PLEASE READ

Please credit if you repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Thursday, December 25, 2014

Hatsune Miku • KYO- Inlight


Zutto tonari ni ite kureta omae
Ai mo kawarazu bukiyou kono ore
Itsumo sasaete kurete ita
Meiwaku kakete gomen na, arigatou

Kawaranai mainichi dakedo
Omae to sugosu kokochi ii hibi
Tanjoubi moratta teami no MAFURAA
Ore kara no SAPURAIZU
Kotoshi no KURISUMASU

Iroasenai orera no kankei
Sora ni wa kawaranee
Fuyu no oo-sankakkei
Deaeta koto ni MAJI kanshashite
Futari miageru kono hoshizora

Koe wo kikasete yo...
Shigoto de SUREchigai wakatte yarenakute kanashimaseta,
Kenka mo shita, soredemo ore-tachi wa wakariaeta
Furitsumoru yuki wa kokoro mo shiroku somerarete
Hora mata tsuyoku nareru

Ookina ai de tsutsumi komarete
Koi wo shite yasashiku nareta
Deatta koro no egao no mama de
Itsumade mo soba ni ite ne

Sora wo aoi de subete uketomete
Kizutsuita kokoro wo watashi ga iyashite ageru yo
Tashika na mono nado nani hitotsu nai keredo
Shinjitereba itsuka kanau you ni

Zutto tonari ni itekureta omae
Ai mo kawarazu bukiyou kono ore
Itsumo sasaete kurete ita
Meiwaku kakete gomen na, arigatou

Ookina ai de tsutsumi komarete
Koi wo shite yasashiku nareta
Deatta koro no egao no mama de
Itsumade mo soba ni ite ne

"Arigatou" sono kotoba kara
Afuredasu SUTEKI na LOVE SONG
Daisuki dakara kimi ni okuru yo
Itsumade mo soba ni ite ne

Ichido no jinsei
Ima, tomo ni aru unmei
Omae ni aete kawatta kono ore,
Shi ga wakatsu toki ga kite mo kankeinee yo
Soba ni iru ze
Towa no ai wo omae ni...

--

ずっと隣に居てくれたお前
相も変わらず不器用この俺
いつも支えてくれていた
迷惑かけてごめんな、ありがとう

変わらない毎日だけど
お前と過ごす心地良い日々
誕生日貰った手編みのマフラー
俺からのサプライズ 
今年のクリスマス

色褪せない俺らの関係
空には変わらねぇ
冬の大三角形
出逢えた事にマジ感謝して
二人見上げるこの星空

声を聴かせてよ...
仕事でスレ違い解ってやれなくて悲しませた、
喧嘩もした、それでも俺たちは解り合えた
降り積もる雪は心も白く染められて
ほらまた強くなれる

大きな愛で包み込まれて
 恋をして優しくなれた
 出会った頃の笑顔のままで
 いつまでも傍にいてね

空を仰いですべて受け止めて
傷ついた心を私が癒してあげるよ
確かなものなど何ひとつ無いけれど
信じてればいつか叶うように


ずっと隣に居てくれたお前
相も変わらず不器用この俺
いつも支えてくれていた
迷惑かけてごめんな、ありがとう

大きな愛で包み込まれて
 恋をして優しくなれた
 出会った頃の笑顔のままで
 いつまでも傍にいてね

「ありがとう」その言葉から
 溢れ出すステキなLOVE SONG
 大好きだから君に贈るよ
 いつまでも傍にいてね

一度の人生 
今、共にある運命
お前に逢えて変わったこの俺、
死が別つ時が来ても関係ねぇよ
側にいるぜ 
永遠の愛をお前に...

Friday, December 19, 2014

GUMI- Heart Connect | 心臓コネクト (Shinzou KONEKUTO)


Daitokai kensou ni roubai
Potsuri hitotsu
Nan no kiseki ka i no mama ni
Noriutsuri

Nibenaku itonaku touyou sumikaeru
Mekuri meguru moushuu taishuu no kengen
Kimi no furishite

Hito ni mamirekomu BOKU wo sagashite mo

Houfuku no shinzou to shounen sugao wo katadotta sono saki ni
Tada yume wo yume wo mirareta
Kurikaeshite mata natte nanbyaku-ninme no RISUTAATO
Douse BOKU ja nainda
Mata kami-sama no miwaza

Itsushika shirazu ni
Kieteku omoi no naka
Koikogareta

Egao mo soburi mo maa zuibun to
Kagen shirazu hibou-chuushou no rensa
Kimi no furishite

YUUTOPIA no oto ga tashika ni kikoeta

Houfuku no shinzou to shounen seigi wo katadotta seisai ni
Tada ame wo ame wo inoreta
Kurikaeshite surihette nanzen-ninme no RISUTAATO
Douse BOKU ja nainda
Mata kami-sama no miwaza

Hitori-kiri sugatte matte mo
Dare mo yurushicha kurenai kara

Tsumi wo keshite asu wo keshite
Kako wo keshite ima wo keshite
Iki wo keshite soshite keshite
"××××" dareka BOKU wo yurushite yo

Houfuku no shinzou to shounen itsuka mita yume no sono saki wa?
Aa BOKU wa kitto
Kurikaeshite tsuide hatte aisowarai mo goman-ninme
Douse douse

Kiritotta shinzou to shuuten itoshii sekai no saishuubi
Hora dareka dareka waratta
Zutto matteta yume utakata
Kurikaeshite mou surikitte
Omoidasenai keredo
Nee BOKU wa dare deshou?

