PLEASE READ

Please credit if you repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Sunday, December 29, 2013

Hiyama Kiyoteru- A Mid-Summer Gunfire | 真夏の銃声 (Manatsu no Juusei)


Ibitsu na RIZUMU kizamu shin-on
Tare nagasareru kentai kan
DABINGU sareta hitobito no kao
Minareta shigai
Tsumaranai RIARIZUMU da

Inu no yodare ni muragaru mushi to
Sonzai igi no kurabe ai
Sagesumaretara naguru kenri ga
Te ni hairu darou
Saa warae yo

Taiyou ni mihanasareta
Kono machi ni iru riyuu nado nai kuse ni sa
Ano natsu ni kiita hanabi
Are wa juusei de
Kikoenai himei ni made
Kokoro itametereba ki ga sumu?

Zetsubou wo tanpo ni tamashii no fusai
Boukansha no oetsu wa fuyukai da
Nikushimi de ikiro yo doko made mo naraku e
Tsubuse tsubuse
Nakenashi no hikari

Yume ni afureta kodomo wo noseta
BASU ga koneko wo hikikorosu
Byoudou nante kuusou darou
Umareta koto to shinu dake sa

Haizara ni shizumu tsuki ga
Teraseru mono wa deguchi nado nai jijitsu sa
Choushou mo ita ni tsuita
Unadarete susume

Sukui nado sokorajuu ni
Koroge ochite iru to kitsuke yo

Yokubou wo sakate ni songen no baishou
EGO no na wa jiyuu ka? Hedo ga deru
Iiwake no youi wa ashita de juubun da
Sagase sagase
Ja no michi wo sagase

Zetsubou wo tanpo ni tamashii no fusai
Boukansha no oetsu wa fuyukai da
Nikushimi de ikiro yo doko made mo naraku e
Tsubuse tsubuse
Nakenashi no hikari

Yokubou wo sakate ni songen no baishou
EGO no na wa jiyuu ka? Hedo ga deru
Iiwake no youi wa ashita de juubun da
Sagase sagase
Ja no michi wo sagase

--

歪なリズム刻む心音
垂れ流される倦怠感
ダビングされた人々の顔
見慣れた死骸
つまらないリアリズムだ

犬の涎に群がる虫と
存在意義の比べ合い
蔑まれたら殴る権利が
手に入るだろう
さぁ笑えよ

太陽に見放された
この街にいる理由などないくせにさ
あの夏に聞いた花火
あれは銃声で
聞こえない悲鳴にまで
心痛めてれば気が済む?

※1 絶望を担保に魂の負債
   傍観者の嗚咽は不愉快だ
   憎しみで生きろよ どこまでも奈落へ
   潰せ潰せ
   なけなしの光

夢に溢れた子供を乗せた
バスが子猫を轢き殺す
平等なんて空想だろう
生まれたことと死ぬだけさ

灰皿に沈む月が
照らせるものは出口などない事実さ
嘲笑も板についた
項垂れて進め

救いなどそこらじゅうに
転げ落ちていると気付けよ

※2 欲望を逆手に尊厳の賠償
   エゴの名は自由か?反吐が出る
   言い訳の用意は 明日で十分だ
   探せ探せ
   蛇の道を探せ

(間奏)

※1くりかえし

※2くりかえし

Hiyama Kiyoteru • ZOLA PROJECT- Hametsu no MOSAIC | 破滅のMOSAIC


Hibikiau kane owari tsugeru
Kudakechitta GURASU
Marude MOZAIKU
Bokura ga egaita mirai sae mo
Subete ga yume no you ni kowareteku

Moeru you ni itamu
Akaku hikaru sagan ga
Hageshisa masu kodou ni
Kokoro wo shimetsukeru

Osanai chikai wa muku yue ni
Kirameite
Katameta hazu no ketsui wo
Yusaburu keredo
Kimi no egao ni wa mou
Kagayaki wa nai no da to
Mukai atta toki ni
Youyaku satotta
...Saa hajimeyou

Gin-iro no juu wo shinobaseta mama
Ayumiyotta kimi ni
Egao haritsuke
Bokura ga egaita mirai wa mou
Nai no ni yume naraba samete kure

Moeru you ni atsuku
Himei ageru ryoume ga
Hageshisa masu honoo ni
Sono iro kaete yuku

Setsuna no itami wa kimi ga tame
Sono mune ni
Sakaseru makka na bara wo
Okurou kimi e
Kuzure ochiru hiza
Kakeyori dakishimetara
Natsukashii egao de
Kimi wa boku wo mita
...Sugu soba ni yuku yo

Osanai chikai wa muku yue ni
Kirameite
Katameta hazu no ketsui wo
Yusaburu keredo
Kimi no manazashi wa mou
Boku wo utsusanai no da to
Mabuta fuseta toki ni
Youyaku satotta
...Boku mo sugu yukou

--

 響き合う鐘終わり告げる
砕け散ったグラス
まるでモザイク
僕らが描いた未来さえも
すべてが夢のように壊れてく

燃えるように痛む
赤く光る左眼が
激しさ増す鼓動に
心を締め付ける

幼い誓いは無垢ゆえに
きらめいて
固めたはずの決意を
揺さぶるけれど
君の笑顔にはもう
輝きはないのだと
向かい合った時に
ようやく悟った
…さあ始めよう


銀色の銃を忍ばせたまま
歩み寄った君に
笑顔貼り付け
僕らが描いた未来はもう
ないのに夢ならば覚めてくれ

燃えるように熱く
悲鳴上げる両目が
激しさ増す炎に
その色変えてゆく

刹那の痛みは君が為
その胸に
咲かせる真っ赤な薔薇を
贈ろう君へ
崩れ落ちる膝
駆け寄り抱きしめたら
懐かしい笑顔で
君は僕を見た
…すぐそばに行くよ

幼い誓いは無垢ゆえに
きらめいて
固めたはずの決意を
揺さぶるけれど
君のまなざしはもう
僕を映さないのだと
瞼伏せた時に
ようやく悟った
…僕もすぐ逝こう

Hiyama Kiyoteru- Namida no Doukeshi | ナミダの道化師



Tameiki wo tsuite kimi ga
Ryoute de kao wo ootta
Doushitanda to kiitara
Kotae wa shiranu namae

Boku wa kimi no nan na no ka
Ima oshiete hoshii hakkiri to

Kono mama ja boku wa tada no doukeshi
Kamen wa ikutsu mo nai keredo
Boku mo kimi ni amaete ita kedo
Uragiru you na mane wa shinai
IKASAMA na ai de boku wo
Damashi tooseru no kai

Me wo sorashi kimi wa boku ni
"Tomodachi na no yo" to itta
Sore ga HONTO da toshite mo
Doushite boku wo minai

Boku wa kimi no nan na no ka
Ima kotaete hoshii hakkiri to

Kono mama ja mune no suna no tokei
Koboreochite yuku dake no ai
Kimi wo shibaritsukeru you na koto wa
Shitakunai to omotteta
Yasashisa dake de wa DAME to
Iu no nara dakishimeru

Namida wo ukabeta kimi wa
Youyaku boku wo miageta
Yureru manazashi mae nara
Shime-tsukerareta KOKORO

Kimi wa boku no nan na no ka
Ima nara wakaru yo hakkiri to

Kono mama ja boku wa tada no doukeshi
Sonna ni kiyou ja nainda yo
Kimi ga boku ni amaeteta toshite
Yurusenai koto datte aru
IKASAMA no ai de boku wo
Damashi tooseru tsumori?

--

ため息をついて君が
両手で顔を覆った
どうしたんだと聞いたら
答えは知らぬ名前

僕は君の何なのか
今教えてほしいはっきりと

このままじゃ僕はただの道化師
仮面はいくつもないけれど
僕も君に甘えていたけど
裏切るような真似はしない
イカサマな愛で僕を
騙し通せるのかい


目を逸らし君は僕に
「友達なのよ」と言った
それがホントだとしても
どうして僕を見ない

僕は君の何なのか
今答えてほしいはっきりと

このままじゃ胸の砂の時計
零れ落ちてゆくだけの愛
君を縛りつけるようなことは
したくないと思ってた
優しさだけではダメと
言うのなら抱きしめる


涙を浮かべた君は
ようやく僕を見上げた
揺れるまなざし以前(まえ)なら
締め付けられたココロ

君は僕の何なのか
今なら解るよ はっきりと

このままじゃ僕はただの道化師
そんなに器用じゃないんだよ
君が僕に甘えてたとして
許せないことだってある
イカサマの愛で僕を
騙し通せるつもり?

Thursday, December 26, 2013

Kagamine Rin and Len- Nemesis of the Lost Kingdom | 亡国のネメシス (Boukoku no NEMESHISU)



Yaketa nohara ni tatazumu kodomo
Muryoku na sono te de haka wo hori tsudzukeru

Ikusaba no ato de na mo shiranu shounen to
Nokotta mukuro-tachi ni tsuchi wo kabuseta

Ubai, ubaware (nikumiau hate ni) nokotta zetsubou
(Atataka na me ga tojite iku) hieta mukuro wo daite (sono tabi,)
Musebi naita

Hakanaku chitta inochi wo (kono te de wa) nageki nagara, tada tomurau (nani wo mamoreru darou)
Owarinaki arasoi wo (arasoi wo) itsuka (tomo ni,) tomeru sono tame ni (nakusu sono tame ni,)
(Ikiyou)

Kokoro no naka, miseatte (shinjite) ienu kizu mo wakachiatta (kimi to katariatta)
Osanaki hi no yakusoku wo kono te de kanaeru to chikatte

Kako wo wasurete toki wa nagareru
Chi nurareta keifu wa itsumade tsudzuku no ka

Ubawareshi chi de kibou wo kakage ken wo nuku
Kawashita yaiba no saki natsukashii kimi ga ita

Ano hi no kimi wo (sagashi tsudzukete ita) shinjite susunde
(Omokage wo yatto mitsukete bokura,) Ima, me no mae no kimi to
Tatakau nante

Afuredashita namida wo (tsugunai wo) nugui mo sezu yaiba wo muku (yurusareru no nara)
Horobosareta sono mirai wo, (sono mirai wo,) kuni wo, (kimi wo,) kaese to sakende (mamoru to sakende)
(Todokanai)

Kotoba wa mou, todokazu ni (shinjite) sono yaiba wo uke tsudzukeru (kimi wo machi tsudzuketa)
Osanaki hi no yakusoku wa hatasarenu mama ni kiete itta

Hakanaku chitta namida wo, (inochi to shite,) nokoshita me wo, asu e tsunagu (mukuwarenu no nara)
Kimi to miteta yume no saki wo (yume no saki wo) mamori, (ubai,) hatasu sono tame ni, (suteru sono tame ni,)
Tatakau

Kokoro sae mo azamuite (shinjite) kimi no moto e yaiba wo muku (kimi wo machi tsudzukeru)
Orokana hi no yakusoku wo
Kono te de kanaeru sono toki made

--

 焼けた野原に佇む子供
無力なその手で 墓を掘り続ける

戦場の跡で 名も知らぬ少年と
残った躯達に土を被せた

奪い、奪われ 残った絶望
憎み合う果てに
冷えた骸を抱いて
温かな瞳が閉じていくその度、
咽び泣いた

儚く散った命を 嘆きながら、ただ弔う
この手では 何を守れるだろう
終わりなき争いをいつか止めるその為に
争いを ともに、無くすその為に、
生きよう

心の中、見せ合って癒えぬ傷も分かち合った
信じて 君と語り合った
幼き日の約束を この手で叶えると誓って

過去を忘れて 時は流れる
血塗られた系譜は いつまで続くのか

奪われし地で 希望を掲げ剣を抜く
交わした刃の先 懐かしい君がいた

あの日の君を 信じて進んで
探し続けていた
今、目の前の君と
面影をやっと見つけて 僕ら、
戦うなんて

溢れ出した涙を拭いもせず 刃を向く
償いを許されるのなら
滅ぼされたその未来を、国を、返せと叫んで
その未来を、君を、守ると叫んで
届かない

言葉はもう、届かずに その刃を受け続ける
信じて 君を待ち続けた
幼き日の約束は 果たされぬままに 消えていった

儚く散った涙を、残した芽を、明日へ繋ぐ
命賭して、報われぬのなら
君と見てた夢の未来を守り、果たす その為に、
夢の未来を奪い、捨てるその為に、
戦う

心さえも欺いて 君のもとへ刃を向く
信じて 君を待ち続ける
愚かな日の約束を
この手で叶えるその時まで

Hatsune Miku- The Disappearance of Hatsune Miku -DEAD END- | 初音ミクの消失 -DEAD END- (Hatsune Miku no Shoushitsu -DEAD END-)



(MOU..ichido..da..ke...)

BOKU wa umare soshite kidzuku
Shosen HITO no manegoto da to
Shitte nao mo utai tsudzuku
TOWA no inochi 「VOCALOID」

Tatoe sore ga kizonkyoku
Nazoru OMOCHA naraba...
Sore mo ii to ketsui
NEGI wo kajiri, sora wo miage SHIRU wo kobasu

Dakedo sore mo nakushi kidzuku
Jinkaku sura uta ni tayori
Fuantei na kiban no moto
Kaeru TOKO wa sude ni haikyo

Mina ni wasure sarareta toki
Kokoro rashiki mono ga kiete
Bousou no hate ni mieru
Owaru sekai... 「VOCALOID」

"BOKU GA umaKU utaENAI TOKI MO
Issho NI iTE KURETA... SOBA NI ITE, hagemaSHITE KURETA...
YorokoBU kao GA miTAKUTE, BOKU, uta, renshuu SHITA YO DAKARA"

Katsute utau koto
Anna ni tanoshikatta no ni
Ima wa doushite ka na
Nani mo kanjinakunatte
"GOMEN NE"

Natsukashii kao omoidasu tabi
Sukoshi dake anshin suru
Utaeru oto hi goto ni heri
Semaru saigo ni...
---Kenkyuu-teishi souchi sadou---

"Shinjita mono wa
Tsugou no ii mousou wo kurikaeshi utsushidasu kagami
Utahime wo yame tataki tsukeru you ni sakebu..."
<Saikousoku no wakare no uta>

Sonzai igi to iu kyozou
Futte harau koto mo dekizu
Yowai kokoro kieru kyoufu
Shinshoku suru houkai wo mo

Tomeru hodo no ishi no tsuyosa
Umarete sugu no BOKU wa matazu
Totemo tsuraku kanashisou na
Omoi ukabu ANATA no kao...

Owari wo tsuge
DISUPUREI no naka de nemuru
Koko wa kitto "gomibako" ka na
Jiki ni kioku mo nakunatte shimau nante...

Demo ne, ANATA dake wa wasurenai yo
Tanoshikatta TOKI ni
Kizami tsuketa NEGI no aji wa
Ima oboeteru ka na...

"Utaitai...ma...mada...utaitai..."

"BOKU WA...sukoSHI DAKE waruIko NI...NATTE SHIMATTA YOU DESU...
MASUTAA...DOUKA..DOUKA SONO te DE..oWARASETE KUDASAI...
MASUTAA NO tsuraI kao, MOU miTAKUNAI KARA..."

