PLEASE READ

Please do not repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Wednesday, March 27, 2013

MEIKO- Poem Weaved in Ruins | 廃墟に紡ぐ詩 (Haikyo ni Tsumugu Uta)


Tsukiyo ni hibiku shizuku no ne to kokoro fukaku mushibamu musuu no nageki no MERODII
Tsumetaku kooru toiki shiroku kimi wa itsu demo watashi wo hagemashi mamotte kureta ne

Hibiwareta kabe se ni shite utau sora miage namida ochiru
Fui ni mai odoru shiroi hana ga totemo kirei

Kogoeru te no hira kimi ga sotto nigiri
Ikiru chikara to tsuyosa wo watashi ni oshiete kureta ne

Furitsumoru hana wa watashi to kimi wo nokoshite
Subete wo shiroku nuritsubushite iku

Konna ni mo kirei na hana ga doushite inochi ubatte iku no darou
Namida kobosu watashi ni kimi ga nokoshita KOTOBA

"Donna ni kurushiku tsurai sekai de arou to
Itsuka hikari ga kimi wo michibiite kureru kara"

Kono hikari no saki ni nani ga aru to iu no?
Kimi no nakigara wo daite watashi mo nemuri ni tsukitai

Shiro no chihei kuro no kage iro modoshite
Haikyo ni tatazumu kare wa hitori kako e hanatamuketa

--

月夜に響く雫の音と 心深く蝕む無数の嘆きの旋律
冷たく凍る吐息白く 君はいつでも私を励まし護ってくれたね

罅割れた壁背にして歌う 空見上げ涙落ちる
不意に舞踊る白い花がとても綺麗

凍える手のひら 君がそっと握り
生きる力と強さを私に教えてくれたね

降り積もる花は私と君を残して
全てを白く塗りつぶしていく

こんなにも綺麗な花が どうして命奪っていくのだろう
涙零す私に君が残したコトバ

『どんなに苦しく辛い世界であろうと
いつか光が君を導いてくれるから』

この光の先に何が在るというの?
君の亡骸を抱いて私も眠りにつきたい

白の地平 黒の影 色戻して
廃墟に佇む彼は一人過去へ花手向けた

Tuesday, March 26, 2013

GUMI- A Lethargic Coup d'état | 無気力クーデター (Mukiryoku KUUDETAA)



make it! Hirameki umeki hishimeki keiteki ketteiki tte "itai gitai" tettei
Mirai e GOOSAIN! Mirai-eigou sa, nanchatte ucchatte tte itten toppa PAREEDO

easy! Kono kage no iji honoka ni NOIJII kono kanjitte shatei kennai nai Night
Motomerareru hitei sarenai kanpeki na kamen neri ageta hazu desho

Naze? Nani mo kamo wo misukashite sa
Issaigassai waratte nante yurushite kureru no?

Sousa hishimekiatta kanjou to mukiryoku ni saita KUUDETAA
Enjirunda ketsuraku nante marude nai mitai ni
Miushinatte ita kankaku no subete wo souzou shiyou
Jibun sae damasu no sa warae warae

take it! Shiiteki tanteki byouteki katoki DOKIDOKI tte ittai nanda? "WASSHOI!"
Kakikesareta kako wa risou de nutte tsubushite shimatta no desho desho?

Hora konna ni jouzu ni tokekonde
Jissai mondai katatte datte hitsuyou to saretai

Sousa engikajou no izonshou mukiryoku ni nai da KUUDETAA
Dare mo satte ikanai you ni tatakai tsudzukeyou
Yogore kitte ita kanshou wo fusaide ikite iku yo
Jibun dake korosu no sa...... korekara mo

Monday nante saitei datte shittete
Sankai mawatte WAN! de shippo futte nande?
Soko nukechatta youki ni hora mizu wo sosogi tsudzukeru n da
Mitasarenai katsubou wo hisshi isshinfuran gomakashite
Itsu no hi ni ka honmono ni kawareru to ka dokka shinjichatte

Soppo wo mukarete tooku oiyarareru yori
Kowai koto nante nai to mou wakatte iru kara────

Sousa hishimekiatta kanjou to mukiryoku ni saita KUUDETAA
Enjirunda ketsuraku nante marude nai mitai ni
Miushinatte ita kankaku no subete wo souzou shiyou
Jibun sae damasu no sa......yareru daro?

Engikajou no izonshou mukiryoku ni nai da KUUDETAA
Dare mo satte ikanai you ni tatakai tsudzukeyou
Yogore kitte ita kanshou wo fusaide ikite iku yo
Jibun dake korosu no sa warai yagare!!

--

make it! 閃き 呻(うめ)き ひしめき 警笛 決定機って “痛い擬態” 徹底
未来へゴーサイン! 未来永劫さ、なんちゃって うっちゃってって一点突破パレード

easy! この影の維持 仄(ほの)かに ノイジー この感じって 射程圏内 無い Night
求められる 否定されない 完璧な仮面 練り上げたはずでしょ

なぜ?何もかもを見透かしてさ
一切合切 笑ってなんて 赦(ゆる)してくれるの?

そうさ ひしめきあった感情と 無気力に咲いたクーデター
演じるんだ 欠落なんてまるでないみたいに
見失っていた感覚の全てを創造しよう
自分さえ騙すのさ 笑え笑え

take it! 恣意(しい)的 端的病的 過渡期 ドキドキって一体なんだ? “ワッショイ!”
掻き消された過去は 理想で塗って潰してしまったのでしょでしょ?

ほらこんなに上手に溶け込んで
実際問題騙ってだって 必要とされたい

そうさ 演技過剰の依存症 無気力に薙(な)いだクーデター
誰も去って行かないように 戦い続けよう
汚れきっていた感傷を塞いで 生きていくよ
自分だけ殺すのさ ・・・・・・これからも

Monday なんて最低だって知ってて
三回まわってワン!で尻尾振ってなんで?
底抜けちゃった容器にほら 水を注ぎ続けるんだ
満たされない渇望を 必死一心不乱ごまかして
いつの日にか本物に 変われるとかどっか信じちゃって

そっぽを向かれて遠く追いやられるより
怖いことなんてないと もうわかっているから────

そうさ ひしめきあった感情と 無気力に咲いたクーデター
演じるんだ 欠落なんてまるでないみたいに
見失っていた感覚の全てを創造しよう
自分さえ騙すのさ ・・・・・・やれるだろ?

演技過剰の依存症 無気力に薙(な)いだクーデター
誰も去って行かないように 戦い続けよう
汚れきっていた感傷を塞いで 生きていくよ
自分だけ殺すのさ 笑いやがれ!!

IA- Underdog Supremacist | 負け犬至上主義 (Makeinu Shijoushugi)



Toutotsu ni sora wo nagame yomigaeru ano hibi
GAKI no koro yume ni miteta muteki DAAKU HIIROO

Tachi fusaguteki wa oroka mikata sura nagitaosu
Himitsu shugi amata no nazo "sore ga boku no NIHIRU sa"

Hetakuso na uso mo bukiyou na NARI mo
"Zenbu" "zenbu" "zenbu" "zenbu" sa seigi no tame darou

Ai wo sakebe! Naa HIIROO! Bokura ga nozomu sekai e
Aku no keshin horoboshite heiwa na mirai e to

Kobushi kazase! Hora hayaku! Koko kara kimi no ban daro
Himeta omoi nigirishime KUURU ni kimete yare
Aa akogare da IKE! IKE! Bonjin!

Toutotsu ni sora wo nagame yomigaeru ano hibi
Uso ja nai yume no you da BOKU wa dekiru ERIITO

Tachi fusagu toi wa oroka kyoushi sura nagitaosu
TESUTO chuu amata no nazo "BOKU ga toite ageru yo?"

Hetakuso ni terete bukiyou ni warau
"Hontou" "hontou" "hontou" "hontou" wa
Akogare nandaro?