--

大都会 喧騒に狼狽(ろうばい)
ぽつり ひとつ
何の奇跡か 意のままに
乗り移り

膠(にべ)無く 意図無く 頭葉 住み替える
捲(めく)り巡る 妄執大衆の顕現
君のふりして

人に塗(まみ)れ込む ボクを探しても

報復の心臓と少年 素顔を象(かたど)ったその先に
ただ夢を 夢を見られた
繰り返して また為って 何百人目のリスタート
どうせ ボクじゃないんだ
また 神様の御行(みわざ)

いつしか 知らずに
消えてく想いの中
恋焦がれた

笑顔も 素振りも まあ 随分と
加減知らず 誹謗中傷の連鎖
君の振りして

ユートピアの音が 確かに聞こえた

報復の心臓と少年 正義を象(かたど)った制裁に
ただ雨を 雨を祈れた
繰り返して 擦り減って 何千人目のリスタート
どうせ ボクじゃないんだ
また 神様の御行(みわざ)

独りきり縋って待っても
誰も許しちゃくれないから

罪を消して 明日を消して
過去を消して いまを消して
息を消して そして 消して
「××××」 誰かボクを許してよ

報復の心臓と少年 いつか見た夢のその先は?
嗚呼 ボクは きっと
繰り返して 継いで 這って 愛想笑いも五万人目
どうせ どうせ

切り取った心臓と終点 愛しい世界の最終日
ほら 誰か 誰か嗤(わら)った
ずっと待ってた 夢うたかた
繰り返して もう擦り切って
思い出せないけれど
ねえ ボクはだれでしょう?

Kamui Gakupo- mist-attachment in dark-


Aitai kimi no sugao wa ima kurayami no naka
Kusuburu omoi wo kakaeta mama tadayou

Aa oikakete nobashita sono te wa tada
Kage wo tsukamu you ni motomeru hodo todokanakute

Kikasete kimi no HONTO no koe HONTO no kimochi
Tsumetaku fukai kiri no sekai ni boyakete

Mou ki ga tsukeba dare yori chikaku ni ite
Dakedo kokoro no oku itsu kara tozashita no?

Mujou na shigusa de waraikakenaide
Kazatta hitomi de mitsumenaide
Kakusu yasashisa ga sonna kimi dakara
Aishitai mada boku wa...

Issho ni inaide hitori ni shinaide
Docchi ni shitatte kurushikute
Bokura ga mita yume utsushita keshiki wa
Doko made ga chigau no?

Nani ga ikenakute nani ga tarinakute
Ittai doushite...? Nee oshiete
Mada kimi wo aisu boku wo isso no koto
Okizatte kiri no naka

--

会いたい 君の素顔は今 暗闇の中
くすぶる想いを抱えたまま 漂う

あぁ追いかけて 伸ばしたその手はただ
影をつかむように 求めるほど届かなくて

聞かせて 君のホントの声 ホントの気持ち
冷たく深い霧の世界にぼやけて

もう気が付けば 誰より近くにいて
だけど心の奥 いつから閉ざしたの?

無情な仕草で 笑いかけないで
飾った瞳で 見つめないで
隠す優しさが そんな君だから
愛したい まだ僕は…

一緒にいないで 独りにしないで
どっちにしたって 苦しくて
僕らが見た夢 映した景色は
どこまでが違うの?

何がいけなくて 何が足りなくて
いったいどうして…? ねえ教えて
まだ君を愛す 僕をいっそのこと
置き去って 霧の中

MEIKO- Angelic Jewel



Anata ni attekara
Watashi no mainichi wa
Sukoshi-zutsu kawatte
Azayaka ni natta

Zutto sagashite ita
Aoi tori mitai ni
Taisetsu na mono wa konna
Chikaku ni atta

Te de furetara tokeru
Awayuki ja naku
Tashika na mono wo ima wa
Shinjite irareru

Kotoba dake ja nakute
Fureaeru hito
Sore wa subete
Angelic Jewel
HONTO no takaramono
Anata

Anata ga koko ni iru
Sonna atarimae no
Dakedo sugoi kiseki
Imasara kanjite

Zutto sagashite ita
Watashi no iru basho wa
Omoigakenai kurai ni
Chikaku ni atta

Mai-orite wa kieru
Konayuki ja naku
Tashika na nukumori ima wa
Sawatte irareru

Kotoba dake ja nakute
Mitsumeaeru hito
Sore wa subete
Angelic Jewel
Watashi no takaramono
Anata

Te de furetara tokeru
Awayuki ja naku
Tashika na mono wo ima wa
Shinjite irareru

Kotoba dake ja nakute
Fureaeru hito
Sore wa subete
Angelic Jewel
HONTO no takaramono
Anata

--

あなたに会ってから
私の毎日は
少しずつ変わって
鮮やかになった

ずっと さがしていた
青い鳥みたいに
大切なものはこんな
近くにあった

手で触れたら溶ける
淡雪じゃなく
確かなものを今は
信じていられる

言葉だけじゃなくて
触れあえるひと
それはすべて
Angelic Jewel
ホントの宝物
あなた

あなたがここにいる
そんな当たり前の
だけど凄い奇跡
今さら感じて

ずっと さがしていた
私のいる場所は
思いがけないくらいに
近くにあった

舞い降りては消える
粉雪じゃなく
確かなぬくもり今は
触っていられる

言葉だけじゃなくて
見つめ合えるひと
それはすべて
Angelic Jewel
私の宝物
あなた

手で触れたら溶ける
淡雪じゃなく
確かなものを今は
信じていられる

言葉だけじゃなくて
触れあえるひと
それはすべて
Angelic Jewel
ホントの宝物
あなた