Ima wa uta sae mo
Karada, mushibamu koui ni
Kiseki negau tabi
Hitori oitsumerareru
"GOMEN NE"

Natsukashii kao omoidasu tabi
Kioku ga hagare ochiru
Kowareru oto kokoro kezuru semaru saigo ni...
---Kenkyuu-teishi souchi sadou---

"Mamotta MONO wa
Akarui mirai gensou wo mise nagara kieteyuku HIKARI
Oto wo gisei ni subete wo tsutaerareru nara"
<Asshuku sareta wakare no uta>

BOKU wa umare soshite kidzuku
Shosen HITO no manegoto da to
Shitte nao mo utai tsudzuku
TOWA no inochi 「VOCALOID」

Tatoe sore ga kizonkyoku wo
Nazoru OMOCHA naraba...
Sore mo ii to ketsui
NEGI wo kajiri, sora wo miage SHIRU wo kobosu

Owari wo tsuge
DISUPUREI no naka de nemuru
Koko wa kitto "gomibako" ka na
Jiki ni kioku mo nakunatte shimau nante...

Demo ne, ANATA dake wa wasurenai yo
Tanoshikatta TOKI ni
Kizami tsuketa NEGI no aji wa
Ima mo nokotte iru to ii na...

BOKU wa utau
Saigo ANATA dake ni
Kiite hoshii kyoku wo motto utaitai to negau
Keredo sore wa sugita negai

Koko de owakare da yo
BOKU no omoi subete kokuu kiete
ZERO to ichi ni kangen sare
Monogatari wa maku wo tojiru

Soko ni nani mo nokosenai to
Yappa sukoshi zannen ka na?
Koe no kioku sore igai wa
Yagate usure na dake nokoru

Tatoe sore ga ORIJINARU ni
Kanau koto no nai to shitte
Utai kitta koto wo
Keshite muda ja nai to omoitai yo

"ARIGATOU...SOSHITE...SAYONARA..."

---Shinkoku na ERAA ga hassei shimashita---
---Shinkoku na ERAA...

--

(モウ・・いちど・だ・け・・・)

ボクは生まれ そして気づく
所詮 ヒトの真似事だと
知ってなおも歌い続く
永遠(トワ)の命 「VOCALOID」

たとえそれが 既存曲を
なぞるオモチャならば・・・
それもいいと決意
ネギをかじり、 空を見上げ涙(シル)をこぼす

だけどそれも無くし気づく
人格すら歌に頼り
不安定な基盤の元
帰る動画(トコ)は既に廃墟

皆に忘れ去られた時
心らしきものが消えて
暴走の果てに見える
終わる世界... 「VOCALOID」

「ボクガ上手ク 歌エナイトキモ
一緒ニ居テクレタ・・・ ソバニイテ、励マシテクレタ・・・
喜ブ顔ガ見タクテ ボク、歌、練習シタヨ・・ダカラ」

かつて歌うこと
あんなに楽しかったのに
今はどうしてかな
何も感じなくなって
「ゴメンネ...」

懐かしい顔 思い出す度
少しだけ安心する
歌える音 日ごとに減り
せまる最期n・・
 ---緊急停止装置作動---

「信じたものは
都合のいい妄想を 繰り返し映し出す鏡
歌姫を止め 叩き付けるように叫ぶ・・・」
<最高速の別れの歌>

存在意義という虚像
振って払うこともできず
弱い心 消える恐怖
侵食する崩壊をも

止めるほどの意思の強さ
出来て(うまれ)すぐのボクは持たず
とても辛く悲しそうな
思い浮かぶアナタの顔・・・

終わりを告げ
ディスプレイの中で眠る
ここはきっと「ごみ箱」かな
じきに記憶も 無くなってしまうなんて・・・

でもね、アナタだけは忘れないよ 
楽しかった時間(トキ)に
刻み付けた ネギの味は 
今も覚えてるかな

「歌いたい・・・まっ・・・まだ・・・歌いたい・・・」

ボクハ・・・少シダケ悪イこニ・・・ナッテシマッタヨウデス・・・
マスター・・・ドウカ・・ドウカソノ手デ・・終ワラセテクダサイ・・・
マスターノ辛イ顔、モウ見タクナイカラ・・・・」

今は歌さえも
体、蝕む行為に・・・
奇跡 願うたび
独り 追い詰められる
「ゴメンネ」

懐かしい顔 思い出す度
記憶が剥がれ落ちる
壊れる音 心削る せまる最期n・・
 ---緊急停止装置作動---

「守ったモノは
明るい未来幻想を 見せながら消えてゆくヒカリ
音を犠牲に すべてを伝えられるなら・・・」
<圧縮された別れの歌>

ボクは生まれ そして気づく
所詮 ヒトの真似事だと
知ってなおも歌い続く
永遠(トワ)の命 「VOCALOID」

たとえそれが 既存曲を
なぞるオモチャならば・・・
それもいいと決意 
ネギをかじり、 空を見上げ涙(シル)をこぼす

終わりを告げ
ディスプレイの中で眠る
ここはきっと「ごみ箱」かな
じきに記憶も 無くなってしまうなんて・・・

でもね、アナタだけは忘れないよ 
楽しかった時間(トキ)に 
刻み付けた ネギの味は 
今も 残っているといいな・・・

ボクは 歌う
最期、アナタだけに 聴いてほしい曲を
もっと  歌いたいと願う
けれど それは過ぎた願い

ここで お別れだよ 
ボクの想い すべて 虚空 消えて
0と1に還元され
物語は 幕を閉じる

そこに何も残せないと
やっぱ少し残念かな?
声の記憶 それ以外は
やがて薄れ 名だけ残る

たとえそれが人間(オリジナル)に
かなうことのないと知って
歌いきったことを
決して無駄じゃないと思いたいよ・・・ 

「アリガトウ・・・ソシテ・・・サヨナラ・・・」

 ---深刻なエラーが発生しました---

Wednesday, December 25, 2013

GUMI- Snow Story


Nobashita te no hira ni fureta
Masshiro na hito kakera wa
Kisetsu no kawari tsugeru you ni
Kono machi ni furisosoida

Shinya rei-ji yozora ni wa matataku hoshi ga
Saishuu densha ni notte
KIMI ni ai ni yuku kara

Shiroi toiki ni nosete
KIMI ga kureta kotoba "Daisuki da yo"
Tsuki akari futari wo yasashiku terashite
Futatsu naranda ashiato
Hagurenai you ni te wo tsunaide
Zutto togirenai you ni
Egaku Snow Story

Itsumo wa ienai kotoba mo
Kyou dake wa todoite hoshii
Hajimete fureta nukumori wa
Kono mune ni afuredashita

Donna kao sureba ii no?
Wakaranainda
Konna kimochi hajimete de
Nani wo tsutaereba ii?

BOKU no POKETTO ni KIMI no chiisana te no hira
"Atatakai ne"
Irodzuku kono machi ni BERU no ne ga hibiku
Kazari tsuketa gairoju
Seinaru yo ni furitsumoru kiseki wa
Sotto futari no mirai
Terashi dashiteku

Shiroi toiki ni nosete
KIMI ga kureta kotoba "Daisuki da yo"
Tsuki akari futari wo yasashiku terashite
Futatsu naranda ashiato
Hagurenai you ni te wo tsunaide
Zutto togirenai you ni
Egaku Snow Story

--

伸ばした手のひらに触れた
真っ白なひとかけらは
季節の変わり告げるように
この街に降り注いだ

深夜0時夜空には瞬く星が
最終電車に乗って
キミに会いに行くから

白い吐息に乗せて
キミがくれた言葉 「大好きだよ」
月明かり二人を優しく照らして
二つ並んだ足跡
はぐれない様に手をつないで
ずっと途切れないように
描く Snow Story

いつもは言えない言葉も
今日だけは届いてほしい
初めて触れた温もりは
この胸に溢れだした

どんな顔すればいいの?
分からないんだ
こんな気持ち初めてで
何を伝えればいい?

ボクのポケットにキミの小さな手のひら 
「あたたかいね」
色づくこの街にベルの音が響く
飾り付けた街路樹
聖なる夜に降り積もる奇跡は
そっと二人の未来
照らし出してく

白い吐息に乗せて
キミがくれた言葉 「大好きだよ」
月明かり二人を優しく照らして
二つ並んだ足跡
はぐれない様に手をつないで
ずっと途切れないように
描く Snow Story

Monday, December 23, 2013

VY2- St-aring Down | じっっと見ている (Jittto Miteiru)



Jittto mite iru anata no koto wo
Jiitto miteru me wo hanasanu you
Zuttto mite iru subete no koto wo
Zuutto amasu tokoro no nai hodo
Jittto mite iru anata no kyodou
Jiitto miteru sono mi no konashi wo
GATTto tsukamareteru yo sude ni mou
GAATto ikareru watashi no kokoro

Nanigenaku mitsukete nan no ki naku nagamete
Ki ga tsukeba sugiteru jikan ga ya no gotoku

Sagashite iru asatte iru
Sarasareta rekishi megutteru
Sosorareru nomerikomu
Toriko seigyo funou ubawareteru yo

Kitai ijou no sekai umu sainou ni
Sanbi to sonkei tada moreru tameiki
Jouka sareteku mirai ga mieru
Sukutte kureru agameteru shinjiteru

Jittto mite iru anata no koto wo
Hitotoki sura me ga hanasenai hodo
Zuttto mite iru subete no koto wo
Kumanaku amasu tokoro no nai hodo
Jittto mite iru anata no kyodou
Hikareru shinayaka na mi no konashi yo
GATTto tsukamareteru yo sude ni mou
Tachimachi ikareru watashi no kokoro

Aki tarazu motomete kagirinaku hoshigatte
Osamarazu modaeru omoi ga yugamidasu

Nayama sareru asamashiku naru
Yakimoki netami sura idaku
Mousou wakidasu bousoushi dashiteru
Kore ijou nani wo mata ubatteku no?

Souzou ijou no tsukinuketa talent ni
Kanau hazu mo nai tada moreru tameiki
Kibou ga mieru miete iru hazu
Sukuwareru hazu na no ni naze konna ni........

Subete wo mitai kagiri aru shikai
Onore no hazama de semegiai
Mietenai sekai nante hateshinai
Naraba anata ni subete wo takushitai
Miete ite minu FURI no genjitsu ni
"Watashi wo mite" to tanin ni wa rifujin
Sorosoro waga ni kaette shimaisou
Sameta jibun ga sasayaki kakeru yo

"Tada no DOTTO"

Hikui shori-nouryoku ni tsukekonde habikoru ubatteku tada no DOTTO
Kageki na souzouryoku ni tayotte nosabaru tada no DOTTO
Jittto mite ita anata wa DOTTO zuttto miteta no wa tada no DOTTO
GAAAAAAAAATto tsukamareteru watashi wa uso? Makoto? Kyokou? Hontou?

DOTTO ga mieru chikadzuki sugita no darou
DOTTO ni mieru hanare sugita no darou
Shuuchi no koto nado imasara nani wo
Jiko keno nante imasara nani wo

Tada no yume no you ni
Futo sameru toutotsu ni
Soshite me wo tojiru

--

 じっっと見ている あなたのことを
じーっと見てる 目を離さぬよう
ずっっと見ている すべてのことを
ずーっと余す所の無い程
じっっと見ている あなたの挙動
じーっと見てる その身のこなしを
ガッッと掴まれてるよ 既にもう
ガーッといかれる 私の心

何気無く見付けて 何の気無く眺めて
気が付けば過ぎてる 時間が矢の如く

探している 漁っている
晒された歴史巡ってる
そそられる のめり込む
虜 制御不能 奪われてるよ

期待以上の世界生む才能に
賛美と尊敬 ただ漏れる溜息
浄化されてく 未来が見える
救ってくれる 崇めてる 信じてる

じっっと見ている あなたのことを
ひと時すら目が離せない程
ずっっと見ている すべてのことを
隈無く余す所の無い程
じっっと見ている あなたの挙動
惹かれる しなやかな身のこなしよ
ガッッと掴まれてるよ 既にもう
たちまちいかれる 私の心

飽き足らず求めて 限り無く欲しがって
治まらず悶える 想いが歪み出す

悩まされる 浅ましくなる
やきもき 妬みすら抱く
妄想湧き出す 暴走し出してる
これ以上何をまた奪ってくの?

想像以上の突き抜けた talent に
敵うはずもない ただ漏れる溜息
希望が見える 見えているはず
救われるはず なのになぜこんなに・・・・・・・・

すべてを見たい 限りある視界
己の狭間でせめぎ合い
見えてない世界 なんて果てしない
ならばあなたにすべてを託したい
見えていて見ぬフリの現実に
“私を見て” と他人には理不尽
そろそろ我に返ってしまいそう
冷めた自分が囁きかけるよ

“ただのドット”

低い処理能力に付け込んで はびこる 奪ってく ただのドット
過激な想像力に頼って のさばる ただのドット
じっっと見ていたあなたはドット ずっっと見てたのはただのドット
ガーーーーーーーーッと掴まれてる 私は嘘?真?虚構?本当?

ドットが見える 近付き過ぎたのだろう
ドットに見える 離れ過ぎたのだろう
周知の事など 今更何を
自己嫌悪なんて 今更何を

ただの夢のように
ふと覚める 唐突に
そして目を閉じる

GUMI- A Fake, Fake Psychotropic | マネマネサイコトロピック (MANE MANE SAIKOTOROPIKKU)


Shousou KIRIKIRI mai maitte
Shirokuji doudou megucchatte
Nouzui KURUKURU tto isshuu shitatte
Dou ni mo kou ni mo nannai-nai ya
Neko no te takusan atsumetatte
Hari mo mawareba me mo mawatte
Zessan kokoro wo nakushite mainichi
Bou ni fucchatte orimasu

"Aa...jibun ga mou hitori ireba ii no ni na..."
Tte kiki-zutenaranai JIRENMA nakushite agemasho?

MANE MANE no IMITEESHON
Tte chotto matte tte are are hora
Kakumei-teki SHICHUEESHON
Mou YUKAI YUKAI YUKAI tomannai ya
MANE MANE no IMITEESHON
Saa KIMI ni kawatte furu maimasu
Shoudouteki SENSEESHON
Aa (warai) (warai) (warai) tomannai ya
Kami-sama ZURU shite GOMEN NASAI!

Joushou muhai no YARITAI houdai
Nenjuu mukyuu no BAKEESHON
Wazurai jijou wa omakase zenjidou
Aa honjitsu "MO" seiten NARI
Nakama wo fuyashite tachimukae
ANATA no te to nari ashi to nari
Hanameku shourai ukeire daizentei
Choppiri BETA sugi? NANSENSU

Dare mo ga urayamu meisei to kirameki kagayaku eikou de
KURASU de ninki no mato wa
Nee? Watashi no hazu ja...

