PLEASE READ

Please do not repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Thursday, March 12, 2015

IA- Overclock | オーヴァークロック



SAIBOOGU no nekki to haikikou ni juuman shita GASU
Tada ubai ubawareru dake no soukoku

Aimai na omoide to itsuka mita kyoushuu wa
ANBARANSU de kyuukutsu na chi ni okiba nado nai you da

Nani mo kamo ga toutasareru nara
Itsuka kono kokoro sae mo otoshite shimau no?
Zenbu hai ni natte kiete shimau nara
Isso boku no te ga tate ni narou

Toraware no seiten ni kazashita mirai bokura kouyatte iru akashi wo
Seikai ga nai no nara machigai wo naoshite shimaeba ii
Maware FURIIKENSHII kishinda negai tatoe hifu kankaku wo koete mo
Todokanai nara mukae ni ikou inochi ga attanda kono sora no saki de

Meitei shita jidai ni kitto oite karetandarou
Nara ima kara demo hashiridasunda

Kougai de wa sakan ni nobiru hikoukigumo
Konna minikui sekai no sugata mitaku wa nakattanda

Tengoku mo jigoku mo onaji you na mono
Hito wa kodoku no yukiba wo motome
Aita kokoro no kanashimi wa
Dangan nanka yori mo omoi itami

Hirugaesu DEDDO ENDO kitto shinjitsu wa nani mo shousan dake no mono ja nai
Seikai mo fuseikai mo hontou wa taishita sa ja nai
Maware FURIIKENSHII kishinda negai tatoe hifu kankaku wo koete mo
Todokanai nara mukae ni ikou inochi ga attanda kono sora no saki de

Nariyamanu kyoushin ni kuranda shikai dakedo mou nigenaitte chikatta kara
Shinzou no okusoko ni hisomu kodou ga takanaru
Maware FURIIKENSHII kishinda negai tatoe hifu kankaku wo koete mo
Todokanai nara mukae ni ikou inochi ga attanda kono sora no saki de
Kaeru basho ga attanda ano sora no saki de

Ano sora no saki de

--

サイボーグの熱気と 排気口に充満したガス
ただ 奪い奪われるだけの相剋(そうこく)

曖昧な思い出と いつか見た郷愁は
アンバランスで 窮屈な地に 置き場などないようだ

何もかもが淘汰されるなら
いつかこの心さえも落としてしまうの?
全部灰になって消えてしまうなら
いっそ僕の手が 盾になろう

囚われの青天に 翳した未来 僕等こうやって居る証を
正解がないのなら 間違いを直してしまえばいい
廻れフリーケンシー 軋んだ願い たとえ皮膚感覚を超えても
届かないなら 迎えに行こう 命があったんだ この空の先で

酩酊した時代に きっと置いてかれたんだろう
なら 今からでも走り出すんだ

郊外では盛んに 伸びる飛行機雲
こんな醜い 世界の姿 見たくはなかったんだ

天国も地獄も同じようなもの
人は孤独の行き場を求め
空いた心の哀しみは
弾丸なんかよりも重い痛み

翻すデッドエンド きっと真実は 何も勝算だけのものじゃない
正解も不正解も 本当は大した差じゃない
廻れフリーケンシー 軋んだ願い たとえ皮膚感覚を超えても
届かないなら 迎えに行こう 命があったんだ この空の先で

鳴り止まぬ共振に 眩んだ視界 だけどもう逃げないって誓ったから
心臓の奥底に 潜む鼓動が高鳴る
廻れフリーケンシー 軋んだ願い たとえ皮膚感覚を超えても
届かないなら 迎えに行こう 命があったんだ この空の先で
還る場所があったんだ あの空の先で

あの空の先で

No comments:

Post a Comment