PLEASE READ

Please credit if you repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Monday, December 31, 2012

Kagamine Len- SHOTA=RELEASE


Another version of Ryuusei-P's "RIP=RELEASE"

ah nagarete yuku hiwai na mizu
Heya no naka de aegu jibun
ah ushiro nashi ja TARINAI koto
Wakatteta no ni tomaranakute

"Nani shiteta no" nante kiku nara
Mou MECHAKUCHA ni sasereba
Yokatta...

Afuredasu KEFIA wa itsumo onaji demo
Doushitara mitasareru no ka
Wakaranai
Tatoeba kimi no yome wo
Keshisatte shimaetara
Subete ORE no MONO ni...

ah hankyou suru kyousei sae
Kimi nitotte wa tada no kawari

Itsuwari no aijou sore demo
ah mou DAME kanjitai
OKAshite...!

Kotae wa tokku ni deteru
Aa iwanaide
Kaikan de sono subete wo wasure sasete
Fuan mo iradachi mo hiaiya mijime sasae mo
Kaki kesareru hodo ni...

Haritsumeta ORE no kajitsu ni furenaide
Yasashii kotoba de kitai wo sasenaide
Aishite hageshiku midara ni
Tsunagatte itai
Tsuite motto tsuite

Afuredasu KEFIA wa itsumo onaji demo
Kimi to majiri-awanakereba imi ga nai
Ima sugu daite ORE dake wo
Daite OKAshite
Kono ORE dake no mono ni...

--

ah 流れてゆく 卑猥な水
部屋の中で 喘ぐ自分
ah 後ろなしじゃ タリナイこと
分かってたのに 止まらなくて

「何してたの」なんて聞くなら
もう メチャクチャにさせれば
よかった…

溢れだすケフィアはいつも同じでも
どうしたら満たされるのか
分からない
例えば君の嫁を
消し去ってしまえたら
すべてオレのモノに...

ah 反響する 嬌声さえ
君にとっては ただの代わり

偽りの愛情 それでも
ah もうダメ 感じたい
オカして…!

答えはとっくに出てる
嗚呼言わないで
快感でその全てを忘れさせて
不安もいらだちも悲哀や惨めささえも
掻き消されるほどに...

張り詰めたオレの果実に触れないで
優しい言葉で期待をさせないで
愛して激しく淫らに
繋がっていたい
突いて もっと突いて

溢れだすケフィアはいつも同じでも
君と交じり合わなければ意味がない
今すぐ抱いてオレだけを
抱いてオカして
このオレだけのものに...

Saturday, December 29, 2012

IA- Life Prolonging Treatment | 延命治療 (Enmeichiryou)


Karadajuu ni masui wo sashite
Kore wa kore de shiawase nandatte
Nishi wo mireba ningyou asobi
Higashi mireba eigyouteki ni yanjatte saa

Okashiinda atamannaka ga BAGUcchatte
DIREI kashi RAIFU mo wakannai ya
Nishinsuu NAIFU ni kurutte ite
Torenai GIPUSU

Kikai to PURAIDO no aida de kuramu byoujou
Bokura kuda darake no teashi de kizu wo tsukeai mashita
Chiryouhou wa jukai no naka de mourou
Douka koko kara tsuredashite yo
"Hora, nemuku naru."

Fuseimyaku ni yureru kibashi wa
Nibui koe agete kuzureta
Buaisou ni keri otosarete
Sora ni waraware mashita

Shujutsudai no ue ni nokoshita
Kinou no boku ga naite ita to
Kiseki ni sugaru ashita ni
Nani wo nozomeba ii no desu ka

Jiyuu mo miraizou de sae kurai mebuku shoujou
Bokura itsu no hi ni ka kata wo daki deau hazu datta n da
Risoukyou mo ushinau kakuri-byoutou
Douse saisho kara shitteta yo

Itte shimaerya kyou mo ashita mo kitto raku ni nareru n darou
Zenbu boku ga warui n da to zenbu boku ga warui n da to
Itsuka yume mita you na otona ni nante nare yashinai n da yo
Naraba nani ni narya iindai

Enmei enmei wo choudai
Shoumei shoumei no mondai
Byoumei byoumei wa "koukai"
Doudai

--

体中に麻酔を刺して
これはこれで幸せなんだって
西を見れば 人形遊び
東見れば 営業的に病んじゃってさあ

可怪(おか)しいんだ 頭ん中がバグっちゃって
ディレイ仮死ライフも分かんないや
二進数ナイフに狂っていて
取れないギプス

機械と プライドの間で 暗む病状
僕ら 管だらけの手足で 傷を付け合いました
治療法は樹海の中で 朦朧
どうか ここから 連れ出してよ
「ほら、眠くなる。」

不整脈に揺れる木橋は
鈍い声上げて崩れた
無愛想に蹴り落とされて
空に笑われました

手術台の上に残した
昨日の僕が泣いていたと
奇跡に縋(すが)る明日に
何を望めばいいのですか

自由も 未来像でさえ喰らい 芽吹く症状
僕ら いつの日にか 肩を抱き 出会うはずだったんだ
理想郷も失う 隔離病棟
どうせ 最初から 知ってたよ

言ってしまえりゃ 今日も明日もきっと 楽になれるんだろう
全部僕が悪いんだと 全部僕が悪いんだと
いつか夢見たような 大人になんて なれやしないんだよ
ならば 何になりゃいいんだい

延命 延命を頂戴
証明 証明の問題
病名 病名は『後悔』
どうだい

Friday, December 28, 2012

SF-A2 miki- Rudy of the Illuminant | 発光体のルーディ (Hakkoutai no RUUDI)


*Kaai Yuki as Seito (Student)
Hiyama Kiyoteru as Kyoushi (Teacher)
KAITO as Dansei KYASUTAA (Male Newscaster)
MEIKO as Josei KYASUTAA (Female Newscaster)
Kamui Gakupo as Santa Claus and SARARII MAN (Salary Man)
GUMI as RIPOOTAA (Reporter)
Megurine Luka as Shufu (Housewife)
Hatsune Miku as Musume (Daughter)
Kagamine Rin as Joshi Gakusei (Female Student)
Kagamine Len as Danshi Gakusei (Male Student)

Seito: Ohayou gozaimasu! Sensei
Kyoushi: Ohayou, sugoi yuki da ne
Seito: Nee! A, moji ga hotte aru
Kyoushi: Dore dore...
Kyoushi: "KURISUMASU saikai no oshirase"?
Seito: Kurisumasu? Nani sore
Kyoushi: U~n?
Seito: U~n?

Dansei KYASUTAA: Juuni gatsu nijuugo nichi. Yuki wa yande, harema ga hirogatte i masu
Dansei KYASUTAA: SUTAJIO no mawari mo, goran kudasai
Josei KYASUTAA: Ichimen gin sekai desu ne
Josei KYASUTAA: Toshinde wa, koko suunen ja mezurashii n ja nai deshou ka
Dansei KYASUTAA: Watashi, kitaguni sodachi na node, mukashi wa minareteta n desu kedo ne
Josei KYASUTAA: Odekake no sai wa, ashimoto ni juubun oki wo tsuke kudasai
Josei KYASUTAA: De wa saisho ni, yuube no wadai desu

Boku no hana no saki nara saishin no kougaku soshide
Kokusai kikaku no musen tsuushin taiou shite hisashii desu
Aibou no jiisan no NABI nara saishin no jinkou chinou de
GURAFU riron no saiteki kai doori haitatsu suru dake de ii

Banzen na shakai ni kanshashi nagara kotoshi mo akutai wo tsuku seiya ni
Ochite yuku yuki tachi wa shiranfuri

Haiki GASU no SUKURIIN yabutte tobu n da yozora
HAITEKU katsu fukeizai na SUTANDAADO ni notte
(What do you really want now? la la la...)
Kajou housou no SUKURAPPU oite wa saru n da konya
Manben naku seisai na SUKIRU ude wo furutte
(What'll satisfy you now?)
METOROPORISU no kigi ga hikatteru

Chikyuu zentai ga yakou seika shite shukkin jikan mo DIREI shite
Sekai jinkou no baku hatsu mondai de kibishiku naru shigoto desu
Juutaku jijou mo mirai ka shita n desu SEKYURITI ga habamu yukute
Nisan katan soto kousetsu ryou no kankei mo shiraBEru hibi

Nani wo todokeru bokura no te de kotoshi kagiri no yume tsume konde
Ne iki wo tateru kao wa kawaranai ne

(Santa Claus: Good job ja yo, RUUDI)

Kanzen hanzai no SUKIIMU saiyou shite tobu n da hoshizora
HAIPEESU katsu keikai na SUTEEJI jou wo subette
(Then how shall I bring you this? la la la...)
Kougaku meisai MASUKINGU aite wa tabun MASU houdou kikan
Mikaku nin hikou tai wa SAACHIRAITO kugutte
(Who'll shine on your gladness?)
Shiroi yoru wa seijaku wo mamotteru

RIPOOTAA: Kochira, moku geki genba yori, fukin no juumin ni ohanashi wo ukagatte mi masu
Shufu: Suggoi hikatte mashita
Musume: Hikatteta yo ne
Shufu: Are tte nagare boshi kanaa...
Shufu: Demo, anna ni ookii no tte, sugoi nee, tte
Musume: Ippai onegai goto shitokeba yokatta ne
Shufu: N, souda ne

SARARII MAN : Asa made shigoto ga atta n desu yo
SARARII MAN: Kousou BIRU de, saijoukai kara shikin kyori deshita yo
SARARII MAN: Me ga tsukare teru no kanaa to (warai)

Joshi gakusei: A, UFO! tte ittara, otouto ga
Joshi gakusei: "Sonna n iru wake nee jan" toka itte
Danshi gakusei: Un un! N de, sora mitara, uwa, maji!? tte
Joshi gakusei: E, are hontou ni UFO datta no?
Danshi gakusei: UMA ja nee no? Doubutsu datta yo na, are
Joshi gakusei: Wakannai

RIPOOTAA: SORI no you na nori mono ni notta hito kage to
RIPOOTAA: Sore wo sendou shite sora wo tobi, hikari wo hassuru kimyou na seibutsu
RIPOOTAA: Sono shoutai wa, izen toshite fukai nazo ni tsutsumarete i masu
RIPOOTAA: Ijou, genba kara otsutae shi mashita

--

生徒:おはようございます! 先生
教師:おはよう、すごい雪だね
生徒:ねー! あ、文字が彫ってある
教師:どれどれ…
教師:“クリスマス再開のお知らせ”?
生徒:くりすます? なにそれ
教師:う~ん?
生徒:う~ん?