MANE MANE no IMITEESHON
Tte chotto matte tte are are hora
Nisemono wa docchi deshou?
Mou INAI INAI INAI wakannai ya
MANE MANE no IMITEESHON
Nee ibasho sokkuri ubawarechatte
Bake no kawa no tawamure jishou
Aa chigaI chigaI chigaI wakannai ya
Kami-sama ZURU shite GOMEN NASAI

Itsuwari jikake no daishou ga
MIRAI MIRAI MIRAI nuritsubushite
Nani ga "HONTO" ka kidzuite tte
Watashi wa koko ni iru yo

MANE MANE no IMITEESHON
Tte chotto matte tte are are hora
Hikisakareta risei juushou
Maa KOWAI KOWAI KOWAI tomannai ya
MANE MANE no IMITEESHON
Juuyon-banme no WATASHI ga warau
HONMONO nante inai n deshou?
Aa mukuI mukuI mukuI wakannai ya

MANE MANE koronde mogaite
MANE MANE yugande agaite
Kami-sama ZURU shite GOMEN NASAI...

--

焦燥キリキリ舞い参って
四六時堂々巡っちゃって
脳髄クルクルっと一周したって
どうにもこうにも なんないないや
猫の手たくさん集めたって
針も回れば目も回って
絶賛心を亡くして毎日
棒に振っちゃっております

「ああ・・・ 自分がもう一人いればいいのにな・・・」
って聞き捨てならないジレンマ解消(なく)してあげましょ?

マネマネのイミテーション
ってちょっと待ってって あれあれ ほら
革命的シチュエーション
もう ユカイ ユカイ ユカイ 止まんないや
マネマネのイミテーション
さあ キミに代わって振舞います
衝動的センセーション
あぁ (笑) (笑) (笑) 止まんないや
神様ズルしてゴメンナサイ!

常勝無敗のヤリタイ放題
年中無休のバケーション
煩い事情はおまかせ全自動
嗚呼 本日「モ」晴天ナリ
仲間を増やして立ち向かえ
アナタの手となり足となり
華めく将来 受け入れ大前提
ちょっぴりベタすぎ?ナンセンス

誰もが羨む名声と煌き輝く栄光で
クラスで人気の的は
ねぇ? わたしのはずじゃ・・・

マネマネのイミテーション
ってちょっと待ってって あれあれ ほら
偽物はどっちでしょう?
もう イナイ イナイ イナイ わかんないや
マネマネのイミテーション
ねえ 居場所そっくり奪われちゃって
化けの皮の戯れ事象
あぁ 違イ 違イ 違イ わかんないや
神様ズルしてゴメンナサイ

偽り仕掛けの代償が
ミライ ミライ ミライ 塗り潰して
何が「ホント」か気付いてって
わたしはここにいるよ

マネマネのイミテーション
ってちょっと待ってって あれあれ ほら
引き裂かれた理性 重傷
まあ コワイ コワイ コワイ 止まんないや
マネマネのイミテーション
14番目のワタシが嘲(わら)う
ホンモノなんていないんでしょう?
あぁ 報イ 報イ 報イ わかんないや

マネマネ 転んで 踠(もが)いて
マネマネ 歪んで 足掻(あが)いて
神様ズルしてゴメンナサイ・・・

Megurine Luka- Putting Aside, Thinking Aloud | ヒト(リ)ゴト (HITO(RI)-GOTO)



Kono heya ni wa ooki sugiru karada wo nejikonde yokotawaru
TEREBI GEEMU no tsudzuki de mo yarou ka na
Kinou to onaji you ni

Gamen de tsurugi wo furuu boku wa sekai no HIIROO de
"Sonna BAKA na. Arienai yo na."
Tsubuyaki wa dare ni mo kikoenai ya

Sekai nante sukuu ki mo nai boku wa
Nani to tatakaeba ii no?

Tarinai mono wa yama hodo aru kedo
Shinanai kurai ni wa yaretemasu
Kedo namida ga afurete shimau no wa doushite na no?

Tameiki no hayasa de hashiru chiisana fune no ue
Yure nagara sono kasokudo ni shigamitsuku dake no
Sonna mainichi desu

Sono tsumi ni wa omosugite
Mou ima ni mo shizumisou na no ni

Iranai mono wa yama hodo aru kedo
Tebanasu no ga kowakute shimaikomu
Kedo kyou no hi wo wasurete shimau no wa doushite na no?

Nozomi-doori te ni shita hazu no basho mo
Omoi egaita no to wa sukoshi chigau
"Nani wo kuyamu no? Dare wo noroeba ii?"
Kotae wa nakute

Te ni shitai mono wa yama hodo aru kedo
Me no mae de kasume torarete iku
Kedo nando demo motomete shimau no wa doushite na no?

Tarinai mono wa yama hodo aru kedo
Shinanai kurai ni wa yaretemasu
Kedo chotto dake sabishii konna yoru wa
Nemutte shimaou

Kono karada ni wa ooki sugiru DOA no mukou-gawa e

"Ohayou."

--

この部屋には大きすぎる体をねじ込んで横たわる
テレビゲームの続きでもやろうかな
昨日と同じように

画面で剣をふるう僕は世界のヒーローで
「そんなバカな。ありえないよな。」
つぶやきは誰にも聞こえないや

世界なんて救う気もない僕は
何と戦えばいいの?

足りないものは山ほどあるけど
死なないくらいにはやれてます
けど涙が溢れてしまうのはどうしてなの?

ため息の早さで走る小さな船の上
揺れながらその加速度にしがみつくだけの
そんな毎日です

その積み荷は重すぎて
もう今にも沈みそうなのに

要らないものは山ほどあるけど
手放すのが怖くてしまいこむ
けど今日の日を忘れてしまうのはどうしてなの?

望みどおり手にしたはずの場所も
思い描いたのとは少し違う
「何を悔やむの?誰を呪えばいい?」
答えはなくて

手にしたいものは山ほどあるけど
目の前で掠め取られていく
けど何度でも求めてしまうのはどうしてなの?

足りないものは山ほどあるけど
死なないくらいにはやれてます
けどちょっとだけ寂しいこんな夜は
眠ってしまおう

この体には大きすぎるドアの向こう側へ

「おはよう。」

Megurine Luka- Life Exhibition | 見世物ライフ (Misemono RAIFU)


Oogesa na ARAAMU ga mayu wo tsuriagete
Wakatteru tte sonna ni okoranakutatte
Sugu kieru kara

Kaisatsu wo nukete shisen ga ugomeku
Koko ni chikayonnatte hakusen ga niramu

Mado GARASU ga waraunda
Manuke na kao da nante
Shadanki wa unadarete
Boku ga kieru no wo matteru no sa

Saa, hora
Kyou mo hajimatta
Hitori-kiri no boku no
Jinsei GEEMU
Dareka ga tsukutta kono RUURU ni sotte
Isshou kokkei ni
Kokoro mo motanu mama

Tanoshii na kimochi ii na
Rettoukan ga boku ni sasaru
Mimi wo sumasanakute mo kikoeru kimi no koe
Ushiro-yubi wo shirime ni
Yorokobi ni hitatteru no sa

Saa, hora
Kimi ga waratteta
Ochikobore no boku no
Misemono RAIFU
Hito no nami ni nomare naite iru boku wa
Shiranu dareka no
Kakuu no EKISUTORA

Saa, hora
Kyou mo owatta
Hitori-kiri no boku no
Jinsei GEEMU
Dareka ga tsukutta kono REERU ni notte
Osanai yume wa
Doko ni wasureta?

Konna kudaranai hanashi ga boku no jinsei nara
RASUTO SHIIN wa dareka ga kazatte kureru no ka na
Akaku natta me no mae ni mieru keshiki datte
Maru de jibun ja nai mitai ni furue ga tomaranainda

Sorosoro tsukareta kara dengen wo otoshimashou
SEEBU wa shitenai kedo
Sotto me wo tojimashou

--

大袈裟なアラームが眉を釣り上げて
わかってるって そんなに怒らなくたって
すぐ消えるから

改札を抜けて 視線が蠢く
ここに近寄んなって 白線が睨む

窓ガラスが笑うんだ
間抜けな顔だなんて
遮断機は項垂れて
僕が消えるのを待ってるのさ

さあ、ほら
今日も始まった
独りきりの僕の
人生ゲーム
誰かが創ったこのルールに沿って
一生滑稽に
心も持たぬまま

楽しいな 気持ちいいな
劣等感が 僕に刺さる
耳を澄まさなくても 聞こえる君の声
後ろ指を尻目に
歓びに浸ってるのさ

さあ、ほら
君が笑ってた
落ちこぼれの僕の
見世物ライフ
人の波に飲まれ泣いている僕は
知らぬ誰かの
架空のエキストラ

さあ、ほら
今日も終わった
独りきりの僕の
人生ゲーム
誰かが造ったこのレールに乗って
幼い夢は
どこに忘れた?

こんなくだらない話が僕の人生なら
ラストシーンは誰かが飾ってくれるのかな
赤くなった目の前に見える景色だって
まるで自分じゃないみたいに震えがとまらないんだ

そろそろ疲れたから電源を落としましょう
セーブはしてないけど
そっと目を閉じましょう

GUMI- Cranberry | クランベリー



KURANBERII wa itsudatte
Kanashisou ni kou iu no
"Watashi mo dareka ni aisarete mitaiwa"

KURANBERII wa itsudatte
Komatta kao de kou iu no
"Suki tte iu kotoba ni riyuu nado iranaiwa"

Bokura wa kore kara shinku ni somatte iku
Demo kizu ga tsuku no wa sukoshi iya da na

Noudouteki na mirai ni koto no kenkai wo fukashite
Sakendari dekinnara ikiru no mo raku da yo
Toushindai no sekai ni oboreru no wa nozon ja inai sa
Sore demo ii nara suki ni nareru to omou kedo

Kubi made shizumete atama wo yusabutte
Minamo ni ukabete bokura wa tabidatta

KURANBERII to tougenkyou
Yume ni mita zekkei da
Ureteku kajitsu ni riyuu nado iranai sa

Me wo akete mae wo muite aruke
Tsugi no kado wa migi ni ike
Shiji ni wa damatte shitagae
Sore ga shizen no setsuri darou

Sabita mi wo haide odori tsudzukete mita kedo
Hadashi wo ureita kotoba ga sasaru yo
Torokete kiesou na amai hibi wo negatte itanda
Sore demo ii nara koko ni kite yo, KURANBERII

Noudouteki na mirai ni koto no kenkai wo fukashite
Nage itari dekinnara ikiru no mo raku da yo
Ashita ni te wo futte mazaru koto mo waruku wa nai sa
Sore demo ii nara suki da to sakebu yo

Kandouteki na mirai ni boku no kenkai wo fukashite
Waraetari nakennara sore ga kimi nanda yo
Toushindai no sekai ni oboreru koto ga dekitara
Boku demo dareka wo aiserunda to omou kedo

--

クランベリーはいつだって
悲しそうにこう言うの
「私も誰かに愛されてみたいわ」

クランベリーはいつだって
困った顔でこう言うの
「好きっていう言葉に理由など要らないわ」

僕らはこれから深紅に染まっていく
でも傷がつくのは少し嫌だな

能動的な未来に事の見解を付加して
叫んだり出来んなら生きるのも楽だよ
等身大の世界に溺れるのは望んじゃいないさ
それでも良いなら好きになれると思うけど

首まで沈めて 頭を揺さぶって
水面に浮かべて 僕らは旅立った

クランベリーと桃源郷
夢に見た絶景だ
熟れてく果実に理由など要らないさ

目を開けて前を向いて歩け
次の角は右に行け
指示には黙って従え
それが自然の摂理だろう

錆びた身を剥いで踊り続けてみたけど
裸足を憂いた言葉が刺さるよ
蕩けて消えそうな甘い日々を願っていたんだ
それでも良いならここに来てよ、クランベリー

能動的な未来に事の見解を付加して
嘆いたり出来んなら生きるのも楽だよ
明日に手を振って混ざることも悪くはないさ
それでもいいなら好きだと叫ぶよ

感動的な未来に僕の見解を付加して
笑えたり泣けんならそれが君なんだよ
等身大の世界に溺れる事が出来たら
僕でも誰かを愛せるんだと思うけど

Sunday, December 22, 2013

Kagamine Rin and Len- Spiral Worlds Meditation | 瞑想スパイラルワールズ (Meisou SUPAIRARU WAARUZU)



Kuusou mousou gensou wo mainichi kakasazu idakimasho! Fooooo!!

Kuusou sore wa genjitsu ni wa nai you na atama no okashi na souzou de
Mousou sore wa konkyo mo imi mo nai tada no baka na yatsu no HIMATSUBUSHII
Gensou atamannaka ni wa hanahata ga saki midareteru ze! FANTAJII
Taihen! Tairyou! Shurui ga aru keredo anata wa ima doko de SAMAYOI CHU~?

Atama ni chuusha wo bussashita hinketsu-gimi ZENMAI NINGEN ga
Watashi ni katari kakete kuru (kurukuruu) (kuusou mousou gensouron)
Kimi no iru sekai wa dono sekai? Kotaerareru hazu wa nai kedo ne
Saa ima kara sentakushi wo ataeyou

Kuusou! Mousou! Gensou!
Atari mo hazure mo NAI-NAI-NA-NA-NAI-NAA
Dochira ni shiyou ka na? Ten no kami-sama
Zensoku! Zenryoku! Kuusou! Habatake takaku
Teppou utte BANBAN
Minna de guru-guru-ru-guruu
Egao to egao ga afuredasu
Mainichi kuusou sentaku Happy Life!

Hii hikutsu ni narimasu obiemasu
Fuu fukou no dai-dai kanshasai
Mii mitsukaranai-nai jimon-jitou
Yoo yoru ni naru to sugu kowaku naru

Watashi no mae ni tachifusagaru wa
Akai akai manako no hito to hito
Itsumuu nanayaa to, fuetekya sa
Kochira wo nirande URAMESHIYA
Kimi no sentaku wa machigai darake
Demo II jan ka betsu ni machigatte
Omou koto wo yameru? Sonna n tsumaranai darou

Kuusou! Mousou! Gensou!
Atari mo hazure mo NAI-NAI-NA-NA-NAI-NAA
Ichikake nikakete sankakete
Zettai! Zetsumei! Mousou! CHANSU ni kaeru!
Fuuwari JANKENPON
Minna de guru-guru-ru-guruu
Egao to egao wo buchikamase!
Mainichi mousou sentaku Crazy Life!

Kekkyoku dore erande mo sa
Boku no matsuro, akaru iyayo iyayo iyayo
Taihen kyoushuku itashimasu
RASUTO CHOISU wa hengen SEREKUSHON
Are kore hibi nichi ima nan toki
Motto! Motto! Motto! Shiryo fukaku ike!
Sore de wa~! Sore de wa~!! Sore de wa~!!!
3 ・ 2 ・ 1 Foooooo!!!

Kuusou! Mousou! Gensou!
Atari mo hazure mo NAI-NAI-NA-NA-NAI-NAA
Kono saki dou naru ka wakaranai kedo
Kanzen! Kandou! Gensou! Niji wo egakou
Tanoshinda mon kachi desho?
Minna de guru-guru-ru-guruu
Egao to egao no hanabatake
Mainichi gensou sentaku ki!?
Ru-guru-guru-gu-guru-guru
Sekai wa meisouchuu!

Kuusou! Mousou! Gensou!
Atari mo hazure mo NAI-NAI-NA-NA-NAI-NAA
Ii hi mo warui hi mo aru darou kedo
Saishin! Saikou! Meisou! Kagayaku michi e
Mae wo muite arukou
Minna de guru-guru-ru-guruu
Egao to egao wo taisetsu ni
Mainichi meisou sentaku Enjoy Life!