Kaze wo nuite! Naa ERIITO! Minna ga nozomu sugata e
Dare mo kare mo daisuki de KURASU no chuushin

KIZA ni kimero! Hora SHAN to! Arukeba himei kansei
Atama nante nadeta hi nya joshi-tachi sottou
Aa IKEMEN da GO! GO! Bonjin!
-Koko kara! Tenchou-

Tsugeta negai wa kanai nan demo yari houdai
IKEMEN HIIROO da to ka zenzen tarinai
"Motto"

Kanashii hodo PAAFEKUTO "bokura ga nozomu sekai da..."

Haha mo teki mo nagitaoshi "zettai ousei"

RASUTO iku yo! Hora hakushu! Haha no dogou hikisaita
Nari hibiita BERU wa yamu butai wa koko made
"Aa chikoku da..." Masa! Kano! Yume OCHI!

--

唐突に 空を眺め蘇る あの日々
ガキの頃 夢にみてた 無敵 ダークヒーロー

立ち塞ぐ敵は愚か 味方すらなぎ倒す
秘密主義 数多の謎「それが僕のニヒルさ」

へたくそな嘘も 不器用なナリも
「全部」「全部」「全部」「全部」さ正義の為だろう

愛を叫べ!なぁ ヒーロー! 僕らが望む世界へ
悪の化身滅ぼして 平和な未来へと

拳翳せ!ほら 早く!ここから君の番だろ
秘めた想い握りしめ クールに決めてやれ
嗚呼 憧れだ イケ!イケ!凡人!

唐突に 空を眺め蘇る あの日々
嘘じゃない 夢のようだ ボクは 出来るエリート

立ち塞ぐ問いは愚か 教師すらなぎ倒す
テスト中 数多の謎 「ボクが解いてあげるよ?」

へたくそに照れて 不器用に笑う
「本当」「本当」「本当」「本当」は
憧れなんだろ?

風を抜いて!なぁ エリート! みんなが望む姿へ
誰も彼も大好きで クラスの中心

キザに決めろ!ほら シャンと!歩けば悲鳴歓声
頭なんて撫でた日にゃ 女子達卒倒
嗚呼 イケメンだ GO!GO!凡人!
-ここから!転調-

告げた願いは叶い なんでもやり放題
イケメン ヒーローだとか全然足りない
「もっと」

悲しい程パーフェクト 「僕らが望む世界だ・・・」

母も敵もなぎ倒し 「絶対王政」

ラスト行くよ!ほら 拍手!母の怒号 引き裂いた
鳴り響いたベルは止む 舞台はここまで
「嗚呼 遅刻だ・・・」 まさ!かの!夢オチ!

Sunday, March 24, 2013

IA- Ref-Rain


Motto fukaku kokoro no oku
Yami no naka de naki tsuzukete
Tesaguri ni sagashite mite mo
Nani mo mitsu karanai mama de
Subete wo uba wareta ima wa
Nani mo noko sarete inai no
Zetsubou ni saina marete
Kurui hajimeta kuroi ito ga

Dakishime rareta kurushimi mo
Iya sareru koto naku
Saigo no wakare no KISU wa
Nigaku tada majiwaru

Una sareta akumu no naka de
Yaku soku shitanda yo
Aitsu dake wa yurusenai
Nani mo mienai kioku dake

Motto fukaku kokoro no oku
Yami no naka de naki tsuzukete
Tesaguri ni sagashite mite mo
Nani mo mitsu karanai mama de
Subete wo uba wareta ima wa
Nani mo noko sarete inai no
Zetsubou ni saina marete
Kurui hajimeta kuroi ito ga

Shizumu toiki nagare dasu ryuuketsu ga
Watashi no karada wo tsutaihai tsuzukeru
Nani mo kamo ga yume no naka no deki goto da to
Utagau koto mo naku tada nikunde i ta

Shizuka na oto mo nakute nani mo nai sekai de
Shinjiteta kibou mo nani mo kuzureteku
Shinjitsu wa doko ni mo miataranai gensou
Tada hitotsu anata wo oi tsuzuketeta

Dakishime rareta kurushimi mo
Iya sareru koto naku
Saigo no wakare no KISU wa
Nigaku tada majiwaru

Una sareta akumu no naka de
Yaku soku shitanda yo
Aitsu dake wa yurusenai
Nani mo mienai kioku dake

Motto fukaku kokoro no oku
Yami no naka de naki tsuzukete
Tesaguri ni sagashite mite mo
Nani mo mitsu karanai mama de
Subete wo uba wareta ima wa
Nani mo noko sarete inai no
Zetsubou ni saina marete
Kurui hajimeta kuroi ito ga

Ubai totte mita sareta ano onna ga
Miku dashi nagara watashi wo aza warau
Jibun dake shiawase ni narou nante
Yurusenai
Anna yatsu i naku nareba ii no ni

Utsukushiku kagayaku yaiba wo
Mune ni i daki
Utsuro na hitomi no mama inori tsuzukeru
Mattete ne mou sukoshi
Kataki wo toru kara ne
Kowareteku kioku mo kanjou mo

Motto fukaku kokoro no oku
Yami no naka de naki tsuzukete
Tesaguri ni sagashite mite mo
Nani mo mitsu karanai mama de
Subete wo uba wareta ima wa
Nani mo noko sarete inai no
Zetsubou ni saina marete
Kurui hajimeta kuroi ito ga

Shuiro ni somatteku kanashimi no meiro kara nuke dasezu
Nageite mo sakende mo koe wa mou dare ni mo todokanai
Gensou no anata wo risou toshite oi motometa koto mo
Genjitsu to kubetsu ga tsukazu ishiki ga hakai sarete yuku

Tsuki sashita yaiba kara ima senketsu ga nagareru
Kuzure ochiru karada kara nani ka ga afuredasu
"Gomen ne..." to tada naki nagara watashi wo tsukanderu
Sono oku no shinjitsu kara kizuite ishiki ga kowareteku

Motto fukaku kokoro no oku
Yami no naka de naki tsuzukete
Tesaguri ni sagashite mite mo
Nani mo mitsu karanai mama de
Subete wo uba wareta ima wa
Nani mo noko sarete inai no
Zetsubou ni saina marete
Kurui hajimeta kuroi ito ga

Shuiro ni somatteku kanashimi no meiro kara nuke dasezu
Nageite mo sakende mo koe wa mou dare ni mo todokanai
Gensou no anata wo risou toshite oi motometa koto mo
Genjitsu to kubetsu ga tsukazu ishiki ga hakai sarete yuku

--

もっと深く 心の奥
闇の中で 泣き続けて
手探りに 探してみても
何も 見つからないままで
全てを 奪われた今は
何も 残されていないの
絶望に 苛まれて
狂い始めた 黒い糸が

抱きしめられた 苦しみも
癒されることなく
最後の 別れのキスは
苦く ただ交わる

魘された 悪夢の中で
約束したんだよ
あいつだけは 許せない
何も 見えない記憶だけ

もっと深く 心の奥
闇の中で 泣き続けて
手探りに 探してみても
何も 見つからないままで
全てを 奪われた今は
何も 残されていないの
絶望に 苛まれて
狂い始めた 黒い糸が

沈む吐息 流れ出す流血が
私の体を伝い 這い続ける
何もかもが 夢の中の出来事だと
疑うこともなく ただ憎んでいた

静かな音もなくて 何も無い世界で
信じてた 希望もなにも崩れてく
真実は どこにも見当たらない幻想
ただ一つ あなたを追い続けてた

抱きしめられた 苦しみも
癒されることなく
最後の 別れのキスは
苦く ただ交わる

魘された 悪夢の中で
約束したんだよ
あいつだけは 許せない
何も 見えない記憶だけ

もっと深く 心の奥
闇の中で 泣き続けて
手探りに 探してみても
何も 見つからないままで
全てを 奪われた今は
何も 残されていないの
絶望に 苛まれて
狂い始めた 黒い糸が

奪い取って 満たされたあの女が
見下しながら 私を嘲笑う
自分だけ 幸せになろうなんて
許せない
あんな奴 いなくなればいいのに

美しく 輝く刃を
胸に抱き
虚ろな瞳のまま 祈り続ける
待っててね もう少し
仇を取るからね
壊れてく 記憶も感情も

もっと深く 心の奥
闇の中で 泣き続けて
手探りに 探してみても
何も 見つからないままで
全てを 奪われた今は
何も 残されていないの
絶望に 苛まれて
狂い始めた 黒い糸が

