PLEASE READ

Please credit if you repost my romaji or translations to other sites.
If there are any mistakes, please let me know. (:

2/25/2016: Updated English translation policy! Please see this page.

Friday, August 31, 2012

Hatsune Miku - I Found It, A Way to Become Happy Forever. | 永遠に幸せになる方法、見つけました。(Eien ni Shiawase ni Naru Houhou, Mitsukemashita.)


related to This is the Happiness and Peace of Mind Committee.

Mukashi mukashi sono mukashi sazanami ga arau sunahama de
Eien wo chikau sono futari hanayome ga karuku tsubuyaki mashita.
"Ano ne, ano ne, shitteru ka na?” "Minami no rakuen, kibou no miyako."
"Negaigoto kanau sono basho e" "Ikeru houhou... mitsukemashita!”

Sou ii nokoshite kiete shimatta towa ni tsudzuku ima, te ni ireru tame ni.

"Haai, doomoo" "Mina-saan!” "Shikai no, watashi deesu!” "Haai"
"Totsuzen desu ga," "Anata no negai wo" "Kanae sasete itadakimaasu!”
"Sore de wa mina-san" "Omachi ka ne!” "Genzai geemu" "Itte miyoo!”

"Ruuru wa kantan desu!” "Tadashii tejun de" "Ichigon ikku" "Machigaenaide" "Tonaete kudasaai." (Hai.)
"Junbi wa ii desu kaa?” "Kakugo, dekite masu ka?”
"Machigaetara..." "Wakarimasu yo nee?”

"Himitsu no kotoba desu kara..." "Zettai" "Zettai" "Zeeeeettai" "Machigaenaide ne !”

Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Okashita tsumi wo kokuhakuse yo okashita tsumi wa arimasen!
Maria-sama no oose no mama ni...hitotsu no kotae wo michibiki dasu!

Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru

Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban...

Zutto zutto machi tsudzuke eien, chikatta ano basho de
Oite shimatta sono kare wa shizuka ni iki wo hikitori mashita.
"Ano ne, ano ne, shitteru ka na?” "Minami no rakuen, zetsubou no sato."
"Negaigoto kanau, sono basho e ikeru houhou...mitsukemashita!”

Sou tsudzurareta kanojo no tegami, dare ni mo yomarezu kuchihatete kieta.

"Haai, doomoo" "Mina-saan!” "Shikai no, watashi deesu!” "Haai"
"Ara?” "Mata anata ja naai" "Kami kitta?” "Kitte nai?” "Ara, sou."
"Sore de wa mina-san" "Omachi ka ne!” "Zaijou geemu" "Itte miyoo!”

Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Okashita tsumi wo kokuhakuse yo. Okashita tsumi ga ari mashita!
Maria-sama no oose no mama ni...hitotsu no kotae wo michibiki dasu!

Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon regatoruaruban zandoraimooru
Regubaru kuriyan zandasuatibon...

Yatta ne♪ Omedetou♪

--

むかしむかしその昔 さざ波が洗う砂浜で
永遠を誓うその男女(ふたり) 花嫁が軽く呟きました。
“あのね、あのね、知ってるかな?” “ミナミの楽園、希望の都。”
“願い事叶うその場所へ” “行ける方法・・・見つけました!”

そう言い残して消えてしまった 永久に続く今、手に入れる為に。

“ハーイ、どーもー” “皆さーん!” “司会の、ワタシでーす!” “ハァイ”
“突然ですが、” “あなたの願いを” “叶えさせていただきまーす!”
“それでは皆さん” “お待ちかね!” “原罪ゲーム” “いってみよー!”

“ルールは簡単です!” “正しい手順で” “一言一句” “間違えないで” “唱えてくださーい。”
“準備はいいですかー?” “覚悟、出来てますか?”
“間違えたら・・・” “わかりますよねえ?”

“秘密のコトバですから・・・” “絶対” “ぜったい” “ゼェーーーッタイ” “間違えないでね!”

レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
犯シタ罪ヲ告白セヨ 犯した罪はありません!
マリア様ノ仰セノママニ・・・ひとつの答えを導き出す!

レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール

レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール・・・

ずっとずっと待ち続け 永遠、誓ったあの場所で
老いてしまったその花婿(かれ)は 静かに息を引き取りました。
“あのね、あのね、知ってるかな?” “ミナミの楽園、絶望の郷。”
“願い事叶う、その場所へ行ける方法・・・見つけました!”

そう綴られた花嫁(かのじょ)の手紙、誰にも読まれず朽ち果てて消えた。

“ハーイ、どーもー” “皆さーん!” “司会の、ワタシでーす!” “ハァイ”
“アラ?” “またあなたじゃなーい” “髪切った?” “切ってない?” “アラ、そう。”
“それでは皆さん” “お待ちかね!” “罪状ゲーム” “いってみよー!”

レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
犯シタ罪ヲ告白セヨ。 犯した罪がありました!
マリア様ノ仰セノママニ・・・ひとつの答えを導き出す!

レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール・・・

やったね♪ オメデトウ♪

Kamui Gakupo - Time the Sun Sets | 太陽が沈む刻 (Taiyou ga Shizumu Koku)


no video available--from SCL Project's album "VanaN'Ice"
DOLLS (track 06) | 闇ニ消エル月 (track 10)
All album-only tracks 

Tojita hitomi no mukou ni
Mieru keshiki wa ima demo
Kawarazu anata ga hohoende iru kara
Mada wasurerarezu nakisakenda

Anata no ryoute ga fusagatte iru no nara
Watashi ga anata wo mamotte kizutsuite mo ii
Tooku de yonde iru kurayami no naka ni iru anata wo
Sukutte agetai to kokoro kara negau yo

Namida ga afurete ame to kasanari
Kanshoku sae mo shinshoku sareteku
Kumo ni magirete
Futashikana kimochi me no mae no genjitsu
Taiyou wa mou mienaku natte ita

Omoi ga afurete katachi ni dekiru no nara
Anata ni ichiban kirei na iro wo agetai
Chikaku ni iru no ni dakishimete agerarenai kara
Mada anata no namae wo sakebi tsudzukeru

Utsuro ni miete wa mata kiete yuku hikari wo sagasu
Haiiro no kako mirai no joukei
Tatoe kibou ga kuchihateta toshite mo
Mou ichido...anata ni...
Taiyou wa mou mienai

Mezameta toki ni kanjiru itoshisa no kaori ni
Mado kara sashikomu chiisana hikari
Tooku de kikoeru kirei na senritsu no zankyou ga
Anata no koe ni nite iru
Taiyou ga shizumu oto

--

閉じた瞳の向こうに
見える景色は今でも
変わらず貴方が微笑んでいるから
まだ忘れられず泣き叫んだ

あなたの両手が塞がっているのなら
私が貴方を守って傷付いてもいい
遠くで呼んでいる暗闇の中にいる貴方を
救ってあげたいと心から願うよ

涙が零れて雨と重なり
感触さえも浸食されてく
雲に紛れて
不確かな気持ち目の前の現実
太陽はもう見えなくなっていた

思いが溢れて形に出来るのなら
貴方に一番綺麗な色をあげたい
近くに居るのに抱きしめてあげられないから
まだ貴方の名前を叫び続ける

虚ろに見えてはまた消えて逝く光を探す
灰色の過去未来の情景
たとえ希望が朽ち果てたとしても
もう一度・・・貴方に・・・
太陽はもう見えない

目覚めた時に感じる愛しさの香りに
窓から差し込む小さな光
遠くで聞こえる綺麗な旋律の残響が
貴方の声に似ている
太陽が沈む音

VY1 - Awakening!


Mado kara mieru keshiki wa
Totemo tanoshi sou ni mieta

Kesshite todoku koto no nai sekai nara semete
Kono te de kowashite shima ouka

Rankingu zuke sareta sekai de
"Watashi" wa nani ga dekiru n darou
Wakaranai mama kotae wo sagasu tame ni
Watashi wa hashiri dashita

Ubugoe wo ageta kono kanjou
Me no mae ni hirogaru masshiro na sekai
Uta no chikara kono te ni dakishimete
Watashi wa kiri hiraku kono mirai wo

Hajimete fureta keshiki wa
Dokoka kanashi sou ni mieta

Kesshite kawaru koto no nai sekai nara semete
Kono te de kowashite shima ouka

Rankingu zuke sareta sekai wa
Naze ka nisemono no you ni omoete
Kono sekai no shinjitsu wo sagasu tame ni
Watashi wa hashiri dashita

Ubugoe wo ageta kono shoudou
Me no mae ni hirogaru masshiro na sekai
Uta no chikara kono te ni dakishimete
Watashi wa kiri hiraku jibun no michi wo

Rankingu zuke sareta sekai de
"Watashi" wa nani ga dekiru n darou
Wakaranai kedo kotae wo sagasu tame ni
Watashi wa hashiri tsuzukeru

Ubugoe wo ageta kono kanjou
Me no mae ni hirogaru masshiro na sekai
Uta no chikara kono te ni dakishimete
Watashi wa ikite iku kono sekai de

Watashi wa kiri hiraku kono mirai wo...

