PLEASE READ

Please credit if you repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Thursday, March 12, 2015

Lily- EXIST


Sora ni egaku haruka naru miraizu ima wo kowasu ochiteyuku LOVE
Toki wo kakeru ikutsu mono omoi hajiketa SLOW BEAT

Tomaranai kono sekai no sakebu koe todokete
Nando demo tachiagaru washidzukami ni shita aoi yume

Kagayaki afureru kibou no oto kanadete mada hashiri-tsudzukeru
Kyoumei suru hikaru mirai wo mezashite mae wo muku dake

Ikiteyuku hodo tsumoru
Kanashimi wo mata tsuyosa ni kaete

Kurikaesareru rekishi no hazama ni torinokosarete shimau FATE
Akai namida wo nagashite ubau hakanai LIFE GAME

Hitomi no naka samayou motometa mono subete
Te ni ireru koto nante dekiyashinai no ni Ah munashii ne

Kono yo ni saku hana kokyuu wo shi hajimete daichi wo fumi arukidasu
Arata na kizuna wo tsukuri kyousei shite yuku kono basho kara

Seimei no RIZUMU wa mada sadamatte wa nai kedo
Koko ni aru to iu koto ga nani yori mo ikite iru akashi

Furueru hodo negai, omoi nigirishimete yuku

Kagayaki afureru kibou no oto kanadete mada hashiri-tsudzukeru
Kyoumei suru hikaru mirai wo mezashite mae wo muku dake

Ikiteyuku hodo mayou kowashita RAIL no ue wo
Atomodori wa dekinai sekai wa kyou mo mawari-tsudzukeru

--

空に描く遥かなる未来図 現在(いま)を壊す 堕ちてゆくLOVE
時を駆ける幾つもの想い 弾けた SLOW BEAT

止まらないこの世界の叫ぶ声 届けて
何度でも立ち上がる 鷲掴みにした青い夢

輝き溢れる希望の音奏でてまだ走り続ける
共鳴する光る未来を目指して前を向くだけ

生きてゆくほど積もる
悲しみをまた強さに変えて



繰り返される歴史の狭間に取り残されてしまう FATE
赤い涙を流して奪う 儚い LIFE GAME

瞳の中彷徨う 求めたものすべて
手に入れることなんてできやしないのに Ah 虚しいね

この世に咲く花 呼吸をし始めて 大地を踏み 歩き出す
新たな絆をつくり共生してゆく この場所から

生命のリズムはまだ定まってはないけど
ここに在るということがなによりも生きている証



震えるほど願い、想い 握り締めてゆく



輝き溢れる 希望の音奏でてまだ走り続ける
共鳴する光る未来を目指して前を向くだけ

生きてゆくほど迷う 壊したRAILの上を
後戻りはできない 世界は今日も周り続ける

Lily- voice



Machigatte hiita kyoukaisen
Koe wo tojikomete
Tsunaida mama no kokoro mo hikisakareta
Utsurou keshiki ni magirete kotoba ga tsumotteku
Fusaida mimi no naka afurete

Boku ga sonzai shite iru riyuu wo shiritakute
Sakebi ga koborete kotae wa nakute
Kagami no naka no boku no zanzou
"Hitori ni shinaide" to tsubuyaita

Samayotta maigo joutai de
Shisen wa oyoide
Sugatta kodoku no saki ni nani wo mita no?
Nagareru namida ni mamirete kotoba wa kasundeku
Eranda no wa boku nano ni ne

Sashinoberareta te
Boku wo tsuredashite
Mayakashi demo ii aishite hoshii
Soshite oshiete boku no arika wo
Motometa sono te wa tsuyu to kieta

Douyattatte DAME na no
Sukuwarenainda yo
Kurai semai derarenai
Mabuta ochite

Boku ga sonzai shite iru riyuu wo shiritakute
Sakende mo sakende mo kotae wa nakute
Kagami no naka no kimi wo mitsumete
"Hitori ni shinaide" to dakishimeta

Sashinoberareta te
Boku wo tsuredashite
Mayakashi demo ii aishite hoshii
Soshite oshiete kimi no subete wo
Itai kurai hakanai nukumori wo

