PLEASE READ

Please do not repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Friday, January 11, 2013

Nekomura Iroha- Innocent | 無実 (Mujitsu)


Migi no hoho wo
Hagare ochite iku hanabira
Uso de ii to uso wo tsuku tabi ni
Kuzureru ANEMONE

Tameiki de mote amasu
Shita no ue shiroi hana
Kono mune to sono yoko ni
Kaku sareta kanawanai mono

Mi wo musubu ni wa nani ka ga
Tarinai mama no ichirin
Nodo moto, tsuki tsuke rarete i ta
Suki ni naccha dame datta toka
Sonna koto shiranai mama hakanaku hana hiraku koi

Yukkuri to kudakete
Yubi wo nukeru, harari
Hora, koko ni wa nai
"Mada"? "Mou"? Sou, "saisho kara".

Tachi oujou no "aa demo ne"
Honto wa, tte ii takatta
Oshiete, usotsuki wa dare na no!
Todo koori hari megutta
Toge no saki surudoi hodo iro koku iro zuku koi

Mi wo musubu hi wo yume mite
Owaranai hana uranai
Doushite, tsumi nante sagasu no
Omoi goto ima taotte
Yawaraka ni nuri tsubushite
...Hakanaku hana hiraku, no wa?

--

右の頬を
剥がれ落ちていく花びら
嘘でいいと 嘘をつくたびに
崩れる アネモネ

ため息で 持て余す
舌のうえ しろい花
このむねと その横に
隠された かなわない願望/人(もの)

実を結ぶには なにかが
たりないままの 一輪
喉元、突きつけられていた
好きになっちゃ だめだったとか
そんなこと知らないまま 儚く花開く恋

ゆっくりと砕けて
指を抜ける、はらり
ほら、ここにはない
「まだ」?「もう」? そう、「最初から」。

立ち往生の 「あぁでもね」
ほんとは、って 言いたかった
おしえて、嘘つきはだれなの!
滞り はりめぐった
棘のさき鋭いほど 色濃く色づく恋

実を結ぶ日を 夢見て
終わらない 花うらない
どうして、罪なんて探すの
想いごと いま手折って
やわらかに塗りつぶして
・・・儚く花開く、のは?

No comments:

Post a Comment