--

窓から見える景色は
とても楽しそうに見えた

決して届くことのない世界ならせめて
この手で 壊してしまおうか

順位(ランキング)付けされた世界で
「その他大勢(わたし)」は何ができるんだろう
わからないまま 答えを探すために
私は走り出した

産声をあげた この感情
目の前に広がる 真っ白な世界
唄の力 この手に抱きしめて
私は切り開く この未来を

初めて触れた景色は
どこか悲しそう見えた

決して変わることのない世界ならせめて
この手で 壊してしまおうか

順位(ランキング)付けされた世界は
なぜか 偽物のように思えて
この世界の 真実を探すために
私は走り出した

産声をあげた この衝動
目の前に広がる 真っ白な世界
唄の力 この手に抱きしめて
私は切り開く 自分の道を

順位(ランキング)付けされた世界で
「私」は何ができるんだろう
わからないけど 答えを探すために
私は 走り続ける

産声をあげた この感情
目の前に広がる 真っ白な世界
唄の力 この手に抱きしめて
私は生きていく この世界で

私は切り開く この未来を…

Hatsune Miku - Pierrot | ピエロ


Daijoubu daijoubu odokete miseru boku wa
Chiisana saakasu no namo naki piero

Manmarui otsuki sama mitai na
Booru no ue baransu wo totte
Hade ni koron dari shichatte
Wara wareru no ga boku no shigoto

Kyakuseki ni naiteru kimi wo mitsuketa
Sonna kanashii kao wa shinai de yo
Papa mo mama mo shiranai kimi no namida ni
Boku wa kizuita nugutte age nakucha

"Daijoubu, daijoubu i taku mo kayuku mo nai n da yo
 Kimi ga waratte kureru nara"
Daijoubu, daijoubu buzama ni korobu boku wa
Chiisana saakasu no tama nori piero

Naki yamanai kimi ga iu n da
"Anata no uso ga kanashii no" tte
"Uso nante hitotsu mo tsuite nai yo"
Sono kotoba ni mata naki dashita

"Kyakuseki ni misenai kamen no shita no
 Anata ga kakushita sugao wo misete
 Kega shita toki itai tte tsurai toki wa wame ite
 Hazukashii koto wa nai n dakara

 Daijoubu, daijoubu umaku warae nakute ii n da yo
 Mou nidoto uso wo tsukenai you ni
 Daijoubu, daijoubu konetari shinakute ii n da yo
 Watashi mo issho ni naite ageru"

Daijoubu daijoubu kimi ga mitsukete kureta
Wasure kaketeta boku no kao
"Daijoubu, daijoubu" sore wa marude mahou no you da
Hora usotsuki piero wa mou kiete inaku natta

--

大丈夫 大丈夫 おどけてみせる僕は
小さなサーカスの名も無きピエロ

真ん丸いお月様みたいな
ボールの上 バランスをとって
派手に転んだりしちゃって
笑われるのが僕の仕事

客席に泣いてる君を見つけた
そんな悲しい顔はしないでよ
パパもママも知らない君の涙に
僕は気付いた 拭ってあげなくちゃ

『大丈夫、大丈夫 痛くも痒くもないんだよ
  君が笑ってくれるなら』
ダイジョウブ、ダイジョウブ 無様に転ぶ僕は
小さなサーカスの玉乗りピエロ

泣き止まない君が言うんだ
「あなたの嘘が悲しいの」って
『嘘なんて一つも吐いてないよ』
その言葉にまた泣き出した

「客席に見せない仮面の下の
  あなたが隠した素顔をみせて
  怪我したとき痛いって 辛いときは喚(わめ)いて
  恥ずかしいことはないんだから

  大丈夫、大丈夫 上手く笑えなくていいんだよ
  もう二度と嘘を吐けないように
  大丈夫、大丈夫 堪えたりしなくていいんだよ
  私も一緒に泣いてあげる」

大丈夫 大丈夫 君が見つけてくれた
忘れかけてた僕の顔
「大丈夫、大丈夫」 それはまるで魔法のようだ
ほら嘘吐きピエロはもう消えていなくなった

Sunday, August 26, 2012

MEIKO - The thought to tell


Moshimo kimi ga hanarete iku nara
Boku wa kono kimochi subete tsutaeyou
Aishiteru...itsumade mo
Kimi no koto...korekara mo

Ashita aenaku natta toshite mo
Kimi wo omou kimochi sasaeru yo
Nakanaide...korekara mo
Kimi no koto...mamoru kara

Itsuwari no nai kotoba wo tsutaete
Korekara no futari mitsumeyou
Sagashite ita risou ga sugu soba ni
Kimi to boku ga hohoenderu

Tatoe donna kabe ga matte ite mo
Futari norikoete ikeru hazusa...

Nakanaide...waratteru...kimi ga ii
Kono omoi tsutaeru yo

Maatarashii jibun ni kigaete
Kimi no subete mitodokete yuku yo
Nakanakute ii
Boku wa sugu soba ni...
Tsuyoku nareru...shinjite iru kara

--

もしも 君が離れていくなら
ボクはこの気持ち すべて 伝えよう
愛してる・・・いつまでも
君のこと・・・これからも

明日 逢えなくなったとしても
君を想う気持ち 支えるよ
泣かないで・・・これからも
君のこと・・・守るから

偽りのない言葉を伝えて
これからの二人 見つめよう
探していた理想がすぐそばに
君とボクが微笑んでる


たとえ どんな壁が待っていても
二人 乗り越えていけるはずさ・・・

泣かないで・・・笑ってる・・・君がいい
この想い 伝えるよ

真新しい自分に着替えて
君のすべて見届けてゆくよ
泣かなくていい
ボクはすぐそばに・・・
強くなれる・・・信じているから

Sunday, August 19, 2012

Megurine Luka - Onee-sama to Issho | おねえさまといっしょ



Onee-sama tsuyayaka na kami noke
Onee-sama adeyaka na manazashi
Onee-sama nameraka na kuchibiru
Onee-sama kagayaku shiroi hada

Me to me ga au tabi watashi no kokoro wa
Yure ugoiteru no kidzuite yo
you're so beautiful
you're so beautiful
you're so beautiful
you're so beautiful
Onee-sama

Onee-sama mizumizushii kajitsu
Onee-sama shitataru amai mitsu

Yoi dorete furari watashi no munamoto
Kindan no tobira ake hanatsu
too much sexy
too much sexy
too much sexy
too much sexy
Onee-sama

Moshimo yurusareru no naraba
Watashi wa tako ni nari
Anata no mune ni idakarete
Sono mama nemuri ni ochiru no

Onee-sama azayakana midori mo
Onee-sama kirameita kiiro mo

Naze da ka watashi no me ni wa iranai no
Chotto doki nasai aoi hito

Onee-sama moeru yo na aka iro
Onee-sama jounetsu no aka iro

Onee-sama wa watashi no mono
Onee-sama wa watashi no mono
Onee-sama wa watashi no mono
Onee-sama wa watashi no mono
Onee-sama wa watashi no mono
Onee-sama wa watashi no mono
Onee-sama wa watashi no mono

--

おねえさま つややかなかみのけ
おねえさま あでやかなまなざし
おねえさま なめらかなくちびる
おねえさま かがやくしろいはだ

めとめがあうたび わたしのこころは
ゆれうごいてるの きづいてよ
you're so beautiful
you're so beautiful
you're so beautiful
you're so beautiful
おねえさま

おねえさま みずみずしいかじつ
おねえさま したたるあまいみつ

よいどれてふらり わたしのむなもと
きんだんのとびら あけはなつ
too much sexy
too much sexy
too much sexy
too much sexy
おねえさま

もしもゆるされるのならば
わたしはたこになり
あなたのむねにいだかれて
そのままねむりにおちるの

おねえさま あざやかなみどりも
おねえさま きらめいたきいろも

なぜだかわたしの めにはいらないの
ちょっとどきなさい あおいひと

おねえさま もえるよなあかいろ
おねえさま じょうねつのあかいろ

おねえさまは わたしのもの
おねえさまは わたしのもの
おねえさまは わたしのもの
おねえさまは わたしのもの
おねえさまは わたしのもの
おねえさまは わたしのもの
おねえさまは わたしのもの

GUMI - cinematronix



Itsudatte kiete nai
Sore ga eiga no you na
Keshiki de kore de saigo nara
Nee, ...

Boku datte kidzuite nai
Sonoba shinogi no uso
Itsumo no michi mo nigotte shimau
Dakara

Hagarete ochite iku futari no
Hazama de yurete mo shite

Sekai ga kawatte
Boku-tachi no keshiki mo kawatte iku no
Mada, ...

Hakanakute mo, kioku no saga.

Hiraita mama mieta itsuka no sen wa
Hanarete iku ashita no wana
Uragaeshita, midoku no shi wa...

Mada, kana...

Itsudatte miete inai
Sore ga eiga no you na
Keshiki de kore de saisho nara
Nee, ...

Boku datte
Kidzuite nai

Sonoba shinogi no uso wa
Itsumo minareta fuukei sae mo nigoshite shimau

Saishuu no firumu ga
Genjitsu wo kaki keshite iku

Sekai ga kawatte
Boku-tachi no keshiki mo kawatte iku no
Mada, ...
Hakanakute mo, kioku no saga.

Hiraita mama mieta itsuka no sen wa
Hanarete iku ashita no wana
Uragaeshita, midoku no shi wa...

Yakusha wo kidotte
Kyaku wo yosootte
Nakami no nai mono ni
Kachi wo tsukeru no

--

いつだって消えて 無い
それが映画のような
景色で これで最後なら
ねぇ、…

ぼくだって 気付いてない
その場しのぎの嘘
いつもの道も 濁ってしまう
だから

剥がれて落ちていく二人の
狭間で揺れて 模して


世界が変わって
ぼくたちの景色も変わっていくの
まだ、…

儚くても、記憶の性。

開いたまま見えた いつかの線は
離れていく明日の罠
裏返した、未読の史は…

まだ、かな…


いつだって見えて 居ない
それが映画のような
景色で これで最初なら
ねぇ、…

ぼくだって
気付いてない

その場しのぎの嘘は
いつも見慣れた風景さえも 濁してしまう

最終のフィルムが
現実を書き 消していく

世界が変わって
ぼくたちの景色も変わっていくの
まだ、…
儚くても、記憶の性。

開いたまま見えた いつかの線は
離れていく明日の罠
裏返した、未読の史は…

役者を気取って
客を装って
中身の無いものに
価値を付けるの

Kagamine Rin and Len - Shining Cherry Blossom | ヒカリザクラ (Hikari-Zakura)


Anata no sugata anata no koe wo
Torikeshita hazu kasuka ni nokoru

Toiki no ato wo oikakete yuku
Kono me ni utsuru koimonokata

Aa
Kisetsu wa tada kuru
<Kaisou, shakunetsu, kansei, kyouchou (ah...) manshin wo umidasu kankyou, keiken wo oshitsukeru kanjou>

Kaze wa imasara riisu wo yurashite
<Gouon, toukai, shunpuu, koukai (ah...)>
Sakebi dasu

Hikari-zakura saku koro
Futari kawarazu to shinjiteta
Hatasu koto naku masshiro ni natta yakusoku (ah...)

