PLEASE READ

Please do not repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Sunday, August 31, 2014

Megurine Luka- Beside Me | そばにいて (Soba ni Ite)



Yotei doori ikanai koto ga yotei doori no
Ushiromuki nagara atozusari suru hibi
Kitai to yume dake de ikite ikeru hodo kodomo ja nai
Sore wo subete suteru hodo otona de mo nai

Tooku no mono bakari itsumo utsukushiku miete
Chikaku ni aru mono wo itsumo toozakete
Kekkyoku docchi mo taishite kawaribae shinai koto
Sore wo kekkyoku docchi mo tebanashite kidzuita yo

Kirawareru no ga kowai kara kirawareru riyuu tsukuru no sa
"Boku wa kono sekai ga daikirai da" tte itte
Kirai na toko mo sorya ooi kedo sore dake tte wake ja nai koto
Ima shoujiki ni hakujou suru yo

Subete wo yuruse yashinaishi kitto nayami-goto wa kienaishi
Sasai na koto de okotte naite wameitari shichaushi
Demo ureshii koto ga atte moshimo oogoe de warau toki wa
Kimi ni soba ni ite hoshiinda

"Shiawase ni naritai yo" nante joudan itte
Karukuchi no naka ni honne wo mazekonde
Shiawase wo kureru hito ya mono ya basho sagashite iru
Demo shiawase tte donna katachi shiteta ka naa?

Dekiru koto ga fuete itta bun akirameru koto mo fuete iku
"Sore ga kono sekai no shikumi da" tte itte
Otonabite warikitte mite mo akirame kirenai mono mo aru
Ima shoujiki ni uchiakeru yo

Umaku uso wa tsukenaishi hontou no kimochi wa kakushite shimaushi
Muzukashii koto wo itte itsumo komarasechau shi
Demo tsutaetai koto wa zutto tanjun na hitotsu no koto nanda
Kimi ni soba ni ite hoshiinda

Kawaranai mono wa naishi kitto sore demo motomete shimaushi
Daijina mono kara itsumo otoshite nakushitari shichaushi
Demo sono bun mata deatte wasureteta koto ni mata kidzuite
Kimi no koto omoidashite

Umaku uso wa tsukenaishi hontou no kimochi wa kakushite shimaushi
Muzukashii koto wo itte itsumo komarasechau shi
Demo tsutaetai koto wa zutto tanjun na hitotsu no koto nanda
Kimi ni soba ni ite hoshiinda
Kimi no soba ni ite mo iikai

--


予定通りいかないことが予定通りの
後ろ向きながら後ずさりする日々
期待と夢だけで生きていけるほど子どもじゃない
それを全て捨てるほど大人でもない

遠くのものばかりいつも美しく見えて
近くにあるものをいつも遠ざけて
結局どっちも大して代わり映えしないこと
それを結局どっちも手放して気づいたよ

嫌われるのが怖いから嫌われる理由作るのさ
「僕はこの世界が大嫌いだ」って言って
嫌いなとこもそりゃ多いけどそれだけってわけじゃないこと
今 正直に白状するよ

すべてを許せやしないし きっと悩み事は消えないし
些細な事で怒って泣いて喚いたりしちゃうし
でも嬉しい事があって もしも大声で笑うときは
君にそばに居て欲しいんだ

「幸せになりたいよ」なんて冗談言って
軽口の中に本音を混ぜ込んで
幸せをくれる人や物や場所探している
でも幸せってどんな形してたかなぁ?

できることが増えていった分 諦めることも増えていく
「それがこの世界の仕組みだ」って言って
大人びて割り切ってみても 諦め切れないものもある
今 正直に打ち明けるよ

上手く嘘はつけないし 本当の気持ちは隠してしまうし
難しいことを言っていつも困らせちゃうし
でも伝えたいことはずっと 単純な一つのことなんだ
君にそばに居て欲しいんだ

変わらないものは無いし きっとそれでも求めてしまうし
大事なものからいつも落として失くしたりしちゃうし
でもその分また出会って 忘れてたことにまた気づいて
君のこと思い出して

上手く嘘はつけないし 本当の気持ちは隠してしまうし
難しいことを言っていつも困らせちゃうし
でも伝えたいことはずっと単純な一つのことなんだ
君にそばに居て欲しいんだ
君のそばに居てもいいかい

No comments:

Post a Comment