PLEASE READ

Please credit if you repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Tuesday, September 6, 2011

Hatsune Miku- Blue Ice Castle | 青い氷の城 (Aoi Koori no Shiro)


Kootta migi ude nigitta nibuiro
Itetsuku hidarite kusuriyubi no chikai

Hidarite kubi akai

"Nagarete yuku"

Mushi gui kokoro tokedashi

Aizou betsuri

"Kienai de okure"

Yurushita watashi wa uta ga warete ita

Rasen kaidan no chuushin wo ochite yuku karada ga rakka shite kowareteku
Garasu ga wareta ka no you na oto wo tate

Karada ga kudake hajimeru shikai ga sebamatte yuku
Sora he to ochite iru sekai ga sakasama ni miete iru no da ga

Ochi nagara mita no wa

"Mizuiro no hitomi no shoujo?"

Ochita saki wa tsumetaku katai koori no ue datta sora wo miagereba shiroku

"Sekai ga maruku utsutte iru no da"

to.

"Omae ga joou ni nare"

To mizuiro no hitomi no shoujo ga itta suimen ga koori de mitasare "keisei" sarete

Watashi wa joou ni naru itetsuku kokoro ni natte
Koori no DORESU wo kite hidari kusuriyubi no chikai wo

"Kiritoru!"

Hidari ude wo kiriotosu setsudan men kara haeru
Koori no murasaki no hana hanabira ga ugomeki chitte iku

Koware nagara mita no wa haigo de hohoemu shoujo

--

氷った右腕 握った鈍色
凍てつく左手 薬指の誓い

左手 首 赤い

彼女「流れてゆく」

蟲食い 心臓(こころ) 溶け出し

愛憎 別離

貴方「消えないでおくれ」

許した私は 歌が 割れて いた(疑われていた)

螺旋階段の中心を落ちてゆく体が落下して壊れてく
硝子が割れたかのような音をたて

体が砕けはじめる 視界が狭まってゆく
空へと落ちている 世界が逆さまに見えているのだが

浮遊(落ち)ながら見たのは

彼女「水色の瞳の少女?」

落ちた先は冷たく硬い氷の上だった 空を見上げれば白く

少女「世界が丸く映っているのだ」
 
と。

少女「お前が女王になれ」

と水色の瞳の少女が言った 水面が氷で満たされ 「形成」されて

私は女王になる 凍てつく心になって
氷のドレスを着て 左 薬指の誓いを

「切り取る!」

左腕を切り落とす 切断面から生える
氷のhyacinth(紫の花) 花弁が蠢き散って行く

壊れながら見たのは 背後で微笑む少女

No comments:

Post a Comment