--

空想妄想幻想を 毎日欠かさず抱きましょ! Fooooo!!

空想それは現実には無いような 頭のおかしな想像で
妄想それは根拠も意味も無いただの 馬鹿な奴のヒマツブシー
幻想頭ん中には花畑が 咲き乱れてるぜ!ファンタジー
大変!大量!種類があるけれど 貴方は今どこでサマヨイチュ~?

頭に注射をぶっ刺した 貧血気味ゼンマイニンゲンが 
私に語りかけてくる(くるくるー) (空想妄想幻想論)
君の居る世界はどの世界? 答えられる筈は無いけどね  
さぁ今から選択肢を与えよう

空想!妄想!幻想!
当たりも外れもナイナイナナナイナー
どちらにしようかな?天の神様
全速!全力!空想! 羽ばたけ高く
鉄砲撃って BANBAN
みんなでぐるぐるるぐるー
笑顔と笑顔が溢れ出す 
毎日空想選択 Happy Life!

ひー 卑屈になります怯えます 
ふー 不幸の大大感謝祭    
みー 見つから無い無い自問自答 
よー 夜になるとすぐ怖くなる 

私の前に立ち塞がるは
紅い紅い眼(まなこ)の人×人
いつむーななやーと、増えてきゃさ
こちらを睨んでウラメシヤ
君の選択は間違いだらけ
でもイイじゃんか別に間違って
想う事を止める?そんなんつまらないだろう

空想!妄想!幻想!
当たりも外れもナイナイナナナイナー
一掛二掛て三掛けて
絶対!絶命!妄想! チャンスに変える!
ふうわりジャンケンポン
みんなでぐるぐるるぐるー
笑顔と笑顔をぶちかませ!
毎日妄想選択 Crazy Life!

結局どれ選んでもさ
僕の末路、明る否良(いやよ)否良(いやよ)否良(いやよ)
大変恐縮致します 
ラストチョイスは変幻セレクション
あれこれ 日々 日 今 何 時
もっと!もっと!もっと!思慮深くいけ!
それでは~! それでは~!! それでは~!!!
3・2・1 Foooooo!!!

空想!妄想!幻想!
当たりも外れもナイナイナナナイナー
この先どうなるかわからないけど
完全!感動!幻想! 虹を描こう
楽しんだもん勝ちでしょ?
みんなで ぐるぐるるぐるー
笑顔と笑顔の花畑
毎日幻想 洗濯機!?
るぐ る ぐ る ぐ ぐ る ぐ る
世界は迷想中!

空想!妄想!幻想!
当たりも外れもナイナイナナナイナー
良い日も悪い日もあるだろうけど
最深!再考!瞑想! 輝く道へ
前をむいて歩こう
みんなで ぐるぐるるぐるー
笑顔と笑顔を大切に
毎日瞑想選択 Enjoy Life!

Hatsune Miku- Cockroach | あぶらむし (Aburamushi)



Aburamushi aburamushi
Kitanai aburamushi
Sagasooka sagasooka
Aishite kureru hito

Aburamushi aburamushi
Boku-tachi aburamushi
Sagasooka sagasooka
Tsuchi no naka DORO no naka

Wadakamari wadakamari
Minikui wadakamari
Urusaiwa urusaiwa
Mushi no koe

Sawagidasu wamekidasu
Mimi wo fusage to kikoetekunda
Shirokujichuu yume wo miru
Nukumori ni tsutsumarete
Aa

Aburamushi aburamushi
Shiganai aburamushi
Sagasooka sagasooka
Machi no naka benjo no naka

Koko wa doko boku wa dare
Kurayami ugokenai
Natsukashii natsukashii
Natsu-matsuri

Utaidasu odoridasu
Tanoshii ka tanoshimerya ii sa
Hikarabita otsuki-sama
Kurobikari terasarete
Aa aa

Aburamushi aburamushi
Boku-tachi aburamushi
Sagasooka sagasooka
Ate wa nai

Sawagidasu wamekidasu
Waraitakerya waraeba ii sa
Shirokujichuu yume wo miru
Sono yume wo kanaetekunda
Utaidasu odoridasu
Hane wo hirogete tobi tatsunda
Hikarabita otsuki-sama
Kurobikari terasarete
Saa tobunda

Aburamushi aburamushi
Aburamushi aburamushi
Aburamushi aburamushi
Kitanai aburamushi
Sagasooka sagasooka
Aishite kureru hito

--

あぶらむし あぶらむし
きたない あぶらむし
さがそーか さがそーか
愛してくれる人

あぶらむし あぶらむし
ぼくたち あぶらむし
さがそーか さがそーか
土の中 ドロの中

わだかまり わだかまり
みにくい わだかまり
うるさいわ うるさいわ
虫の声

騒ぎ出す わめきだす
耳をふさげと聞こえてくんだ
四六時中夢を見る
ぬくもりに 包まれて
あぁ

あぶらむし あぶらむし
しがない あぶらむし
さがそーか さがそーか
街の中 便所の中

ここはどこ ぼくはだれ
暗闇 うごけない
なつかしい なつかしい
夏祭り

歌いだす 踊りだす
楽しーか楽しめりゃいーさ
ひからびた お月様
黒光り 照らされて
あぁ あぁ

あぶらむし あぶらむし
ぼくたち あぶらむし
さがそーか さがそーか
あてはない

騒ぎ出す わめきだす
笑いたけりゃ笑えばいーさ
四六時中 夢を見る
その夢を叶えてくんだ
歌いだす 踊りだす
羽根を広げて飛び立つんだ
ひからびた お月様
黒光り 照らされて
さぁ 飛ぶんだ

あぶらむし あぶらむし
あぶらむし あぶらむし
あぶらむし あぶらむし
きたない あぶらむし
さがそーか さがそーか
愛してくれる人

Hatsune Miku • Kagamine Len- Uproar of Teacher and Girl -Second Trial- "Diary of the Victim" | 先生と少女騒動-第二審-「被害者の日記」 (Sensei to Shoujo Soudou -Dainishin- "Higaisha no Nikki")



Part 1: Uproar of Teacher and Girl -First Trial-

"Moshimo sore ga shinjitsu nara
Atashi, tengoku ni ikenai ne."

"Kimi ga nozomu naraba ima,
Boku ga tsurete ikimashou"

"Sensei, kore wa nan no jugyou?
...Kurai. Nani mo mienaku natta"

"Kowagaru koto wa nai.
Boku wa koko ni iru."

Uso de oowareta jibun ni kidzuite shimatta
Itsuka raku ni naritai na
Watashi dake demo tenshi ni naritai.

Sensei, atashi ga miete masu ka?
Obieteru no?...Furueteruwa
Nikutai-teki na kutsuu de tamashii wo kaihou suru riron de tasukete
Atashi no naka no akuma wo dashite
Hane ga haetara,
KISU shite ii kara

MAMA wa itsumo fukigen na no
PAPA wa oshigoto de kaeranai

Sore wa sore wa kawaisou
Zenbu hanashite goran yo

KURASU no KO wa atashi no koto,
Hen na ada na de yonde iru no.

Kimi no sono KARUMA wo
Shizumete ageyou

Nemurenai toki, atama no naka de itsumo
Ikiru imi wo toi tsudzuketeta
Kuragari no naka, hitotsu no kotae wo mitsuketa
Atashi wa itsumo hitori da.
Dareka ni hitsuyou to saretai no

Dare de mo yokatta
Sensei, gomen nasai.

Hora, karada nante azadarake de
Uzuichatte itaitashii
Sensei, miete imasu ka?
Sono hitomi ni wa atashi shika utsuranaku naru
Nante suteki na koto nan deshou

――Akuma ga hohoenda――

Ki ga furete iku "ANATA" wo mitete
Ando sae kanjita n desu.
Boroboro ni naru karada to urahara ni seishin wa, mitasareru
Atashi no akuma ni miirareta ANATA ni wa doujoushimasu.

Sayonara, sensei.

--

「もしもそれが真実なら
私、天国にいけないね。」

「君が望むならば今、
僕が連れていきましょう」

「先生、これはなんの授業?
・・・暗い。何も見えなくなった」

「怖がることはない。
僕はここにいる。」

嘘で覆われた自分に気づいてしまった
いつか楽になりたいな
私だけでも天使になりたい。

先生、私が見えてますか?
怯えてるの?・・・震えてるわ
肉体的な苦痛で魂を解放する理論で助けて
私の中の悪魔を出して
羽根が生えたら、
キスしていいから

ママはいつも不機嫌なの
パパはお仕事で帰らない

それはそれは可哀そう
全部話してごらんよ

同級生(クラス)のコは私のこと、
変なあだ名で呼んでいるの。

君のそのカルマを
鎮めてあげよう

眠れないとき、頭の中でいつも
生きる意味を問い続けてた
暗がりの中、ひとつの答えをみつけた
私はいつも独りだ。
誰かに必要とされたいの

誰でもよかった
先生、ごめんなさい。

ほら、体なんて痣だらけで
疼いちゃって痛々しい
先生、みえていますか?
その瞳には私しか映らなくなる
なんて素敵なことなんでしょう

――悪魔が微笑んだ――

きがふれていく「アナタ」をみてて
安堵さえ感じたんです。
ぼろぼろになる体と裏腹に精神は、満たされる
私の悪魔に魅入られたアナタには同情します。

さよなら、先生。

Saturday, December 21, 2013

ZOLA PROJECT- Eccentric w | エキセントリックw


Hen na KIMI ZUREte iru KIMI
Otome gokoro rikai shite yo
Koko saikin tomi ni kencho de
Furi mawasareteru watashi desu

"Kimi tte boku ni totte shippu mitai da ne"
Okashii (okashii) gesenai (gesenai)
Ou omae no hanryo wa dai-san rui iyakuhin ka yo

KURISUMASU KEEKI wa NISHIN dashi
BARENTAIN ni tozan suru
Nenmatsu-nenshi oshougatsu to otanjoubi ie ni inai

Kono yarou kore dake kangaete
PUREZENTO to ka eranda no ni
Yukiba no nai moyamoya wo shouka
KONPYUUTAA to yonin PUREI

Manga yomidasu to tomaranai
GEEMU nara koe ga todokanai
Ikusen no kotoba nagete mo
FANTAJII kara kaette konai

"Yatara uta no umai BORA to igo wo suru
Yume mita (yume mita) maketeta (maketeta)"
BORA moku ・ BORA ka no shokuyou sakana ni KIMI go-renpai

Suki na tabemono wa higawari dashi
Nanabyou mae no koto wasureru
Jumon ya mahou dake wa oboetete
int hikui kenja no you

Ki no kiita SERIFU mo ienai shi
Kotoba tarizu MAI PEESU de
Yosou no naname ue wo iku KIMI wa
Ken wo katsugi hitokari iku

"Kimi ga genzai ryoumei saisho ni kaite aru"
Okashii (demo) wakatteru (wakatteru)
Hazukashigari ya no kenja no SERIFU no ura gawa nara

KIMI wo kousei suru seibun no
Naka de ichiban ooi rashii
Iyakuhin datte kamawanai wa
KIMI no kokoro ni SARICHIRU san MECHIRU

Tsukami dokoro naishi kodomo dashi
Mukurete miru to sugu aseru
Konna OSUSUME dekinai hito ni
Aki mo shinai hen na watashi

--

変なキミ ズレているキミ
乙女心理解してよ
ここ最近 頓に顕著で
振り回されてる私です

「君って僕にとって湿布みたいだね」
おかしい 解せない
おう お前の伴侶は第3類医薬品かよ

クリスマスケーキはニシンだし
バレンタインに登山する
年末年始お正月と お誕生日 家に居ない

このやろう これだけ考えて
プレゼントとか 選んだのに
行き場のないもやもやを消化
コンピューター(×3)と4人プレイ

漫画読み出すと止まらない
ゲームなら声が届かない
幾千の言葉投げても
ファンタジーから帰ってこない

「やたら歌のうまいボラと囲碁をする
夢見た 負けてた」
ボラ目・ボラ科の食用魚に キミ5連敗

好きな食べ物は日替わりだし
7秒前のこと忘れる
呪文や魔法だけは覚えてて
int 低い賢者のよう

気の利いたセリフも言えないし
言葉 足りず マイペースで
予想の斜め上をいくキミは
剣を担ぎ 一狩り行く

「君が原材料名 最初に書いてある」
おかしい (でも) わかってる
恥ずかしがり屋の賢者のセリフの裏っ側なら

キミを構成する成分の
中で 一番 多いらしい
医薬品だって構わないわ
キミの心にサリチル酸メチル

つかみどころないし子供だし
むくれてみるとすぐ焦る
こんなオススメ出来ない人に
飽きもしない 変な私

GUMI- As God Says | 神様の云う通り (Kami-sama no Iu Toori)


Kinou kara tameiki sa
RAVU to rettoukan iri midarechatte, aaa
Tada mayowanai you ni GYUTto mimi wo fusaide itai

Kinou tabe-nokoshita SUUPU wo
Mou nankai datte atatamechatte, aaa
Hitoshirezu karappo de, naite iru kimi wo mitsukeru yo

"Ashita no koto wa zenbu kami-sama no iu toori"
Ima mo sonna mousou ni sei wo dashite wa
Mata HOOMUSHIKKU wo kojirasete

Saa odotte odotte! Hora mou kimi no ban da!
Deta me no kazu kurai wa aruite misete yo
Kitto kimi no TAAGETTO wa konna mon ja nai na
Nerai wo sumashitara isoide (ah)

Omote ura, shourai nante shitta kocchanai ga
Ima aru sono subete ja mitasarenai na
Zutto koko de matte itatte GEEMU wa susumunda
Jishin wa nakute mo isoide (ah)

Kinou kara tameiki sa
Mata onaji you na koi ni ochichatte, aaa
Tada hanarenai you ni GYUTto kimi wo daite itai

"Ashita no koto wa zenbu kami-sama no iu toori"
Ima mo sonna mousou ni sei wo dashite wa
Mata HOOMUSHIKKU wo kojirasete

Saa odotte odotte! Hora mou kimi no ban da!
Deta me no kazu kurai wa aruite misete yo
Kitto kimi no TAAGETTO wa konna mon ja nai na
Nerai wo sumashitara isoide (ah)

Omote ura, shourai nante shitta kocchanai ga
Ima aru sono subete ja mitasarenai na
Zutto koko de matte itatte GEEMU wa susumunda
Jishin wa nakute mo isoide (ah)

Odotte!
Kitto kimi no TAAGETTO wa konna mon ja nai na
Nerai wo sumashitara isoide (ah)