男性キャスター:12月25日。雪は止んで、晴れ間が広がっています
男性キャスター:スタジオの周りも、ご覧ください
女性キャスター:一面銀世界ですね
女性キャスター:都心では、ここ数年じゃ珍しいんじゃないでしょうか
男性キャスター:私、北国育ちなので、昔は見慣れてたんですけどね
女性キャスター:お出かけの際は、足元に十分お気をつけください
女性キャスター:では最初に、昨夜の話題です

僕の鼻の先なら 最新の光学素子で
国際規格の無線通信 対応して久しいです
相棒のじいさんのナビなら 最新の人工知能で
グラフ理論の最適解どおり 配達するだけでいい

万全な社会に感謝しながら 今年も悪態をつく聖夜に
落ちてゆく雪たちは 知らん振り

排気ガスのスクリーン破って飛ぶんだ 夜空
ハイテクかつ不経済なスタンダードに乗って
(What do you really want now? la la la...)
過剰包装のスクラップ置いては去るんだ 今夜
満遍なく精細なスキル 腕をふるって
(What'll satisfy you now?)
メトロポリスの木々が 光ってる

地球全体が夜行性化して 出勤時間もディレイして
世界人口の爆発問題で 厳しくなる仕事です
住宅事情も未来化したんです セキュリティが阻む行く手
二酸化炭素と降雪量の関係も調べる日々

何を届ける 僕らの手で 今年限りの夢 詰め込んで
寝息を立てる顔は 変わらないね

(Good job じゃよ、ルーディ)

完全犯罪のスキーム採用して翔ぶんだ 星空
ハイペースかつ軽快なステージ上を滑って
(Then how shall I bring you this? la la la...)
光学迷彩マスキング 相手は多分マス 報道機関
未確認飛行体はサーチライトくぐって
(Who'll shine on your gladness?)
白い夜は静寂を 守ってる

リポーター:こちら、目撃現場より、付近の住民にお話を伺ってみます
主婦:すっごい光ってました
娘:光ってたよね
主婦:あれって流れ星かなぁ…
主婦:でも、あんなに大きいのって、すごいねー、って
娘:いっぱいお願い事しとけばよかったね
主婦:ん、そうだね

サラリーマン:朝まで仕事があったんですよ
サラリーマン:高層ビルで、最上階から至近距離でしたよ
サラリーマン:目が疲れてるのかなーと(笑)

女子学生:あ、UFO! って言ったら、弟が
女子学生:「そんなんいるわけねーじゃん」とか言って
男子学生:うんうん! んで、空見たら、うわ、まじ!? って
女子学生:え、あれ本当にUFOだったの?
男子学生:UMAじゃねえの? 動物だったよな、あれ
女子学生:わかんない

リポーター:ソリのような乗り物に乗った人影と
リポーター:それを先導して空を飛び、光を発する奇妙な生物
リポーター:その正体は、依然として深い謎に包まれています
リポーター:以上、現場からお伝えしました

GUMI- COIN


Seigi no teiri nante mou shinda
Mureta doubutsu ga tadashisa wo shuchou shiteru
Kare hateta tsuki ga naita
IMITEESHON wo miseau muchi

Fure takatta hitotsu saki no
Mirai ni kagi wo kaketa

Dareka oshiete itami no ate wo
Kasumu you ni kishimu kono kokoro
Omote no SHOO to ura no higeki
Itsu datte sousa kimatte n da
IKASAMA

hate hate hate hate it
Kiki akita ningen ron
shut up get out
a barren wordplay happy

Ryou ude kara suri nuketeku
Mirai wo koorasete yo

Dareka oshiete namida no ate wo
Sakebu you ni nureru kono hitomi
Migite no kyou to hidarite no shi
Tomaranai kyouki kurikaesu
IKASAMA

Nani mo wakaranai nani mo iwanai
Sore dake de raku ni nareru no ni
Boku wa naze kimi wo motomete
Koko ni tatte
Sono KOIN ni fureru tame ni
Te wo nobashite ima

--

正義の定理なんてもう死んだ
群れた動物が正しさを主張してる
枯れ果てた月が泣いた
イミテーションを見せ合う無知

触れたかった 一つ先の
未来に鍵をかけた

誰か教えて 痛みの理由を
霞むように軋むこの心
表のショーと裏の悲劇
いつだってそうさ 決まってんだ
イカサマ

hate hate hate hate it
聞き飽きた二元論
shut up get out
a barren wordplay happy

両腕から すり抜けてく
未来を凍らせてよ

誰か教えて 涙の理由を
叫ぶように濡れるこの瞳
右手の今日と左手の死
止まらない狂気 繰り返す
イカサマ

何もわからない 何も言わない
それだけで楽になれるのに
僕はなぜ君を求めて
ここに立って
そのコインに触れるために
手を伸ばして 今

SF-A2 miki / Lily- Lience

Miki version:


V3 Lily version:

Subete wo akirame takute subete wo nagedashi takute
Fukai kanashimi no oku de nani ka ga mezame hajimeta

Daisuki da yo aishiteru yo koroshitai hodo ni
Kurui hajimeta unmei wa mou modori wa shinai
Anata no tame nara watashi wa nan demo dekiru kara
Issho da yo ne aishiteru yo watashi wa shinjiteru

Tsumetai hitomi ni sasoware shiroku setsunai kanashimi wa
Aishite i ta anata wo ubaware tohou ni kure tsuzuketa
Nani mo kamo kuru wasete iru ano onna wa yurusenai yo
Iganda ai no ketsu matsu wa ima koko kara tsumugi hajimeru

Subete wo ubawareta ima kurui hajimeta kanjou
Ano onna ni ubawareta anata wo torimo doshitai
Utsukushiku sakimi dareta akaki ryuuketsu no naka de
Zetsubou ni uchi hishigareta unmei wo aruki tsuzukeru

Fukaku tozashita kanashimi wa ichizu na negai wo kowashite
Sono moroku hakanai itoshisa ga tokete nagare ochiteku
Yodonda kioku no fukasa ni ishiki ga usure hajimeteru
Tada hitotsu no omoi wa anata wo aishite iru koto dake

Daisuki da yo aishiteru yo koroshitai hodo ni
Kurui hajimeta unmei wa mou modori wa shinai
Anata no tame nara watashi wa nani demo dekiru kara
Issho da yo ne aishiteru yo watashi wa shinjiteru

Ano onna wo koroseba anata wa suku wareru kara
Watashi ga kore kara tasukete ageru kara ne dakara
Watashi dake wo mite hoka ni wa nani mo minai de yo ne
Hoka no onna wo miru sono me nanka watashi ga ******

Subete wo akirame takute subete wo nagedashi takute
Fukai kanashimi no oku de nani ka ga mezame hajimeta

Subete wo ubawareta ima kurui hajimeta kanjou
Ano onna ni ubawareta anata wo torimo doshitai
Utsukushiku sakimi dareta akaki ryuuketsu no naka de
Zetsubou ni uchi hishigareta unmei wo aruki tsuzukeru

Tada watashi wa ureshikute anata to futari kiri da ne
Mou jama suru onna nara kono yo ni wa i nai kara ne
Doushite naki tsuzukeru no...??? Doushite nige tsuzukeru no...???
Zutto issho ni naru tame anata mo koroshite ageru

--

全てを諦めたくて 全てを投げ出したくて
深い悲しみの奥で 何かが目覚め始めた

大好きだよ 愛してるよ 殺したいほどに
狂い始めた運命は もう戻りはしない
あなたのためなら 私は 何でも出来るから
一緒だよね 愛してるよ 私は信じてる

冷たい瞳に 誘われ 白く切ない 悲しみは
愛していたあなたを 奪われ 途方に暮れ続けた
何もかも 狂わせている あの女は 許せないよ
歪んだ愛の 結末は 今ここから 紡ぎ始める

全てを奪われた今 狂い始めた感情
あの女に奪われた あなたを取り戻したい
美しく咲き乱れた 赤き流血の中で
絶望に打ちひしがれた 運命を歩き続ける

深く閉ざした 悲しみは 一途な願いを 壊して
その 脆く儚い愛しさが 溶けて 流れ落ちてく
淀んだ記憶の 深さに 意識が 薄れ始めてる
ただ一つの 思いは あなたを 愛している事だけ

大好きだよ 愛してるよ 殺したいほどに
狂い始めた運命は もう戻りはしない
あなたのためなら 私は 何でも出来るから
一緒だよね 愛してるよ 私は信じてる

あの女を 殺せば あなたは 救われるから
私が これから 助けてあげるからね だから
私だけを見て 他には 何も見ないでよね
他の女を見る その眼なんか 私が******

全てを諦めたくて 全てを投げ出したくて
深い悲しみの奥で 何かが目覚め始めた

全てを奪われた今 狂い始めた感情
あの女に奪われた あなたを取り戻したい
美しく咲き乱れた 赤き流血の中で
絶望に打ちひしがれた 運命を歩き続ける

ただ私は嬉しくて あなたと二人きりだね
もう邪魔する女なら この世にはいないからね
どうして泣き続けるの…??? どうして逃げ続けるの…???
ずっと一緒になる為 あなたも殺してあげる

Monday, December 24, 2012

GUMI • CUL - If You're Santa, I'll Be the Reindeer | 君がサンタなら僕はトナカイ (Kimi ga SANTA Nara Boku wa TONAKAI)


Juunigatsu nijuusan-nichi yuki tsumoru machi hazure
KURISUMASU no BERU ga mune wo shimetsukeru
Kotoshi mo hitori-kiri kazoku to sugosu ka
Soretomo, sabishii hito de atsumaru ka

MEERU ga todoita "Ashita yotei aru?"
Boku no mune wo kogasu kimi kara no MESSEEJI
"Minna de PAATII yaranai?"
Nanda sou iu koto
Chotto kitai wo shite, sonshita kibun

Ashita no junbi suru kaidashi no tsuki ai
"Ano hito nani ga suki nan darou ne?" "...shiranai yo"
Nanda sou ka ashita wa kitto "suki na hito" no kamase inu
Saenai boku nanka ni kyoumi nante kitto nai yo ne
Chotto mattete kimi ga yuku mise no mae de matteru
Kitto suki na hito e no PUREZENTO katta n darou na
Omatase akai hako te ni mochi go kigen joujou
Kimi ga SANTA nara boku wa TONAKAI de ii desu

Kimi no koi wa doko e mukau
Sori no muki wa chokusen
Kimi no sori wa boku ga hiku yo ai no nozomu hou e

Kimi no koi wa kyuukouka de
Kasoku shiteku hoshi kechirasu
Kimi no mae no boku to no kyori
Chijimaranai

Juunigatsu nijuuyokka HOWAITO KURISUMASU
Koyoi wa seinaru KURISUMASU PAATII
Kimi wa "ano hito?" to nakayoku warai atte
Boku wa KEEKI wo yakegui suru no da

Tanoshisou ni warau sugata tooku kara nagamete
Sono wa ni hairitai demo hairenai boku
"Doushite konai no" kegensou na kimi
"Kimi no jama shitara warui ja nai ka"

Kimi wa "ano hito?" to ii kanji ni natte
Tanoshii koe mo yorokobi no uta mo Leave me alone
Kimi ni te wo hikare wa ni kuwatta kedo
Kimi ga SANTA nara boku wa TONAKAI de ii desu tte ba!

Boku no koi wa doko e mukau
Sori no muki wa sadamaranai
Kimi no sori wa kare ga hiite shiawase no basho e...
Boku no koi wa noborizakate
Gensoku shite hoshi ni magire
Kimi no soba no boku no sonzai kasunde yuku

Juunigatsu nijuugo-nichi KURISUMASU mo owarikake nokoru akai hako
"Kore moratte kurenai" kimi ga boku ni tewatasu PUREZENTO

Kimi no koi wa doko e mukau
Sori no muki wo shuusei shite
Kimi no sori wa boku ga hiku yo
Chanto tsukamatte ite

Boku no koi wa kyuukouka de
Kasoku shiteku hoshi kechirasu
Kimi no mae no boku to no kyori
Chijimaru you ni!

(La la la...)