Kaijou no koi to haitoku no kage to
Saiaku na yoru to doukoku no kagami

Toikake sugite yuragu kagayaki
"Haru made matsu" to Close shinakatta

Aa
Ima mo chigau mirai
<Saikai, soutei, taimen, hyoujou, (ah...) shuuchaku wo saegiru shuuchaku, sonzai ga mezawari na genzai>
Dakishimete iru anata e imasara
<Kekkyoku, kekkyoku, kekkyoku, kekkyoku>
Todokanai

Machi awase no jikan wo
Sugite mo anata wa mada konai
Tokei no shita de nagameru sora anata wa sora kanata

Hikari-zakura saku koro
Futari kawarazu to shinjiteta
Hatasu koto naku masshiro ni natta yakusoku kyou dake wa

--

あなたの姿 あなたの声を
取り消したはず 微かに残る

吐息の痕を 追いかけてゆく
この眼に映る 恋者方

ああ
季節はただ来る
<回想、灼熱、完成、協調 慢心を生み出す環境、経験を押し付ける感情 >

風は今更 リースを揺らして
<轟音、倒壊、春風、後悔>
叫び出す


ヒカリザクラ咲く頃
二人変わらずと信じてた
果たすことなく真っ白になった約束


塊状の恋と 背徳の影と
最悪な夜と 慟哭の鏡

問いかけ過ぎて 揺らぐ輝き
「春まで待つ」とCloseしなかった


ああ
今も違う未来
<再会、想定、対面、表情、終着をさえぎる執着、存在が目障りな現在>
抱きしめているあなたへ今更
<結局、結局、結局、結局>
届かない

待ち合わせの時間を
過ぎてもあなたはまだ来ない
時計の下で眺める空 あなたは空彼方


ヒカリザクラ咲く頃
二人変わらずと信じてた
果たすことなく真っ白になった約束 今日だけは

Hatsune Miku • SF-A2 miki • GUMI - CHOCOLOVE


(Miku) Sukoshi hayaku okita asa kaaten akete shin kokyuu
Kyou wa toku betsu na hi mune ga doki doki na no
Omoi kitte tsukutta chokoreeto motte de kakeru no
Watashi no amai koi wo anata ni todoketai

Oshare na you fuku meiku mo
Itsumo yori kiai irete
Junbi dekita nara ima sugu ni
Anata ga iru tokoro e ikou

Chokoreeto no amai mahou wo kakete yo
Anata no kokoro wo ima Please unlock!
I made it for you with love. Watashi no kimochi to
Issho ni uketotte ne
Anata no koto ga suki!

(Miki) Ichi nen ichido no toku betsu na hi dakara tte
Betsu ni kitai nante shite nai n dakara

Kono chokoreeto datte kazoku no
Tame ni tsukutta amari na no
Nani kitai shiteru no? Chigau wa yo!
Betsu ni sou iu no ja nai kara!

Onegai hontou wa sunao ni naritai no
Watashi no kokoro wo ima Please unlock!
I made it for you with love. Ichido shika iwanai kara
Yoku kiki nasai yo ne!
Anata no koto ga suki...

(GUMI) Jouzu ni kimochi tsutaereru kanaa...
Sukoshi yuuki ga tarinai no
Kyou dake kami sama onegai shimasu
Watashi ni yuuki kudasai!

Chokoreeto no amai mahou wo kakete yo
Watashi no kokoro wo ima Please unlock!
I made it for you with love. Ganbatte iu kara...
Chotto matte ne sono...ano ne...
Anata no koto ga suki!

Anata no koto ga suki!

--

(ミク) 少し早く起きた朝 カーテン開けて深呼吸
今日は特別な日 胸がドキドキなの
思い切って作った チョコレート持って出かけるの
私の甘い恋を アナタに届けたい

オシャレな洋服 メイクも
いつもより気合入れて
準備出来たなら今すぐに
アナタが居るところへ行こう

チョコレートの甘い 魔法をかけてよ
アナタの心を今 Please unlock!
I made it for you with love. 私の気持ちと
一緒に受け取ってね
アナタのことが好き!

(ミキ) 1年1度の特別な日だからって
別に期待なんてしてないんだから

このチョコレートだって 家族の
ために作った余りなの
何期待してるの? 違うわよ!
別にそういうのじゃないから!

お願い本当は素直になりたいの
私の心を今 Please unlock!
I made it for you with love. 一度しか言わないから
よく聞きなさいよね!
アナタのことが好き・・・

(グミ) 上手に気持ち伝えれるかなぁ・・・
少し勇気が足りないの
今日だけ神樣 お願いします
私に勇気ください!

チョコレートの甘い 魔法をかけてよ
私の心を今 Please unlock!
I made it for you with love. 頑張って言うから・・・
ちょっと待ってね その・・・あのね・・・
アナタのことが好き!

アナタのことが好き!

Hatsune Miku - Organic Girl | オーガニック・ガール


Atatakai koe hibiku hoshi zora no suteeji ni
Kirari kirari kirameite watashi wo mitsumete ite

Konna kimochi wa kitto anata ni de aeta kara
Zutto zutto issho da yo hanare takunai yo

Hazumu kokoro sosogu hikari
Suteki na koto ga hajimaru yo

Kikoe masuka todoite watashi no utagoe yo
Kono kimochi wo tsutaeru tame umarete kita yo
"Aishiteru" kotoba wa koko ni nokosenai yo
Furi mukazu ni ikite yukeru kore kara mo

Minareta hazu no machi ga fushigi to zawa meiteru
Sonna yokan kanjite ita ano natsu no hibi

Mitsume atte hitomi tojite
Suteki na toki ga hajimaru yo

Koware sou na kokoro wo kono uta ni nose tara
Motto anata wo suki ni naru kitto nareru
Dore hodo no kotoba wo kasanete ikeru kana
Sore wa watashi tachi shidai ne ganbaru yo

Yaku soku mo eien mo
Zenbu matomete
Uta de kataru yo

Wasurenai de watashi ga koko ni iru koto wo
Hoshi no mienai yozora demo mitsuke dashite ne

"Shinjiteru" kokoro wa asu ni nokosenai yo
Warai nagara ikite ikou itsumade mo

--

温かい声 響く 星空のステージに
キラリキラリ煌めいて 私を見つめていて

こんな気持ちは きっと あなたに出会えたから
ずっとずっと一緒だよ 離れたくないよ

弾むココロ 注ぐ光
素敵なことが 始まるよ

聴こえますか 届いて 私の歌声よ
この気持ちを伝えるため 生まれてきたよ
「愛してる」 言葉はここに残せないよ
振り向かずに生きてゆける これからも

見慣れたはずの 街が 不思議とざわめいてる
そんな予感感じていた あの夏の日々

見つめ合って 瞳閉じて
素敵な時が 始まるよ

壊れそうな ココロを この歌に乗せたら
もっとあなたを好きになる きっとなれる
どれほどの 言葉を重ねていけるかな
それは私たち次第ね 頑張るよ

約束も 永遠も
全部 まとめて
歌で 語るよ

忘れないで 私がここにいることを
星の見えない夜空でも 見付けだしてね

「信じてる」 ココロは明日に残せないよ
笑いながら生きていこう いつまでも

Hatsune Miku - Seeker


Ori no naka ni kakusu you ni kagi wo kaketa omoi tobira
Nagare tsuita muko no hito ni tsume wo tatete shima wa nu you ni

Tomaru koto naku hibiku oto to no mukou no hito no kodou
Tsumi kasanete tadori tsuita sono mukou ni koe wo kakete

"Ai ni kita yo"
Yoru ni utsuru koe no hito
Sashi dasareru te ni furueru kokoro
Sore demo watashi to anata no sabinai tsume wa
Te ni shita sekai wo kowashite shimau

Tomaru you ni nagare yuku toki no naka aitai hito no subete wo nakushite
Komi ageru sono koe de hito no you ni naki sakebu koto
Tada sore dake wa nogare takatta keredo

Oto wo nakushita hitori heya kokuu ni yadosu jigazou no
Tsubasa wo hiki chigiru tame ni anata wa mata yami wo matou

"Ikite iru no?"
Kiba wo misete warau kage
Nomi komu no wa uzushio no zankyou
Sore demo kodoku ga watashi wo mushi bamu naraba
Anata no tsume sae hiki uke mashou

(Ah...)

(Ah) kotoba wa kabe ni hari tsuita mama oto wo motomete ugomeite i te
(Ah) tobira wa kataku tozasarete mata watashi to anata wo futatsu ni suru

(Ah...)

Kiri sakarete kuzureta heya no naka
Aitai hito no sugata ni obiete
Noko sarete naki dashita hito no you ni kiete iku koto
Sono yuku sue wo zutto osorete iru kedo

Taiyou mo tsuki mo nai yami no naka aitai hito no sugata wo sagashite
Iki tsuita sono saki de hito no you ni aishi au koto
Tada sore dake wo zutto nozonde ita no

--

檻の中に隠すように鉤をかけた重い扉
流れ着いた無辜の人に爪を立ててしまわぬように

止まる事無く響く音 扉の向こうの人の鼓動
積み重ねて辿り着いた その世界(むこう)に声をかけて

「会いに来たよ」
夜に映る声の人
差し出される手に震える心
それでも私と貴方の錆びない爪は
手にした世界を壊してしまう

止まるように流れ行く時間のなか 逢いたい人の全てを無くして
込み上げるその声で人のように泣き叫ぶこと
ただそれだけは逃れたかったけれど

音を無くした独り部屋 虚空に宿す自画像の
翼を引きちぎるために 貴方はまた闇を纏う

「生きているの?」
牙を見せて嗤う影
飲み込むのは渦潮の残響
それでも孤独が私を蝕むならば
貴方の爪さえ引き受けましょう

言葉は壁に張り付いたまま音を求めて蠢いていて
扉は固く閉ざされてまた私と貴方を二つにする

切り裂かれて崩れた部屋の中
逢いたい人の姿に怯えて
遺されて泣き出した女のように消えて行くこと
その行く末をずっと恐れているけど

太陽も月も無い闇の中 逢いたい人の姿を捜して
行き着いたその先で人間のように愛し合うこと
ただそれだけをずっと望んでいたの

Hatsune Miku - This is the Happiness and Peace of Mind Committee | こちら、幸福安心委員会です。(Kochira, Koufuku Anshin Iinkai Desu.)


related to I Found It, A Way to Become Happy Forever.