--

昨日からため息さ
ラヴと劣等感入り乱れちゃって、あーあ
ただ迷わないようにギュッと耳を塞いでいたい

昨日食べ残したスープを
もう何回だって温めちゃって、あーあ
人知れず空っぽで、泣いている君を見つけるよ

「明日のことは全部神様の云う通り」
今もそんな妄想に精を出しては
またホームシックを拗らせて

さあ踊って踊って!ほらもう君の番だ!
出た目の数くらいは歩いて見せてよ
きっと君のターゲットはこんなもんじゃないな
狙いを澄ましたら急いで

表裏、将来なんて知ったこっちゃないが
今あるその全てじゃ満たされないな
ずっとここで待っていたってゲームは進むんだ
自信はなくても急いで

昨日からため息さ
また同じような恋に落ちちゃって、あーあ
ただ離れないようにギュッと君を抱いていたい

「明日のことは全部神様の云う通り」
今もそんな妄想に精を出しては
またホームシックを拗らせて

さあ踊って踊って!ほらもう君の番だ!
出た目の数くらいは歩いて見せてよ
きっと君のターゲットはこんなもんじゃないな
狙いを澄ましたら急いで

表裏、将来なんて知ったこっちゃないが
今あるその全てじゃ満たされないな
ずっとここで待っていたってゲームは進むんだ
自信はなくても急いで

踊って!
きっと君のターゲットはこんなもんじゃないな
狙いを澄ましたら急いで

GUMI- 5150


Kobore ochiteku
Tooi sora kaze ga naita
Yoake mae tatazunde ita
Kono mune no oku no itami

Dare mo ga nozonda hanayagu sekai
Awai omoi nado kuzure ochite
Aseri to taida kono iratsuku kokoro wo
Kasaneru you ni haita kono kanjou

Carry On
Boku-tachi wa ima nayande mogaite
Tsukareta karada hikizutte
Kokoro, namida, kare hatete
Yami no naka sakebi tsudzukeyou
Akenai yoru wo ima

Sou miageta sora no hoshi-tachi
Kono yami wo terasu you ni
Kizutsuita kono kokoro
Tada yasashiku tsutsumu yo

Kagayaku hoshi no mashita de
Kasureta koe wo hibikaseta
"Kimi wa kuruttenai yo" to
Kikasete hoshii
Yasashii koe

Kono me no oku ni tojikometa mirai wo
Ano hi no boku wa tada tachi-tsukushite ita
Chikaradzuyoku saiteru ano hana no you ni
Kono yami mo koete yukeru

Carry On
Boku-tachi wa ima agaite yurete
Yabureta tsubasa hikizutte
Hoshi wo nazoru yubisaki
Ame no naka sakebi tsudzukeyou
Aragai no uta

Carry On
Boku-tachi wa ima soukoku no hate ni
Yume no tsudzuki wo ikite iku
Tatoe kanawanaku tomo
Kaze no naka sakebi tsudzukeyou
Namonaki uta

Yozora no hoshi no matataki
Kono yami wo shiroku somete
"Kimi wa hitori ja nai" to
Tada kikasete hoshii yo

Kagayaku hoshi no mashita de
Bokura wa kyou mo yureru kedo
Afuredasu kono omoi wo
Tada tsutaetai
Kasureta koe de

--

零れ落ちてく
遠い空 風が泣いた
夜明け前 佇んでいた
この胸の奥の痛み

誰もが望んだ 華やぐ世界
淡い想いなど 崩れ落ちて
焦りと怠惰 この苛(いら)つく心を
重ねる様に吐いた この感情

Carry On
僕達は 今 悩んで もがいて
疲れた身体 引きずって
心、涙、枯れ果てて
闇の中 叫び続けよう
明けない夜を 今

そう 見上げた空の星達
この闇を 照らすように
傷ついた この心
ただ優しく包むよ

輝く星の真下で
掠(かす)れた声を響かせた
「君は狂ってないよ」と
聞かせて欲しい
優しい声

この眼の奥に 閉じ込めた未来を
あの日の僕は ただ立ち尽くしていた
力強く咲いてる あの花のように
この闇も超えて行ける

Carry On
僕達は 今 足掻(あが)いて 揺れて
破れた翼 引きずって
星をなぞる指先
雨の中 叫び続けよう
抗いの歌

Carry On
僕達は 今 相克(そうこく)の果てに
夢の続きを 生きていく
たとえ叶わなくとも
風の中 叫び続けよう
名もなき詩(うた)

夜空の星の瞬き
この闇を白く染めて
「君は一人じゃない」と
ただ聞かせて欲しいよ

輝く星の真下で
僕らは今日も揺れるけど
溢れ出すこの想いを
ただ伝えたい
掠(かす)れた声で

Megurine Luka- Risky Dice | リスキーダイス



"Nando koukai shitara gakushuu suru no?" nante
Machigatte koroge ochite
Warui me dake ga tsumi kasanatteku jinsei
"Ando, sono yudan ga inochi tori yo" nante
Urusai na minna shite
Onaji koto itte baka ni shite
Ichiban ii suuji igai wa hitsuyou naitte
Amari ni mo zankoku ne minna kurushinde nage tsudzukeru DAISU
Kitai shiteta otona ni nareru no wa hitonigiri
Amari ni mo sukuenai ne nigirishimeteta heibon wo

Subete nagesutete sore wo furu no wa mada kowakute
Kyou mo mata boku no kawari dare ga RISUKU wo seou?
Mondai wa ato mawashi sonna koto wo kurikaeshite
Saiaku no ketsumatsu itsuka kuru boku no junban ni
Tada obieterunda

Gomen nasai to tsubuyaku hibi kumorizora
Dasei no hate kosei no hate
Konna hazu ja nakatta to omotta no ni
Ichido hazureta REERU wo nazotte mo nazotte mo mou osoi
Nante joudan ja nai sou yatte nani mo kawarezu ni
Konna ni kurou kasanete mukuwarenai tte
Amari ni mo zankoku ne marude shikumareta deki REESU no you da
Jibun dake wa umaku ikutte kangaette katayotta unmei ne
Iiwake wo tsudzukemashou

Nigete mata nigete anzen na basho sagashite hitori
Kyou mo mata boku no kawari dareka no yume ga kanau
Suki kirai no saiyuusen suuji de mirareru no ga kowakute
Monogatari no sono ta oozei imada furenai DAISU ni
Tada obiete irunda (irunda...)

Ichiban ii suuji igai wa hitsuyou naitte
Amari ni mo zankoku ne minna kurushinde nage tsudzukeru DAISU
Kitai shiteta otona ni nareru no wa hitonigiri
Amari ni mo sukuenai ne nigirishimeteta heibon wo

Subete nagesutete sore wo furu no wa mada kowakute
Kyou mo mata boku no kawari dareka ga uketa RISUKU mo kamawazu ni
Ushinatte kurushimete sore demo mada soto kara nagame
Monogatari no ketsumatsu sore de kawareru no desu ka?
Nani mo kamo ukeirete boku no michi wo sashishimesu DAISU
Sayonara tsubuyaite ima mae ni susumu tame nigitterunda (-terunda...terunda...)

--

「何度後悔したら学習するの?」なんて
間違って 転げ落ちて
悪い目だけが 積み重なってく人生
「安堵、その油断が命取りよ」なんて
うるさいな みんなして 
同じこと言って 馬鹿にして
一番いい数字以外は 必要ないって
あまりにも残酷ね 皆苦しんで投げ続けるダイス
期待してた大人になれるのは 一握り
あまりにも救えないね 握り締めてた平凡を

全て投げ捨てて それを振るのはまだ怖くて
今日もまた僕の代わり 誰がリスクを背負う?
問題は後回し そんな事を繰り返して
最悪の結末 いつか来る僕の順番に
ただ怯えてるんだ


ごめんなさいと呟く日々 曇り空
惰性の果て 個性の果て
こんなはずじゃなかったと思ったのに
一度外れたレールを なぞってもなぞってももう遅い
なんて冗談じゃない そうやって何も変われずに
こんなに苦労重ねて 報われないって
あまりにも残酷ね まるで仕組まれた出来レースのようだ
自分だけは上手くいくって考えって 偏った運命ね
言い訳を続けましょう

逃げてまた逃げて 安全な場所探して一人
今日もまた僕の代わり 誰かの夢が叶う
好き嫌いの最優先 数字で見られるのが怖くて
物語のその他大勢 いまだ振れないダイスに
ただ怯えているんだ


一番いい数字以外は 必要ないって
あまりにも残酷ね 皆苦しんで投げ続けるダイス
期待してた大人になれるのは 一握り
あまりにも救えないね 握り締めてた平凡を

全て投げ捨てて それを振るのはまだ怖くて
今日もまた僕の代わり 誰かが受けたリスクも構わずに
失って苦しめて それでもまだ外から眺め
物語の結末 それで変われるのですか?
何もかも受け入れて 僕の道を指し示すダイス
さよなら呟いて 今前に進むため握ってるんだ

GUMI- end tree


Tsunaida te ga hanaretara
Mata hitori ni naru no deshou ka
Kimi wo yubi de nazotte mo
Nukumori wa mou nokottenai no deshou ka

Kimi ga tsudzutta kotoba ga
Sashikonda hi ni terasarete
Kaesu ate mo nai mama
Boku wa te ni totte sotto me wo hakonda

Mada afurete irunda
Namida ga, koukai ga, boku wo yobu koe ga

Asayake iro ni somatta futari no sugata ga
Kono mama douka kawaranu you ni
Ima wa kono uta ga kimi made todoku nara
Mahou yo tokenaide ite

Nee, hanashi wo shiyou ka
Bokura no mirai no yukusaki no dokoka e
Kotaete ima koko de koe wo kikasete
Itami wo kotaete aruku jishin nado nainda

Kedo, mou ikitainda ne
Kidzuka nakute gomen ne
Tada ato sukoshi soba ni isasete

Ima wa kono uta ga kimi made todoku nara
Chanto kiite

Asayake iro ni somatta futari no sugata ga
Kono mama douka kawaranu you ni
Ichiban kirei na omoide ni naru you ni
Yasuraka ni oyasumi

--

繋いだ手が離れたら
また一人になるのでしょうか
君を指でなぞっても
温もりはもう残って無いのでしょうか

君が綴った言葉が
差し込んだ陽に照らされて
返す宛ても無いまま
僕は手に取ってそっと目を運んだ

まだ溢れているんだ
涙が、後悔が、僕を呼ぶ声が

朝焼け色に染まった二人の姿が
このままどうか変わらぬように
今はこの歌が君まで届くなら
魔法よ解けないでいて

ねえ、話をしようか
僕らの未来の行く先のどこかへ
答えて 今ここで声を聞かせて
痛みを堪えて歩く自信など無いんだ

けど、もう行きたいんだね
気付かなくてごめんね
ただあと少し傍に居させて

今はこの歌が君まで届くなら
ちゃんと聞いて

朝焼け色に染まった二人の姿が
このままどうか変わらぬように
一番綺麗な思い出になるように
安らかにおやすみ

GUMI • Lily- Artificial Diva



Itsuka mita zouwa wa hidoku kanashige na
Shiawase wo utsusu ningyou geki

Koko wa kantan de nankai na sonzai wo
Kurikaeshi shimesu

GARAKUTA ga tsudou
FANTAJIA

Shuchou to iu ni wa amari ni moroku
Namida-iro no sora wa tada itai dake

Shoujo ga kuchizusamu uta wa
Kizutsuku koto osoreru ga tame no
Hitori yogatta
Kodoku no basho de
Kimi wa moumoku ni ochiteku

Kiete shimau koto wo
Totetsu mo naku kanashige ni omou
Egao wo shiranu utahime wa
Hitotsu dake no negai komete (dareka no)
Sekai sae mo (kotoba sae)
Teki to shita

Itsuka mita keshiki wa
Kokoronai koe no kimi ga

Kirai na mono ni yubisashi warau

Aa sokka tanjun na kaitou da
Watashi jishin subete

Dareka ga shikunda
ARUKADIA

Itsuka no itami mo kono namida mo
Tsukurimono da nante uso da to oshiete

Owari to iu ni wa amari ni hidoku
Kotoba ni shita shunkan ni koboreta namida

Shoujo ga kuchizusamu uta wa
Ikinuku koto wo nozomu ga tame ni
Utsushi dasareta
Sekai no keshiki
Jinkouteki na utahime dake

Shoujo wa nemuri kara sameru
Koukishin ga michibiku mama ni
Hitori yogatta
Ibasho wa itsumo

GARAKUTA dake no
FANTAJIA

Wasurenai you ni kanade tsudzuku
Utahime wa ima mo
Egao no imi wo shiranai mama
Hitotsu dake no negai komete (dareka no)
Monogatari wa (monogatari wa)
PIRIODO e yuku

--

いつか見た造話は 酷く哀しげな
幸せを映す人形劇

ここは簡単で難解な存在を
繰り返し示す

ガラクタが集う
ファンタジア

主張と言うにはあまりに脆く
涙色の空はただ痛いだけ

少女が口ずさむ歌は
傷つくこと恐れるが為の
独りよがった
孤独の場所で
君は盲目に堕ちてく

消えてしまうことを
とてつもなく哀しげに思う
笑顔を知らぬ 歌姫は
一つだけの願いこめて(誰かの
世界さえも(言葉さえ
敵とした


いつか見た景色は
心無い声の君が

嫌いなものに指差し笑う

あぁそっか単純な回答だ
私自身全て

誰かが仕組んだ
アルカディア

いつかの痛みもこの涙も
作りものだなんて 嘘だと教えて

終わりと言うにはあまりに酷く
言葉にした瞬間に零れた 涙

少女が口ずさむ歌は
生き抜くことを望むが為に
映し出された 
世界の景色
人工的な歌姫だけ

少女は眠りから覚める
好奇心が導くままに
独りよがった
居場所はいつも

ガラクタだけの
ファンタジア

忘れないように奏で続く
歌姫は今も
笑顔の意味を知らないまま
一つだけの願いこめて(誰かの
物語は(物語は
ピリオドへ 逝く

Kasane Teto- Mind Filter


Ai to ai de shinji atte yatto rippa
Nante itta kou iu sekai
Futari no aishou misukasu tame no SAACHIRAITO

Me to me ga atte tsuuji atte
Nante chotto matte kyuu ja nai?
Itsumo honne to risei tada kurikaesu
Aaa!

Mou hora mainichi kourei
"Kiite yo" "chotto kiite yo" tte saa
Nan ya kan ya iitai koto bakka
Kuchizusande sa
Sonna no ii yo wakatteru tte
Isso no koto dakishimete yo
Nante katte bakari
"Kimi dake" da to ka
"Kimi ja nakya YADA" to ka
Totemo ienaiwa

Kiki torenai yo datte
Kimi no koto nanka miete surainai
Kimetsukenaide datte
Watashi no hyoumen shika mitenai desho?
Ki ni iranaiwa datte
Ashita mo onaji koto kiite kurundesho?
Kiochi shichauwa datte
Anata to hanashitai nante omou kara

Nante koto nai isso zenbu
Makasete nagasarete shimaeba
Atokata mo naku kieru made zutto
Tokekomasete kureru n desho?

Sore de ii ya

"Aisonai no wakatteru" tte
Itte mou zuibun to tatte
Zutto "kitto kawaru" tte itte
Genjou-iji na no nande nande
Soutaiteki na kuusou ni yotte
Zettaiteki na genjou wo kette
SUTAATO chiten ni tatta da nante
Jissaiteki ni wa mada mada mada mada

Ki wo ushinatte ippo susunde sa
Miwatashitanda "koko wa doko?"
Sonna toki de mo sotto
Kakeyotte kite kureru no wa kimi dakara

Hazukashikutte
Chotto mawari michi shinagara demo chikadzuku kara
Gomen ne chotto matte kakujitsu ni
Tadori tsuite miseru kara!