--

12/23雪積もる街外れ
クリスマスのベルが胸を締め付ける
今年も独りきり家族と過ごすか
それとも、寂しい人で集まるか

メールが届いた 「明日予定ある?」
僕の胸を焦がす 君からのメッセージ
「みんなでパーティーやらない?」
なんだそういうこと
ちょっと期待をして、損した気分

明日の準備する 買い出しの付き合い
「あの人何が好きなんだろうね?」 「・・・知らないよ」
なんだそうか明日はきっと 『好きな人』のかませ犬
冴えない僕なんかに 興味なんてきっとないよね
ちょっと待ってて 君が行く店の前で待ってる
きっと好きな人へのプレゼント買ったんだろうな
おまたせ 赤い箱 手に持ち ご機嫌上々
君がサンタなら僕はトナカイでいいです

君の恋はどこへ向かう
そりの向きは直線
君のそりは僕がひくよ 愛の望む方へ

君の恋は急降下で
加速してく星蹴散らす
君の前の 僕との距離
縮まらない

12/24ホワイトクリスマス
今宵は聖なるクリスマスパーティー
君は『あの人?』と 仲良く笑いあって
僕はケーキをやけ食いするのだ

楽しそうに笑う姿 遠くから眺めて
その輪に入りたい でも入れない僕
「どうして来ないの」 怪訝そうな君
「君の邪魔したら悪いじゃないか」

君は『あの人?』といい感じになって
楽しい声も 喜びの歌も Leave me alone
君に手を引かれ 輪に加わったけど
君がサンタなら僕はトナカイでいいですってば!

僕の恋はどこへ向かう
そりの向きは定まらない
君のそりは 彼がひいて 幸せの 場所へ・・・
僕の恋は上り坂て
減速して星に紛れ
君の側の 僕の存在 霞んでゆく

12/25クリスマスも終わりかけ 残る赤い箱
「これ貰ってくれない」 君が僕に 手渡すプレゼント

君の恋はどこへ向かう
そりの向きを修正して
君のそりは僕がひくよ
ちゃんとつかまっていて

僕の恋は急降下で
加速してく星蹴散らす
君の前の 僕との距離
縮まるように!

Hatsune Miku- Snow Song Show



RA-RA-RA...

Mata waraeru you ni

Utsumuku kao yuki no wadachi gairoju no kuroko-tachi
Toki to tomo ni furitsumotta kanashimi de yukidaruma

Sonnanyada yo chotto matte
Katte tte iwareta tte
ATASHI ga nantoka shite miseru yo
Akai ishou ni mi wo tsutsunde yozora kara PUREZENTO
Doko made mo todoke

Utau yo RA-RA-RA-RA
Hora machi wo someru kono uta de
Wasurerareta ano hi wo
Omoidashite aishite mata waraeru you ni

Utsumuku kao yuki no wadachi gairoju no hoshi keshou
Toki to tomo ni akaruku naru machi wo narasu ashioto

"Daijina koto wo wasurete ita n da, itsu no mani mani wasurechatta n da'
"Soratobu SORI no nanto kasan" to ka
"Sono yoru no kutsushita no okibasho" mo
"Asa okita toki no ano DOKIDOKI" mo
"Guchagucha ni shita hako no ake kata" mo
"Itsushika minna ageru soba ni naru, dareka no egao wo morau hi ga kuru"

Sonna konna arimashite
Nacchattanda SANTA-san ni
Juunigatsu nijuushichi-nichi no koto
Nee chotto kore tte masaka
ATASHI no namae mitai?!
Tokashita sekai ni mirai ga furu

Sora kara HARAHARA ochitekuru yuki no naka ni
Kimi wo mita yo nee kiita yo
Ano hi no Snow Song Show wo

Utau yo RA-RA-RA-RA
Hora machi wo someru kono uta de
Wasurerareta *ano hi* wo
Omoidashite aishite mata waraeru you ni

(La la la...)

Tsumuideku mirai e no kono MERODII

--

ラララ・・・

また笑えるように

俯く顔 雪の轍 街路樹の黒子たち
時とともに 降り積もった 悲しみで雪だるま

そんなんやだよちょっと待って
勝手って言われたって
アタシが何とかしてみせるよ
赤い衣装に身を包んで 夜空からプレゼント
どこまでも届け

歌うよララララ
ほら街を染めるこの歌で
忘れられたあの日を
思い出して 愛して また笑えるように

俯く顔 雪の轍 街路樹の星化粧
時とともに 明るくなる 街を鳴らす足音

「大事なことを忘れていたんだ、いつのまにまに忘れちゃったんだ」
”空飛ぶソリのなんとかさん”とか
”その夜の靴下の置き場所”も
”朝起きた時のあのドキドキ”も
”ぐちゃぐちゃにした箱の開け方”も
「いつしかみんなあげる側になる、誰かの笑顔をもらう日が来る」

そんなこんなありまして
なっちゃったんだサンタさんに
12月27日のこと
ねえちょっとこれってまさか
アタシの名前みたい?!
溶かした世界に 未来が降る

空からハラハラ落ちてくる雪の中に
君を見たよ ねえ聴いたよ
あの日のSnow Song Showを

歌うよララララ
ほら街を染めるこの歌で
忘れられた*あの日*を
思い出して 愛して また笑えるように

紡いでく未来へのこのメロディー

Friday, December 21, 2012

Aoki Lapis- Winter Happy Night | ウィンター・ハッピーナイト


KIRAKIRA no kisetsu ga kuru machijuu nanka ochitsuka nakute
Karoyaka ni MAFURAA nabikasete kitto suteki na yume no WANDAARANDO

Koigokoro sekasu you ni TOKIMEKI hajimeteta IRUMINEESHON
Kotoba wa shiro ichimen ni nukumori tsutaete tokete yuku no

Nani shiyou ka na dore ga ii ka na
Zasshi mekutte omoi wo hasete
Kitai shiteru no kotoshi wa nanika ga chigau ki ga suru no

Sotto yatte kuru TINKAABERU kimi e no uta wo todokete hoshii
Kajikanda kokoro umaku hanasenakute namida afurechau
Gozen-niji no omajinai HAPPII NAITO e to go shoutai
Shiawase no kane ga machijuu ni hibikeba yume no WANDAARANDO

Mou sukoshi sukoshi dake to samui to tsuitsui wagamama icchau
FUWAFUWA na negaigoto wa mada mada kanai sou ni nai kamo...

Sekasanaide yo zawatsuku machi ni
Ishiki shichau yo yappa suki kamo
Awai tameiki kyonen yori wa kawareru HAZU yo dakara...

Kitto suteki na koto yatte kuru shizuka na yoru ni irodoraretara
Shiroi iki tooku doko made mo tooku made ima tsutaete yo
Akogare wa watashi no naka kawatte yuku no shiranai uchi ni
Ato sukoshi kimi ga yatte kuru jikan wo shizuka ni matte iru no

Kirameki dashita hoshi no hikari ni
Omoi tsutawaru ka na todoite hoshii

Kakedashite yuku kimi no moto made
Iki wo hazumasete ai ni yuku kara
Hajimatte yuku kane no ne ga machijuu ni narihibiite

Sotto yatte kuru TINKAABERU kimi e no uta wo todokete hoshii
Kajikanda kokoro umaku hanasenakute namida afurechau
Gozen-niji no omajinai HAPPII NAITO e to go shoutai
Shiawase no kane ga machijuu ni hibikeba koi no WANDAARANDO

Suteki na koto yatte kuru shizuka na yoru ni irodoraretara
Chiribamete negai hoshikuzu mitai ni mada chiisai keredo
Nandaka WAKUWAKU suru no kokoro ni hane ga haeta mitai!
Ato sukoshi kimi ga yatte kuru jikan ni futari WANDAARANDO

la la la la la la la la...

--

キラキラの季節が来る 街中なんか落ち着かなくて
軽やかにマフラーなびかせて きっと素敵な夢のワンダーランド

恋心急かすように トキメキ始めてたイルミネーション
言葉は白一面に 温もり伝えて溶けてゆくの

何しようかな どれがいいかな
雑誌捲(めく)って 想いを馳(は)せて
期待してるの 今年は何かが違う気がするの

そっとやってくるティンカーベル 君への歌を届けて欲しい
かじかんだ心 上手く話せなくて涙溢れちゃう 
午前二時のおまじない ハッピーナイトへとご招待
幸せの鐘が街中に響けば 夢のワンダーランド

もう少し 少しだけと 寒いとついつい我儘言っちゃう
フワフワな願い事は まだまだ叶いそうにないかも・・・

急かさないでよ ざわつく街に
意識しちゃうよ やっぱ好きかも
淡い溜息 去年よりは変われるハズよ だから・・・

きっと素敵なことやってくる 静かな夜に彩られたら
白い息 遠く何処までも遠くまで 今伝えてよ
憧れは私の中 変わってゆくの知らないうちに
あと少し 君がやって来る時間を 静かに待っているの

煌き出した 星の光に
想い伝わるかな 届いて欲しい

駈け出してゆく 君の元まで
息を弾ませて 会いに行くから
始まってゆく 鐘の音が街中に鳴り響いて        

そっとやってくるティンカーベル 君への歌を届けて欲しい
かじかんだ心 上手く話せなくて涙溢れちゃう 
午前二時のおまじない ハッピーナイトへとご招待
幸せの鐘が街中に響けば 恋のワンダーランド

素敵なことやってくる 静かな夜に彩られたら
散りばめて願い 星屑みたいにまだ小さいけれど
何だかワクワクするの 心に羽が生えたみたい!
あと少し 君がやって来る時間に ふたりワンダーランド 

la...

Kagamine Rin- THE THIRD HOPE


Kanashi wo utau tori no koe
Tsuiba marete kaerenai kako e to
Hitomi-goto kaze wo matoeba
Kioku wa kizu wo kizu ni suru kamakubi e
Guuzen sae mo akui nara watashi wa
Sore wo ukeirete miseyou
Imareru tame ni mittsu me no
Watashi ga kara wo yaburu you ni

Tsumi wo togameru koto mo naku
Zen wo tatae te wo awasu koto naku
Tada soko ni aru kokoro goto
Nozoite zetsubou e shizumete

Ikiteku kodoku wo fuujite katachi naku
Watashi wo watashi to yobu tame te wo hanashi
Mitsumeru hokosaki egureba zankoku ni
Kowasareru tame ni ki nasai

Sanagara sore wa oni no men
Hana ni umore tsuyu ni nureru inochi
Watashi ni yorisou mono dake
Shinjiru unmei ni umareta saiwaisa
Fukaku ni nemuru zetsubou wo
Tsukami dashite rinto tsuki tsukete wa
Watashi no naka ni wa nai mono wo
Minikui doro no naka sagashiteru

Dare mo ga kanashimi ureite agaiteku
Anata mo nanika ni toraware somaru no ni
Sore demo mayowazu susumu to iu no nara
Zetsubou wo idaki ikinasai

Ikiteku kodoku wo fuujite katachi naku
Watashi wo watashi to yobu tame te wo hanashi
Sore demo susumu to susumu to iu no nara
Kizu darake de mo iki nasai

--

哀(かな)しを歌う鳥の声
啄(つい)ばまれて帰れない過去へと
瞳ごと風を纏(まと)えば
記憶は傷を疵(きず)にする鎌首(かまくび)へ
偶然さえも悪意なら私は
それを受け入れて見せよう
忌(い)まれるために三つ目の
私が殻を破るように

罪を咎めることもなく
善を称え手を合わすことなく
ただ其処(そこ)にある心ごと
覗いて絶望へ沈めて

いきてく孤独を封じて形無く
私を私と呼ぶため手を離し
見つめる矛先 抉(えぐ)れば残酷に
壊されるために来なさい

さながら それは鬼の面(めん)
花に埋もれ 露に濡れるいのち
私に寄り添うものだけ
信じる運命に生まれた 幸いさ
深くに眠る絶望を
摑みだして 凛と突き付けては
私の中にはないものを
醜い泥の中 探してる

誰もが哀しみ憂いて 足掻いてく
あなたも何かに 囚われ染まるのに
それでも迷わず進むと 言うのなら
絶望を抱き行きなさい

生きてく孤独を封じて 形なく
私を私と呼ぶため 手を離し
それでも進むと進むと 言うのなら
傷だらけでも生きなさい

SF-A2 miki- GO!GO! in the solidio


USR GO!GO!...