朱色に染まってく 悲しみの迷路から抜け出せず
嘆いても叫んでも 声はもう誰にも届かない
幻想のあなたを 理想として追い求めたことも
現実と区別がつかず 意識が破壊されてゆく

突き刺した刃から今 鮮血が流れる
崩れ落ちる体から 何かが溢れ出す
「ごめんね・・・」とただ泣きながら 私を掴んでる
その奥の真実から 気付いて意識が壊れてく

もっと深く 心の奥
闇の中で 泣き続けて
手探りに 探してみても
何も 見つからないままで
全てを 奪われた今は
何も 残されていないの
絶望に 苛まれて
狂い始めた 黒い糸が

朱色に染まってく 悲しみの迷路から抜け出せず
嘆いても叫んでも 声はもう誰にも届かない
幻想のあなたを 理想として追い求めたことも
現実と区別がつかず 意識が破壊されてゆく

IA / Yuzuki Yukari- CARLA

IA version:


Yukari version:


Kurui zaki chiru setsuna no hate ni
Kioku no kakera tora wareta mama
Negai wa itsumo anata no tame ni
Sasage tsuzukete iru

Mata meguri au sono toki wa mou
Otagai wo shiranai kanashimi ga
Watashi wo zutto hanasanai de to
Kokoro de sakende i ta

Futari wo hiki saku fujouri na MORARU ga
Otagai no omoi kowashiteku

Tada issho ni to negai tsuzukete i te mo
Kowa sareru to wakatte i ta no

Ato sukoshi de nuke dase sou datta
Demo anata ga doko ni mo inai nante
Fuan na kimochi ga afure tsuzuketeru
Tada anata to issho ni itakute

Kurui zaki chiru setsuna no hate ni
Kioku no kakera tora wareta mama
Negai wa itsumo anata no tame ni
Sasage tsuzukete iru

Mata meguri au sono toki wa mou
Otagai wo shiranai kanashimi ga
Watashi wo zutto hanasanai de to
Kokoro de sakende i ta

Nibui itami ga karada wo tsutsumu
Ishiki ga sukoshi usure hajimeru
Obie tsuzuketa furue tsuzuketa
Naki tsuzukete i ta no

Koware tsuzukeru muku na karada ga
Sakebitai no ni todokanai no ni
Yugamu kokoro ga himei wo ageru
Kuchibiru wo kami shimete

Nagareru ryuuketsu makka ni someteru utsukushiku
Itami mo wakarazu utsuro ni tooku wo mitsume tsuzuketeta no
Tanoshi ge ni warai tsuzukete watashi wo kuru shimeru
Doushite? Naze na no?
Furuete nani mo gengo ni nara nakatta

Kusari ni tora ware nige dasenai mama de
Toki wa shizuka ni nagarete iku

Yoru ni obieteta kage ni obiete i ta
Akumu ni saina mare tsuzuketeru

Itsuka wa shiawase ni nareru yo ne? to
Kokoro no anata ni tazunete mite mo
Kotae wa mitsu karanai mama dakeredo
Tada anata wo shinji tsuzuketeta

Zetsubou wo tada kuri kaesu hi ga
Tada kuyashikute doushiyo mo naku
Konna watashi wo anata wa kitto
Dakishimete kurenai

Umare kawatte odayaka na hibi
Anata to zutto chiisana negai
Sonna gensou shinjite i ta no
Shizuka ni kishinde iku

Yaiba wo watashi no karada ni tsuki sashi
Kegareta omoi ga nagareru
Mou sukoshi da ne anata no soba ni
Ima kara iku kara ne

Atari ga kuraku tooza katteku
Ishiki ga usure fukaku ochiteku
Tooi sekai no hate de anata to
Towa ni daki atte itai...

Nagareru ryuuketsu makka ni someteru utsukushiku
Itami mo wakarazu utsuro ni tooku wo mitsume tsuzuketeta no
Tanoshi ge ni warai tsuzukete watashi wo kuru shimeru
Doushite? Naze na no?
Furuete nani mo gengo ni nara nakatta

--

狂い咲き散る 刹那の果てに
記憶の欠片 囚われたまま
願いはいつも あなたの為に
捧げ続けている

また巡り会う その時はもう
お互いを 知らない 悲しみが
私をずっと 離さないでと
心で 叫んでいた

二人を引き裂く 不条理なモラルが
お互いの思い 壊してく

ただ一緒にと 願い続けていても
壊されると わかっていたの

あと少しで 抜け出せそうだった
でもあなたが どこにもいないなんて
不安な気持ちが 溢れ続けてる
ただあなたと 一緒にいたくて

狂い咲き散る 刹那の果てに
記憶の欠片 囚われたまま
願いはいつも あなたの為に
捧げ続けている

また巡り会う その時はもう
お互いを 知らない 悲しみが
私をずっと 離さないでと
心で 叫んでいた

鈍い痛みが 体を包む
意識が少し 薄れ始める
怯え続けた 震え続けた
泣き続けていたの

壊れ続ける 無垢な体が
叫びたいのに 届かないのに
歪(ゆが)む心が 悲鳴を上げる
唇を 噛みしめて

流れる流血 真っ赤に染めてる 美しく
痛みもわからず 虚ろに遠くを 見つめ続けてたの
楽しげに笑い続けて 私を苦しめる
どうして? 何故なの?
震えて何も 言葉にならなかった

鎖に囚われ 逃げ出せないままで
時は静かに 流れていく

夜に怯えてた 影に怯えていた
悪夢に 苛(さいな)まれ続けてる

いつかは 幸せになれるよね?と
心のあなたに 尋ねてみても
答えは 見つからないままだけど
ただあなたを 信じ続けてた

絶望をただ 繰り返す日が
ただ悔しくて どうしよもなく
こんな私を あなたはきっと
抱きしめてくれない

生まれ変わって 穏やかな日々
あなたとずっと 小さな願い
そんな幻想 信じていたの
静かに 軋(きし)んでいく

刃(やいば)を 私の体に 突き刺し
汚れた思いが 流れる
もう少しだね あなたの傍に
今から 行くからね

辺りが暗く 遠ざかってく
意識が薄れ 深く堕ちてく
遠い世界の 果てであなたと
永久(とわ)に 抱き合っていたい・・・

流れる流血 真っ赤に染めてる 美しく
痛みもわからず 虚ろに遠くを 見つめ続けてたの
楽しげに笑い続けて 私を苦しめる
どうして? 何故なの?
震えて何も 言葉にならなかった

GUMI- A Solution For Jealousy | ヤキモチの答え (YAKI MOCHI no Kotae)


Ki ni naru hito no hanashi desu ka? Kiki takunai hanashi
Demo kossori mimi wo kata mukete IRA IRA shite

Riyuu nante mono mo sore nari wakattete
Sore demo ki ni natte shimattete

Suki ni naru kurai yurushite kudasai koku haku suru yuuki nante
Mochi awasetenai tada suki ni natta kimochi wa uso ja nai kara

Gomen ooen
Dekinai yo umaku iku na!!
Saitei na negai goto da yo
Seikaku warui akuma no koto wo
Ooen shichau yo

"Ohayou! Neguse tsuiteru yo" hajimete ieta
Kimi wa hazu kashi sou ni "NAISHO"
Sonna no zurui tte...

Mainichi ga sukoshi chuu ni uki
MIRUKU to PANDA wa SHIRO KUMA de
Sekai ga hazumu yo

Kimi no suki na hito ni suki nako ga i tara nante negau akuma
"Ikenai koto desu ka?" "Da yo ne" "Wakatte masu yo" hitori goto desu

Iya da yo zettai!
YAKI MOCHI ga i te mogaite
Raku ni sasete kurenai yo
Hanashi takute sagashite kimi wo
Hitori jime shitakute

"Hanashi ga ari masu! Kyou houkago yo ji ju fun kono kyoushitsu de"
Shinzou nari yamanai sukoshi sukoshi no aida no gaman dakara

Kimi wa una zuku

Moshi moshi ne tsuki aetara mainichi wara wasete miseru yo
Go fun mae no omajinai iku yo...