--

間違って引いた境界線
声を閉じ込めて
繋いだままの心も引き裂かれた
移ろう景色に紛れて言葉が積もってく
塞いだ耳の中 溢れて


僕が存在している理由を知りたくて
叫びが零れて 応えは無くて
鏡の中の僕の残像
「一人にしないで」と呟いた


彷徨った迷子状態で
視線は泳いで
縋った孤独の先に何を見たの?
流れる涙に塗れて言葉は霞んでく
選んだのは僕なのにね


差し伸べられた手
僕を連れ出して
まやかしでもいい 愛して欲しい
そして教えて 僕の在処を
求めたその手は露と消えた


どうやったってダメなの
救われないんだよ
暗い 狭い 出られない
瞼落ちて


僕が存在している理由を知りたくて
叫んでも叫んでも応えは無くて
鏡の中の君を見つめて
「一人にしないで」と抱き締めた

差し伸べられた手
僕を連れ出して
まやかしでもいい 愛して欲しい
そして教えて 君の全てを
痛いくらい儚い温もりを

Megurine Luka- OVER THE END



Taikutsu-gao no SHIGUNARU mushi shite
Chigireta RAIN
Kurikaesu tabi toozakaru kotae
Omoidasenai

Kioku/MIRAI tsunagu HIKARI
Gensou
ZERO to ICHI de yuragu itami
Hagareochite yuku kono SEKAI no
PERUSONA

OVER THE END kirisaita
Sabitsuita toki tozasareta unmei no
PANDORA
NOBODY'S PAIN nukumori wa
Aimai na yume shinjitsu no ketsumatsu wa
Tokenai maze

Henkaku motome ugomeku BIJON wa
MUGEN no tobira
Surechigai zama nobashita tenohira
Kodoku ga sakebu

Towa to setsuna ayatsuru kami no yubisaki
Tenshi akuma sasayaku yoru ni
Kuzure ochiteku kono mirai no
BARANSU

OVER THE END hikisaita
Kurayami no hate tadoritsuita kiseki no
MEMORIA
NOBODY'S PAIN te ni ireta
Yakusoku no kagi saisei no shuumaku wa
Kurutta dice

Kotoba/RIARU giman no PAZURU
BARABARA
Akaku kuroku someta shikai
Kono mune wo kogasu ai mo tada no
phenomena

OVER THE END sugisatta
Chikai no yukue nageku koe wa gisei no
DISUTOPIA
NOBODY'S PAIN
There is a fallen truth
Sentaku sareta shuuen koete
Feel the Light
Running to Dark

--

退屈顔のシグナル無視して
千切れたライン
繰り返すたび遠ざかる答え
思い出せない

記憶/ミライ 繋ぐヒカリ
幻想
ゼロとイチで 揺らぐ痛み
剥がれ落ちてゆくこのセカイの
ペルソナ

OVER THE END 切り裂いた
錆付いた刻 閉ざされた運命の
パンドラ
NOBODY'S PAIN 温もりは
曖昧な幻想(ゆめ) 真実の結末は
解けないmaze

変革求め蠢くビジョンは
ムゲンの扉
すれ違いざま伸ばした掌
孤独が叫ぶ

永遠と刹那 操る神の指先
天使 悪魔 囁く夜に
零(くず)れ落ちてくこの未来の
バランス

OVER THE END 引き裂いた
暗闇の果て 辿り着いた奇跡の
メモリア
NOBODY'S PAIN 手に入れた
約束の鍵 再生の終幕は
狂ったdice

言葉/リアル 欺瞞のパズル
バラバラ
赤く 黒く 染めた視界
この胸を焦す愛もただの
phenomena

OVER THE END 過ぎ去った
誓いの行方 嘆く声は犠牲の
ディストピア
NOBODY'S PAIN
There is a fallen truth
選択された終焉超えて
Feel the Light
Running to Dark

IA- Overclock | オーヴァークロック



SAIBOOGU no nekki to haikikou ni juuman shita GASU
Tada ubai ubawareru dake no soukoku

Aimai na omoide to itsuka mita kyoushuu wa
ANBARANSU de kyuukutsu na chi ni okiba nado nai you da

Nani mo kamo ga toutasareru nara
Itsuka kono kokoro sae mo otoshite shimau no?
Zenbu hai ni natte kiete shimau nara
Isso boku no te ga tate ni narou

Toraware no seiten ni kazashita mirai bokura kouyatte iru akashi wo
Seikai ga nai no nara machigai wo naoshite shimaeba ii
Maware FURIIKENSHII kishinda negai tatoe hifu kankaku wo koete mo
Todokanai nara mukae ni ikou inochi ga attanda kono sora no saki de

Meitei shita jidai ni kitto oite karetandarou
Nara ima kara demo hashiridasunda

Kougai de wa sakan ni nobiru hikoukigumo
Konna minikui sekai no sugata mitaku wa nakattanda