Kasanaru kage ima sure chigau karada
Yuragu netsu ni kasoku shiteku kodou ga

BUTSU kari atta shisen tomaru shikou kairo
Ugoki dasu ima fureru yubi ga todokanai

GO!GO! in the solidio taiyou ga kagayaku (BEIBEE)
GO!GO! in the solidio hajike tobu mizushi buki
USR GO!GO! in the solidio hageshikute mabushikute (BEIBEE)
GO!GO! in the solidio tome rarenai U • S • R

Mado wasareru sono itsuwari no kokoro
Kono shunkan nidoto oto zurenai kara

Afureru KIMOCHI utsusu kagami mugen kairou
Tame sareru you ni kotoba kioku hanarenai

Grow!Grow! in the solidio hoshizora ni kagayaku (BEIBEE)
Grow!Grow! in the solidio kurayami wo kirisaite
USR Grow!Grow! in the solidio tatta hitotsu no kiseki (BEIBEE)
Grow!Grow! in the solidio kasokushi tsuzukeru U • S • R

GO!GO! in the solidio taiyou ga kagayaku (BEIBEE)
GO!GO! in the solidio hajike tobu mizushi buki (KAMON!)
USR GO!GO! in the solidio hageshikute mabushikute (BEIBEE)
GO!GO! in the solidio tome rarenai U • S • R

Grow!Grow! in the solidio hoshizora ni kagayaku (BEIBEE)
Grow!Grow! in the solidio kurayami wo kirisaite
USR Grow!Grow! in the solidio tatta hitotsu no kiseki (BEIBEE)
Grow!Grow! in the solidio kasokushi tsuzukeru U • S • R

GO!GO! in the solidio...

GO!GO! in the solidio...

GO!GO! in the solidio...

GO!GO! in the solidio...

--

USR GO!GO!...

重なる影 今 すれ違う身体
揺らぐ熱に 加速してく鼓動が

ブツかりあった視線 止まる 思考回路
動き出す今 触れる 指が 届かない

GO!GO! in the solidio 太陽が輝く (ベイベー)
GO!GO! in the solidio 弾け飛ぶ水しぶき
USR GO!GO! in the solidio 激しくて眩しくて (ベイベー)
GO!GO! in the solidio 止められない U・S・R

惑わされる その 偽りの心
この瞬間 二度と訪れないから

溢れるキモチ 写す 鏡 無限回廊
試される様に 言葉 記憶 離れない

Grow!Grow! in the solidio 星空に輝く (ベイベー)
Grow!Grow! in the solidio 暗闇を切り裂いて
USR Grow!Grow! in the solidio たった一つの奇跡 (ベイベー)
Grow!Grow! in the solidio 加速し続ける U・S・R

GO!GO! in the solidio 太陽が輝く (ベイベー)
GO!GO! in the solidio 弾け飛ぶ水しぶき (カモン!)
USR GO!GO! in the solidio 激しくて眩しくて (ベイベー)
GO!GO! in the solidio 止められない U・S・R

Grow!Grow! in the solidio 星空に輝く (ベイベー)
Grow!Grow! in the solidio 暗闇を切り裂いて
USR Grow!Grow! in the solidio たった一つの奇跡 (ベイベー)
Grow!Grow! in the solidio 加速し続ける U・S・R

GO!GO! in the solidio...

GO!GO! in the solidio...

GO!GO! in the solidio...

GO!GO! in the solidio...

Wednesday, December 19, 2012

Kagamine Rin and Len- Requiem of the Spinning World | 巡る世界のレクイエム (Meguru Sekai no REKUIEMU)


Toki no yurikago de
Tsumetai yume wo miru
Kimi ga utatte kureta
Yasashii yasashii komori-uta

Kimi ga nozonda no wa?
――Owaranu sekai――
Ore ga nozomu no wa
――Sekai no owari...?――
Erabareshi koe wa
Mayoi, urei
――Warai, itawari――
Utau

Kanashimi wo kurushimi wo
――Yorokobi ni egao ni kaete――
Mukuwarezu ni kimi wa kuchite iku no?
――Tada, inoru――
Sukuitai, tada kimi dake wo
――Mamoritai, kono sekai――
Omoi wa majiwaranai

Inochi wo kono te de subete, owarasetai
――Meguri meguru sekai ni yasuragi to shukufuku wo――
Aa todokanai
――Tsutawaranai yo――
Negai wa munashisa dake wo nokoshite

Hajimaru

Naze? Subete ubaware
――Mirai wo terashite――
Itami, kurushimi, se owasarete mo...
――Towa ni tsudzuku REKUIEMU――
Aragaenai sadame wo
――Hikari wo, sadame wo――
Subete ima, tokihanatsu
――Yami wo tokihanatsu――

Kimi ga nozonda no wa?
――Anata no mirai――
Ore ga nozonda no wa...naze?
――Modoranu ano hi...?――
Oitsudzuketa no wa yasashii egao
Sore dake na no ni

Zetsubou wo, kibou ni kaete
――Owaranai utagoe wo――
Sakebi tsudzukete horobiru sadame nara
――Tada, inoru――
Semete ima, tomurai no
――Hateshinaku tooku tooku――
Uta yo hibike

(Hahahahaha...)

Meguri meguru sekai ni yasuragi to shukufuku wo
Hikari wo, sadame wo, yami wo, tokihanate

Owaranai zetsubou wo
――Utagoe wo, kibou ni kaete――
Mukuwarezu ni kimi wa kuchite iku no?
――Sakebi tsudzukete tada inoru――
Semete ima, tomurai no
――Hateshinaku, tooku tooku――
Uta yo hibike

Kimi ga nozonda no wa...
Ore ga nozonda no wa...
Nokosareta koe wa nageki
Kimi wo omoi nagara
Hitori, kimi no tame ni utau
Hitori, kimi no tame ni utau

Inochi wo kono te de subete, nemurasetara
――Meguri meguru sekai ni yasuragi to shukufuku wo――
Aa, kuchite iku
――Sadame wa owari――
Kono mi wa kimi to nara doko made demo...

Hajimaru koe subete kanaete
――Mirai wo terashite――
Horobi, chiriyuku kono mi to tomo ni
――Towa ni tsudzuku REKUIEMU――
Aragaenai sadame wo
――Hikari wo, sadame wo――
Subete ima, tokihanachi
――Yami wo tokihanachi――

Hikari no soko ni, nemure

--

EDIT: Rearranged the lines, so hopefully it's a bit easier to follow. Please leave a comment if you have any questions.

Toki no yurikago de
Tsumetai yume wo miru
Kimi ga utatte kureta
Yasashii yasashii komori-uta

Kimi ga nozonda no wa?
――Owaranu sekai――
Ore ga nozomu no wa
――Sekai no owari...?――
Erabareshi koe wa
Mayoi, (――Warai,) urei (itawari――)
Utau

Kanashimi wo (――yorokobi ni) kurushimi wo (egao ni kaete――)
Mukuwarezu ni  (――Tada, inoru――) kimi wa kuchite iku no?
――Mamoritai, (Sukuitai,) kono sekai―― (tada kimi dake wo)
Omoi wa majiwaranai

――Meguri meguru (Inochi wo) sekai ni (kono te de) yasuragi (subete,) to shukufuku wo―― (owarasetai)
――Tsutawaranai yo―― (Aa todokanai)
Negai wa munashisa dake wo nokoshite

Hajimaru

Naze? Subete ubaware
(――Mirai wo terashite――)
Itami, kurushimi, se owasarete mo...
(――Towa ni tsudzuku REKUIEMU――)
Aragaenai sadame wo
(――Hikari wo, sadame wo――)
Subete ima, tokihanatsu
(――Yami wo tokihanatsu――)

Kimi ga nozonda no wa?
――Anata no mirai――
Ore ga nozonda no wa...naze?
――Modoranu ano hi...?――
Oitsudzuketa no wa yasashii egao
Sore dake na no ni

――Owaranai (Zetsubou wo,) utagoe wo―― (kibou ni kaete)
Sakebi tsudzukete (――Tada, inoru――) horobiru sadame nara
――Hateshinaku (Semete ima,) tooku tooku―― (tomurai no)
Uta yo hibike

(Hahahahaha...)

Meguri meguru sekai ni yasuragi to shukufuku wo
Hikari wo, sadame wo, yami wo, tokihanate

Owaranai zetsubou wo
――Utagoe wo, kibou ni kaete――
――Sakebi tsudzukete tada inoru――
Mukuwarezu ni kimi wa kuchite iku no?
――Hateshinaku, (Semete ima,) tooku tooku―― (tomurai no)
Uta yo hibike

Kimi ga nozonda no wa...
Ore ga nozonda no wa...
Nokosareta koe wa nageki
Kimi wo omoi nagara
Hitori, kimi no tame ni utau
Hitori, kimi no tame ni utau

――Meguri meguru (Inochi wo) sekai ni (kono te de) yasuragi (subete,) to shukufuku wo―― (nemurasetara)
――Sadame wa owari―― (Aa, kuchite iku)
Kono mi wa kimi to nara doko made demo...

Hajimaru koe (――Mirai wo) subete kanaete (terashite――)
Horobi, chiriyuku kono mi to tomo ni
(――Towa ni tsudzuku REKUIEMU――)
――Hikari wo,  sadame wo――
(Aragaenai sadame wo)
Subete ima, tokihanachi
(――Yami wo tokihanachi――)

Hikari no soko ni, nemure

--

時の揺りかごで
冷たい夢を見る
君が歌ってくれた
優しい 優しい 子守唄

君が望んだのは?
――終わらぬ世界――
俺が望むのは
――世界の終わり・・・?――
選ばれし声は
迷い、憂い
――笑い、労(いたわ)り――
歌う

悲しみを 苦しみを
――喜びに 笑顔に変えて――
報われずに 君は朽ちていくの?
――ただ、祈る――
救いたい、ただ君だけを
――守りたい、この世界――
想いは 交わらない

命を この手で全て、終わらせたい
――巡り巡る世界に やすらぎと祝福を――
ああ 届かない
――伝わらないよ――
願いは虚しさだけを残して

始まる

何故? 全て奪われ
――未来を照らして――
痛み、苦しみ、背負わされても・・・
――永遠に続くレクイエム――
抗えない運命(さだめ)を
――光を、運命(さだめ)を――
全て今、解き放つ
――闇を 解き放つ――

君が望んだのは?
――あなたの未来――
俺が望んだのは・・・何故?
――戻らぬあの日・・・?――
追い続けたのは 優しい笑顔
それだけなのに

絶望を、希望に変えて
――終わらない歌声を――
叫び続けて 滅びる運命(さだめ)なら
――ただ、祈る――
せめて今、弔いの
――果てしなく 遠く遠く――
歌よ 響け

巡り巡る世界に やすらぎと祝福を
光を、運命(さだめ)を、闇を、解き放て

終わらない絶望を
――歌声を、希望に変えて――
報われずに 君は朽ちていくの?
――叫び続けて ただ祈る――
せめて今、弔いの
――果てしなく、遠く遠く――
歌よ 響け