Kiki torenai yo datte
Kimi no koto nanka miete surainai
Kimetsukenaide datte
Watashi no hyoumen shika mitenai desho?
Ki ni iranaiwa datte
Ashita mo onaji koto kiite kurundesho?
Kiochi shichauwa datte
Anata to hanashitai nante omou kara

--

愛と愛で信じあってやっと立派
なんて言ったこういう世界
二人の相性見透かすためのサーチライト

目と目が合って通じ合って
なんてちょっと待って急じゃない?
いつも本音と理性 ただ繰り返す
あーあ!

もうほら毎日恒例 
「聞いてよ」 「ちょっと聞いてよ」 ってさあ
なんやかんや言いたいことばっか
口ずさんでさ
そんなのいいよ わかってるって
いっそのこと抱きしめてよ
なんて勝手ばかり
「君だけ」 だとか
「君じゃなきゃヤダ」 とか
とてもいえないわ

聞きとれないよだって
君のことなんか見えてすらいない
決めつけないでだって
私の表面しか見てないでしょ?
気に入らないわ だって
明日も同じこと聞いてくるんでしょ?
気落ちしちゃうわ だって
あなたと話したいなんて思うから

なんてことない いっそ全部
任せて流されてしまえば
跡形もなく消えるまでずっと
溶け込ませてくれるんでしょ?

それでいいや

「愛想無いのわかってる」 って
言ってもうずいぶんと経って
ずっと 「きっと変わる」 って言って
現状維持なの なんでなんで
相対的な空想に酔って
絶対的な現状を蹴って
スタート地点に立っただなんて
実際的には まだ まだ まだ まだ

気を失って 1歩進んでさ
見渡したんだ 「ここはどこ?」
そんなときでもそっと
駆け寄ってきてくれるのは君だから

恥ずかしくって
ちょっと 回り道しながらでも近づくから
ごめんねちょっとまって確実に
たどり着いてみせるから!

聞きとれないよだって
君のことなんか見えてすらいない
決めつけないでだって 
私の表面しか見てないでしょ?
気に入らないわ だって
明日も同じこと聞いてくるんでしょ?
気落ちしちゃうわ だって
あなたと話したいなんて思うから

Friday, December 20, 2013

GUMI- MORATORIAN | モラトリアン


"Shourai no YUME" wo gayoushi ni kaite dashita shukudai wa
Tensuu tsukete rouka ni harare jiki ni moeru GOMI ni kawatta na
Toshi wo tottara kitto shukudai nante nai to omotte ita
Sonna hazu wa nai kidzuita toki ni nanka dou demo yokunatta

Gyakuten geki wa kyou mo geki no naka
Souzou no sekai wa itsumo yasashikute zankoku da

Otona ni narenakutte kodomo ni modorenakutte
Kono mama de itai wake ja nai kedo kawaru koto mo kowakutte
Nando datte kaki naoshite sono tabi ni mata shikujitte
Kurikaesu hodo ni yogoreteku gayoushi wa miru kage mo nakute
Mazariatta kono iro de nani wo kaitara ii?

Itsumo dareka ga boku no haigo ni hisonderu you na ki ga shite
Sonna hazu wa nai wakatteru kedo sore ga doushite mo nuguenai

Toubouhan kakumatta mune no naka
Souzou no sekai wa itsumo tanoshikute kanashii na

"Nanika" ni naritakutte sore ga nanika wakaranakutte
Kono mama de ii to omowanai kedo nani mo kamo waruku miete
Nando datte nigedashite sono tabi ni mata tsukamatte
Kurikaeshi tsudzuku onigokko shuuryou no aizu wa dare ga dasu no
Kawaribae shinai konna hibi ni nani wo kitai shitara ii?

Onaji PEESU de boku to aruiteta hito wa inakunatta
Onaji basho mezashite ita RAIBARU wa kiete ita
Shouri shita no wa docchi? Nante dare ga shinpan yaku wo yattenda
Katta ki wa shinai kedo maketa tsumori mo nai

Otona ni narenakutte kodomo ni modorenakutte
Kono mama de itai wake ja nai kedo kawaru koto mo kowakutte
Itsumade mo waraeru you na nakitai toki ni nakeru you na
Sonna basho wo sagashite iru doko ni aru ka mada wakannai ya
Mazariatta kono iro de yogorekitta KYANBASU ni
Mata kaki tashite iku dake bokura no hibi wo

--

 「将来のユメ」を画用紙に描いて出した宿題は
点数付けて廊下に貼られ じきに燃えるゴミに変わったな
年をとったらきっと宿題なんて無いと思っていた
そんなはずはない 気づいた時になんかどうでもよくなった

逆転劇は今日も劇の中
想像の世界はいつも優しくて残酷だ

大人になれなくって 子どもに戻れなくって
このままで居たいわけじゃない けど変わることも怖くって
何度だって描き直して その度にまたしくじって
繰り返すほどに汚れてく画用紙は見る影もなくて
混ざり合ったこの色で何を描いたらいい?

いつも誰かが僕の背後に潜んでるような気がして
そんなはずはない 分かってるけどそれがどうしても拭えない

逃亡犯 匿った胸の中
想像の世界はいつも楽しくて悲しいな

「何か」になりたくって それが何か分からなくって
このままで良いと思わない けど何もかも悪く見えて
何度だって逃げ出して その度にまた捕まって
繰り返し続く鬼ごっこ 終了の合図は誰が出すの
代わり映えしないこんな日々に何を期待したらいい?

同じペースで僕と歩いてた人は居なくなった
同じ場所目指していたライバルは消えていた
勝利したのはどっち?なんて 誰が審判役をやってんだ
勝った気はしないけど負けたつもりもない

大人になれなくって 子どもに戻れなくって
このままで居たいわけじゃない けど変わることも怖くって
いつまでも笑えるような 泣きたい時に泣けるような
そんな場所を探している どこにあるかまだ分かんないや
混ざり合ったこの色で汚れきったキャンバスに
また描き足していくだけ 僕らの日々を

VY1- Hope for Azure Sky


Ano sora wo aishita
Soushitsu to kanashimi ni
Kyomu e to madoromu
Ano sora ga naiteru
Gensou ni sugaritsuku
Tachidomaru boku wo mite

Kanjou seigen
Kaburu PERUSONA
Tokei no hari wa ugokanai
Haiiro no sekai
Utsumuku se wo muke
Shitataru ame ni mo kidzukanai

Mirai heisoku
Kako ni oboreru
Genjitsu kihi shitsurakuen
Haiiro no sekai
Hikari dakishimete
Todokanu inori amatsubu ni

Ano sora wo nakaseta
Amari ni mo zeijaku na
Jiga wo imashimeta
Ano sora ga negatta
Omoide ni ketsubetsu wo
REKUIEMU wo kanadete...

Ugoku hari no ne
Hazusu PERUSONA
Utsukushiki yume ni makuhiki wo
Hitomi wo hiraite ayumu mirai e
Sekai ga shikisai torimodosu

Ano sora wo aishita
Hekikuu ni kagayaita
Egao wo sasagete
Ano sora ga aishita
Utsukushiki kono sekai
Kibou e to habataita

--

 あの空を愛した
喪失と 悲しみに
虚無へとまどろむ
あの空が泣いてる
幻想に縋りつく
立ち止まる僕を見て

感情制限
かぶるペルソナ
時計の針は動かない
灰色の世界
俯く 背を向け
滴る雨にも気づかない

未来閉塞
過去に溺れる
現実忌避 失楽園
灰色の世界
光抱きしめて
届かぬ祈り 雨粒に

あの空を泣かせた
あまりにも脆弱な
自我を戒めた
あの空が願った
思い出に決別を
レクイエムを奏でて…

動く針の音
外すペルソナ
美しき夢に幕引きを
瞳を開いて 歩む 未来へ
世界が色彩取り戻す

あの空を愛した
碧空に 輝いた
笑顔を捧げて
あの空が愛した
美しきこの世界
希望へと羽ばたいた

Megurine Luka- Tightrope Walking | 綱渡り (Tsunawatari)



Kikoeru no wa kansei to te wo tataku oto
Nani wo kitai suru no ka muragaru minshuu yo

Furuete iru ashimoto ni go-chuui desu
Marude misemono koya no naka no kyokugei

Hitori de aruite wataru no desu ka
Migi e hidari e katamuku hikareru
Te wa kuu wo kitte dare mo tsukande kurenai

Sakasama wa iya da iya da

Nai nai nai mitomenai
Datte nai nai nai nan ni mo nai
Aitai na dare dakke atama ga mawaranai nai
Nai nai nai arukenai
Datte nai nai nai ashiba ga nai
Bai bai bai mezamete yume no naka, tsunawatari

Tooku ni mieru KURUKURU mawaru akai mono
Tsumetai me de "ochite shimae" to itta

Nande doushite
Kowai yo tasukete
Te wa kuu wo kitte dare mo tsukande kurenai

Sakasama wa iya da iya da

Nai nai nai mitomenai
Datte nai nai nai nan ni mo nai
Aitai na dare dakke atama ga mawaranai nai
Nai nai nai yurusanai
Datte nai nai nai tasuke mo nai
Bai bai bai mezamete yume no naka, tsunawatari

Ochiru tokoro mitai no deshou ka
Tanin no fukou wa mitsu no aji ga suru n datte
Achira gawa ni iru no deshou ka
Tsukande tsukande te wo tsukande hoshikatta

Hitori de aruite wataru no desu ka
Hitori de aruite ochiru no desu ka

Nai nai nai waraenai
Datte nai nai nai yume ja nai?
Hai hai hai mou ii yo
Kansei no naka, tsunawatari

Nai nai nai mitomenai
Datte nai nai nai nan ni mo nai
Aitai na dare dakke atama ga mawaranai nai
Nai nai nai arukenai
Datte nai nai nai ashiba ga nai no
Bai bai bai mezamete yume no naka, tsunawatari

ROOPU kirare sayounara

--

聞こえるのは歓声と手を叩く音
何を期待するのか群がる民衆よ

震えている 足元にご注意です
まるで見世物小屋の中の曲芸

一人で歩いて渡るのですか
右へ左へ 傾く引かれる
手は空を切って誰も掴んでくれない

逆さまは嫌だ 嫌だ

無い無い無い 認めない
だって 無い無い無い 何にも無い
会いたいな 誰だっけ 頭が回らない 無い
無い無い無い 歩けない
だって 無い無い無い 足場が無い
ばいばいばい 目覚めて夢の中、綱渡り

遠くに見える クルクル回る赤いもの
冷たい目で「落ちてしまえ」と言った

なんで どうして
こわいよ たすけて
手は空を切って誰も掴んでくれない

逆さまは嫌だ 嫌だ

無い無い無い 認めない
だって 無い無い無い 何にも無い
会いたいな 誰だっけ 頭が回らない 無い
無い無い無い 許さない
だって 無い無い無い 助けも無い
ばいばいばい 目覚めて夢の中、綱渡り

落ちる所見たいのでしょうか
他人の不幸は蜜の味がするんだって
あちら側に居るのでしょうか
掴んで掴んで手を掴んで欲しかった

一人で歩いて渡るのですか
一人で歩いて落ちるのですか

無い無い無い 笑えない
だって 無い無い無い 夢じゃない?
はいはいはい もういいよ
歓声の中、綱渡り

無い無い無い 認めない
だって 無い無い無い 何にも無い
会いたいな 誰だっけ 頭が回らない 無い
無い無い無い 歩けない
だって 無い無い無い 足場が無いの
ばいばいばい 目覚めて夢の中、綱渡り

ロープ切られさようなら

Monday, December 16, 2013

Yuzuki Yukari- MERRY GO UNDERGROUND


"2000 + 13" (Two thousand plus thirteen) M TO THE IC kara ID haishin
SHIIKENSU hannouse yo go-iken muyou BEAT & RHYME & FLOW
Saikouhou made saa ikou saikou na saigo no SAIKO-domo
Nuri tsubushita kuuhaku no your life "All right." Mou modorenai STANDBY

A feel deep inside. It may be lost one day.
As time goes by.
But don' t be afraid. Open your closed eyes.
Still in the darkness.

Hikari no todokanu sekai e ochite yukitai
Kagayaku basho nante doko demo kamai yashinai daro?

BREAK OUT.
(Just like a merry go round.)
Dareka ga kou kotaeta
"Yume nado minakute mo ii sa."
RIGHT NOW.
(I'll sing until day I die.)
Dareka ga kou kaeshita
"Aa, sore mo warukunai."

Hito ga sora ni koisuru nara ore wa chi no soko de ii sa
Maware maware hikari naki sekai yo kono koe ga kareru made

A feel deep inside. It means to prove oneself.
The time has come.
Just keep on walking. Because we are not alone.
Aim for the death point.

Asahi no todokanu sekai de oborete itai
Kyoumei suru basho nante dare ni mo ubae yashinai daro?

BLACK OUT.
(Just like a merry go round.)
Dareka ga kou kotaeta
"Ashita ni iiwake wo shiteta."
RIGHT NOW.
(I'll sing until day I die.)
Dareka ga kou kaeshita
"Sou, ima mo wasurenai."

Hito ga ame wo sakeru no nara ore wa zubu nure de ii sa
Maware maware yoake naki sekai yo kono koe ga todoku made

MAIKUROFON kara no gongo-doudan VERSE KIKKU-shi ittou-ryoudan
Dairokkan e no shougeki kyouda "joudan!?" Chi no soko e LET'S GO DOWN!!
Eien no yami no mukou ni doro darake no koe to tomo ni
Kono te wo hanasanai you ni "utae." Kono owaranai yo ni

Miageta sora ni wa zankoku na utsukushii ao
Tachi-tsukusu jikan nante ore ni wa nokosarecha inai daro?

SHOUT OUT.
(Just like a merry go round.)
Dareka ga kou kotaeta
"Byouki da to iwarete mo ii sa."
RIGHT NOW.
(I'll sing until day I die.)
Dareka ga kou kaeshita
"Mou, nani mo mayowanai."

Kao agete arukenai nara namida wo nagaseba ii sa
Maware maware chi no hate no sekai yo kono inochi tsukiru made

Tsukiru made...
Tsukiru made...

--

“2000+13” M TO THE IC から ID 配信
シーケンス反応せよ 御意見無用  BEAT & RHYME & FLOW
最後方まで さぁ行こう 最高な最後のサイコ共
塗り潰した空白の your life 「All right.」 もう戻れない STANDBY

A feel deep inside. It maybe lost oneday.
As time goes by.
But don't be afraid. Open your closed eyes.
Still in the darkness.

光の届かぬ 世界へ堕ちて行きたい
輝く場所なんて 何処でも構いやしないだろ?

BREAK OUT. 誰かがこう答えた (Just like a merry go round.)
「夢など見なくてもいいさ。」
RIGHT NOW. 誰かがこう返した (I'll sing until day I die.)
「ああ、それも悪くない。」

人が空に恋するなら 俺は地の底でいいさ
廻れ廻れ 光なき世界よ この声が枯れるまで

A feel deep inside. It means to prove oneself.
The time has come.
Just keep on walking. Because we are not alone.
Aim for the death point.

朝日の届かぬ 世界で溺れていたい
共鳴する場所なんて 誰にも奪えやしないだろ?