Tengoku mo jigoku mo onaji you na mono
Hito wa kodoku no yukiba wo motome
Aita kokoro no kanashimi wa
Dangan nanka yori mo omoi itami

Hirugaesu DEDDO ENDO kitto shinjitsu wa nani mo shousan dake no mono ja nai
Seikai mo fuseikai mo hontou wa taishita sa ja nai
Maware FURIIKENSHII kishinda negai tatoe hifu kankaku wo koete mo
Todokanai nara mukae ni ikou inochi ga attanda kono sora no saki de

Nariyamanu kyoushin ni kuranda shikai dakedo mou nigenaitte chikatta kara
Shinzou no okusoko ni hisomu kodou ga takanaru
Maware FURIIKENSHII kishinda negai tatoe hifu kankaku wo koete mo
Todokanai nara mukae ni ikou inochi ga attanda kono sora no saki de
Kaeru basho ga attanda ano sora no saki de

Ano sora no saki de

--

サイボーグの熱気と 排気口に充満したガス
ただ 奪い奪われるだけの相剋(そうこく)

曖昧な思い出と いつか見た郷愁は
アンバランスで 窮屈な地に 置き場などないようだ

何もかもが淘汰されるなら
いつかこの心さえも落としてしまうの?
全部灰になって消えてしまうなら
いっそ僕の手が 盾になろう

囚われの青天に 翳した未来 僕等こうやって居る証を
正解がないのなら 間違いを直してしまえばいい
廻れフリーケンシー 軋んだ願い たとえ皮膚感覚を超えても
届かないなら 迎えに行こう 命があったんだ この空の先で

酩酊した時代に きっと置いてかれたんだろう
なら 今からでも走り出すんだ

郊外では盛んに 伸びる飛行機雲
こんな醜い 世界の姿 見たくはなかったんだ

天国も地獄も同じようなもの
人は孤独の行き場を求め
空いた心の哀しみは
弾丸なんかよりも重い痛み

翻すデッドエンド きっと真実は 何も勝算だけのものじゃない
正解も不正解も 本当は大した差じゃない
廻れフリーケンシー 軋んだ願い たとえ皮膚感覚を超えても
届かないなら 迎えに行こう 命があったんだ この空の先で

鳴り止まぬ共振に 眩んだ視界 だけどもう逃げないって誓ったから
心臓の奥底に 潜む鼓動が高鳴る
廻れフリーケンシー 軋んだ願い たとえ皮膚感覚を超えても
届かないなら 迎えに行こう 命があったんだ この空の先で
還る場所があったんだ あの空の先で

あの空の先で

Friday, March 6, 2015

Lily- Silent Twilight



Kokoro wo okizari ni shite
Kaze ga kisetsu wo saratteiku oto ni
Nukumori dake dakishimeru futari
Nakeru kurai kirei na sora

Kagerou ni yure kyorikan wo nakushita uta ni
Kono mama mi wo yudane

Ginmaku no you na yume ni tsutsumareru
Yuubae ni egakarete
Odori-tsudzukeru WARUTSU wo

Omoi wa kirameku merry-go-round
Toki wo tomete itsumade mo maware

Madoromi no naka yoiyami ni toketeku
Yoru no tobari yo orinaide

Konna ni chikaku, konna ni tooi no wa
Hitomi no oku kakushita yasashisa no sei deshou

Anata no itami wo
Anata no kanashimi wo
Toiki de tsutaetekuru setsunai KISU
Kuchibiru ga mada furueteru

Nijinde mienai
Soba ni ite hoshii
Kagiri aru jikan wo
Tori wa kago no naka

Anata no tsuyosa wo
Anata no okubyousa wo
Subete mune ni idaku
Itoshii uta ga hibiku ashita e
Tsuredashite

(Silent twilight...)

--

心を置き去りにして
風が季節をさらっていく音に
温もりだけ抱きしめる二人
泣けるくらい綺麗な空

陽炎に揺れ距離感を失くした歌に
このまま身を委ね

銀幕のような夢に包まれる
夕映えに描かれて
踊り続けるワルツを

想いは煌めくmerry-go-round
時を止めていつまでも回れ

まどろみのなか宵闇に溶けてく
夜の帳よ下りないで

こんなに近く、こんなに遠いのは
瞳の奥隠した優しさのせいでしょう

あなたの痛みを
あなたの悲しみを
吐息で伝えてくる切ないキス
唇がまだ震えてる

にじんで見えない
そばにいてほしい
限りある時間を
鳥は籠のなか

あなたの強さを
あなたの臆病さを
すべて胸に抱く
愛しい歌が響く明日へ
連れ出して