君が望んだのは・・・
俺が望んだのは・・・
残された声は 嘆き
君を想いながら
独り、君のために歌う
独り、君のために歌う

命を この手で全て、眠らせたら
――巡り巡る世界に やすらぎと祝福を――
ああ、朽ちていく
――運命(さだめ)は終わり――
この身は 君とならどこまででも・・・

はじまる声 全て叶えて
――未来を照らして――
滅び、散り逝く この身とともに
――永遠に続くレクイエム――
抗えない運命(さだめ)を
――光を、運命(さだめ)を――
全て今、解き放ち
――闇を解き放ち――

光の底に、眠れ

Sunday, December 16, 2012

VY1- Don't Die, Please | 君、死に給ふこと勿れ (Kimi, Shinita Mou Koto Nakare)


no video available--from Peperon-P's album clocks
イェーガー (previous track)

Kotowari wa hakarazu tomo kyou made no toki wo ikite
Taenukite kita no nareba
Sono mi wa dare ga bassu no desu ka

Kimi, shinita mou koto nakare
Aa, kimi, shinita mou koto nakare

Iku toki wa eraBEzu tomo arukuchi wa kemuri no naka
Yake hateta shuurajou ni
Kokoro mo koga sarete shimai hi masu ka

Kimi, shinita mou koto nakare
Aa, kimi, shinita mou koto nakare

Kimi, shinita mou koto nakare
Aa, kimi, shinita mou koto nakare

Kimi, shinita mou koto nakare
Aa, kimi, shinita mou koto nakare

--

理は計らずとも今日までの時を生きて
耐え抜きてきたのなれば
その身は誰が罰すのですか

君、死に給ふこと勿れ
嗚呼、君、死に給ふこと勿れ

生く時は選べずとも歩く地は煙の中
焼け果てた修羅場(しゅうらじょう)に
心も焦がされて仕舞ひますか

君、死に給ふこと勿れ
嗚呼、君、死に給ふこと勿れ

君、死に給ふこと勿れ
嗚呼、君、死に給ふこと勿れ

君、死に給ふこと勿れ
嗚呼、君、死に給ふこと勿れ

Friday, December 14, 2012

KAITO- Time Forgotten One | 時忘人 (Tokiwasurebito)


Hanayaida machi ni hitori tokiwasurebito wa
Kurenai iro ni irodorareta kabe se ni shite

Yukikaishi hito nado me mo kurezu dare wo matsu
Furubita tsurugi migite ni chiisaku inori sasagu

Nagaki ni wataru ikusa mo owari wo tsugeta to iu no ni
Karera wa doko ni iru
Imada midori hitotsu haenu ka no chi de
Tatakai tsudzukete iru no darou ka
Boku wa karera wo matsu

Ugoite ita toki ga tomatta boku-tachi wa tashika ni soko ni ita
Kaze ga naida mou todokanai inori wa utakata ni kieyuku you

Kikoete ita koe wa mou nai mienai kabe ni taezu saegirare
Tsunagatte ita ito wa karamari boku wa tada ugokezu koko ni iru

Hi ga shizumi akai tsuki ga kanashige ni ukabu
Toki ni okisarareta mama yo wo kurikaeshite

Tomo ni sasae ai chikara awase
Tatakai tsudzukete kita
Karera wa doko ni iru
Ima mo kaze no nai kawaita ka no chi de
Tatakai tsudzukete iru no darou ka
Boku wa karera wo matsu

Tatakatte kita kioku ga atta senaka azukete ita nakama ga ita
Kono machi ni wa boku dake ga iru ano minareta kao wa ima doko ni

NaKUSHITETA sagaSHITETA TOTEMO taisetsu NA KOTO WO...
Boku ga koko ni iru imi wo
UgoKENAI SONO wake WO boku DAKE GA chigaTTE IRU―
Zutto sakarai tsudzukete kita KOTO

Tomatte ita zutto mae kara
Nani hitotsu kikoenaku natteta
Hidari mune ni te wo oshiateru boku no shinzou wa mou
UgoKANAI...

Ugoite ita toki ga tomatta onaji you ni boku mo tomatteta
Kaze ga naida mou todokanai namida naku koe mo naku naiteta

Nigirishimeta hitofuri no tsurugi koko ga kitto boku no ibasho da to
Dare hitori kidzuku koto naku toki wo wasure tada karera wo matsu

--

華やいだ街に独り 時忘人は
くれない色に彩られた壁 背にして

行き交いし人など目もくれず 誰を待つ
古びた 剣 (つるぎ) 右手に小さく祈り 捧 (ささ)ぐ

長きに渡る戦も終わりを告げたというのに
彼等は何処にいる
未だ緑ひとつ生えぬ 彼 (か)の地で
戦い続けているのだろうか
僕は彼等を待つ

動いていた時が止まった 僕達は確かに其処にいた
風が凪いだ もう届かない 祈りは 泡沫 (うたかた)に消え 逝 (ゆ)くよう

聴こえていた声はもう無い 視 (み)えない 障壁 (かべ)に絶えず遮られ
繋がっていた糸は絡まり 僕はただ動けず此処にいる

陽が沈み 紅い月が哀しげに浮かぶ
時に置き去られたまま 夜を繰り返して


共に支え合い 力合わせ
戦い続けてきた
彼等は何処にいる
今も風の無い渇いた彼の地で
戦い続けているのだろうか
僕は彼等を待つ

戦ってきた記憶があった 背中預けていた仲間がいた
この街には僕だけがいる あの見慣れた顔は今何処に

失クシテタ 探シテタ トテモ大切ナコトヲ…
僕が此処にいる意味を
動ケナイ ソノ 理由 (わけ)ヲ 僕ダケガ違ッテイル―
ずっと逆らい続けてきたコト

止まっていた ずっと前から
何ひとつ聴こえなくなってた
左胸に手を押し当てる 僕の心臓はもう
動カナイ…

動いていた時が止まった 同じように僕も止まってた
風が凪いだ もう届かない 涙無く声も無く 泣いてた

握り締めた一振りの剣 此処がきっと僕の居場所だと
誰ひとり気付くことなく 時を忘れただ彼等を待つ

Monday, December 10, 2012

IA- Dialing Paranoia | ダイヤリング・パラノイア


Turn the dial!
Subarashii DAIYARU da
Itakunai tsurakunai koufuku na BOKU watashi desu
Mune ni tori tsukerareta
DAIYARU wo DAIYARU wo DAIYARU wo sotto hinereba
Itakunai tsurakunai
Yubi wo kiri ashi wo nuki zoumotsu wo mazekaeshite mo
Koufuku da koufuku da
Koufuku da koufuku da koufuku da koufu-koufuku

DAIYARU de
Kono hatsumei de
Sekai goto
Kuru kuru

Subarashii DAIYARU da
"Kanashimi" mo "fukou" sae jiten kara sugata wo keshita
Mune ni tori tsukerareta
DAIYARU wo DAIYARU wo DAIYARU wo kururi mawaseba
Tanoshikute tsuukai de
Kenjuu wo komekami ni ategawarete ita toshite mo
Koufuku da koufuku da
Koufuku da kou-koufuku koufuku koufuku desu ka

DAIYARU wo
(Kurushimi no TOKIMEKI)
(Iki sae mo kanawanu)
(Koufuku nante uso da!)
Kono migi no te de
(Shinkei ga yakitsuki)
(Itami dake JIGUJIGU)
(Jinkaku no okusoko ni)
(Oshikomeru dake da!)
Omoikiri
(Ki ga kurui KURUKURU)
(Kuruoshiku SHIKUSHIKU)
(DAIYARU wo hikichigire!)
Hikinuite shimae
(Kurui sou GURUGURU)
(Ishiki dake ZUBUZUBU)
(Hontou ni hontou ni)
(Ki ga kuruu mae ni)

--

Turn the dial!
素晴らしいダイヤルだ
痛くない辛くない幸福なボク私です
胸に取り付けられた
ダイヤルをダイヤルをダイヤルをそっとひねれば
痛くない辛くない
指を切り足を抜き臓物を混ぜ返しても
幸福だ幸福だ
幸福だ幸福だ幸福だこうふ幸福

ダイヤルで
この発明で
世界ごと
くる 狂

素晴らしいダイヤルだ
「悲しみ」も「不幸」さえ辞典から姿を消した
胸に取り付けられた
ダイヤルをダイヤルをダイヤルをくるり回せば
楽しくて痛快で
拳銃をこめかみにあてがわれていたとしても
幸福だ幸福だ
幸福だこう幸福幸福幸福ですか

ダイヤルを
(苦しみのトキメキ)
(息さえも叶わぬ)
(幸福なんて嘘だ!)
この右の手で
(神経が焼き付き)
(痛みだけジグジグ)
(人格の奥底に)
(押し込めるだけだ!)
思い切り
(気が狂いクルクル)
(狂おしくシクシク)
(ダイヤルを引き千切れ!)
引き抜いてしまえ
(狂いそうグルグル)
(意識だけズブズブ)
(本当に本当に)
(気が狂う前に)

Yowane Haku- However in a Sexual Meaning | ただし性的な意味で (Tadashi Seiteki na Imi de)


Aru hi kimi to KENKA shita zenbu boku ga warui n da
Tsumaranai iji wo hatte ita ima ja teokure to wakatte iru yo
Sore ja DAME to kidzuita yo kimi ni gomen ayamara nakucha
Douka boku wo yurushite okure soshite boku wo dakishimete kure

Tadashi seiteki na imi de

Hokkaidou zaijuu no KURAAKU sensei wa iimashita
"Shounen yo taishi wo dake" tadashi seiteki na imi de
AINSHUTAIN mo iimashita
"Watashi wa tensai nado de wa nai, koukishin-ousei na dake da" tadashi seiteki na imi de

Gomen chotto chakashi sugita boku no kimochi tsutawaru ka na
Boku wa kimi ga daisuki desu sonna koto sunao ni ienai yo nee

Hazukashii kara NETA ni nigeru
Kimi ga sore de waratte kuretara boku wa manzoku ga dekiru no ni nee
Sunao ni narenai kono kimochi
Kimi ni boku no kimochi wa mou todokanai tsurakute nakitaku naru

Aru hi kimi to KENKA shita zenbu boku ga warui n da
Tsumaranai iji wo hatte ita ima ja teokure to wakatte iru yo
Sore ja DAME to kidzuita yo kimi ni gomen ayamara nakucha
Douka boku wo yurushite okure soshite boku wo dakishimete kure

Tadashi seiteki na imi de

Ashita wa tanoshii ensoku oyakusoku no shitsumon tobikau
"BANANA wa oyatsu ni hairimasen" tadashi seiteki na imi de
Mukashi no erai hito iimashita HOTOTOGISU wo mite iimashita
"Nakanu nara nakasete miseyou" tadashi seiteki na imi de

Gomen chotto fuzake sugita dake dotama ni wa ii ja nai
Warau asobu kantan da yo dakedo kimochi wa tsutawaranai yo nee

Kimi to boku no aida no kabe wa
Kataku takaku sobietatsu yousai desu toppa ga dekimasen nee
Toki ga kaiketsu suru wakenaku
Koeru koto mo nozomi wa tsuiete boku wa kimi ni furerarezu ni

Aru hi kimi to KENKA shita zenbu boku ga warui n da
Tsumaranai iji wo hatte ita ima ja teokure to wakatte iru yo
Sore ja DAME to kidzuita yo kimi ni gomen ayamara nakucha
Douka boku wo yurushite okure soshite boku wo dakishimete kure

Tadashi seiteki na imi de
Tadashi seiteki na imi de
Tadashi seiteki na imi de
Tadashi seiteki na imi de