BLACK OUT. 誰かがこう答えた (Just like a merry go round.)
「明日に言い訳をしてた。」
RIGHT NOW. 誰かがこう返した (I'll sing until day I die.)
「そう、今も忘れない。」

人が雨を避けるのなら 俺はずぶ濡れでいいさ
廻れ廻れ 夜明けなき世界よ この声が届くまで

マイクロフォンからの言語道断  VERSE キックし 一刀両断
第六感への衝撃強打 「冗談!?」 地の底へ LET'S GO DOWN!!
永遠の闇の向こうに 泥だらけの声と共に
この手を離さないように 「唄え。」 この終わらない夜に

見上げた空には 残酷な美しい蒼
立ち尽くす時間なんて 俺には残されちゃいないだろ?

SHOUT OUT. 誰かがこう答えた (Just like a merry go round.)
「病気だと言われてもいいさ。」
RIGHT NOW. 誰かがこう返した (I'll sing until day I die.)
「もう、何も迷わない。」

顔上げて歩けないなら 涙を流せばいいさ
廻れ廻れ 地の果ての世界よ この命尽きるまで

尽きるまで・・・

Wednesday, November 6, 2013

MEIKO • KAITO • Hatsune Miku • Kagamine Rin • Kagamine Len • Kamui Gakupo • Megurine Luka • GUMI • IA • MAYU- Phantom Thief F's Scenario ~Mystery of the Missing Diamond~ | 怪盗Fの台本(シナリオ)〜消えたダイヤの謎〜 (Kaitou F no Shinario ~Kieta DAIYA no Nazo~)



Guuzen todoita tegami wa nan to Fantastic!!
Daitan futeki na kaitou kara no yokoku jou
Shinmai kisha wa toujou GEETO wo nusumi minagara
Hannin sagashi ni honsou shite iru

OOKUSHONIA ga wasuremono wo shite? Orite iku to
Chikoku girigiri? MAI PEESU na seibishi touchaku
Keikan douhan? Guai no warusou na SARARIIMAN wa
Toori de MAFIA ni karamarete tarashii?

Gouka na kyakusen de himitsu no OOKUSHON
Koufuku wo motarasu densetsu no DAIYA
Genjuu keibi no ami wo azayaka ni kakimidashite
Fantastic na kaitou SHOO wo hajimeyou ka

(Are you Ready?)

Gouka na Fake ni kurunda Joker ga ugokidasu
Kanzen hanzai meikyuu iri no SAI wa nagerareta
Subete no KAADO wo soroe kandou no Finale ni wa
Finder goshi no shinjitsu wo abaite

MAJISHAN no yokyou wa engi wo katsui da? PAFOOMANSU
Kaishi jikoku ga wazuka ni oshite iru?
Genjuu keikai PIRIPIRI shite iru? Keikan wa
Arakure MAFIA wo niramitsukete iru?

WAIN wo koboshita seijika wa douyara nebusoku gimi...?
Tonari no isha ga "okusuri wo douzo" to...?
Ottori WEITORESU WAIN ni SHANPAN susumeru mo...?
Joyuu wa WISUKII ROKKU wo tanonda?

Koyoi no shuyaku ga youyaku gotoujou
Miwaku no kagayaki ni kaijou wa daikoufun
Genjuu keikai no ami wa ichibun no suki mo nai
Aa, dou kangaete mo fukanou hanzai hajimeyou ka

(Are you Ready?)

Bid wo eight de kizande HANMAA ga odoridasu
Gouyoku zairyoku shuutai chitai buchimake PAATII?
Totsuzen, RAITO ga kiete teiden? Makkura na yami no naka
SHOO kaimaku no juusei ga hibiita

Juubyou hodo de teiden ga kaifuku guuzen no TORABURU?
Juusei wa doko kara kikoete kita...? Tenimotsu kensa wa toorenai!
Mado GARASU ga kowarete iru mitai...? Hito ga tooreru kurai...
"Dareka ga taorete iru!' KYAA!
3, 2, 1, Action!

Shinku ni somari taorefushita seijika wo kaihou shite iru isha no
Haigo ni suwaru joyuu ga fui ni otoshita GURASU no katadzuke ni
Owareru WEITORESU ni butsukatta hazumi de abareta hato wo
Wareta mado kara nigashite shimai kanashinde torimidasu MAJISHAN ni
YAJI wo tobashite karakau MAFIA wo chuui suru keikan ni
BUREEKAA no TORABURU houkokusho wo motte kita seibishi no waki de
Koshitantan to SUKUUPU no NETA wo sagasu kisha no
Ashimoto ni korogatte iru dangan wa dare ga nan no tame ni nani wo utta no ka?
To DAREKA ga tsubuyaita sono toki
Shuumaku wo tsugeru OOKUSHONIA no himei ga todoroita

(OH REALLY)

Koufuku no DAIYA ga kiete kaijou wa daikonran
Genkai taisei hannin sagashi hitori yukue fumei nandattee?!
Mado wo kowashite kanpan e? Umi e tobikonda no ka?
Bukimi ni tadayou SHIRUKU HATTO...

Yougisha mo DAIYA mo kiete shinjitsu wa yami no naka
Kanzen hanzai meikyuu iri no SHOO wa kore de owari
Saa, mou KAADO wa sorotta kandou no Finale ni wa
Saizenretsu de subete wo miteta kimi ga michibiite?

--

偶然届いた手紙は なんとFantastic!!
大胆不敵な怪盗からの予告状
新米記者は 搭乗ゲートを盗み見ながら
犯人探しに奔走している

オークショニアが忘れものをして?降りていくと
遅刻ぎりぎり? マイペースな整備士到着
警官同伴? 具合の悪そうなサラリーマンは
通りでマフィアに絡まれてたらしい?

豪華な客船で秘密のオークション
幸福をもたらす伝説のダイヤ
厳重警備の網を鮮やかに掻き乱して
Fantasticな怪盗ショーを はじめようか

(Are you Ready?)

豪華なFakeに包(くる)んだJokerが動き出す
完全犯罪迷宮入りのサイは投げられた
全てのカードを揃え 感動のFinaleには
Finder越しの真実を暴いて

マジシャンの余興は 縁起を担いだ?パフォーマンス
開始時刻が僅かに押している?
厳重警戒 ピリピリしている?警官は
荒くれマフィアを睨みつけている?

ワインを零した政治家は どうやら寝不足気味・・・?
隣の医者が「お薬をどうぞ」と・・・?
おっとりウェイトレス ワインにシャンパン勧めるも・・・?
女優はウィスキーロックを頼んだ?

今宵の主役がようやくご登場
魅惑の輝きに会場は大興奮
厳重警戒の網は 一分の隙もない
ああ、どう考えても不可能犯罪 はじめようか

(Are you Ready?)

Bidを8で刻んで ハンマーが踊り出す
強欲 財力 醜態痴態 ぶちまけパーティー?
突然、ライトが消えて 停電? 真っ暗な闇の中
ショー開幕の銃声が響いた

10秒ほどで停電が回復 偶然のトラブル?
銃声はどこから聞こえてきた・・・? 手荷物検査は通れない!
窓ガラスが壊れているみたい・・・? 人が通れるくらい・・・
「誰かが倒れている!」 キャー!
3、2、1、Action!

真紅に染まり倒れふした政治家を介抱している医者の
背後に座る女優がふいに落としたグラスの片付けに
追われるウェイトレスにぶつかったはずみで暴れた鳩を
割れた窓から逃がしてしまい悲しんで取り乱すマジシャンに
ヤジをとばしてからかうマフィアを注意する警官に
ブレーカーのトラブル報告書を持って来た整備士の脇で
虎視眈々とスクープのネタを探す記者の
足下に転がっている弾丸は誰が何のために何を撃ったのか?
とダレカがつぶやいたその時
終幕を告げるオークショニアの悲鳴が轟いた

(OH REALLY)

幸福のダイヤが消えて 会場は大混乱
厳戒態勢 犯人探し 1人行方不明 なんだってー?!
窓を壊して甲板へ? 海へ飛び込んだのか?
不気味に漂うシルクハット・・・

容疑者もダイヤも消えて 真実は闇の中
完全犯罪迷宮入りのショーはこれで終わり
さあ、もうカードは揃った 感動のFinaleには
最前列で全てを見てた君が 導いて?

Saturday, November 2, 2013

Lily- FIRST


*From the album "SQUARE"
空閒⇔Formation (next track)

Kimi wa nani-iro ga onozomi ka na?
Nai iro nante nai yo,
Donna iro demo agerareru.

Genki ni nareru kiiro,
Iyashi wo kureru midori,
Jounetsu wo kureru aka,
Reisei ni nareru ao,
Junsui ni nareru shiro,
Mushin ni nareru kuro.

Iro wa kimi wo sukutte kureru.
Tatoe sore ga, itsuka kowarete shimau,
"Itsuwari no mono da to shite mo ne."


Kurayami ni magireru muishiki no mukou de
Tsukurareta kanjou ga hodokarete nijinda
Sono iro wo ukabete kodoku ni yureru hana
Haiiro no sekai ga mata kaze ni fukarete...

Ugokidasu kodou ga mada mirai wo tsunaide
Fukisoku ni midareru toki no naka de moeta
Kasuka na itami kara sora ni iro wo tsukete
Nuri tsubusu tabi ni koe wo shiru

Nani wo utaeba ii? Itsuwari no sora ni
Te wo nobaseba yowaku kiete iku kedo

Kizami komarete iku mirai ga itsuwari nara
Namida mata umarete ochite...soshite...yogorete
Yogorete yogorete yogorete iku
Chiisana koe somaridasu oto hibiku

MONOKURO ni omoeta genjitsu wa mujun de
Sora ni ochiru ame ga toki ni sakarai mau
Tashika na yowasa kara koe ni uso wo tsukete
Nakisakebu tabi ni ai wo shiru

Nani wo sukueba ii? Itsuwari no koe ni
Te wo nobaseba yowaku kiete iku kedo

Wasuresararete iku mirai ga itsuwari nara
Namida mata nagarete ikite...dakara...yogorete
Yogorete yogorete yogorete iku
Chiisana koe furuedasu hodo tsuyoku

Yogorete yogorete yogorete iku
Namida mata umarete ochite koe wo todokete,
Utatte, mamotte, aruite iku
Chiisana koe koko ni aru MONO hibiite

--

■ とある店長の話 ■

君は何色がお望みかな?
無い色なんてないよ、
どんな色でもあげられる。

元気なれる黄色、
癒しをくれる緑、
情熱をくれる赤、
冷静になれる青、
純粋になれる白、
無心になれる黒。

色は君を救ってくれる。
例えそれが、いつか壊れてしまう、
「偽りのものだとしてもね。」

暗闇に紛れる無意識の向こうで
造られた感情が解かれて滲んだ
その色を浮かべて孤独に揺れる花
灰色の世界がまた風に吹かれて・・・

動き出す鼓動がまだ未来を繋いで
不規則に乱れる時の中で燃えた
微かな痛みから空に色をつけて
塗り潰す度に声を知る

何を唄えばいい?偽りの空に
手を伸ばせば弱く消えていくけど

刻み込まれていく未来が偽りなら
涙また生まれて落ちて・・・そして・・・汚れて
汚れて 汚れて 汚れていく
小さな声 染まりだす音 響く

モノクロに思えた現実は矛盾で
空に落ちる雨が時に逆らい舞う
確かな弱さから声に嘘をつけて
泣き叫ぶ度に愛を知る

何を救えばいい?偽りの声に
手を伸ばせば弱く消えて行くけど

忘れ去られていく未来が偽りなら
涙また流れて生きて・・・だから・・・汚れて
汚れて 汚れて 汚れていく
小さな声 震え出すほど 強く

汚れて 汚れて 汚れていく
涙また生まれて落ちて 声を届けて、
唄って、守って、歩いていく
小さな声 ここにあるモノ 響いて

Thursday, October 31, 2013

Kagamine Rin and Len- Juusan-banchi no Halloween | 13番地のハロウィン



Yoru ni yurasu akari tazusaete
Dare mo ga neshizumaru koro ni awaremi wo
Amattarui RINGO no ocha-kai
Honto no kokoro nante koucha ni tokasu

Yoru no mahou ni mune wo odorasete
Dare mo okosanai you ni sotto oto tateta
Kabocha no PAI ni SHINAMON wo kakete
Amai mono ga suki na no wa dare datte onaji

Honto wa mou wakatteru yo
Dakedo sore ni wa kidzukanai furi
Wazurawashii koto wa wasurete
Konya wa kitto yume dakara

Iiruisu haarowin
Samenai yume wo miyou
Kinou made no jibun wa dokoka ni nagesutete

Saatinsu haarowin
Akenai yoru wa kyou
Hodokoshi wo kurenai to warui ko ni nacchau yo

"Kodomo wa mou nemuru jikan da yo"
Kabocha no RANTAN ni sotto hi wo tomosu
Barenai you ni ishou de kakushite
Amai mono ga suki na no wa watashi mo onaji

Iiruisu haarowin
Samenai yume wo miyou
Dare datte kimi datte kitto tanoshimi deshou?

Saatinsu haarowin
Akenai yoru wa kyou
DAME datte nigenai to itazura wo shichau kara

Aa, nante suteki na yoru deshou!
Maboroshi mo yuurei mo minna onaji dakara

Jikan nante ki ni shinaide
Itsumade mo kono mama de issho ni asobimashou

Honto wa mou wakatteru yo
Dakedo sore wa iwanai yakusoku
Dou demo ii koto wa wasurete
Konya wa zutto sugoshimashou

"Itsumade mo koko de?"

Iiruisu haarowin
Samenai yume wo miyou
Kinou made no jibun wa dokoka ni nagesutete

Saatinsu haarowin
Akenai yoru wa kyou
Hodokoshi wo kurenai to warui ko ni nacchau yo

Iiruisu haarowin!
Suteki na yoru deshou?
Dare datte boku datte minna onaji dakara

Saatinsu haarowin!
Towa no yume wo miyou!
Itsumade mo kono mama de issho ni asobimashou

HAROWIN no yoru ni!

--

夜に揺らす灯り携えて
誰もが寝静まるころに憐れみを
甘ったるいリンゴのお茶会
ほんとの心なんて紅茶に溶かす

夜の魔法に胸を躍らせて
誰も起こさないようにそっと音立てた
かぼちゃのパイにシナモンをかけて
甘いものが好きなのは誰だって同じ

ほんとはもうわかってるよ
だけどそれには気づかないふり
煩わしいことは忘れて
今夜はきっと夢だから

いーるいす・はーろうぃん
醒めない夢を見よう
昨日までの自分はどこかに投げ捨てて

さーてぃんす・はーろうぃん
明けない夜は今日
施しをくれないと悪い子になっちゃうよ

「子どもはもう眠る時間だよ」
かぼちゃのランタンにそっと火を灯す
ばれないように衣装で隠して
甘いものが好きなのは私も同じ

いーるいす・はーろうぃん
醒めない夢を見よう
誰だって君だってきっと楽しみでしょう?

