PLEASE READ

Please do not repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Saturday, May 5, 2012

CUL- Melancholia Obsession | 妄執メランコリア (Moushuu MERANKORIA)

 
Itsukara dakke kizu ni kidzuke naku natta no wa
Kimi ni aishite hoshii kara tte muri na egao tsukutteta

Itsukara dakke kinou ga mienaku natta no wa
BOKU no kokoro misukasu you ni kimi wa ito wo hodoiteku

BOKU no nakami wa minna kimi ni
Misete ageru kara
Kimi no itami kimi no namida uketomete ageru

Gomen ne gomen ne BOKU no koe wa
Kimi no kokoro made wa iyasenai kedo
Yurushite yurushite dakara semete
Aisare nakute mo tonari ni itai n da

Itsukara dakke kuchi wo fusagi naite ita no wa
Sore demo ii yo kimi no soba ni irareru no nara

"Aishiteru" tte tsubuyaku koe kikoeta ki ga shite
Kubi moto ni kakerareta te wo sotto tsutsumi konda

Onegai onegai kono sekai wa
Uso bakari dakedo kanashimanai de
Shinjite shinjite BOKU dake demo
Kirei na yume wo misete ageru kara

Kimi wa hitori shougendai ni tachi tsukushite
Tada shizuka ni maku ga agaru toki wo matteta
BOKU wa sore wo nagamete ita butai no ue
Shiroku nigoru hitomi no oku tooi hi no koto

Mou ichido mou ichido tashikameru no
Mi wo kiru itami ga ai ka douka wo
Ashita mo asatte mo tsudzuite iku
Ibitsu na BOKUra wa mata iki wo suru

Kowai yo kowai yo ugokenai yo
Surikireta koe de kimi wo yobu n da
Tasukete tasukete kieru sekai
Ososugita itami tsugi no yume wo miru

--

いつからだっけ 傷に気づけなくなったのは
君に愛して欲しいからって 無理な笑顔作ってた

いつからだっけ 昨日が見えなくなったのは
ボクの心見透かすように 君は糸をほどいてく

ボクの内側(なかみ)はみんな君に
見せてあげるから
君の痛み 君の涙 受け止めてあげる

ごめんね ごめんね ボクの声は
君の心までは 癒せないけど
許して 許して だからせめて
愛されなくても 隣に居たいんだ

いつからだっけ 口を塞ぎ泣いていたのは
それでもいいよ 君のそばにいられるのなら

「愛してる」って呟く声 聞こえた気がして
首もとにかけられた手を そっと包み込んだ

お願い お願い この世界は
嘘ばかりだけど 悲しまないで
信じて 信じて ボクだけでも
綺麗な夢を 見せてあげるから

君は一人 証言台に立ち尽くして
ただ静かに幕が上がる 時を待ってた
ボクはそれを眺めていた 舞台の上
白く濁る瞳の奥 遠い日のこと

もう一度 もう一度 確かめるの
身を切る痛みが 愛かどうかを
明日も 明後日も 続いていく
歪(いびつ)なボクらは また息をする

怖いよ 怖いよ 動けないよ
擦り切れた声で 君を呼ぶんだ
助けて 助けて 消える世界
遅すぎた痛み 次の夢を見る

No comments:

Post a Comment