--

ある日君とケンカした 全部僕が悪いんだ
つまらない意地を張っていた 今じゃ手遅れとわかっているよ
それじゃダメと気づいたよ 君にごめん謝らなくちゃ
どうか僕を許しておくれ そして僕を抱きしめてくれ

ただし性的な意味で

北海道在住のクラーク先生は言いました
「少年よ大志を抱け」ただし性的な意味で
アインシュタインも言いました
「私は天才などではない、好奇心旺盛なだけだ」ただし性的な意味で

ごめんちょっと茶化しすぎた 僕の気持ち伝わるかな
僕は君が大好きです そんなこと素直に言えないよ ねぇ

恥ずかしいからネタに逃げる
君がそれで笑ってくれたら 僕は満足ができるのに ねぇ
素直になれないこの気持ち
君に僕の気持ちはもう届かない 辛くて泣きたくなる

ある日君とケンカした 全部僕が悪いんだ
つまらない意地を張っていた 今じゃ手遅れとわかっているよ
それじゃダメと気づいたよ 君にごめん謝らなくちゃ
どうか僕を許しておくれ そして僕を抱きしめてくれ

ただし性的な意味で

明日は楽しい遠足 お約束の質問飛び交う
「バナナはおやつに入りません」ただし性的な意味で
昔の偉い人言いました ホトトギスを見て言いました
「鳴かぬなら鳴かせてみせよう」ただし性的な意味で

ごめんちょっとふざけすぎた だけどたまにはいいじゃない
笑う遊ぶ簡単だよ だけど気持ちは伝わらないよ ねぇ

君と僕の間の壁は
硬く高くそびえたつ要塞です 突破が出来ません ねぇ
時が解決するわけなく
越えることも望みは潰えて 僕は君に触れられずに

ある日君とケンカした 全部僕が悪いんだ
つまらない意地を張っていた 今じゃ手遅れとわかっているよ
それじゃダメと気づいたよ 君にごめん謝らなくちゃ
どうか僕を許しておくれ そして僕を抱きしめてくれ

ただし性的な意味で
ただし性的な意味で
ただし性的な意味で
ただし性的な意味で

Friday, December 7, 2012

Hatsune Miku- Forgotten Alice | 忘却アリス (Boukyaku ARISU)



Shinjitsu to ARISU no ohanashi
Kikasete agemashou saa, oide.

Ato modori wa kitto dekinai
Junbi wa ii kashira?

Yoru no kodomo-tachi yo odorimashou KURUKURU
Akuma no you na himei de mezameru

Subete wasuresatte anshin shite nemutteta n deshou
Omoidashite toki wa rensa shite iku no yo
Yamiyo wo matotte TONNERU no saki e
Tanoshii asobi wa kore kara yo
NAIFU wo te ni totte

Yaseta USAGI no me wa utsuro ni
Watashi no kizuato wa kienai

Joou wa kurutte shimatta
Negai wa todokanai

Itsuwari no tenshi yo odorimashou RU RA RU RA
Ketsuraku shita kanjou mezameru

Mirai eigou kesshite chigirenai kusari wo daite
Jigoku no uzu gouka ni yakareru ga ii wa
Naite mo DAME na no mou nigerarenai
Asobi no jama wo shinaide
NAIFU wo furikabutte

Modotte kite sono michi wa ikidomari na no
Nigete hayaku byoushitsu ni tojikomerareru

Shinjitsu wa zankoku sou yo watashi wa kekkanhin na no
Nomasete agemashou kindan no kajitsu wo shibori
Owarasete tojimashou yo ga akeru mae ni
Kakurete mata ARE ga kite shimau mae ni nemuru no

Mata yoru wo matte hora, tsugi wa anata ga ARISU no ban yo.

--

真実とアリスのお話
聞かせてあげましょう さあ、おいで。

後戻りはきっと出来ない
準備はいいかしら?

夜の子供たちよ 踊りましょう クルクル
悪魔のような 悲鳴で目覚める

すべて忘れ去って 安心して眠ってたんでしょう
思い出して 時は連鎖していくのよ
闇夜を纏って トンネルの先へ
楽しい遊びはこれからよ
ナイフを手にとって


やせたウサギの目は虚ろに
わたしの傷跡は消えない

女王は狂ってしまった
願いは届かない

偽りの天使よ 踊りましょう ルラルラ
欠落した感情 目覚める

未来永劫 決して 千切れない鎖を抱いて
地獄の渦 業火に焼かれるがいいわ
泣いてもダメなの もう逃げられない
遊びの邪魔をしないで
ナイフを振りかぶって


戻ってきて その道は行き止まりなの
逃げて早く 病室に閉じ込められる

真実は残酷 そうよわたしは欠陥品なの
飲ませてあげましょう 禁断の果実を搾り
終わらせて 閉じましょう 夜が明ける前に
隠れて またアレが来てしまう前に眠るの


また夜を待ってほら、次はあなたがアリスの番よ。

MAYU- Star Bright


Bokura no maue de hoshizora ga odoru
Kogoeru yubi wa imada todokanai
Machi no hazure de nagesuteta karada
Oitsukitai yo, dekireba ano toki made

Genjitsu wo shiroi toiki de tsutsunde
Mienai you ni sora e to kaeshita
Machi no hazure de deatta keshiki ni
Oitsukitakute mo kaite miru kedo

Kareta inochi wa doko e mukau no darou
"Nidoto chikadzuku na yo" to shikai ga boku wo toozaketa

Tada kimi ni todoke to boku wa sakebu no
Mou ichido dake ima wo terashite yo
Se wo muketa yozora ga kimi wo kakushite
Azawarauka no you ni hoshi ga hikaru

Sou ieba kimi ga hanashite kureta ne
"Matataku hoshi wa naite iru no"

Miageta saki ni wa fukai kanashimi da
Boku nitaisuru hiniku darou

Afureta namida wa yagate kobore ochite
Boku no kono te no naka ni nokoru mono wa nani mo nakute

Tada sora ni hibike to boku wa sakebu no
Mou ichido dake kako wo terashite yo
Kizutsuita kokoro ga kimi wo kakushite
Omoi wo tozasu you ni hoshi ga nijimu

Mou owari ni shiyou ka
Tsukarete shimatta you da
Koko kara maniau darou ka
Kimi ga miteru sono saki made

Doko made mo todoke to boku wa sakebu no
Mou ichido dake ima wo terashite yo
Se wo muketa yozora ga kimi wo kakushite
Azawarauka no you ni hoshi ga hikaru

Just I shed tears like the star bright
I hope you come back in my heart

--

僕らの真上で星空が踊る
凍える指は未だ届かない
街の外れで投げ捨てた躰
追いつきたいよ、出来ればあの時まで

現実を白い吐息で包んで
見えないように空へと返した
街の外れで出会った景色に
追いつきたくて藻掻いてみるけど

枯れた命は何処へ向かうのだろう
「二度と近づくなよ」と視界が僕を遠ざけた

ただ君に届けと僕は叫ぶの
もう一度だけ今を照らしてよ
背を向けた夜空が君を隠して
嘲笑うかのように星が光る

そう言えば君が話してくれたね
「瞬く星は泣いているの」

見上げた先には深い悲しみだ
僕に対する皮肉だろう

溢れた涙はやがて零れ落ちて
僕のこの手の中に残るものは何もなくて

ただ空に響けと僕は叫ぶの
もう一度だけ過去を照らしてよ
傷ついた心が君を隠して
想いを閉ざすように星が滲む

もう終わりにしようか
疲れてしまったようだ
ここから間に合うだろうか
君が見てるその先まで

どこまでも届けと僕は叫ぶの
もう一度だけ今を照らしてよ
背を向けた夜空が君を隠して
嘲笑うかのように星が光る

Just I shed tears like the star bright
I hope you come back in my heart

MAYU- Blood-stained Switch | チミドロスイッチ (CHIMIDORO SUICCHI)


SUICCHI wo oshita no wa watashi de wa nai no desu

Kyou no asa watashi ga tottemo daisuki na yasashii PAPA ga
Guchagucha na chi to nikuhen no katamari ni narimashita
Koujou de hataraku PAPA no shigotoburi sore wo mite iru no ga tanoshikute
Mainichi no you ni kengaku ni kite mashita

Akai SUICCHI wa totemo kiken dakara
Oshite wa ikenai to iu iitsuke mo mamotte mashita

SUICCHI wo oshita no wa watashi de wa nai no desu
SUICCHI wo oshita no wa mou hitori no watashi nan desu

Ii ko de iyou to are hodo kimeta no ni
Doushite anata wa katte na koto suru no?
Nee sensei PAPA ga shinda no wa ORUTAA EGO no sei na no desu

Sensei ga kureta ao to shiro no jouzai wo
Nonde ireba SUICCHI wa hairanaitte itteta ja nai

SUICCHI wo oshita no wa watashi de wa nai no desu
Irekawaru SUICCHI wa itsu no manika osarete ita no

Umareta toki kara watashi no naka ni wa
Koroshitagari no kanojo ga netsuite ita no desu

SUICCHI wo oshita no wa watashi de wa nai no desu
SUICCHI wo oshita no wa mou hitori no kanojo nandakara
Watashi wa warukunai

Watashi wa warukunai

Watashi wa warukunai

Watashi wa warukunai

Watashi wa warukunai

Watashi wa warukunai

Dakara sono chuusha wa utanaide
Sono chuusha wa kirai na no yo

--

スイッチを押したのは 私ではないのです

今日の朝 私がとっても大好きな優しいパパが
ぐちゃぐちゃな血と肉片の塊になりました
工場で働くパパの仕事ぶり それを見ているのが楽しくて
毎日のように見学に来てました

赤いスイッチは とても危険だから
押してはいけないという 言いつけも守ってました

スイッチを押したのは 私ではないのです
スイッチを押したのは もう一人の私なんです

いい子でいようと あれほど決めたのに
どうしてあなたは 勝手なことするの?
ねえ先生 パパが死んだのは オルターエゴのせいなのです

先生がくれた 青と白の錠剤を
飲んでいればスイッチは 入らないって言ってたじゃない

スイッチを押したのは 私ではないのです
入れ替わるスイッチは いつの間にか押されていたの

生まれた時から私の中には
殺したがりの彼女が根付いていたのです

スイッチを押したのは 私ではないのです
スイッチを押したのは もう一人の彼女なんだから
私は悪くない

私は悪くない

私は悪くない

私は悪くない

私は悪くない

私は悪くない

だからその注射は打たないで
その注射は嫌いなのよ

MAYU- A Lie and a Stuffed Animal | 嘘とぬいぐるみ (Uso to Nuigurumi)


RIGU-RAGU-RON-TON tonaete kureru?
Tsumaranai koto kakikeshite kureru
Uso ja nai yo yakusoku suru yo
Shibon da kimochi fukuran de kuru yo

Mahou nante bucchake nai kedo ne
Aa mou wakatta urusai genki dase!

SHINGAA-RINGAA-RIN GARAKUTA mo RABU mo kimi mo
PIKAPIKA ni migaki agete ageru
WIPPAA-WIPPAA-WIN taisetsu na koto wa hitotsu
Kono BOKU ni sakarawanai koto

Saikin chotto yosoyososhii no
BOKU no tomodachi sou MIMI no koto
Kareshi na no ka na chigau nayami ka na
Ano ko no kimochi kiite kureru ka na?