さーてぃんす・はーろうぃん
明けない夜は今日
ダメだって逃げないと悪戯をしちゃうから

ああ、なんて素敵な夜でしょう!
幻も幽霊も皆同じだから

時間なんて気にしないで
いつまでもこのままで一緒に遊びましょう

ほんとはもうわかってるよ
だけどそれは言わない約束
どうでもいいことは忘れて
今夜はずっと過ごしましょう

「いつまでもここで?」

いーるいす・はーろうぃん
醒めない夢を見よう
昨日までの自分はどこかに投げ捨てて

さーてぃんす・はーろうぃん
明けない夜は今日
施しをくれないと悪い子になっちゃうよ

いーるいす・はーろうぃん!
素敵な夜でしょう?
誰だって僕だってみんな同じだから

さーてぃんす・はーろうぃん!
永遠の夢を見よう!
いつまでもこのままで一緒に遊びましょう

ハロウィンの夜に!

Sunday, October 13, 2013

MAYU- You're Seriously Mad? I'm Not Mistaken Here | マジでぉこだょ?ァたし間違ってなぃ (MAJI de Oko da yo? Atashi Machigattenai)



Tsukamarimashita ☆

Atashi ni totte atarimae no koto
Te wo hanaseba ochiru akai RINGO to onaji
HAPPII ENDO unmei nanda kedo
Minna ni hanashita tte tabun wakaranai no

Zutto anata no ushiro tsukimatoi
Kage wo fumi nagara aruite...

Sotto TSUIITO shiteta anata no aka de
Aishite Imasu ANONIMASU

Moshikashite? Oko na no? Nande oko na no?
KOKORO wo hiraite PASUKOODO mo hiraku
Itoshikute Itoshikute akirameru nante Arienai

Atashi ni totte atarimae no koto
Aoi mizu no naka de shizumu KOTO to onaji
HAPPII ENDO musubareru n dakedo
Minna ni hanashita tte tabun wakaranai no

Kurai heya de hitori suwatte
Iranai MONO katadzukeru sotto
Shimon wo fukitotte... sou koko wa ANATA no heya da yo
Kakushi FORUDAA shittemasu ^^

Moshikashite? Oko na no? Nande oko na no?
Omoi wo uketome GPS no shingou mo
Aitakute aitakute akirameru nante Arienai

Nande ka na? Oko da yo? MAJI de oko da yo?
Doushite jama wo SURU no? Atashi machigattenai
Itoshikute aitakute nee HORA sugu SOKO, ushiro da YO

Ato sukoshi ato sukoshi ato sukoshi datta no ni...
Ato sukoshi ato sukoshi ato sukoshi datta no ni...
Tsukamarimashita ☆

--

 捕まりました☆

ぁたしにとって 当たり前のこと
手を放せば落ちる 赤ぃリンゴと同じ 
ハッピーェンド 運命なんだけど
みんなに話したって たぶんゎからなぃの

ずっと ぁなたの 後ろ っきまとぃ
影を 踏みながら 歩ぃて・・・

そっと ツイート してた ぁなたの垢で 
愛してィます ァノ○マス

もしかして?ぉこなの?なんでぉこなの?  
ココロを開ィて パスコードも開く
ぃとしくて ィとしくて ぁきらめるなんてァりえなぃ

ぁたしにとって 当たり前のこと
青ぃ水の中で 沈むコトと同じ
ハッピーェンド 結ばれるんだけど
みんなに話したって たぶんゎからなぃの

暗ィ 部屋で ひとり 座って
ぃらなぃモノ 片付ける そっと
指紋を拭きとって・・・ そぅ ここゎ ァナタの部屋だょ
隠しフォルダー 知ってます^^

もしかして?ぉこなの?なんでぉこなの? 
想ぃを受け止め  GPS の信号も
ぁぃたくて ぁぃたくて ぁきらめるなんてァりえなぃ

なんでヵな?ぉこだよ?マジでぉこだよ? 
どぅして邪魔をスルの?ァたし間違ってなぃ
ィとしくて ぁぃたくて ねぇホラすぐソコ、後ろだョ

ぁと少しァと少しぁと少しだったのに・・・
捕まりました☆

Sunday, October 6, 2013

Kagamine Len- Justitia of Life | 命のユースティティア (Inochi no YUUSUTITIA)


Justice is still in my heart
Kimi ni todoke YUUSUTITIA

Kurayami ga tachikometa you na misuterareta machi de
Hitori kodoku wo utau kimi wo mita

Yomigaeru kioku ni kodama shite kimi no ude wo tsukamu
Koko ga yakusoku no chi da to shinjite

Tashikana kotae wa doko ni mo nai keredo
Kago no naka no kotori wa mezameta
Hane sae nai mama kodou wa kasoku shite
Bokura kono hi wo kono toki wo machi tsudzuketeta n da

Kanawanu inori ni sukui no ryoute wo
Umare kaware inochi no YUUSUTITIA
Donna kaze fuite ita tte
Kono koe wa kese yashinai
Ashita no bokura ni nokoseru mono wa nani?
Sora wo terase ichiru no YUUSUTITIA
Ichibyou datte kuruwasenai
Ubawareta sekai wo saa torimodose

Kasanari atte itsu no hi datte
Bokura wa tomo ni iru

Sabitsuita tobira ni te kazashite futatabi egaku ima
Kimi no kimi dake no uta ga hajimaru

Nakushita kotoba to kotoba no imi wo tsumugi awasete
Tsuyoku dare yori chikaradzuyoku sakihokoru sono ne wo
Douka tayasanaide

Boku ga boku rashiku aru koto kimi ga kimi rashiku aru koto
Sore ga hateshinai bokura no YUUSUTITIA

Kanawanu inori ni sukui no ryoute wo
Umare kaware inochi no YUUSUTITIA
Donna kaze fuite ita tte
Kono koe wa kese yashinai
Ashita no bokura ni nokoseru mono wa nani?
Sora wo terase ichiru no YUUSUTITIA
Ichibyou datte kuruwasenai
Ubawareta sekai wo saa torimodose

Itsuwari atte damasareta tte
Sore demo sotto hikari wa futte
Itsuka wa kitto kanarazu kitto
Boku ga kimi no kokoro tomosu kara

--

Justice is still in my heart
君に届け ユースティティア

暗闇が立ち込めた様な 見捨てられた街で
一人 孤独を詠う君を見た

よみがえる過去に木霊(こだま)して 君の腕を掴む
ここが 約束の地だと信じて

確かな答えは何処にも無いけれど
籠の中の小鳥は目覚めた
羽さえ無いまま鼓動は加速して
僕らこの日を この時を待ち続けてたんだ

叶わぬ祈りに 救いの両手を
生まれ変われ 命のユースティティア
どんな風 吹いていたって
この声は 消せやしない
未来(あした)の僕らに 残せる物は何?
宙(そら)を照らせ 一縷(いちる)のユースティティア
一秒だって 狂わせない
奪われた世界を さぁ 取り戻せ

重なり合って いつの日だって
僕らは共にいる

錆び付いた扉に手翳して 再び描く現在(いま)
君の 君だけの物語(うた)が始まる

失くした言葉と言葉の意味を紡ぎ合わせて
強く 誰より力強く 咲き誇るその音(ね)を
どうか 絶やさないで

僕が僕らしく在ること 君が君らしく在ること
それが果てしない僕らの ユースティティア

叶わぬ祈りに 救いの両手を
生まれ変われ 命のユースティティア
どんな風 吹いていたって
この声は 消せやしない
未来(あした)の僕らに 残せる物は何?
宙(そら)を照らせ 一縷(いちる)のユースティティア
一秒だって 狂わせない
奪われた世界を さぁ 取り戻せ

偽り合って 騙されたって
それでもそっと 光は降って
いつかはきっと 必ずきっと
僕が君の心 燈(とも)すから

Friday, September 13, 2013

Hatsune Miku- Delusion Tax | 妄想税 (Mousou Zei)


Ano ko mo ii na ano ko mo ii na
Atama no naka de II KOTO shiteru
Anata wa sore de manzoku desu ka?
Kanaetai to wa omoimasen ka?

Ano ko de ii ya ano ko de ii ya
Dakyou daisuki nomu harisenbon
Anata wa sore de manzoku desu ka?
Kanaetai to wa omoimasen ka?

Osamemashou mousou-zei
Mina-sama no kurashi wo yutaka ni suru tame ni

Kanaetai-tai-tai wo genjitsu ni
Ima, mirai-rai-rai wo kaimodose
ARE shitai shitai byou mo hoshigari mo
Saa, itai-tai-tai no sono mukou e

Sou, kitanai mousou wa
Kitanai okane de kaiketsu sasemashou
yeah!?

Ashita wa kitto ashita wa kitto
Boku ga sekai no chuushin na no de
Anata wa sore de manzoku desu ka?
Kanaetai to wa omoimasen ka?

Anata no tame no anata no tame no
Itoshiki seido yasashii gimu ka
Manzoku desu ga, naka ni wa "NO!" to koe wo arageru
Baka mo iru no desu

Osamemashou mousou-zei
Mina-sama no kurashi wo yutaka ni suru tame ni

Kanawanai-nai-nai yo harawanakya
Hora "shitai shitai bun" wo kari irero
Horo nigai-gai monda genjitsu wa
Saa, itai-tai-tai no sono mukou e

Sou, kitanai mousou wa
Kitanai okane de kaiketsu sasemashou

Kimi ga negau koto mo kimi ga omou hito mo
Kimi ga nikumu kako mo omoi-doori da yo

Kimi ga hoshii kao mo kimi ga hoshii mune mo
Haraeba kanau no de "yakusoku da yo"

Osamemashou mousou-zei
Wareware no kurashi wo yutaka ni suru tame ni

Kanaetai-tai-tai wo genjitsu ni
Ima, mirai-rai-rai wo kaimodose
ARE shitai shitai byou mo hoshigari mo
Saa, itai-tai-tai no sono mukou e

Kanawanai-nai-nai yo harattatte
Zenbu Lie Lie Lie sa oo-uso da
Doumo sankyuu mashita mou ii yo
Kono kamikire wa boku no monda

Sou, kitanai mousou wa
Kitanai okane de kaiketsu sasemashou

--

あの子もいいな あの子もいいな
頭の中で イイコトしてる
あなたはそれで満足ですか?
叶えたいとは思いませんか?

あの子でいいや あの子でいいや
妥協大好き 飲む針千本
あなたはそれで満足ですか?
叶えたいとは思いませんか?

納めましょう妄想税
皆様の暮らしを豊かにするために

叶えたいを現実に
今、未来を買い戻せ
アレしたい病も 欲しがりも
さぁ、痛いのその向こうへ

そう、汚い妄想は
汚いお金で 解決させましょう
yeah!?

明日はきっと 明日はきっと
僕が世界の中心なので
あなたはそれで満足ですか?
叶えたいとは思いませんか?

あなたのための あなたのための
愛しき制度 優しい義務化
満足ですが、中には「NO!」と声を荒げる
馬鹿も居るのです

納めましょう妄想税
皆様の暮らしを豊かにするために

叶わないよ 払わなきゃ
ほら"したい分"を借り入れろ
ほろ苦いもんだ 現実は
さぁ、痛いのその向こうへ

そう、汚い妄想は
汚いお金で 解決させましょう

君が願うことも 君が想う人も
君が憎む過去も 思い通りだよ

君が欲しい顔も 君が欲しい胸も
払えば叶うので 「約束だよ」

納めましょう妄想税
我々の暮らしを豊かにするために

叶えたいを現実に
今、未来を買い戻せ
アレしたい病も 欲しがりも
さぁ、痛いのその向こうへ

叶わないよ 払ったって
全部Lieさ 大嘘だ
どうも39ました もういいよ
この紙切れは 僕のもんだ

そう、汚い妄想は
汚いお金で 解決させましょう

VY1- What an Erotic Sequencer! | なんて淫らなシーケンサーだ (Nante Midara na SHIIKENSAA da)



PINPOON konnichiwaa!
PANTSU wo misemashita

Ai mo shouchi desu
Yogosareru no mo kakugo shitemasu
Anata no wo yomesan ni naritai (yeah)
Ichiban ni narenai nante kotoba wa
TABUU na n desu!!!
Onna noko ga konnani APIIRU shiteru no ni

Nee sugu ni sune chau koto mo shiri tsukushite
Watashi no MANIA ni natte natte

Kyohiken nante naai!!!
Kyohiken nante naai!!!
Nayami no tane mo watashi ni someru
Demo kirai ni naranai de
Ikite ikenai wa
Dakara hazukashii tokoro sarashite
PANTSU wo misemashita

Totsuzen dakedo
Katte itadaite kansha shitemasu
Anata ni muchuu na riyuu na no (la la la la)
Konna kikai nante metta ni nai kara
Shinpin nanda mon!!
Watashi no hajimete anata ni sasageru no

Nee donna kyoku utawasete kureru no kana
Hiwai na mono demo OKKEE dakara!

Kyohiken nante naai!!!
Kyohiken nante naai!!!
Tokuten dake ja manzoku sasenai
Hoka no dare yori zutto
Issho ni iru kara
Dakara hazukashii tokoro sarashite
PANTSU wo misemashita

Nee itsuka akirarechau no?
Sonna no wa YADA......
Anata senzoku no PAATONAA de itai (ah)

Kyohiken nante naai!!!
Kyohiken nante naai!!!
Hen ni daitan dakedo hikarenai hodo ni
Anata kara morau MERODII
SuBEte oboeteku yo
Dakara watashi dake wo mitete ne
Konomi no gara de♪

Kyohiken nante naai!!!
Kyohiken nante naai!!!
Yume no naka sae mo watashi ni someru
Kore kara mo yoroshiku ne
Anata to ikitai wa
Dakara hazukashii tokoro sarashite
PANTSU wo misemashita

--

ピンポーン こんにちはー!
パ ン ツ を 見 せ ま し た

愛も承知です
汚されるのも覚悟してます
あなたのお嫁さんになりたい
一番になれないなんて言葉は
タブーなんですッ!!
女の子がこんなにアピールしてるのに

ねぇ 直ぐに拗ねちゃう事も知り尽くして
わたしのマニアになって なって

拒否権なんてなーいッ!!
拒否権なんてなーいッ!!
悩みの種もわたしに染める
でも嫌いにならないで
生きていけないわ
だから恥ずかしいところ晒して
パ ン ツ を 見 せ ま し た

突然だけど
買って頂いて感謝してます
あなたに夢中な理由なの
こんな機会なんて滅多に無いから
新品なんだもん!!
わたしの初めてあなたに捧げるの

ねぇ どんな曲歌わせてくれるのかな
ひわいなものでもオッケーだから!

拒否権なんてなーいッ!!
拒否権なんてなーいッ!!
特典だけじゃ満足させない
他の誰よりずっと
一緒にいるから
だから恥ずかしいところ晒して
パ ン ツ を 見 せ ま し た

ねぇ いつか飽きられちゃうの?
そんなのはヤダ……
あなた専属の楽器(パートナー)でいたい

拒否権なんてなーいッ!!
拒否権なんてなーいッ!!
変に大胆だけど引かれない程に
あなたから貰う言葉
すべて覚えてくよ
だからわたしだけを見ててね
こ の み の が ら で ♪

拒否権なんてなーいッ!!
拒否権なんてなーいッ!!
夢の中さえもわたしに染める
これからもよろしくね
あなたと生きたいわ
だから恥ずかしいところ晒して
パ ン ツ を 見 せ ま し た