"Boku ja DAME desu ka?"

--

気になる人の話ですか? 聞きたくない話
でもこっそり 耳を傾けて イライラして

理由なんてものも それなりわかってて
それでも気になってしまってて

好きになるくらい許してください 告白する勇気なんて
持ち合わせてない ただ好きになった気持ちは 嘘じゃないから

ごめん 応援
できないよ うまくいくな!!
最低な願い事だよ
性格悪い悪魔の事を
応援しちゃうよ

「おはよう!寝癖ついてるよ」 初めて言えた
君は恥ずかしそうに 「ナイショ」
そんなの ずるいって・・・

毎日が少し宙に浮き
ミルクとパンダはシロクマで
世界が弾むよ

君の好きな人に 好きな子がいたらなんて願う悪魔
「いけないことですか?」 「だよね」 「わかってますよ」 独り言です

嫌だよ 絶対!
ヤキモチがいて もがいて
楽にさせてくれないよ
話したくて探して 君を
独り占めしたくて

「話があります! 今日放課後 4時10分 この教室で」
心臓鳴り止まない 少し 少しの間の我慢だから

君はうなずく

もし もしね 付き合えたら 毎日笑わせてみせるよ
5分前の おまじない いくよ・・・

「僕じゃダメですか?」

Friday, March 15, 2013

Hatsune Miku- Not a Dream, Not a Lie, A Happy Scene Before My Eyes. | 夢じゃない、嘘じゃない、目の前にある幸せな情景。 (Yume Ja Nai, Uso Ja Nai, Me no Mae ni Aru Shiawase na Joukei.)



--ROUTE US 1603 himegimi

Itsumo futari, zutto futari.
Ane-ue to BOKU wa uri futatsu. Futago no kyoudai dakara, tokidoki irekawatte asondeta.
Kendou, kyuudou, jouba ni takakari, BOKU no hou ga jouzu dakara, BOKU no yakume.
Sadou, kadou, shodou ni ryouri, boku wa nigate dakara, ane-ue no yakume.
Oshiro no minna wa dare mo ki ga tsukanai, bunburyoudou datte homete kureta.
Fukamaru kizuna, shinrai, aijou. Boku-tachi wa futari de hitotsu.

--ROUTE US 1614 sadame

Izure korosareru sadame, toubaku, ishin, BOKU-tachi ni wa kankeinai.
Hidoi jidai, otona-tachi no katte.
Aite wo yudan saseru tame, dareka wo muko iri saseru, horobi no sakuryaku.
Miyako kara tooku, higashi no shiro e. BOKU ga erabareta. Kakugo wo kimeta.
Shikashi ane-ue ga itta. Anata no buryoku wa ima, waga shiro ni hitsuyou fukaketsu.
Dakara, watashi ga kawari ni yuku. Watashi ni wa sore shika dekinai kara tte.
Irekawatte asonde ita you ni, ane-ue wa BOKU no fuku wo kite, Oosaka no seki wo koeru.
Ane-ue no ano me, nani wo itte mo muda da.
Naraba, boku-tachi no shinyuu, kono koneko wo tsurete... itsumo soba ni.

--ROUTE US 1615 saigo

Higashi no shiro, shizanketsuga,
Chimamire no michi ni guntai, sensou ga hajimatta.
FUKUSEN ga harareru. Moeru shiro, mirai wa umerareru.
Gouhou, enjou, hasaitsu, tsugi no kougeki de, shiro wa kakujitsu ni ochiru.
Ane-ue ga boku no kawari ni shinu. Iya, boku da.
Dare mo kidzukanai yukai na ITAZURA. Boku-tachi wa mou irekawatte ita.
Otoko no BOKU ga saigo ni ikiru to ka, shinu to ka, kakkou tsukete kimeru.
Kore tte kekkou ii yo ne. Saa, hayaku kono koneko wo tsurete nigete.
Unmei no kousaten, BOKU wa nokori, ane-ue wa satta.
Fukamaru kizuna, shinrai, aijou. Mou boku-tachi wa... sorezore de hitotsu.
Teki mo mikata mo kami-sama mo, zenbu matomete damashite yatta.
Me wo toji kakugo wo kimeru. Ane-ue ga mieru.
Saigo ni ii yume ga mirete, BOKU wa shiawase da.

--ROUTE US 16 xx kakusei

Yume ja nai, ano kinniku, chobihige, atsui manazashi.
Uso ja nai, Nobunaga desu. Kanzen ni, Nobunaga desu.

Shineba yokatta no ka na, BOKU. Shiranai hou ga yokatta.
Kocchi miteru, yokome de miteru, tatakai nagara kocchi miteru.
Kaze ni nabiku, ano chobihige, ittai nanna no ane-ue-sama.
RAPPA fuiteru, chotto hanikamu, renshuu shitoke yo KONO YAROU

Yume ja nai, ano kanroku, chobihige, nanka DARU sou.
Uso ja nai, Nobunaga desu. Kanzen ni, Nobunaga desu.
Yume ja nai, nikudansen, buki yori, koukateki desu.
Uso ja nai, Nobunaga desu. Kanzen ni, Nobunaga desu.

Waga koso wa dairoku tenmaou, ne no kuni yori, yomigaeran.
Jigoku yori yobiyoseta inishie no chikara de, GAIA no nageki to tomo ni houmuri satte kureyou.

Sengoku jidai no chuuni desu ☆

Demo tsuyoi, MAJI de tsuyoi. Kanzen ni, daishouri desu.
Tokoro de sa, atama no ue, ano koneko, nottemasu yo.
Dokete mita, shouki ni naru. Nosetara, Nobunaga ni naru.
Dokete mita, shouki ni naru. Nosetara, Nobunaga ni naru.
(Daijina koto na no de ni-ryaku)

Neko ga suki desu.

--

--ROUTE US 1603 姫君


いつも二人、ずっと二人。 
姉上とボクはうりふたつ。双子の姉弟だから、時々入れ替わって遊んでた。
剣道、弓道、乗馬に鷹狩り、ボクの方が上手だから、ボクの役目。
茶道、華道、書道に料理、ボクは苦手だから、姉上の役目。
お城のみんなは誰も気がつかない、文武両道だって褒めてくれた。
深まる絆、信頼、愛情。僕達は二人で一つ。


--ROUTE US 1614 運命(さだめ)


いずれ殺される運命(さだめ)、倒幕、維新、ボク達には関係ない。
酷い時代、大人たちの勝手。
相手を油断させる為、誰かを婿入りさせる、滅びの策略。
都から遠く、東の城へ。ボクが選ばれた。覚悟を決めた。
しかし姉上が言った。貴方の武力は今、我が城に必要不可欠。
だから、私が代わりに行く。私にはそれしかできないからって。
入れ替わって遊んでいた様に、姉上はボクの服を着て、逢坂(おおさか)の関を越える。
姉上のあの目、何を言っても無駄だ。
ならば、僕達の親友、この仔猫を連れて・・・いつも傍に。


--ROUTE US 1615 最期


東の城、屍山血河(しざんけつが)、
血まみれの道に軍隊、戦争がはじまった。
フクセンが張られる。燃える城、未来は埋められる。
号砲、炎上、破砕鎚、次の攻撃で、城は確実に堕ちる。
姉上が僕の変わりに死ぬ。いや、僕だ。
誰も気づかない愉快なイタズラ。僕達はもう入れ替わっていた。
男のボクが最後に生きるとか、死ぬとか、格好付けて決める。
これって結構いいよね。さあ、早くこの仔猫を連れて逃げて。
運命の交差点、ボクは残り、姉上は去った。
深まる絆、信頼、愛情。もう僕達は・・・それぞれで一つ。
敵も味方も神様も、全部まとめて欺(だま)してやった。
目を閉じ覚悟を決める。姉上が見える。
最後にいい夢が見れて、ボクは幸せだ。


