PLEASE READ

Please do not repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Tuesday, February 26, 2013

GUMI- Wakannai yo | わかんないよ


Oshitsubu sare sou na shinkyou de machigai sagashi ni honsou shite
Tashikameru kotae mo nakute iya ni natte iki ga tsumatte
Demo nanika hikari ga aru n datte doushiyou mo naku shinji kitte
Nagakute kurai michi wo aruite itta

Ano toki dareka ga yonde i ta sonna kiga sukoshi wa shita keredo
Ima ja dareka wakannakute kasunde te kioku mo aimai
Nari furi kama wazu koe wo agete tasuke wo motomete i tara
Nanika ga kawaru you na awai kitai ato no matsurisa

Tsukare chatta karappo ni natta
Demo nanika OKASHII na

Wakannai yo wakannai yo
Kegashita tte kizu tsuita tte
Waratte shimau kara
Itai no nanka dokka itta
Wakannai yo wakannai yo
"Kanashisa" tte "sabishisa" tte
Nani datta kke na?
Itami nanka wasure chatta
Tashika sou da kimi ni zutto
Tsutae takute ie nakatta
Kienai kanjou kakushite kita karada

Ima demo HONTO wa kitai shiteru
Ware nagara komatta monda ne
Muku warenu koto wa shitteru yo (ah)

Kore kara mosousa FURA FURA ni natte
Kizu wo fuyashite ikunda

Wakannai yo wakannai yo
Kegashita tte kizu tsuita tte
Waratte shimau kara
Itai no nanka dokka itta
Wakannai yo wakannai yo
"Kanashisa" tte "sabishisa" tte
Nani datta kke na?
Itami nanka wasure chatta
Tashika sou da kimi ni zutto
Tsutae takute ie nakatta
Kienai kanjou kakushite kita karada

--

押し潰されそうな心境で 間違い探しに奔走して
確かめる答えもなくて 嫌になって息が詰まって
でも何か光があるんだって どうしようもなく信じきって
長くて暗い道を歩いていった

あの時誰かが呼んでいた そんな気が少しはしたけれど
今じゃ誰かわかんなくて 霞んでて記憶も曖昧
なりふり構わず声を上げて 助けを求めていたら
何かが変わるような 淡い期待 後の祭りさ

疲れちゃった 空っぽになった
でも何かオカシイな

わかんないよ わかんないよ
怪我したって傷ついたって
笑ってしまうから
痛いのなんかどっかいった
わかんないよ わかんないよ
「悲しさ」って「寂しさ」って
何だったっけな?
痛みなんか忘れちゃった
確か そうだ 君にずっと
伝えたくて言えなかった
消えない感情 隠してきたからだ

今でもホントは期待してる
我ながら困ったもんだね
報われぬことは知ってるよ

これからもそうさ フラフラになって
傷を増やしていくんだ

わかんないよ わかんないよ
怪我したって傷ついたって
笑ってしまうから
痛いのなんかどっかいった
わかんないよ わかんないよ
「悲しさ」って「寂しさ」って
何だったっけな?
痛みなんか忘れちゃった
確か そうだ 君にずっと
伝えたくて言えなかった
消えない感情 隠してきたからだ

No comments:

Post a Comment