Doushite minna ga shiawase na no?
Kono sekai no koto kikitaitte, shiritaitte
Mizube no kouen de minna ga mimi wo sumasete
Wakuwaku suru ne nee, ondiinu?

Hai haai!
Saa saa, mina-san oshiete agemaasu!
Minna ga ki ni natteru koto gimon ni omotteru koto
Zeenbu oshiete agemaasu!

Ee, mina-san ga koufuku na no wa...gimu nan desu.
Shiawase desu ka? Gimu desu yo? Hatashite masu ka?
Wareware, Koufuku Anshin Iinkai wa mina-sama no shiawase wo negai soshite, sasae maasu.

Koufuku na no wa gimu nan desu
Koufuku na no wa gimu nan desu
Koufuku na no wa gimu nan desu
Shiawase desu ka? Gimu desu yo?

Koufuku na no wa gimu nan desu
Koufuku na no wa gimu nan desu
Koufuku na no wa gimu nan desu
Shiawase desu ka? Gimu desu yo.

Desu kara, anshin shite gimu wo hatasu you ni!
Mina-sama no shiawase ga wareware no shiawase.

Shiawase desu ka? Gimu desu yo? Hatashite masu ka?
Shiawase ja nai nara...

Koushu zanshu juusatsu kamayude dekishi denki
Hiaburi ikiume yakusatsu ishiuchi nokogiri haritsuke
Suki na no wo erande ne ♪

Hai haai!
Saa saa, mina-san shiawase dake ga michite maasu!
Fuan to ka fuman, nani hitotsu nai deshoo?
Kowaai, kowai waa
Shiawase sugite, kowai waa.

Honto ni minna ga shiawase na no?
Kono sekai no soto ikitaitte, nigetaitte
Mizube no kouen de minna ga mimi wo fusaide
Bikubiku shiteta nee, undiine?

Hai haai!
Saa saa, mina-san shinimashitaa!
Ondiinu wo futta kishi wa shinimashitaa!
Sougi ni deru nara, mukou ni narabe!
Sore igai wa shiawase ni kurase! Ijou

Koufuku na no wa gimu nan desu
Koufuku na no wa gimu nan desu
Koufuku na no wa gimu nan desu
Shiawase desu ka? Gimu desu yo?

Koufuku na no wa gimu nan desu
Koufuku na no wa gimu nan desu
Koufuku na no wa gimu nan desu
Shiawase desu ka? Gimu desu yo.

Gimu nan desu gimu desu yo? Gimu nan desu koufuku na no wa gimu nan desu
Gimu nan desu gimu desu yo? Gimu nan desu

Shiawase ja nai nara shine

--

どうして みんなが 幸せなの?
この世界のこと 聞きたいって、知りたいって
水辺の公園で みんなが耳を澄ませて
わくわくするね ねぇ、オンディーヌ?

ハイハーイ!
さあさあ、みなさん 教えてあげまーす!
みんなが気になってること 疑問に思ってること
ぜーんぶ 教えてあげまーす!

えー、みなさんが 幸福なのは・・・ 義務なんです。
幸せですか? 義務ですよ? 果たしてますか?
我々、幸福安心委員会は みなさまの幸せを願い そして、支えまーす。

幸福なのは義務なんです
幸福なのは義務なんです
幸福なのは義務なんです
幸せですか? 義務ですよ?

幸福なのは義務なんです
幸福なのは義務なんです
幸福なのは義務なんです
幸せですか? 義務ですよ。

ですから、安心して義務を果たすように!
みなさまの幸せが 我々の幸せ。

幸せですか? 義務ですよ? 果たしてますか?
幸せじゃないなら…

絞首 斬首 銃殺 釜ゆで 溺死 電気
火あぶり 生き埋め 薬殺 石打ち 鋸 はりつけ
好きなのを 選んでね♪

ハイハーイ!
さあさあ、みなさん 幸せだけが満ちてまーす!
不安とか不満、 なにひとつないでしょー?
コワーイ、恐いわー
幸せすぎて、恐いわー。

ホントに みんなが 幸せなの?
この世界の外 行きたいって、逃げたいって
水辺の公園で みんなが耳を塞いで
ビクビクしてた ねぇ、ウンディーネ?

ハイハーイ!
さあさあ、みなさん 死にましたー!
オンディーヌをふった騎士は 死にましたー!
葬儀に出るなら、向こうに並べ!
それ以外は 幸せに暮らせ! 以上

幸福なのは義務なんです
幸福なのは義務なんです
幸福なのは義務なんです
幸せですか? 義務ですよ?

幸福なのは義務なんです
幸福なのは義務なんです
幸福なのは義務なんです
幸せですか? 義務ですよ。

義務なんです 義務ですよ? 義務なんです 幸福なのは義務なんです
義務なんです 義務ですよ? 義務なんです

幸せじゃないなら 死ね

Megurine Luka - Itineranting Diva's Dance Music | 巡姫舞踊曲 (Meguri Hime Buyou Kyoku)


(Ah...)

Ten no kami yori atae rareshi wa
Youshi bitai to karyou binga
Mirai eigou hirui suru beki
Onna nado araware e naisa

Sugu ni hadaka de tawa mureta garu
Otoko domo wo misage nagara ne
Itaburu koto de motomeru mono wa
Yori suukou na kairaku dake

Omae wa doko ni sawaritai no sa
Kuchibiru? Kami? Sore tomo ×× (koko)? (ah)

Kiyasuku yoru na! Geretsu na buta me!
Hiza mazuku no ga oni ai yo!

Meguri meguru watashi wa masa ni uta hime
Mahou no kagami mo utsushi dasu
You en naru karada to kono utagoe de
Anata mo toriko ni shite mise mashou

Katai karada no ichiban oku ni
Kusu guraretai basho wo kakae
Soko ni te nobasu sono shunkan ni
Honshin kara emi ga koboreru

Omae wa doko ni fure raretai no?
Kuchibiru? Hoo? Sore tomo ×× (koko)? (ah)
Yorokobi nasai kurushimi nasai
Hoshii no wa sono hitotsu dake!

Owari ga sugu soko made semaru sekai de
Watashi ga ichiban utsukushii
Yowasare ma yoigo ni dasu onna nado ni
Watashi wa kesshite nari wa shinai

Sekai no hate kara hito no karada no naka
Ari to aru basho hibiki wataru
You en naru karada to kono utagoe de
Anata mo toriko ni shite miseru

Meguri meguru watashi ga
Masa ni uta hime
Gurasu ni nokoshita
Romansu de
Mata arata na otoko wo mi otoseta nara
Anata mo toriko ni shite mise mashou

(Ah!!!)

--

天の神より与えられしは
妖姿媚態 (ようしびたい)と 迦陵頻伽 (かりょうびんが)
未来 永劫 比類する 可 (べ)き
女 等 (など) 現れ得ないさ

すぐに裸で戯れたがる
牡 (おとこ)共を見下げながらね
甚振 (いたぶ)ることで求めるものは
より崇高な快楽だけ

お前はどこに触りたいのさ
唇? 髪? それとも ×× (ココ)?

気安く寄るな!下劣な豚め!
跪 (ひざまず)くのがお似合いよ!

巡り巡る私はまさに歌姫
魔法の 鏡 も映し出す
妖艶なる 躯 (からだ)とこの歌声で
貴方も虜にしてみせましょう

硬い身体の一番奥に
くすぐられたい場所を抱え
そこに手伸ばすその瞬間に
本心から笑みが零れる

お前はどこに触れられたいの?
唇?頬?それとも ×× (ココ)?
悦びなさい 苦しみなさい
欲しいのはそのひとつだけ!

終わりがすぐそこまで迫る世界で
私が一番美しい
酔わされ 迷い子 に 堕 (だ)す 牝等 (おんななど)に
私は決してなりはしない

世界の果てから 人間 (ひと)の身体の中
在りと在る場所響き渡る
妖艶なる 躯 (からだ)とこの歌声で
貴方も虜にしてみせる

巡り巡る私が
マ サニウタヒメ
グ ラスに残した
ロ マンスで
また新たな 牡 (おとこ)を魅落とせたなら
貴方も虜にしてみせましょう

Kamui Gakupo - Bonds of the Sun | 太陽の絆 (Taiyou no Kizuna)


Haruka nishi no kuni ni sumau tabibito
Seinaru chi wo mezashite tada aruki tsudzukeru

Sora to daichi no hazama de nemuru seirei
Fuujiru utagoe wa kaze to nari kieyuku

Maware maware toki wa michite tenkuu e to izanai
Aoku hikaru tomoshibi wa tamashii wo yobi okoshi
Tsubasa wo hiroge tobitatsu hokori takaki hito yo

Kanaderu uta wa yorokobi kanashimi wo subete tsumuide
Taiyou to kyoumei suru
Subete tokihanachi kagayaku wakusei
Mamoritai kizuna wa akaku nari tenkuu e

Odore odore utae utae kanashimi uchi kudake
Nani mo osorezu ni susume kami no nemuru ano oka e
Hirakanu hitomi no naka shinjite ita hikari yo

Kanaderu uta wa yorokobi kanashimi wo subete tsumuide
Taiyou to kyoumei suru
Subete tokihanachi kagayaku wakusei
Mamoritai kizuna wa akaku nari tenkuu e

Taiyou no chuushin ni kibou to jiyuu wo yudanete
Utagoe wa nagi to nari yamiyo no yoake
Matotta tsubasa wa homura no naka e
Mou nidoto kiku koto no dekinai senritsu

