PLEASE READ

Please do not repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Friday, March 8, 2013

CUL- Segments Blue



Asa okite ha wo migaite seifuku ni kigaete
Eki no HOOMU de hitori de ano hito wo matsu no
Guuzen wo yosootte kare ni "ohayou" tte itte
Issho ni toukou suru no te wo tsunagi nagara

O hiru yasumi ni issho ni obentou taBEte
Issho ni benkyou shite futari de kaette
Wakare michi de kossori to hajimete no KISU shite
Suki na kimochi ga ai e to kawaru

Meguriau toki kokoro ga ugoite iku
Kimi no shisen ga watashi wo zutto mitsuzuketeru
Utsuku shiku naru otome kokoro miga kareteku no
Otona ni natte itsuka kagayaki tsuzukete tai

Hajimete no KISU wa amaku nigaku tsuyoi omoi
Otagai wo ima tashikameau setsunai omoi
Anata no soba ni itai to negau watashi no mune no naka kara
Afuredasu mita sareta kanjou ga

Kenka shite "daikirai...!!" tte hou wo tataite
Naki nagara hitori de aruite kaette i ta
Kurai heya no naka de hiza wo kakaete naiteru
Watashi no sei da nante wakatte i ta keredo

"Gomen ne..." to ieba sore de yurushite kureru no...?
Konna baka na watashi demo dakishimete kureru...?
Anata to issho ni itai sono kimochi wa zutto
Nani ga atte mo kawaranai kara ne

Meguriau toki.........
Kokoro ga ugoku.........
Kimi no shisen ga.........
Watashi wo zutto.........

Utsuku shiku naru.........
Otome kokoro ga.........
Otona ni natte.........
Kagayaite iru.........

Musubareru omoi anata to towa ni sugoshiteku
Futari no aida kara umareru itoshii inochi
Watashi ga MAMA da yo to yasashiku katari kaketeru
Anata to zutto issho ni irareru shiawase wo

Itsuka wa oite itte mo
Kazoku no kizuna wa musubarete iru yo
Chiisana shiawase sore dake de ii
Watashi no umareta imi hajimete kanjite iru
Anata na otona ni sodatsu made mimamotteru ne

--

朝起きて 歯を磨いて 制服に着替えて
駅のホームで 一人で あの人を待つの
偶然を装って 彼に「おはよう」って言って
一緒に登校するの 手を繋ぎながら

お昼休みに 一緒にお弁当食べて
一緒に勉強して 二人で帰って
分かれ道で こっそりと 初めてのキスして
好きな気持ちが 愛へと変わる

巡り合う時 心が動いていく
君の視線が私を ずっと見続けてる
美しくなる乙女心 磨かれてくの
大人になっていつか 輝き続けてたい

初めてのキスは甘く 苦く 強い思い
お互いを今確かめ合う 切ない思い
あなたの傍にいたいと願う私の胸の中から
あふれ出す 満たされた感情が

喧嘩して 「大嫌い…!!」って 頬を叩いて
泣きながら 一人で歩いて帰っていた
暗い部屋の中で 膝を抱えて泣いてる
私のせいだなんて わかっていたけれど

「ごめんね…」と言えば それで許してくれるの…?
こんな馬鹿な私でも 抱きしめてくれる…?
あなたと一緒にいたい その気持ちはずっと
何があっても変わらないからね

巡り合う時………
心が動く………
君の視線が………
私をずっと………

美しくなる………
乙女心が………
大人になって………
輝いている………

結ばれる思い あなたと永久(とわ)に過ごしてく
二人の間から生まれる 愛しい命
私がママだよと 優しく語りかけてる
あなたとずっと 一緒にいられる幸せを

いつかは老いていっても
家族の絆は結ばれているよ
小さな幸せ それだけでいい
私の生まれた意味 初めて感じている
あなたが大人に育つまで 見守ってるね

No comments:

Post a Comment