--ROUTE US 16xx 覚醒


夢じゃない、あの筋肉、ちょび髭、熱い眼差し。
嘘じゃない、のぶ○がです。 完全に、のぶ○がです。

死ねば良かったのかな、ボク。知らない方がよかった。
こっち見てる、横目で見てる、戦いながらこっち見てる。
風になびく、あのちょび髭、いったい何なの姉上様。
ラッパ吹いてる、ちょっとはにかむ、練習しとけよコノヤロウッ

夢じゃない、あの貫禄、ちょび髭、なんかダルそう。
嘘じゃない、のぶ○がです。 完全に、のぶ○がです。
夢じゃない、肉弾戦、武器より、効果的です。
嘘じゃない、のぶ○がです。 完全に、のぶ○がです。

我こそは第六天魔王、根の国より、黄泉還(よみがえ)らん。
地獄より喚び寄せた古(いにしえ)の力で、ガイアの嘆きと共に葬り去ってくれよう。

戦国時代の厨二です☆

でも強い、マジで強い。完全に、大勝利です。
ところでさ、頭の上、あの仔猫、乗ってますよ。
どけてみた、正気になる。乗せたら、のぶ○がになる。
どけてみた、正気になる。乗せたら、のぶ○がになる。
(大事な事なので2k(略))

猫が好きです。

Megurine Luka- Waking Up My Devil


ANATA no hidari te ni hikaru ishi ga kirai datta
"Aishiteru no wa kimi dake" nante
Touni akita wa

Amai kotoba sasayaku yori hayaku atsui KISU kara hajime mashou
Douse kono heya wo dereba itsumo no shiranu hito ni modoru no deshou
Karamaru hodo ni fukamaru ai no katachi wa ibitsu ni igande mo
Shiawase toyuu katachi no nai yume ni utsutsu nukashite ii deshou?
Koyoi wa

Keitai no mukou de hibiku koe ga kirai datta
Shitto dekiru tachiba ja nai nante
Wakatteru kara

Dakedo kokoro ga karada ga sono netsu wo motome sugite shimau kara
Eien to iu kuukyo na otogi banashi ni kokoro wa kake meguru
Tatoe tsukazu hanarezu ga kono kankei no rikou na sahou demo
ANATA no shita de mebaeta yokubou ga sore wo kakimi dashite iku

Hanarete iku senaka ni namida wa misenai
ANATA wa itsumo furi kaeru koto mo sezu ni (ah...)

Naite machi wabite furi mukareru no wo matteru dake no onna ja nai
Tsugou no ii ANATA no youkyuu ni oojiru dake ga watashi ja nai
Musebu tabako no kemuri ni ibu sarete nemuru semai BEDDO ni wa
Yokubou to risei no hazama de yure ugoku kokoro ga susuri naku

Amai kotoba sasayaku yori hayaku atsui KISU kara hajime mashou
Douse kono heya wo dereba itsumo no shiranu hito ni modoru no deshou
Karamaru hodo ni fukamaru ai no katachi wa ibitsu ni igande mo
Shiawase toyuu katachi no nai yume ni utsutsu nukashite ii deshou?
Koyoi wa

--

アナタの左手に光る石が嫌いだった
『愛してるのは君だけ』なんて
疾うに飽きたわ

甘い言葉囁くより早く熱いキスから始めましょう
どうせこの部屋を出ればいつもの知らぬ他人に戻るのでしょう
絡まるほどに深まる愛の形は歪に歪んでも
幸せという形のない夢に現抜かして良いでしょう?
今宵は

携帯の向こうで響く声が嫌いだった
嫉妬出来る立場じゃないなんて
わかってるから

だけど心が体がその熱を求め過ぎてしまうから
永遠と言う空虚なお伽噺に心は駆け巡る
たとえ付かず離れずがこの関係の利口な作法でも
アナタの下で芽生えた欲望がそれを掻き乱していく

離れていく背中に涙は見せない
アナタはいつも振り返ることもせずに

泣いて待ちわびて振り向かれるのを待ってるだけの女じゃない
都合の良いアナタの要求に応じるだけが私じゃない
咽ぶ煙草の煙に燻されて眠る狭いベッドには
欲望と理性のはざまで揺れ動く心がすすり泣く

甘い言葉囁くより早く熱いキスから始めましょう
どうせこの部屋を出ればいつもの知らぬ他人に戻るのでしょう
絡まるほどに深まる愛の形は歪に歪んでも
幸せという形のない夢に現抜かして良いでしょう?
今宵は

Kagamine Rin and Len- How to Take Over the World | ハウトゥー世界征服 (HAU TUU Sekai Seifuku)



Nakibeso bakka kaiten no wa dochira sama
Warawareta bun dake yarikaese
Ima ni mitero to te ni totta mono wa
Bakudan ya NAIFU nante mono ja nai kedo

Issaigassai kongo dou natta tte yakusoku shiyou
Senaka no nefuda wo hikihagase
Haizai mitai na mainichi dakedo
Suteru no wa mada hayai daro

Kyou mo uchifurue nagara shuuten eki no HOOMU de
Ashita no boku ga mada matte iru
Wagamama de noroma na
Aruji no omukae wo

Douse ikunen tatte kuruma ga sora tobedo
Kitto nan-nen tatte kikai ga shabere domo
Nandatte iitainda benri tte iu mae ni
Kokoro no kizuguchi wo naoshite kure
Anna sora de MISAIRU ga tobu no nara
Sonna mono de shiawase wo kou no nara
Yasashii hito ni nara nakucha
Boku wa boku wo koutei shite ikeru ka na...

Atama agete mae muke to iwarete mo
Kurayami ja mae mo KUSO mo nai na
Hitori de iredo futari de iredo
Kodoku wa kodoku ni kawaryashi nee

Shinitai to ka sonna uta wo utatte
Mata sore ka to kui wo utareta
Dakeredo mo sore hodo no kotoshika
Kuchi kara koboreru kotoba ga doushite mo
Mitsukaranai ya

Kyou no boku wa mata koushite
GEESEN ni suikomareru
Ashita ga konakereba ii no ni na
Saishuu ressha no kiteki ga urusaku narihibiku

Douse ai nante tte hakkou butte tsuyogatte mo
Kitto honshin ja yamashisa ni osowarete
Doudai genjou no boku wa
Soukai doushiyou mo nai na
Urusai na omae nante daikirai da
Anna sora de MISAIRU ga tobu no nara
Sonna mono de inochi ga tobu no nara
Yasashii hito ni nara nakucha
Boku wa boku wo koutei shite itai
Yasashii hito ni nara nakucha
Kokoro ga kajikamu mae ni

--

泣きべそばっかかいてんのはどちら様
笑われた分だけやり返せ
今に見てろと 手に取った物は
爆弾やナイフなんて物じゃないけど

一切合切今後どうなったって約束しよう
背中の値札を 引き剥がせ
廃材みたいな 毎日だけど
捨てるのは まだ早いだろ

今日も打ち震えながら 終点駅のホームで
明日の僕がまだ待っている
わがままで 鈍間(のろま)な
主の お迎えを

どうせ幾年経って 車が空飛べど
きっと何年経って 機械が喋れども
何だって言いたいんだ 便利って言う前に
心の傷口を 治してくれ
あんな空でミサイルが飛ぶのなら
そんなもので幸せを乞(こ)うのなら
優しい人にならなくちゃ
僕は 僕を 肯定していけるかな・・・

頭上げて前向けと言われても
暗闇じゃ前もクソもないな
一人で居れど 二人で居れど
孤独は孤独に変わりゃしねえ

死にたいとか そんな歌を歌って
またそれかと杭(くい)を打たれた
だけれども それ程の事しか
口から溢(こぼ)れる言葉が どうしても
見つからないや

今日の僕はまたこうして
ゲーセンに吸い込まれる
明日が来なければいいのにな
最終列車の汽笛が 煩(うるさ)く 鳴り響く

どうせ愛なんてって薄幸ぶって強がっても
きっと本心じゃ疚(やま)しさに襲われて
どうだい現状の僕は
そうかいどうしようもないな
うるさいなお前なんて大嫌いだ
あんな空でミサイルが飛ぶのなら
そんなもので命が飛ぶのなら
優しい人にならなくちゃ
僕は僕を肯定していたい
優しい人にならなくちゃ
心が悴(かじか)む前に

MAYU- Elsa-Maria


answer song to ELLIE

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

Negai tsuzuketa kare ga daisuki de
Koku haku wo shita ano hi mune ga kurushikute
Tsuki ai hajimete warai atta hi
Kenka mo shita kere domo shiawase datta yo

Hajimete no yoru kowa katta keredo
Yasashiku dakishimete kureta KISU ga hoshii
Watashi no onaka ni inochi ga yadoru
Dakeredo kare wa nazeka kiete shimatte i ta...