Owaranai tabiji no hate

--

遥か西の国に住まう旅人
聖なる地を目指して ただ歩き続ける

空と大地の狭間で眠る精霊
封じる歌声は 風となり消えゆく

回れ回れ 時は満ちて 天空へと誘(いざな)い
蒼く光る灯火は 魂を呼び起こし
翼を広げ飛び立つ 誇り高き人よ

奏でる歌は 喜び 悲しみをすべて紡いで
太陽と共鳴する
全て解き放ち 輝く惑星
守りたい絆は 紅くなり天空へ

踊れ踊れ 歌え歌え 悲しみ打ち砕け
何も恐れずに進め 神の眠るあの丘へ
開かぬ瞳の中 信じていた光よ

奏でる歌は 喜び 悲しみをすべて紡いで
太陽と共鳴する
全て解き放ち 輝く惑星
守りたい絆は 紅くなり天空へ

太陽の中心に 希望と自由を委ねて
歌声は凪(なぎ)となり 闇夜の夜明け
纏(まと)った翼は 焔(ほむら)の中へ
もう二度と聞くことの出来ない旋律

終わらない旅路の果て

Hiyama Kiyoteru - Brilliant EVE


Yuki no kagayaki ga hada ni shimite yuku
Machi no akari ga hedateta yoru
Ikuta no hikari ni terashi dasarete mo
Te wa atatameru ate mo nakute

Kane no ne wa nando natta kana?
Hitogoto no you na tsuki hi ga
Koboreta kioku wo kaete iku

Kono machi no hi mo sora ni mau yuki mo
Ima wa tenohira no ue haka naku moroi
Ara warete kieru hito no se ni negau
Futari no seinaru yoru wo oshiawase ni ne

Awase you toshite mo umaku egakenai
Aru hazu no nai tokei no saki
Nagame tsuzukete mo konna toko kara ja
Umaku toke au hazu mo nakute

Futari nara kizuku koto mo nai
Kasuka na mukai kaze ni nade rare kokoro ga itamu yo

Itsuka tokete iku nise mono da toshite
Ima wa onaji you na shiawase ni tsutsumare
Kazoe kirenai hodo no yume ga
Subete samete shima wa nai you ni negatte iru

Ari mo shinai tokei no haguruma nara
Sagasu no mo yame you
Toki ni tsuite iku tame ni

Haru ga kite natsu mo aki mo he te
Mata kono kisetsu ni kaeru
Toiki no shirosa ga mashite iku

Hoshi ga chiru you ni yuki ga mai ochite iku you ni
Kogoeru naka de kagayakou to shita
Nagai yoru mo mou owari wo mukaete
Tsugi no fuyu wa kitto suki na kisetsu ni naru yo

Hi no mukou de oshiawase ni

--

雪の輝きが肌に凍みてゆく
街の明かりが隔てた夜
幾多の光に照らし出されても
手は暖める宛もなくて

鐘の音は何度鳴ったかな?
他人事のような月日が
零れた記憶を変えていく

この街の灯も空に舞う雪も
今は掌の上儚く脆い
現れて消える人の背に願う
二人の聖なる夜をお幸せにね

合わせようとしてもうまく描けない
あるはずない時計の先
眺めて続けてもこんな所からじゃ
上手く溶け合うはずもなくて

二人なら気付くこともない
微かな向かい風に撫でられ心が痛むよ

いつか溶けていく偽物だとして
今は同じような幸せに包まれ
数え切れないほどの夢が
全て醒めてしまわないように願っている

ありもしない時計の歯車なら
探すのもやめよう
時間に付いていくために

春が来て夏も秋も経て
またこの季節に還る
吐息の白さが増していく

星が散るように雪が舞い落ちていくように
凍える中で輝こうとした
長い夜ももう終わりを迎えて
次の冬はきっと好きな季節になるよ

灯の向こうでお幸せに

Kaai Yuki - After School | 放課後 (Houkago)


Kidzuitara houkago no taiikukan no souko
Tataite mo soto kara kagi ga kakerare
Mayonaka de makkura de
Nani mo mienai mama
Eien ni koko kara derarenai n da

Wasuremono tori ni kita houkago no gakkou
Sashikonda yuuhi ga shidai ni kieru
Aruite mo aruite mo
Tadoritsuku koto naku
Eien ni owari ga mienai rouka

Nan ni mo inai no?
Nanika ga iru no?
Watashi no kubisuji aoi te fureta

Mou nidoto tsukawarenai
Kyuukousha no oku ni
Susurinaku dareka no koe ga kikoeru
Mou yamete mou yamete
Tasukete agerarenai
To ga aite watashi wo hikizuri konda

Akuru hi no asa ni watashi no tsukue
Watashi no sonzai subete ga kieta

--

気付いたら放課後の体育館の倉庫
叩いても外から鍵がかけられ
真夜中で真っ暗で
何も見えないまま
永遠にここから出られないんだ

忘れ物取りに来た放課後の学校
射し込んだ夕日が次第に消える
歩いても歩いても
辿りつくことなく
永遠に終わりが見えない廊下

何にもいないの?
何かがいるの?
私の首筋 青い手触れた

もう二度と使われない旧校舎の奥に
すすり泣く誰かの声が聞こえる
もうやめて もうやめて
助けてあげられない
戸が開いて私を引きずりこんだ

あくる日の朝に 私の机
私の存在 全てが消えた

Friday, August 17, 2012

Hatsune Miku - ODDS&ENDS


Itsu datte kimi wa waraware mono da
Yaru koto nasu koto tsuite nakute ageku ni ame ni furare

Okiniiri no kasa wa kaze de tondette
Soko no nora wa gokurou sama to ashi wo fundzuketetta

Itsumo doori kimi wa kiraware mono da
Nan ni mo sezu tomo toozake rarete doryoku wo shite miru kedo

Sono riyuu nante "nan to naku?" de
Kimi wa tohou ni kurete kanashindeta

Nara atashi no koe wo tsukaeba ii yo hito niyotte wa rikai funou de
Nante mimizawari, hidoi koe datte iwareru kedo

Kitto kimi no chikara ni nareru dakara atashi wo utawasete mite
Sou kimi no kimi dake no kotoba de sa

Tsudzutte tsuranete atashi ga sono kotoba wo sakebu kara
Egaite risou wo sono omoi wa dare ni mo fure sasenai

Garakuta no koe wa soshite hibiku ari no mama wo bukiyou ni tsunaide
Seiippai ni oogoe wo ageru

Itsukaraka kimi wa ninki mono da
Takusan no hito ni mote hayasare atashi mo hana ga takai

Demo itsukaraka kimi wa kawatta
Tsumetaku natte dakedo sabishi sou datta

Mou kikai no koe nante takusanda boku wa boku jishin nanda yotte
Tsui ni kimi wa osae kirenaku natte atashi wo kiratta

Kimi no ushiro de dareka ga iu "tora no i wo karu kitsune no kuse ni" tte
Kimi wa hitori de naiteta n da ne

Kikoeru? Kono koe atashi ga sono kotoba wo kakikesu kara
Wakatteru hontou wa kimi ga dare yori yasashii tte koto wo

Garakuta no koe wa soshite utatta hoka no dare demo nai kimi no tame ni
Kishindeku genkai wo koete

Futari wa donna ni takusan no kotoba wo omoi tsuita koto darou
Dakedo ima wa nani hitotsu omoitsuka nakute dakedo nani mo kamo wakatta
"Sou ka, kitto kore wa yume da. Eien ni samenai, kimi to aeta, sonna yume"

Garakuta wa shiawase sou na egao wo shita mama dore dake yonde mo mou ugokanai
Nozonda hazu no ketsumatsu ni kimi wa nakisakebu uso daro uso daro tte sou nakisakebu

"Boku wa muryoku da. Garakuta hitotsu datte sukue yashinai"
Omoi wa namida ni potsuri potsuri to sono hoo wo nurasu

Sono toki sekai wa totan ni sono iro wo ookiku kaeru
Kanashimi yorokobi subete wo hitori to hitotsu wa shitta

Kotoba wa uta ni nari kono sekai wo futatabi kake meguru kimi no tame ni
Sono koe ni ishi wo yadoshite ima omoi ga hibiku

--

いつだって君は嗤われ者だ 
やることなすことツイてなくて 挙句に雨に降られ

お気に入りの傘は風で飛んでって
そこのノラはご苦労様と 足を踏んづけてった

いつもどおり君は嫌われものだ
何にもせずとも遠ざけられて 努力をしてみるけど

その理由なんて「なんとなく?」で
君は途方に暮れて悲しんでた

ならあたしの声を使えばいいよ 人によっては理解不能で
なんて耳障り、ひどい声だって言われるけど

きっと君の力になれる だからあたしを歌わせてみて
そう君の君だけの言葉でさ

綴って連ねて あたしがその思想(コトバ)を叫ぶから
描いて理想を その思いは誰にも触れさせない

ガラクタの声はそして響く ありのままを不器用につないで
精一杯に 大声を上げる

いつからか君は人気者だ
沢山の人にもてはやされ あたしも鼻が高い

でもいつからか君は変わった
冷たくなって だけど寂しそうだった

もう機械の声なんてたくさんだ 僕は僕自身なんだよって
ついに君は抑えきれなくなって あたしを嫌った

君の後ろで誰かが言う 「虎の威を借る狐のくせに」って
君は ひとりで泣いてたんだね

聴こえる?この声 あたしがその言葉を掻き消すから
解ってる本当は 君が誰より優しいってことを

ガラクタの声はそして歌った 他の誰でもない君のために
軋んでく 限界を超えて

二人はどんなにたくさんの 言葉を思いついたことだろう
だけど今は何ひとつ思いつかなくて だけどなにもかもわかった
「そうか、きっとこれは夢だ。永遠に覚めない、君と会えた、そんな夢」

ガラクタは幸せそうな笑顔をしたまま どれだけ呼んでももう動かない
望んだはずの結末に君は泣き叫ぶ 嘘だろ嘘だろってそう泣き叫ぶ

「僕は無力だ。ガラクタ一つだって救えやしない」
想いは涙に ぽつりぽつりとその頬を濡らす

その時世界は 途端にその色を大きく変える
悲しみ喜び 全てを一人とひとつは知った

言葉は歌になりこの世界を 再び駆け巡る君のために
その声に意思を宿して 今思いが響く

GUMI - Tropical Summer | トロピカル・サマー


Ame agari kumo no suki kara terasu
Taiyou to nana iro no hikari
Kotoshi mo mata atsui kisetsu ga
Hora yatte kita myou ni muna sawagi

Jitensha koi de baito ni mukau
Hajimeta bakari no sekkyaku gyou de
Oboeru koto ga takusan atte
Nani yara atama wa panikku!