"Nuigurumi da yo" tte baka ni shiten no?
Aa mou wakatta yume no nai otoko ne

SHINGAA-RINGAA-RIN taikutsu na yoru mo kimi mo
KIRAKIRA ni tanoshimasete ageru
WIPPAA-WIPPAA-WIN daijina koto mou hitotsu
Kono BOKU ni chanto tsuite kite ne

Kimi wa shizuka de itsumo kakko tsukete
Anmari warawanai kedo ne
Soo yuu no ijitte PEESU wo midashite
Asobu no suki nanda gomen ne

SHINGAA-RINGAA-RIN GARAKUTA mo RABU mo kimi mo
PIKAPIKA ni migaki agete ageru
WIPPAA-WIPPAA-WIN taisetsu na koto wa hitotsu
Kono BOKU ni sakarawanai koto

SHINGAA-RINGAA-RIN taikutsu na yoru mo kimi mo
KIRAKIRA ni tanoshimasete ageru
WIPPAA-WIPPAA-WIN daijina koto mou hitotsu
Kono BOKU ni chanto tsuite kite ne

(Ooh) Otona no furishite (ooh) nani mo shinai no wa (oh yeah)
BOKU wa kirai na no HAI

(SHINGAA-RINGAA-RIN)
(WIPPA-WIPPA-WIN)
(SHINGAA-RINGAA-RIN)
(WIPPA-WIPPA-WIN...)

--

リグラグロントン 唱えてくれる?
つまらないこと かき消してくれる
嘘じゃないよ 約束するよ
しぼんだ気持ち ふくらんでくるよ

魔法なんて ぶっちゃけ無いけどね
あーもう わかった うるさい 元気だせ!

シンガーリンガーリン ガラクタもラブも君も
ピカピカに みがきあげてあげる
ウィッパーウィッパーウィン 大切なことはひとつ
このボクに 逆らわないこと

最近ちょっと よそよそしいの
ボクの友達 そう ミミのこと
彼氏なのかな 違う悩みかな
あの子の気持ち 聞いてくれるかな?

「ぬいぐるみだよ」って 馬鹿にしてんの?
あーもう わかった 夢のない男ね

シンガーリンガーリン 退屈な夜も君も
キラキラに 楽しませてあげる
ウィッパーウィッパーウィン 大事なこと もうひとつ
このボクに ちゃんとついてきてね

君は静かで いつもかっこつけて
あんまり笑わないけどね
そーゆーの弄(いじ)って ペースを乱して
遊ぶの好きなんだ ごめんね

シンガーリンガーリン ガラクタもラブも君も
ピカピカに みがきあげてあげる
ウィッパーウィッパーウィン 大切なことはひとつ
このボクに 逆らわないこと

シンガーリンガーリン 退屈な夜も君も
キラキラに 楽しませてあげる
ウィッパーウィッパーウィン 大事なこと もうひとつ
このボクに ちゃんとついてきてね

大人のふりして なにもしないのは
ボクは嫌いなの ハイ

Kagamine Rin- Rendezvous from the Maid Star | メイドの星からランデブー (MEIDO no Hoshi Kara RANDEBUU)


answer song to S.O.S from the Maid Star

Haruka tooi sora de kyou mo MEIDO sei no MEIDO tachi wa
SUTEKI na hiru sagari wo go shujin sama to sugoshite mashita
Sonna mainichi wo urayande tooku kara mite i ta
Mou hitotsu no MEIDO no hoshi yami no MEIDO tabaneru joou sama

Totsuzen☆ichi daiji
Yami no MEIDO tokushu butai ga
Oto mo naku sotto shinobikon de
Go shujin sama wo tsure sari
Yozora no kanata e FLY AWAY

Watashi tachi no itoshii go shujin sama oikakete
Ginga no hate made ima sugu saa tachi agare
Seiso na ojou sama MEIDO mo SEKUSHII nao neesan MEIDO datte
Chikara awase anata wo tasuke ni yuku

Hoshi no umi wo kake meguru
MEIDO tachi no SUTOORII

Ippou, mou hitotsu no MEIDO no hoshi de seken shirazu no ohime sama
Kyou mo wo shiro de hitori bocchi soto no sekai wo yume mite
Chikarou ni mayoi konde unmei no de ai
Toraware no go shujin sama ni BIBIBI tte masaka no hito me hore

Daitan☆ichi daiji
Ohime sama anata no te wo totte
O shiro no keibi furi haratte
Uchuu funenori komi
Anata no furusato chikyuu e...

Doko ni itte mo itoshii go shujin sama no tame ni
Go houshi shichai masu otome tachi no EMOOSHON
GYARU MEIDO mo SUKUmitsu MEIDO mo anata no nukumori matte iru no
Yuuki dashite ima sugu mukae ni yuku

Ano sora e anata to
MEIDO tachi no RANDEBUU

Watashi tachi no itoshii go shujin sama no tame ni
Go houshi shichai masu otome tachi no EMOOSHON
Itazura suki no NAASU MEIDO mo yami no MEIDO no ohime sama datte
Kokoro komete anata ni wo tsukae suru

Itsumade mo anata to
MEIDO tachi no SUTOORII

--

遥か遠い宇宙で今日も メイド星のメイド達は
ステキな昼下がりを ご主人様と過ごしてました
そんな毎日を羨んで 遠くから見ていた
もうひとつのメイドの星 闇のメイド束ねる女王様

突然☆一大事
闇のメイド特殊部隊が
音もなくそっと忍び込んで
ご主人様を連れ去り
夜空の彼方へ FLY AWAY

私達の愛しいご主人様追いかけて
銀河の果てまで 今すぐさぁ立ち上がれ
清楚なお嬢様メイドも セクシーなお姉さんメイドだって
力あわせ あなたを助けにゆく

星の海を 駆け巡る
メイド達のストーリー

一方、もうひとつのメイドの星で 世間知らずのお姫様
今日もお城でひとりぼっち 外の世界を夢見て
地下牢に迷いこんで 運命の出会い
囚われの御主人様に ビビビって まさかの一目惚れ

大胆☆一大事
お姫様あなたの手をとって
お城の警備振り払って
宇宙船乗り込み
あなたの故郷(ふるさと) 地球へ…

どこに行っても愛しいご主人様のために
ご奉仕しちゃいます 乙女達のエモーション
ギャルメイドもスク水メイドも あなたの温もり待ってるの
勇気出して 今すぐ迎えにゆく

あの空へ あなたと
メイド達のランデブー

私達の愛しいご主人様のために
ご奉仕しちゃいます 乙女達のエモーション
悪戯好きのナースメイドも 闇のメイドのお姫様だって
心こめて あなたにお仕えする

いつまでも あなたと
メイド達のストーリー

Kagamine Rin- S.O.S. from the Maid Star | メイドの星からS・O・S (MEIDO no Hoshi Kara S • O • S)


answer song: Rendezvous from the Maid Star

Haruka tooi sora no kanata no ginga ni kagayaite iru
MEIDO dake ga kurashite iru hoshi kara yatteki mashita

Totsuzen desu ga anata ni wo tsukae suru koto ni nari mashita
TSUINTEIRU ga okiniiri no MEIDO sei no PURINSESU

Nadakaki uranai MEIDO ga mika miban komotte
Michibiki dashita kekka watashi no aruji wa anata na n desu!

Souji sentaku omakase are ryouri datte ganbari masu
Tama ni DOJI na toko miseru kedo go aikyou☆
MEGANE wa kaketa hou ga ii desu ka? SUKAATO wa MINI demo ii yo ne
Anata konomi no MEIDO ni nari masu

Zutto anata no sugu soba de wo yaku ni tatte itai no
Watashi no go shujin sama☆

Jitsu wa watashi tachi no hoshi ga ima totemo PINCHI na n desu
Genin fumei nazo no yamai ga totsuzen no dai ryuukou

Sekai juu ni chirabatte iru MEIDO tachi mo PANIKKU
Zettai zetsumei kono kiki wo anata ni tasukete hoshii no

Yuushuu na NAASU MEIDO tachi ga bunseki shita tokoro
Yui itsu no chiryou hou wa atsui anata no kuchizuke na n desu!

Seiso na ojou sama MEIDO mo SEKUSHII nao neesan MEIDO mo
Anata no tasuke wo machi kogarete iru
RORI MEIDO mo nekomimi MEIDO mo tsuyogatteru TSUNDERE MEIDO mo
Ginga no mukou de yume wo mite iru no

Nee issho ni kite hoshii no minna wo sukutte agete
Mazu wa watashi ni onegai☆

Ima MEIDO tachi no mirai wa anata ni subete takusareta

Soko ni ikeba hirogaru PARADAISU tatta hitori no go shujin sama
Seiryoku agete go houshi itashi masu
GYARU MEIDO mo SUKUmitsu MEIDO mo anata no KISU wo matte iru no
Hoshi no kyuuseishu ni mune toki mekasete

Nee hayaku wo kusuri wo minna ni wo todoke shite
Mo ichido watashi mo onegai☆

--

はるか遠い宇宙(そら)のかなたの銀河に輝いている
メイドだけが暮らしている星からやってきました

突然ですがあなたにお仕えすることになりました
ツインテイルがお気に入りのメイド星のプリンセス

名高き占いメイドが 三日三晩篭って
導き出した結果 私の主はあなたなんです!

掃除洗濯おまかせあれ 料理だってがんばります
たまにドジなとこ見せるけどご愛嬌☆
メガネはかけたほうがいいですか? スカートはミニでもいいよね
あなた好みのメイドになります

ずっとあなたのすぐそばで お役に立っていたいの
私のご主人様☆

実は私達の星が今とてもピンチなんです
原因不明 謎の病が突然の大流行

世界中に散らばっているメイド達もパニック
絶体絶命この危機をあなたに助けてほしいの

優秀なナースメイド達が 分析したところ
唯一の治療法は 熱いあなたのくちづけなんです!

清楚なお嬢様メイドも セクシーなお姉さんメイドも
あなたの助けを待ち焦がれている
ロリメイドも猫耳メイドも 強がってるツンデレメイドも
銀河の向こうで夢を見ているの

ねぇ 一緒にきてほしいの みんなを救ってあげて
まずは私におねがい☆

今メイド達の未来は あなたに全て託された

そこに行けば広がるパラダイス たったひとりのご主人様
勢力挙げてご奉仕いたします
ギャルメイドもスク水メイドも あなたのキスを待っているの
星の救世主に胸ときめかせて

ねぇ 早くおくすりを みんなにお届けして
もいちど私もおねがい☆

GUMI- Goodbye to Alice | アリスにさよなら (ARISU ni Sayonara)


BEDDO ni kakurete hiraku ehon
PAPA to MAMA wa kizuite inai wa

Nee USAGI san
Sono tokei wa tomete oite yo ne
PEEJI no saki tsurete itte
Koko ni wa mou itakunai no

Yume no naka de miru yume maboroshi no kuni
Sono koe ga watashi ni wa kikoeru
Mayonaka no bouken ni DOKI DOKI shichau
Kono tsuzuki oshiete yo
Yoru ga akeru sono mae ni

Itsumade mo amaku minai de yo ne
MIRUKU mo satou mo iranai wa yo

Nee USAGI san
Doushita no yo? Saikin mukuchi ne...
PEEJI no saki itsumo onaji
Soko ni wa mou itakunai no

Yume wa minaku natta wa kanashiku wa nai
Sono koe mo mou omoi dasenai
Atarashii you fuku wa yogosenai no yo
Issho ni wa asoBEnai dakara
ARISU ni sayonara

Ugoki dashita byoushin toketa mahou ga
Shinjitsu wo kumorasete shimau no

Watashi no naka ni saita maboroshi no kuni
Mou ichido tsurete tte
Watashi mada otona ni wa naranai wa

Eien no sora tobu tori tachi wo
Ima wa mou miageru shikanai no

(La la la...)