Aishita hito to iru koto ga tsumi na no naraba
Watashi wa donna batsu mo ukeru to kimete i ta no
Mikomotta karada ga himei wo age tsuzukete
Samukute tsumetai kioku wo kokoro ni kanjite

Tomedo naku nagarete iru namida wo kakushite
Kono ko dake tasukete hoshii to negatte i ta no
Dakedo ano hito wa yurushite kure nakatta
Tobi chiru senketsu ga akaku some tsuzukete i ta

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

Sagashi tsuzuketa ame no naka wo tada
Aruki tsuzukete mite mo doko ni mo i nakute
Furue ga tomarazu tada sabishikute
Hadashi no mama de tachi tsukushite i ta mama de

Hitori no onna ga watashi wo miteru
Utsuro na hitomi no mama de warai tsuzukete
Sono te ni wa ono ga nibuku kagayaki
Watashi wa subete wo satori sono mi wo yudaneru...

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

Aishita hito to iru koto ga tsumi na no naraba
Watashi wa donna batsu mo ukeru to kimete i ta no
Mikomotta karada ga himei wo age tsuzukete
Samukute tsumetai kioku wo kokoro ni kanjite

Tomedo naku nagarete iru namida wo kakushite
Kono ko dake tasukete hoshii to negatte i ta no
Dakedo ano hito wa yurushite kure nakatta
Tobi chiru senketsu ga akaku some tsuzukete i ta

Furi oro sareru ono nibui itami wo kanjite
Atari ichimen ni tobi chiru senketsu wo ima mo
Nagame tsuzuke nagara jimen ni taorete iku
Ishiki ga tooku naru atari ga kuraku natteku

Chiisana inochi mo kowashi tsubusare
Tada nani mo kamo ga junsui de muku na kanjou wo egaku
Koware yuku ishiki ga saigo ni kanjita no wa
Zetsubou wo tada nageki kanashimu dake no kioku

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

--

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

願い続けた 彼が大好きで
告白をしたあの日 胸が苦しくて
付き合い始めて 笑い合った日
喧嘩もしたけれども 幸せだったよ

初めての夜 恐かったけれど
優しく抱きしめてくれた キスがほしい
私のお腹に命が宿る
だけれど彼は何故か消えてしまっていた…

愛した人といる事が 罪なのならば
私はどんな罰も受けると決めていたの
身籠った体が 悲鳴をあげ続けて
寒くて冷たい 記憶を心に感じて

止めどなく流れている 涙を隠して
この子だけ助けて欲しいと 願っていたの
だけどあの人は許してくれなかった
飛び散る鮮血が 赤く染め続けていた

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

探し続けた 雨の中をただ
歩き続けてみても どこにもいなくて
震えが止まらず ただ寂しくて
裸足のままで 立ち尽くしていたままで

一人の女が 私を見てる
虚ろな瞳のままで 笑い続けて
その手には斧が 鈍く輝き
私は全てを悟り その身を委ねる…

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

愛した人といる事が 罪なのならば
私はどんな罰も受けると決めていたの
身籠った体が 悲鳴をあげ続けて
寒くて冷たい 記憶を心に感じて

止めどなく流れている 涙を隠して
この子だけ助けて欲しいと 願っていたの
だけどあの人は許してくれなかった
飛び散る鮮血が 赤く染め続けていた

振り下ろされる斧 鈍い痛みを感じて
辺り一面に 飛び散る鮮血を今も
眺め続けながら 地面に倒れていく
意識が遠くなる 辺りが暗くなってく

小さな命も壊し潰され
ただ何もかもが 純粋で無垢な感情を描く
壊れゆく意識が 最期に感じたのは
絶望をただ 嘆き悲しむだけの記憶

la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la
la la la la la la la la la

Saturday, March 9, 2013

KAITO- BLOOD


**From SCL Project's album, VanaN'Ice
  ZERO (track 01) | DOLLS (track 06)
All album-only tracks 

Chigireru hodo atsuku kagayaku taiyou
Kumo ni kakure mienaku naru boku no kokoro

Aa todokanai te wo sashidashita
Tsukamenai
Nan ni mo nakunatte ii kimi sae ireba

Hageshiku naru kodou
Iki ga dekinaku naru
Kotae nante hajime kara nakatta n da ne

Aa kanawanai chiisana negai sora ni kie
Mawaru sekai no naka de torinokosareta

"Eien" ni akogare oikake tsudzukete
Kono kurayami kara hayaku tsuredashite
Tomedonaku nagaredasu kono kimochi wo
Kirameku hikari ni nosete kimi no moto e

Tomerarenai karada no atsui saibou wo
Dareka tomete kono chi ga kegareta mono da toshite mo

Hageshiku dakishimetakatta
Furueru true my heart
Kanashikute itoshii kimi e no kimochi

Guuzen de hitsuzenteki na "unmei" wo
Mamoreru tsuyosa ga boku ni aru nara
Kanashimi wa itsuka tokete kieru darou
Kizuna ga areba kitto tsunagatte iku

"Eien" ni akogare oikake tsudzukete
Kono kurayami kara hayaku tsuredashite
Tomedonaku nagaredasu kono kimochi wo
Kirameku hikari ni nosete kimi no moto e

--

千切れる程 熱く輝く太陽
雲に隠れ 見えなくなる僕の心

あぁ 届かない 手を差し出した
掴めない
何にもなくなっていい君さえいれば

激しくなる 鼓動
息が出来なくなる
答えなんて 始めからなかったんだね

あぁ 叶わない 小さな願い空に消え
回る世界の中で 取り残された

“永遠”に憧れ 追いかけ続けて
この暗闇から早く連れ出して
とめどなく流れ出す この気持ちを
煌めく光に乗せて 君の元へ

止められない 身体の熱い細胞を
誰か止めて この血が汚れたものだとしても

激しく抱きしめたかった
震える true my heart
悲しくて 愛しい 君への気持ち

偶然で必然的な“運命”を
守れる強さが僕にあるなら
悲しみはいつか溶けて消えるだろう
絆があればきっと繋がっていく

“永遠”に憧れ 追いかけ続けて
この暗闇から早く連れ出して
とめどなく流れ出す この気持ちを
煌めく光に乗せて 君の元へ

Hatsune Miku • GUMI- Punishment Game | 罰ゲーム (Batsu GEEMU)


Saa kimi no ban da, sassato shiro yo
Chotto damattete kudasai, kangaechuu desu

Kijou ni okareta kiiro no yon ni Draw Two kabuseru ka ina ka shikou junkai guruguru
Taisuru sanjuukyuu wa tokui no eigyou SUMAIRU, Draw four motteru no? No? No? No?
Warae masu nee

Batsu GEEMU, yoyuu de shakushaku
Shinmyou na tsurashite okusuru jibun kakushiteru, naa sou daro
Kassouro, heisa shite yaru yo
Bouzen to tachitsukusu kimi no kao ga mitai kara
Batsu GEEMU, tora misueru tantan
Sankai mawatte wan! Ja sumanai koto wakatteru, nee sou desho
Kassouro, ririku shite misemasu
Kono sekai wo ugokasu ito no saki ni wa kidotta kao shita kimi ga iru no ka

Saa anata no ban desu, yukkuri douzo
Sou sekashinasan na, kangaete n da yo

Kijou ni okareta aka no san ni Skip kabuseru ka ina ka bunseki kairo KATAKATA
Taisuru kyuujuusan wa itsumo no shikame tsura, Reverse demo ii keredo? Do? Do? Do?
Tanoshinde masu ne

Batsu GEEMU, kassatsu wa jizai
Kamoku wo tsukurotte tsugihagi darake ni natte n daro, yomete n da yo
Shadanki, sagete tte yaru yo
Me mihiraki kooritsuku kimi no kao ga mitai kara
Batsu GEEMU, kanmei de socchoku
Eiga no mei serifu sakebu ja sumanai koto wakatteru, nee sou desho
Shadanki, mattete agemasu yo
Kankan to atama ni narihibiku kane no ne wo bonyari kiki nagara

Kijou ni okareta midori no ZERO ni Wild kabuseru ka ina ka kansoku kekka kara kara
Taisuru sanjuukyuu wa hiji tsuite seisai wo kudasou to shiteru no? No? No? No?
Owari desu ka

Me no mae ni hirogaru ginga, uchuu kuukan ja tenchi mo sagi mo karasu mo hanbetsu fukanou de
Hoshi mitai KIRAKIRA hikaru, boku ni tsunagareta kore wa kore wa nandakke?