Fuwa fuwari to ukarete iru
Toro torokeru toropikaru samaa
Tanoshii ibento ga yama hodo matteru
Koi ni asobi ni isoga shikute
Shukudai nanka ato mawashi de
Ima wa kono hibi wo taisetsu ni shitai

Doki doki tomaranai itsumo to chigau natsu
KIMI kara hitomi ga hanasenai

Yuuyake ni somaru kaigan futari
Nani genai kaiwa no naka de
Yuuki wo dashite kimochi tsutaetai demo
Kiridasu taimingu wakaranai

Umi wo nagameru kimi no senaka ni
Nageta kotoba shiokaze ni nagasare
Furikaeru kimi kiki kaesu kedo
Gomakasu mitai ni waratte

Fura furari to memai no suru
Toro torokeru toropikaru samaa
Umaku ikanai kedo akirame takunai
Koi ni asobi ni isoga shikute
Mongen nanka mamore nakute
Okorarete bakari demo kujikenai

Toki meki afureru itsumo to chigau natsu
Watashi no tonari ni kimi ga iru

Mou nidoto wa oto zurenai toki
Sugi satte shimau no wa kowai kara

Fuwa fuwari to ukarete iru
Toro torokeru toropikaru samaa
Kimi no egao ni kokoro ga hashiri dasu
Koi ni asobi ni isoga shikute
Issho kenmei baito wo shite
Nokori no natsu yasumi kui no nai you ni

Kimi to no yaku soku kimi e no arigatou
Kisetsu ga kawatte mo issho da ne

La La La...

--

雨上がり雲の隙(すき)から照らす
太陽と七色のひかり
今年もまた熱い季節が
ほらやってきた 妙に胸騒ぎ

自転車こいでバイトに向かう
始めたばかりの接客業で
覚える事がたくさんあって
なにやら頭はパニック!

ふわふわりと 浮かれている
とろとろける トロピカルサマー
楽しいイベントが 山ほど待ってる
恋に 遊びに 忙しくて
宿題なんか 後回しで
今はこの日々を 大切にしたい

ドキドキ止まらない いつもと違う夏
キミから瞳が離せない

夕焼けに染まる海岸ふたり
何気ない会話の中で
勇気を出して気持ち伝えたい でも
切り出すタイミングわからない

海を眺めるキミの背中に
投げたコトバ潮風に流され
振り返るキミ 訊き返すけど
誤魔化すみたいに笑って

ふらふらりと 目眩のする
とろとろける トロピカルサマー
うまくいかないけど 諦めたくない
恋に 遊びに 忙しくて
門限なんか 守れなくて
怒られてばかりでも くじけない

トキメキあふれる いつもと違う夏
私の隣にキミがいる

もう二度とは訪れない時
過ぎ去ってしまうのは 怖いから

ふわふわりと 浮かれている
とろとろける トロピカルサマー
キミの笑顔に 心が走り出す
恋に 遊びに 忙しくて
一所懸命 バイトをして
残りの夏休み 悔いのないように

キミとの約束 キミへのありがとう
季節が変わっても 一緒だね

La La La...

Tuesday, August 14, 2012

Hatsune Miku - Delusion Drive | 妄想ドライブ (Mousou Doraibu)



close your eyes to listen my heart
dreamin' drivin' lalalala...

close your eyes to listen my heart
dreamin' drivin' lalalala...

Mayonaka no doraibu hajimete futari
Guuzen ga kureta no sweet time dakedo
Mune ni tsumaru kotoba dousureba ii no?
Magari michi dake yubisasu watashi dame ne

close your eyes to listen my heart
dreamin' drivin' lalalala...

Tsurete tte kashikiri no fantajiirando
Tsukamaete guruguru mawaru no meriigoorando

I feel your love
Garasu no naka odoru futari hoshizora ni todoku
Utsutta anata wa shiranai kao kidzuite yo
Utsumuita nai mono nedari drive

Sotto me wo tojita chiisana kakehiki
Ikisaki wa suki ni kimete ii yo

Umibe no koheya mizu ni utsuru irumineeshon
Mitsumereba hora ne futari no mirai mieru desho?

I feel your love
Yume no mukou nemuru futari seiza no umi shizumu
Otoshita namida wa yami ni kiete setsunai yo
Saigo no shigunaru yubisasu mae ni ieta nara

Anata ga furimuku yasashii egao de
Ie no mae kuruma tomeru aizu
Nani mo okoranai gozen niji

Konya dake mahou kakete onegai yo mousou Drive
(close your eyes to listen my heart
dreamin' drivin' lalalala... )
Kanawanai yume mo misete mou sukoshi mousou Drive
(close your eyes to listen my heart
dreamin' drivin' lalalala... )
Te wo furu no ima wa matte kono mama de mousou Drive
(close your eyes to listen my heart
dreamin' drivin' lalalala... )
Kono doa wo akeru mae ni tsukamaete hanasanaide
(close your eyes to listen my heart
dreamin' drivin' lalalala... )

--

close your eyes to listen my heart
dreamin' drivin' lalalala...


真夜中のドライブ 初めてふたり
偶然がくれたの sweet time だけど
胸につまる言葉 どうすればいいの?
曲がり道だけ指差す私 だめね

つれてって 貸切のファンタジーランド
つかまえて ぐるぐる回るの メリーゴーランド

I feel your love
ガラスの中 踊る二人星空に届く
映ったあなたは知らない顔 気付いてよ
うつむいた ないものねだりdrive


そっと目を閉じた 小さな駆け引き
行き先は 好きに決めていいよ

海辺の小部屋 水に映るイルミネーション
見つめれば ほらね 二人の未来見えるでしょ?

I feel your love
夢の向こう 眠る二人星座の海沈む
落とした涙は闇に消えて せつないよ
最後のシグナル指差す前に 言えたなら


あなたが振り向く 優しい笑顔で
家の前 車止める合図
ナニモオコラナイ午前2時

今夜だけ魔法かけて おねがいよ 妄想Drive
かなわない夢も見せて もう少し 妄想Drive
手を振るの今は待って このままで 妄想Drive
このドアを開ける前に つかまえて はなさないで

Saturday, August 11, 2012

Lily - Capacity



Akizora ni chiribame rare
Anata wo ten kara miorosu
Karera wa shimei wo hatasu tame
Kyou mo anata wo terashiteru

Mou kare hajimeta shinjitsu wo ayatsuru namida ga
Ryuusei to natte anata ni furikakaru

Yatsureta kao shita
Crescent Moon Twinkle Star
Kanawanu negai ni tsubu sarete tada yotte iru

Kirisuteru shika dekinai
Sonna negai kanae rarenai
Karera mo tsukare hajimeta
Konna ni mo tayorare sugita

Mou kare hajimeta shinjitsu wo ayatsuru namida ga
Ryuusei to natte anata ni furikakaru
Chikara tsukita hoshi mou kore ijou wa
Kimi no negai goto kanae rarenai

Yatsureta kao shita
Crescent Moon Twinkle Star
Kanawanu negai ni
Tsubu sarete tada yotte iru

Yatsureta kao shita
Crescent Moon Twinkle Star
Negatte bakari ja
Ushinatte yuku dake

--

秋空に散りばめられ
あなたを天から見下ろす
彼らは使命を果たすため
今日もあなたを照らしてる

もう枯れ始めた 真実を操る涙が
流星となってあなたに 降りかかる

窶(やつ)れた 顔した
Crescent Moon Twinkle Star
叶わぬ 願いに 潰されて 漂っている

切り捨てるしか出来ない
そんな願い叶えられない
彼らも疲れ始めた
こんなにも頼られ過ぎた

もう枯れ始めた 真実を操る涙が
流星となってあなたに 降りかかる
力尽きた星 もうこれ以上は
君の願い事 叶えられない

窶(やつ)れた 顔した
Crescent Moon Twinkle Star
叶わぬ 願いに
潰されて 漂っている

窶(やつ)れた 顔した
Crescent Moon Twinkle Star
願ってばかりじゃ
失ってゆくだけ

Friday, August 10, 2012

Luo Tianyi - A Taste of the Sky | 天空的味道 (Tiān Kōng de Wèi Dào)



Qīng chén de yǔ màn man zhuì luò
Xǐ shuā chéng shì de chén āi
Bèi xuān xiāo de jié zòu chǎo xǐng
Hái méi dào wǔ diǎn bàn

Chuān shàng yǔ yī chuān guò jiē dào
Lái dào wú rén de huā yuán
Kōng qì ràng wǒ wú fǎ hū xī
Jiù kuài yào zhì xí
Wǒ yáng qǐ cāng bái de liǎn páng
Ràng bīng lěng de yǔ shuǐ pèng zhuàng
Bù xū yào yīn wèi yǔ duǒ cáng
Zhǐ wèi pǐn cháng tiān kōng de wèi dào

Wǒ de shēng huó jiù zài xiàn zài
Méi yǒu zuó tiān yě méi yǒu míng tiān
Rèn hé jì yì yě bù zhí dé qù jì niàn
Quán bù dōu diū diào ba
Wǒ de shēng huó jiù zài xiàn zài
Méi yǒu guò qù yě méi yǒu wèi lái
Rèn hé mèng xiǎng yě bù xū yào qù chōng jǐng
Jiù xiàn zài qù shí xiàn

Wǒ yáng qǐ cāng bái de liǎn páng
Ràng bīng lěng de yǔ shuǐ pèng zhuàng
Bù xū yào yīn wèi yǔ duǒ cáng
Zhǐ wèi pǐn cháng tiān kōng de wèi dào

Wǒ de shēng huó jiù zài xiàn zài
Méi yǒu zuó tiān yě méi yǒu míng tiān
Rèn hé jì yì yě bù zhí dé qù jì niàn
Quán bù dōu diū diào ba
Wǒ de shēng huó jiù zài xiàn zài
Méi yǒu guò qù yě méi yǒu wèi lái
Rèn hé mèng xiǎng yě bù xū yào qù chōng jǐng
Jiù xiàn zài qù shí xiàn

Wǒ de shēng huó jiù zài xiàn zài
Méi yǒu zuó tiān yě méi yǒu míng tiān
Rèn hé jì yì yě bù zhí dé qù jì niàn
Quán bù dōu diū diào ba
Wǒ de shēng huó jiù zài xiàn zài
Méi yǒu guò qù yě méi yǒu wèi lái
Rèn hé mèng xiǎng yě bù xū yào qù chōng jǐng
Jiù xiàn zài qù shí xiàn

--

English translation by Radioactive Pixie

The early morning rain falls slowly,
Washing away the dust of the city.
I was awakened by the rhythm of the hustle and bustle outside.
It's not even 5:30 yet.