MAMA ga kureta ano ehon?
Mou moyashite shimatta wa

--

ベッドに隠れて開く絵本
パパとママは気付いていないわ

ねえ ウサギさん
その時計は 止めておいてよね
ページの先 連れて行って
ここにはもういたくないの

夢の中で見る夢 まぼろしの国
その声が 私には聞こえる
真夜中の冒険に ドキドキしちゃう
この続き 教えてよ
夜が明けるその前に

いつまでも甘く見ないでよね
ミルクも砂糖もいらないわよ

ねえ ウサギさん
どうしたのよ? 最近無口ね…
ページの先 いつも同じ
そこにはもういたくないの

夢はみなくなったわ 悲しくはない
その声も もう思い出せない
新しい洋服は 汚せないのよ
一緒には遊べない だから
アリスにさよなら

動き出した秒針 解けた魔法が
真実を曇らせてしまうの

私の中に咲いた まぼろしの国
もう一度 連れてって
私 まだ大人にはならないわ

永遠の空 飛ぶ鳥たちを
今はもう 見上げるしかないの

ママがくれた あの絵本?
もう燃やしてしまったわ

Wednesday, December 5, 2012

Hatsune Miku • Megurine Luka- Re:Re:



Kagiri naku hirogaru sekai de
Kono basho wo mitsukete ite kurete
Arifureta sekai no hashikko wa
Bokura no mannaka ni natta

Mukishitsu na suuji ni kawatte mo
Doko made mo hanarete tookute mo
Tsutawatta kimi dake no kotoba
Ima wa tada arigatou

Donna koe nara tsutawaru ka na
Donna oto nara hibiku no ka na
Sonna kurikaeshi de
Akete ita yoru wa itoshii no sa

Kagiri aru kioku no naka de
Kono basho wo oboete ite kurete
Uso darake no tsugihagi no koe wa
Chotto dake hontou ni natta

Mukishitsu na suuji ni kawatte mo
Nukumori wo kanjita ashiato
Zutto zutto mienakatta omoi
Ima, katachi ni shite

Donna koe nara tsutawaru ka na
Donna oto nara hibiku no ka na
Sonna kurikaeshi de
Akete ita yoru wa itoshii no sa

Dorehodo tsuyoku omou no nara
Negai no oto wa hibiku no ka na
Sonna kurikaeshi no saigo ni wa
Kimi ni todoite hoshii na

--

限りなく広がる世界で
この場所を見つけて居てくれて
ありふれた世界の端っこは
僕らの真ん中になった

無機質な数字に変わっても
どこまでも離れて遠くても
伝わった君だけの言葉
今はただありがとう

どんな声なら伝わるかな
どんな音なら響くのかな
そんな繰り返しで
明けていた夜は愛しいのさ 


限りある記憶のなかで
この場所を覚えていてくれて
嘘だらけの継ぎ接ぎの声は
ちょっとだけ本当になった

無機質な数字に変わっても
温もりを感じた足跡
ずっとずっと見えなかった想い
今、形にして


どんな声なら伝わるかな
どんな音なら響くのかな
そんな繰り返しで
明けていた夜は愛しいのさ 

どれほど強く想うのなら
願いの音は響くのかな
そんな繰り返しの最後には
君に届いて欲しいな

Megurine Luka- Shell | 殻 (Kara)


Koukai ga furaseta shiroi-hai te wo kakageta nukegara
Miru na miru na urameba uramu hodo shisen wa tsuyoku naru
Ooku naru

Daikirai na aoku somaru sora sekai ga tsukuridashita itazura
Kawaki, hokori de nijinda daichi
Arukenai doushite kotoba wa kie
Tada ososugita

Kurushikute mo chi wo hatte chikadzukou to chi wo hatte
Ugokenaku naru made chi wo hatte

Ai wo sakebi tsudzukete, yagate koe wa kare hate
Shiroi chou ga kago ni tomaru no mo yume

Awaremu you na shisen ga itakute
Wazuka ni nokoru iro sae mo ubawarete yuku
Taisetsu sou ni kakaeru BOROBORO ni natta kako
Kawaki yokotawaru

Haikeshiki wa mou gaku no naka nukegara wa kuzurete kieta
Tatoe donna ni toki ga sugite mo
Ai wa shinda nidoto aenai

Daikirai na aoku somaru sora sekai ga tsukuridashita itazura
Kawaki, hokori de nijinda daichi
Arukenai doushite kotoba wa kie

--

後悔が降らせた白い灰 手を掲げた脱殻(ぬけがら)
視るな視るな 恨めば恨むほど視線は強くなる
多くなる

大嫌いな青く染まる空 世界が創り出した悪戯(いたずら)
乾き、埃(ほこり)で滲んだ大地
歩けない どうして 言葉は消え
ただ遅すぎた 

苦しくても地を這って 近付こうと地を這って
動けなくなるまで地を這って

愛を叫び続けて、やがて声は枯れ果て
白い蝶が籠に止まるのも夢

憐れむような視線が痛くて
僅かに残る色さえも奪われてゆく
大切そうに抱えるボロボロになった過去
乾き横たわる

灰景色はもう額の中 脱殻(ぬけがら)は崩れて消えた
例えどんなに時が過ぎても
愛は死んだ 二度と会えない

大嫌いな青く染まる空 世界が創り出した悪戯(いたずら)
乾き、埃(ほこり)で滲んだ大地
歩けない どうして 言葉は消え 

Sunday, December 2, 2012

Megurine Luka- 29


Hitotsu-zutsu hoshi wo nakusu mune no KYANBASU
Kanata e chiru yume no subete

Usui moufu ni kurumari nagara
Togire togire no bamen wo tsumuku
Terasareta michi ni watashi wa tomadoi
Kitto tachitsukusu dake dakara

Yorisotte kokyuu no oto wo kanjite itai
Kagiri no aru kono heion

Anata wa itsumo odayakana mama
Aimai na emi wo ukabeteta
Ano toki nani wo hanashita no darou?
Yuraida kokoro ga nokoru dake de

Hitotsu-zutsu hoshi wo nakusu mune no KYANBASU
Kanata e chiru yume no subete
Nijuuku-ji, aiiro no sora, kieru MERODII
Mada kono te wo hanasanaide nee

Asu wo miru no ga kowakute fukaku KAATEN wo tojita
Kasaneta uso wa mada kono mama enjite ite yo

Hisoyakana mahou wo matou futari wa sou
Donna kiseki mo shinjita ne
Nijuuku-ji, aiiro no sora, kieru MERODII
Mada kono te wo hanasanaide nee

--

ひとつずつ星を失くす胸のキャンバス
彼方へ散る夢の全て

薄い毛布に包まりながら
途切れ途切れの場面を紡く
照らされた道にわたしは戸惑い
きっと立ち尽くすだけだから

寄り添って呼吸の音を感じていたい
限りのあるこの平穏

あなたはいつも穏やかなまま
曖昧な笑みを浮かべてた
あの時何を話したのだろう?
揺らいだ心が残るだけで

ひとつずつ星を失くす胸のキャンバス
彼方へ散る夢の全て
29時、藍色の空、消えるメロディー
まだこの手を離さないで ねぇ

明日を見るのが怖くて深くカーテンを閉じた
重ねた嘘はまだこのまま演じていてよ

密やかな魔法を纏う二人はそう
どんな奇跡も信じたね
29時、藍色の空、消えるメロディー
まだこの手を離さないで ねぇ

Megurine Luka- Sleep | ねむり (Nemuri)



(Ah) Taema naku yuruginaku ai ni hitari
Bokura itsumo ochite yuku bakari datta

Zutto issho ni iraretara ii ne
Tada sore dake no tame nanda
Ushinatte iku bakari nara
Tadashisa nante iranakatta kara

Hikari michita senmei na yume no naka nemurasete
Tozashita mune wa sabitsuite mou hirakenai kedo
Sore demo mada kimi wo utsuseru you ni

(Ah) Hieta te ni nigitteru kono kusuri wa
Bokura no mahou soshite tabidachi no inori

Itsumo warai aetara yokatta ne
Tada sore dake datta no ni
Kagirinaku kimi wo mabuta no ura ni ukabe
Hanasanai you ni

Sora to kaze to hana to kimi some ageta kono kisetsu wa
Sayonara dakedo kitto togirenai omoi ga aru kara

Hikari michita senmei na yume no naka nemurasete
Tozashita mune wa sabitsuite mou hirakenai kedo
Sore demo mada kimi wo utsuseru you ni

(Ah...)

--

絶え間なく揺るぎなく愛に浸り
僕らいつも堕ちてゆくばかりだった

ずっと一緒にいられたらいいね
ただそれだけのためなんだ
失っていくばかりなら
正しさなんて要らなかったから

ひかり満ちた 鮮明な夢の中眠らせて
閉ざした胸は錆ついてもう開けないけど
それでもまだ 君を映せるように

冷えた手に握ってるこの薬は
僕らの魔法 そして旅立ちの祈り

いつも笑い合えたらよかったね
ただそれだけだったのに
限りなく君を瞼の裏に浮かべ
離さないように

空と風と花と君 染め上げたこの季節は
さよならだけど きっと途切れない想いがあるから

ひかり満ちた 鮮明な夢の中眠らせて
閉ざした胸は錆ついてもう開けないけど
それでもまだ 君を映せるように

Hatsune Miku- Interface | インターフェイス


Tsumetaku fuku kaze ni tachimukau Everyday
DISUPUREI wo nagameru kimi mou hitotsu no ibasho
Donna toki demo

Uh hitori ja nai yo
Kokoro hakobu tsunagu DEJITARU
Soba ni iru yo
ZERO to ichi ga tsutaeru nukumori
Nagai rekishi no hajimari wo ima mukaeyou

Hito wa hitori ja ikirarenai dare mo kare mo
Jidai wa sore wo shitte ita rikai shite ita
Donna toki demo

Uh hitori ja nai yo
Kokoro hakobu tsunagu DEJITARU
Matte ita no
Kitto jinrui no risou no KATACHI

Ima koso tabidatsu toki
Shinkashi tsudzukeru unmei
Nani mo kowaku wa nai sa
Itsumo soba ni iru kara

Nihon ashi de aruki hajimeta mitai ni

Uh hitori ja nai yo
Kokoro hakobu tsunagu DEJITARU
Soba ni iru yo
ZERO to ichi ga tsutaeru nukumori

Uh hitori ja nai yo
Kokoro hakobu tsunagu DEJITARU
Matte ita no
Kitto jinrui no risou no KATACHI
Nagai rekishi no hajimari wo ima mukaeyou

--

冷たく吹く風に 立ち向かうEveryday
ディスプレイを眺める君 もう一つの居場所
どんな時でも

Uh 一人じゃないよ
心 運ぶ 繋ぐ デジタル
側にいるよ
0と1が伝える温もり
長い歴史の始まりを今 迎えよう

人は一人じゃ生きられない 誰も彼も
時代はそれを知っていた 理解していた
どんな時でも

Uh 一人じゃないよ
心 運ぶ 繋ぐ デジタル
待っていたの
きっと人類の理想のカタチ

今こそ旅立つ時
進化し続ける運命
何も怖くはないさ
いつも側にいるから

二本足で歩き始めたみたいに

Uh 一人じゃないよ
心 運ぶ 繋ぐ デジタル
側にいるよ
0と1が伝える温もり

Uh 一人じゃないよ
心 運ぶ 繋ぐ デジタル
待っていたの
きっと人類の理想のカタチ
長い歴史の始まりを今 迎えよう