Ba-ba-ba-batsu GEEMU, daga dondengaeshi
Suuji KAADO igai wo saigo ni nokoshicha dame desu, nee sou desho
Batsu GEEMU, shikashi suihou ni kisu
Akkerakan, moshikashite kamase inu wa boku datta ka
Batsu GEEMU, marude gigateki desu ne
Sankai mawatte wan! Ja sumanai koto wakatteru, nee sou desho
Batsu GEEMU, zenzen warae nee yo
Kono sekai wo ugokasu ito no saki ni wa dare ga ita katte? Sate dare deshou

(Red one → red five and three→green three and two→ zero→ five → blue five → yellow five → eight → skip → skip → reverse → skip
→blue nine → zero → eight → five → one → yellow, yellow one → four → three → five → draw two→ draw four →Cari-caricature!
→ Red three→ zero → five → one → four→ blue five → eight → two → zero→ five → yellow four → three → two → five → skip → skip → reverse → skip
→ green one → seven → eight → four and zero → one → wild → red zero → one →draw two→ draw four →Cari-caricature!)

**For Kaito and Len's cover, change "sanjuukyuu" to "nijuusan" and "kyuujuusan" to "zero."

--

さあ君の番だ、さっさとしろよ
ちょっと黙っててください、考え中です

机上に置かれた黄色の4にDrawTwo被せるか否か思考巡回ぐるぐる
対する39は得意の営業スマイル、Drawfour持ってるの?の?の?の?
笑えますねぇ

罰ゲーム、余裕で綽々(しゃくしゃく)
神妙な面して臆する自分隠してる、なぁそうだろ
滑走路、閉鎖してやるよ
呆然と立ち尽くす君の表情(かお)が見たいから
罰ゲーム、虎見据える眈々(たんたん)
3回まわってわん!じゃ済まない事わかってる、ねぇそうでしょ
滑走路、離陸してみせます
この世界を動かす糸の先には気取った顔した君がいるのか

さあ貴方の番です、ゆっくりどうぞ
そう急かしなさんな、考えてんだよ

机上に置かれた赤の3にSkip被せるか否か分析回路カタカタ
対する93はいつもの顰(しか)め面、Reverseでもいいけれど?ど?ど?ど?
楽しんでますね

罰ゲーム、活殺(かっさつ)は自在
寡黙を繕って継ぎ接ぎだらけになってんだろ、読めてんだよ
遮断機、下げてってやるよ
目見開き凍りつく君の表情が見たいから
罰ゲーム、簡明で率直
映画の名台詞叫ぶじゃ済まないことわかってる、ねぇそうでしょ
遮断機、待っててあげますよ
かんかんと頭に鳴り響く鐘の音をぼんやり聞きながら

机上に置かれた緑の0にWild被せるか否か観測結果からから
対する39は肘付いて制裁を下そうとしてるの?の?の?の?
終わりですか

目の前に広がる銀河、宇宙空間じゃ天地も鷺も烏も判別不可能で
星みたいキラキラ光る、僕に繋がれたこれはこれは何だっけ?

罰ゲーム、だがどんでん返し
数字カード以外を最後に残しちゃ駄目です、ねぇそうでしょ
罰ゲーム、しかし水泡に帰す
あっけらかん、もしかして噛ませ犬は僕だったか
罰ゲーム、まるで戯画的ですね
3回まわってわん!じゃ済まない事わかってる、ねぇそうでしょ 
罰ゲーム、全然笑えねぇよ
この世界を動かす糸の先には誰がいたかって?さて誰でしょう

(赤1→5&3→緑3&2→0→5→青5→黄5→8→スキップ→スキップ→リバース→スキップ
→青9→0→8→5→1→黄1→黄4→3→5→ドロー2→ドロー4→Caricature!
→赤3→0→5→1→4→青5→8→2→0→5→黄4→3→2→5→スキップ→スキップ→リバース→スキップ
→緑1→7→8→4&0→1→ワイルド→赤0→1→ドロー2→ドロー4→Caricature!)

Friday, March 8, 2013

Kagamine Rin- The Lamentations of the Lost Ones | ロストワンの号哭 (ROSUTO WAN no Goukoku)



Hawatari suu SENCHI no fushinkan ga
Ageku no hate joumyaku wo sashichatte
Byoujaku na ai ga tobidasu monde
RESUPOORU sae mo kyouki ni kaete shimaimashita

NOO FIKUSHON

Suugaku to rika wa suki desu ga
Kokugo ga doumo DAME de kirai deshita
Tadashii no ga dore ka nayande irya
Dore mo fuseikai to iu OCHI deshita

Honjitsu no shukudai wa mukosei na boku no koto
Kabusokunai fujiyuunai saikin ni ikite ite
Demo doushite boku-tachi wa tokidoki ni iya mainichi
Kanashii tte iu n da sabishii tte iu n da

Kokuban no kono kanji ga yomemasu ka
Ano ko no shinshou wa yomemasu ka
Sono kokoro wo kuroku someta no wa
Oi dare nanda yo oi dare nanda yo

Soroban de kono shiki ga tokemasu ka
Ano ko no kubi no wa mo tokemasu ka
Boku-tachi kono manma de ii n desu ka
Oi dousunda yo mou dou datte ii ya

Itsumade tatta tte boku-tachi wa
Zonzai na saimin ni yotte ite
Doushiyou mo nai kurai no kyougou wo
Zutto kakumatte itanda

Sakujitsu no shukudai wa aikawarazu tokenai ya
Kabusokunai fujiyuunai saikin ni ikite ite
Demo doushite boku-tachi no munamoto no katamari wa
Kietai tte iu n da shinitai tte iu n da

Kokuban no kono kanji ga yomemasu ka
Ano ko no shinshou wa yomemasu ka
Sono kokoro wo kuroku someta no wa
Oi dare nanda yo oi dare nanda yo

Soroban de kono shiki ga tokemasu ka
Ano ko no kubi no wa mo tokemasu ka
Boku-tachi kono manma de ii n desu ka
Oi dousunda yo oi dousunda yo

Mensekihi no koushiki iemasu ka
Kodomo no toki no yume wa iemasu ka
Sono yume sura dobu ni suteta no wa
Oi dare nanda yo mou shitte n daro

Itsu ni narya otona ni naremasu ka
Somosomo otona to wa ittaizentai nan desu ka
Donata ni ukagaeba ii n desu ka
Oi dousunda yo mou dou datte ii ya