Putting on my rain coat, I pass through the streets,
Arriving at an empty flower garden.
The air makes me unable to breathe;
I'm about to suffocate.
I raise my pale face,
Letting the ice-cold rain splash on my skin.
There's no need to hide because of the rain,
Just to taste the flavor of the sky.

My life is only in the present moment;
There's no yesterday and no tomorrow.
No memory is worth remembering;
Just throw everything away.
My life is only in the present moment;
There's no past and no future.
No dream is worth dreaming;
Just make it happen now.

I raise my pale face,
Letting the ice-cold rain splash on my skin.
There's no need to hide because of the rain,
Just to taste the flavor of the sky.

My life is only in the present moment;
There's no yesterday and no tomorrow.
No memory is worth remembering;
Just throw everything away.
My life is only in the present moment;
There's no past and no future.
No dream is worth dreaming;
Just make it happen now.

My life is only in the present moment;
There's no yesterday and no tomorrow.
No memory is worth remembering;
Just throw everything away.
My life is only in the present moment;
There's no past and no future.
No dream is worth dreaming;
Just make it happen now.

--

(Simplified- 简体字)

清晨的雨慢慢坠落
洗刷城市的尘埃
被喧嚣的节奏吵醒
还没到五点半

穿上雨衣 穿过街道
来到无人的花园
空气让我无法呼吸
就快要窒息
我扬起苍白的脸庞
让冰冷的雨水碰撞
不需要因为雨躲藏
只为品尝天空的味道

我的生活就在现在
没有昨天也没有明天
任何记忆也不值得去纪念
全部都丢掉吧
我的生活就在现在
没有过去也没有未来
任何梦想也不需要去憧憬
就现在去实现

我扬起苍白的脸庞
让冰冷的雨水碰撞
不需要因为雨躲藏
只为品尝天空的味道

我的生活就在现在
没有昨天也没有明天
任何记忆也不值得去纪念
全部都丢掉吧
我的生活就在现在
没有过去也没有未来
任何梦想也不需要去憧憬
就现在去实现

我的生活就在现在
没有昨天也没有明天
任何记忆也不值得去纪念
全部都丢掉吧
我的生活就在现在
没有过去也没有未来
任何梦想也不需要去憧憬
就现在去实现

--

(Traditional- 繁體字)

清晨的雨慢慢墜落
洗刷城市的塵埃
被喧囂的節奏吵醒
還沒到五點半

穿上雨衣 穿過街道
來到無人的花園
空氣讓我無法呼吸
就快要窒息
我揚起蒼白的臉龐
讓冰冷的雨水碰撞
不需要因為雨躲藏
只為品嚐天空的味道

我的生活就在現在
沒有昨天也沒有明天
任何記憶也不值得去紀念
全部都丟掉吧
我的生活就在現在
沒有過去也沒有未來
任何夢想也不需要去憧憬
就現在去實現

我揚起蒼白的臉龐
讓冰冷的雨水碰撞
不需要因為雨躲藏
只為品嚐天空的味道

我的生活就在現在
沒有昨天也沒有明天
任何記憶也不值得去紀念
全部都丟掉吧
我的生活就在現在
沒有過去也沒有未來
任何夢想也不需要去憧憬
就現在去實現

我的生活就在現在
沒有昨天也沒有明天
任何記憶也不值得去紀念
全部都丟掉吧
我的生活就在現在
沒有過去也沒有未來
任何夢想也不需要去憧憬
就現在去實現

Kamui Gakupo - Vicissitudes Troubadour | 流転吟遊 (Ruten Gin'yuu)


Natsu kaze, soyogi kanata ni asobe
Rinto sumasu yuunagi koete
Utsuri yuku koto no ha ni nake
Akuru ashita ni wa kagayaku

Suteta uta ni katamuku tsuki
Furi kaereba mou, inai
Yuki wa yoi yoi, kaeri wa kowai
Tooki hi ga yomigaeru

Nagarete ochite kowarete nageite
Doko kara umare, doko e yuku?

Natsu kaze, soyogi kanata ni asobe
Rinto sumasu yuunagi koete
Utsuri yuku koto no ha ni nake
Akuru ashita ni wa kagayaku

Yureru kage wo tatsu yuudachi
Natsuka shimeba sugi sarite
Nochi ni nokoseshi yume wo uramedo
Kanashimi wa imada tsunoru

Wasurete michite kogarete sakende
Doko kara umare, doko e yuku?

Natsu kaze, soyogi minamo wo hashire
Yami no naka de inochi wo shimese
Kasumi yuku koto no ha ni nose
Arishi hi no uta wo kanaderu

Natsu kaze, soyogi kikasete okure
Toki no hate de edaha wo narase
Kiete yuku sono se mitsumete
Yasuraka na nemuri yo towa ni

Natsu kaze, soyogi kanata ni asobe
Rinto sumasu yuunagi koete
Utsuri yuku koto no ha ni nake
Akuru ashita ni wa kagayaku

--

夏風、戦ぎ彼方に遊戯べ
凛と澄ます 夕凪越えて
移り往く 言葉に泣け
明くる朝には 輝く

捨てた歌に傾く月
振り返れば もう、居ない
往きはよいよい、帰りは怖い
遠き日が甦る

流れて 落ちて 壊れて 嘆いて
何処から生まれ、何処へ往く?

夏風、戦ぎ彼方に遊戯べ
凛と澄ます 夕凪越えて
移り往く 言葉に泣け
明くる朝には 輝く

揺れる影を絶つ夕立
懐かしめば 過ぎ去りて
後に残せし夢を怨めど
悲しみは未だ募る

忘れて 満ちて 焦れて 叫んで
何処から生まれ、何処へ往く?

夏風、戦ぎ水面を疾走れ
闇の中で 命を示せ
霞み往く 言葉に乗せ
在りし日の歌を 奏でる

夏風、戦ぎ 聴かせておくれ
時の果てで 枝葉を鳴らせ
消えて逝く 其の背見つめて
安らかな眠りよ 永久に

夏風、戦ぎ彼方に遊戯べ
凛と澄ます 夕凪越えて
移り往く 言葉に泣け
明くる朝には 輝く

Sunday, August 5, 2012

Hatsune Miku • Kagamine Rin - Dreaming Little Bird | 夢みることり (Yumemiru Kotori)



Yukiakari honoka ni tsuki no kage wo terasu
Hanabira ga azayaka ni akaku irodzuku
Mai ochiru shizuku ga minamo yurashi kieru
Oto no nai nukumori ga futari wo tsutsunde

Akari tomoru komichi futari aruiteta ne
Nee kuchizusamu uta ga machi ni magirete yurete
Saka ni tsudzuku ishidatami suashi de kogoeru suashi de
Doko made mo ikeru to shinjite ita yo

Torawareteta kago no kotori ga
Habataku toki wa kuru no deshou ka?
Anata no namida uketomerareru nara
Mou kono mama de mo kamawanai kara

Yami ni ukabu hotaru ga honoo no you ni yurameku
Kiri to chiru hitotoki wo mabuta ni nokoshite

Kage ga utsuru madobe futari waratteta ne
Nee midareta kami ga kaze ni nagarete yurete
Kata yose ai atatameru jikan wo
Itsumade mo issho ni tsumuide itai

Kokoro tozashita kako no anata wo
Sukueru toki wa kuru no deshou ka?
Anata no itami wake aerareru nara
Mou kono mama de mo kowakunai kara

Torawareteta kago no kotori ga
Yumemiru toki wa kuru no deshou ka?
Anata no namida uketomerareru nara
Mou kono mama de mo mayowanai

--

雪明りほのかに月の影を照らす
花びらが鮮やかに赤く色づく
舞い落ちるしずくが水面揺らし消える
音のない温もりが二人を包んで

明かり灯る小径二人歩いてたね
ねぇ口ずさむ唄が町にまぎれて揺れて
坂に続く石畳素足で 凍える素足で
どこまでもいけると信じていたよ

囚われてた籠の小鳥が
羽ばたく時は来るのでしょうか?
あなたの涙受け止められるなら
もうこのままでもかまわないから

闇に浮かぶ蛍が炎のように揺らめく
霧と散るひと時を瞼に残して

影が写る窓辺二人 笑ってたね
ねぇ乱れた髪が風に流れて揺れて
肩寄せ合いあたためる時間を
いつまでも一緒に紡いでいたい

心閉ざした過去のあなたを
救えるときは来るのでしょうか?
あなたの痛み分け合えられるなら
もうこのままでも怖くないから

囚われてた籠の小鳥が
夢見る時は来るのでしょうか?
あなたの涙受け止められるなら
もうこのままでも迷わない

Megurine Luka - Andelze | アンデルツェ (Anderutse)



(La La La...)

Shiro no sekai ni ichirin no hana
Kodoku ni tae shinobu hibi
Nani mo shiranai nani mo dekinai
Nani mo mamoru mono wa nashi

(La La La...)