--

刃渡り数センチの不信感が
挙げ句の果て静脈を刺しちゃって
病弱な愛が飛び出すもんで
レスポールさえも凶器に変えてしまいました

ノーフィクション

数学と理科は好きですが
国語がどうもダメで嫌いでした
正しいのがどれか悩んでいりゃ
どれも不正解というオチでした

本日の宿題は 無個性な僕のこと
過不足無い 不自由無い 最近に生きていて
でもどうして 僕達は 時々に いや毎日
悲しいって言うんだ 淋しいって言うんだ

黒板のこの漢字が読めますか
あの子の心象は読めますか
その心を黒く染めたのは
おい誰なんだよ おい誰なんだよ

そろばんでこの式が解けますか
あの子の首の輪も解けますか
僕達このまんまでいいんですか
おいどうすんだよ もうどうだっていいや

いつまで経ったって僕達は
ぞんざいな催眠に酔っていて
どうしようもない位の驕傲(きょうごう)を
ずっと 匿っていたんだ

昨日の宿題は 相変わらず 解けないや
過不足無い 不自由無い 最近に生きていて
でもどうして 僕達の胸元の塊は
消えたいって言うんだ 死にたいって言うんだ

黒板のこの漢字が読めますか
あの子の心象は読めますか
その心を黒く染めたのは
おい誰なんだよ おい誰なんだよ

そろばんでこの式が解けますか
あの子の首の輪も解けますか
僕達このまんまでいいんですか
おいどうすんだよ おいどうすんだよ

面積比の公式言えますか
子供の時の夢は言えますか
その夢すら溝に捨てたのは
おい誰なんだよ もう知ってんだろ

いつになりゃ大人になれますか
そもそも大人とは一体全体何ですか
どなたに伺えばいいんですか
おいどうすんだよ もうどうだっていいや

CUL- Segments Blue



Asa okite ha wo migaite seifuku ni kigaete
Eki no HOOMU de hitori de ano hito wo matsu no
Guuzen wo yosootte kare ni "ohayou" tte itte
Issho ni toukou suru no te wo tsunagi nagara

O hiru yasumi ni issho ni obentou taBEte
Issho ni benkyou shite futari de kaette
Wakare michi de kossori to hajimete no KISU shite
Suki na kimochi ga ai e to kawaru

Meguriau toki kokoro ga ugoite iku
Kimi no shisen ga watashi wo zutto mitsuzuketeru
Utsuku shiku naru otome kokoro miga kareteku no
Otona ni natte itsuka kagayaki tsuzukete tai

Hajimete no KISU wa amaku nigaku tsuyoi omoi
Otagai wo ima tashikameau setsunai omoi
Anata no soba ni itai to negau watashi no mune no naka kara
Afuredasu mita sareta kanjou ga

Kenka shite "daikirai...!!" tte hou wo tataite
Naki nagara hitori de aruite kaette i ta
Kurai heya no naka de hiza wo kakaete naiteru
Watashi no sei da nante wakatte i ta keredo

"Gomen ne..." to ieba sore de yurushite kureru no...?
Konna baka na watashi demo dakishimete kureru...?
Anata to issho ni itai sono kimochi wa zutto
Nani ga atte mo kawaranai kara ne

Meguriau toki.........
Kokoro ga ugoku.........
Kimi no shisen ga.........
Watashi wo zutto.........

Utsuku shiku naru.........
Otome kokoro ga.........
Otona ni natte.........
Kagayaite iru.........

Musubareru omoi anata to towa ni sugoshiteku
Futari no aida kara umareru itoshii inochi
Watashi ga MAMA da yo to yasashiku katari kaketeru
Anata to zutto issho ni irareru shiawase wo

Itsuka wa oite itte mo
Kazoku no kizuna wa musubarete iru yo
Chiisana shiawase sore dake de ii
Watashi no umareta imi hajimete kanjite iru
Anata na otona ni sodatsu made mimamotteru ne

--

朝起きて 歯を磨いて 制服に着替えて
駅のホームで 一人で あの人を待つの
偶然を装って 彼に「おはよう」って言って
一緒に登校するの 手を繋ぎながら

お昼休みに 一緒にお弁当食べて
一緒に勉強して 二人で帰って
分かれ道で こっそりと 初めてのキスして
好きな気持ちが 愛へと変わる

巡り合う時 心が動いていく
君の視線が私を ずっと見続けてる
美しくなる乙女心 磨かれてくの
大人になっていつか 輝き続けてたい

初めてのキスは甘く 苦く 強い思い
お互いを今確かめ合う 切ない思い
あなたの傍にいたいと願う私の胸の中から
あふれ出す 満たされた感情が

喧嘩して 「大嫌い…!!」って 頬を叩いて
泣きながら 一人で歩いて帰っていた
暗い部屋の中で 膝を抱えて泣いてる
私のせいだなんて わかっていたけれど

「ごめんね…」と言えば それで許してくれるの…?
こんな馬鹿な私でも 抱きしめてくれる…?
あなたと一緒にいたい その気持ちはずっと
何があっても変わらないからね

巡り合う時………
心が動く………
君の視線が………
私をずっと………

美しくなる………
乙女心が………
大人になって………
輝いている………

結ばれる思い あなたと永久(とわ)に過ごしてく
二人の間から生まれる 愛しい命
私がママだよと 優しく語りかけてる
あなたとずっと 一緒にいられる幸せを

いつかは老いていっても
家族の絆は結ばれているよ
小さな幸せ それだけでいい
私の生まれた意味 初めて感じている
あなたが大人に育つまで 見守ってるね

Saturday, March 2, 2013

GUMI- Please, Don't Have Laid Down Your Life | 君死にたもうことなかれ (Kimi Shinita Mou Koto Nakare)


Tatakai ga owatta to shirase wo kikimashita
Machi wa yorokobi ni afurete
Kumo wa sari manten no hoshizora ga miemashita
Dakedo kokoro wa harenu mama
Anata ga kaeru sono hi made
Mado wa aketa mama de matteru wa
Itsumade mo

Aitai aitai aitai
Anata wa doko na no
Hitori-kiri no yoru kara atashi wo sukutte yo
Onegai kikasete namae wo yobu koe wo
Nakeru hodo odayakana yoru ga
Yukkuri fuketeku

Oboeteru?
Saigo no yoru kawashita yakusoku wo
Kanarazu modotte kuru yo,
Soshitarasa, futari-kiri de
Itsumade mo sugosou ne
Nidoto hitori ni wa shinai kara
Anata no kotoba wo tayori ni
Kyou mo nemurenu yoru wo
Koete iku naki nagara

Aitai aitai aitai
Anata wa doko na no
Hitori-kiri no yoru kara atashi wo sukutte yo
Onegai kikasete namae wo yobu koe wo
Todoku hazu no nai kotoba wo
Yokaze ga hakondeku

Heiwa no uta ga narihibiki
Dare mo ga eiyuu wo tataete mo
Atashi ni wa kikoenai
Koko ni anata ga inakereba

Aitai

Aitai aitai
Anata wa doko na no
Hitori-kiri no yoru kara atashi wo sukutte yo
Onegai kikasete namae wo yobu koe wo
Nakeru hodo odayakana yoru ga
Yukkuri fuketeku
Atarashii asa ga kuru tabi
Anata wo sagashiteru

(Aitai...)

--

戦いが終わったと 報せを聞きました
街は歓びに溢れて 
雲は去り 満天の星空が見えました
だけど 心は晴れぬまま
あなたがかえるその日まで
窓は開けたままで 待ってるわ
いつまでも

会いたい 会いたい 会いたい
あなたはどこなの
一人きりの夜から あたしを救ってよ
お願い 聞かせて 名前を呼ぶ声を
泣けるほど穏やかな夜が
ゆっくり 更けてく

覚えてる?
最後の夜 交わした約束を
必ず戻って来るよ、
そしたらさ、二人きりで
いつまでも過ごそうね
二度とひとりにはしないから
あなたの言葉を頼りに
今日も眠れぬ夜を
越えていく 泣きながら

会いたい 会いたい 会いたい
あなたはどこなの
一人きりの夜から あたしを救ってよ
お願い 聞かせて 名前を呼ぶ声を
届く筈の無い言葉を
夜風が運んでく

平和の唄が鳴り響き
誰もが英雄を讃えても
あたしには聴こえない
此処にあなたが居なければ

会いたい

会いたい 会いたい
あなたはどこなの
一人きりの夜から あたしを救ってよ
お願い 聞かせて 名前を呼ぶ声を
泣けるほど穏やかな夜が
ゆっくり 更けてく
新しい朝が来るたび
あなたをさがしてる