Shiro no sekai ni hitori waka mono
Kozetsu sareta kono sekai
Umare wa hitori shinu no mo hitori
Daremo mamoru mono wa nashi

Doko e iku no? Are hateru no?
Naze susumu no? Zetsubou yo

Anderutse anderutse kanaete okure
Biamanshe biamanshe kono kokoro
Sunberujan sunberujan yurushite okure
Toki wa modosenai

Anderutse anderutse mitomete okure
Biamanshe biamanshe kono koto wo
Sunberujan sunberujan oshiete okure
Subete tsutsumi komu ono wo

(La La La...)

Shiro no sekai ni hitori no shoujo
Toiki arage furueteru
Dare ga shinjitsu dare ga usotsuki
Mohaya daremo mirarezu ni

Anderutse anderutse modashite okure
Biamanshe biamanshe imi mo naku
Sunberujan sunberujan kiesatte okure
Nani mo mou iranai

(Ah...)

Anderutse anderutse hana wa kare hate
Biamanshe biamanshe kuchite yuku
Sunberujan sunberujan kubi tsutte aware
Waka mono wa taeta soshite

Anderutse anderutse shoujo wa hitori
Biamanshe biamanshe furueteru
Sunberujan sunberujan shiro no sekai wa
Subete tsutsumi komu yume wo

(La La La...)

Anderutse anderutse nani mo wakaranai
Biamanshe biamanshe zetsubou yo
Sunberujan sunberujan dare ga shinjitsu
Toki wa modosenai nidoto

(La La La...)

--

(La La La...)

白の世界に 一輪の花
孤独に耐え忍ぶ日々
何も知らない 何もできない
何も守る物はなし

(La La La...)

白の世界に 一人若者
孤絶されたこの世界
生まれは独り 死ぬのも独り
誰も守る者はなし

何処へ行くの? 荒れ果てるの?
何故進むの? 絶望よ

アンデルツェ アンデルツェ 叶えておくれ
ビアマンシェ ビアマンシェ この心
スンベルジャン スンベルジャン 許しておくれ
時は戻せない

アンデルツェ アンデルツェ 認めておくれ
ビアマンシェ ビアマンシェ この事を
スンベルジャン スンベルジャン 教えておくれ
全て包み込む 己(おの)を

(La La La...)

白の世界に 一人の少女
吐息荒げ震えてる
誰が真実 誰が嘘吐き
最早誰も見られずに

アンデルツェ アンデルツェ 黙しておくれ
ビアマンシェ ビアマンシェ 意味もなく
スンベルジャン スンベルジャン 消え去っておくれ
何ももういらない

アンデルツェ アンデルツェ 花は枯れ果て
ビアマンシェ ビアマンシェ 朽ちてゆく
スンベルジャン スンベルジャン 首吊って哀れ
若者は絶えた そして

アンデルツェ アンデルツェ 少女は独り
ビアマンシェ ビアマンシェ 震えてる
スンベルジャン スンベルジャン 白の世界は
全て包み込む 夢を

(La La La...)

アンデルツェ アンデルツェ 何もわからない
ビアマンシェ ビアマンシェ 絶望よ
スンベルジャン スンベルジャン 誰が真実
時は戻せない 二度と

(La La La...)

Kagamine Rin and Len - enclosure | エンクロージャー


(La...
La la la la la...
La la la la)

Umaranai sukima mitsukaranai arika
Sonna sonzai
Ima wa mada nani mo ienai to
Sono kuchi tsugunda mama

Tozasareta kuukan chikara wo tazusaete
Tokihanateru sono toki made miburui koraeteru

Hibiki au karada to karada
Yugami nai chuujitsu na omoi
Heya ni kodama suru futari no jouchou
Kokoro hikareteku

Watashi naiteru no? Sakende iru no?
Tomaranai afuredasu kanjou
Terashi awasu you ni kasanaru isou wa
Uchikesu koto naku meguru

(La la la la la...
La la la la)

Koborederu kotoba yume wo miru sekai
Sonna hitotoki
Ima wa mou nani mo midasarezu
Kono hitomi tojitetai

Hanatareta kuukan tsunagatta shunkan
Kurikaesu kono senritsu ga watashi wo yobisamasu

Hibiki au kako to genjitsu
Katachi wo kaete tsunagatte yuku
Sorezore no yume futatsu no hankyou
Kasanari au ima

Watashi naiteru no? Sakende iru no?
Tomaranai afuredasu kanjou
Shinjiteta sugata ga kuzure hajimete
Kimi no oto sae mo taeta

"Seisei shuusoku boukyaku"
"Watashi ga ima, koko ni iru imi"
"Ten to ten, sen to sen ga"
"Ima tsunagaru"

(Ah...)
Kono hajimari wo oboete iru
Kasanaru futatsu no oto hirogatte

Hibiki au karada to karada
Yugami nai chuujitsu na omoi
Kasuka ni kikoeteru natsukashii koe
Saa te wo nobashite

Watashi naiteru no? Sakende iru no?
Tomaranai afuredasu kanjou
Hanatareta sekai ga katachi wo motte
Arata na "watashi" wo tsukuru

--

埋まらない隙間 見つからないありか
そんな存在
今はまだ 何も言えないと
その口つぐんだまま

閉ざされた空間 力を携えて
解き放てるその時まで 身震いこらえてる

響き合う 身体と身体
歪みない忠実な想い
部屋にこだまする 二人の情調
心惹かれてく

私泣いてるの? 叫んでいるの?
止まらない溢れ出す感情
照らし合わすように 重なる位相は
打ち消す事なく 巡る

こぼれ出る言葉 夢を見る世界
そんなひととき
今はもう 何も乱されず
この瞳閉じてたい

放たれた空間 繋がった瞬間
繰り返すこの旋律が 私を呼び覚ます

響き合う 過去と現実
形を変えてつながってゆく
それぞれの夢 二つの反響
重なりあう 今

私泣いてるの? 叫んでいるの?
止まらない溢れ出す感情
信じてた姿が 崩れ始めて
君の音さえも 絶えた

「生成 収束 忘却」
「私がいま、ここにいる意味」
「点と点、線と線が」
「いま つながる」

この始まりを覚えている
重なる二つの音 広がって

響き合う 身体と身体
歪みない忠実な想い
かすかに聞こえてる 懐かしい声
さあ 手を伸ばして

私泣いてるの? 叫んでいるの?
止まらない溢れ出す感情
放たれた世界が 形を持って
新たな「私」を つくる

Saturday, August 4, 2012

Kagamine Rin and Len - The Wolf That Fell in Love with Little Red Riding Hood | おおかみは赤ずきんに恋をした (Ookami wa Akazuki-san ni Koi wo Shita)


Guuzen kara hajimaru hitsuzen no wan shiin
Tooku ni mieta no wa nigeru akairo
Fushigi na mori no oku de mitsuketa kuroi kage to
Nanika ga hajimaru yokan, kowakute nigedashita

"Deai" wa owari ni tsudzuku shinario
Dakara waza to toomawari wo shita

Aitai, nante
Furetai, nante
Hanashitai, nante
Omowanai

Kayowai kimi to zurui boku ga
"Deau" sore ga owari sa
Zankoku datte nonoshittatte
Unmei wa kawaranai
Aa doushite, kimi ga?
Doushite, boku ga?
Ookami to akazukin, nanda

Kitto kimi wa kyou mo kono michi wo otozureru
Soshite boku wa kyou mo zutto mimamoru shika dekinai
Kimi wa ano ki no saki de itsumodoori, kakureteru
Watashi wa kidzukanu furishita mama toori sugita

Shisen wa karamanai koe wa todokanai
Tameiki dake ga munashiku kasanaru

Aenaku tatte
Furenaku tatte
Hanasenaku tatte
Ii kara

Tayorinai kimi to gikochi nai boku ga
Soko ni iru dake de ii n da
Kore ga koi datte iwanai nara
Kotoba nante, nakute ii
Aa kangaetatte
Kangaetatte
Endingu wa kawaranai

Aitakatta n da
Furetakatta n da
Hanashitakatta, honto wa

Kawaii kimi to yasashii boku ga
Deai, musubareru endo

Nankai datte nankai datte
Kamisama ni negatta yo demo...
Kanashii kurai, kanashii kurai
Ookami to akazukin, nanda

Naiteru kimi wo nagusametakute nobashita ude ga,
Furueru
Aishite iru yo dakishimetai yo dakedo,
Dekinai n da yo...!

Dou agaitatte
Dou negattatte
Tsume mo kiba mo kienai
Dakara, tada matteru yo
Kimi no namida ga yamu made,
Ano ki no saki de
Zutto...

--

偶然からはじまる必然の一場面(ワンシーン)
遠くに見えたのは 逃げる赤色
不思議な森の奥で見つけた黒い影と
何かが始まる予感、怖くて逃げ出した

「出会い」は終わりに 続くシナリオ
だからわざと 遠回りをした

会いたい、なんて
触れたい、なんて
話したい、なんて
思わない

かよわい君と 狡い僕が
「出会う」其れが終わりさ
残酷だって罵ったって
運命は変わらない
ああ どうして、君が?
どうして、僕が?
おおかみと赤ずきん、なんだ

きっと君は今日もこの道を訪れる
そして僕は今日もずっと 見守るしかできない
君はあの木の先で いつも通り、隠れてる
私は気付かぬ振りしたまま 通り過ぎた

視線は絡まない 声は届かない
ため息だけが 虚しく重なる

会えなくたって
触れなくたって
話せなくたって
いいから

頼りない君と ぎこちない僕が
其処に居るだけでいいんだ
これが恋だって言わないなら
言葉なんて、無くていい
ああ 考えたって
考えたって
エンディングは変わらない

会いたかったんだ
触れたかったんだ
話したかった、ほんとは

かわいい君と 優しい僕が
出会い、結ばれる結末(エンド)

何回だって 何回だって
神様に願ったよ でも…
悲しいくらい、悲しいくらい
おおかみと赤ずきん、なんだ

泣いてる君を慰めたくて 伸ばした腕が、
震える
愛しているよ 抱きしめたいよ だけど、
できないんだよ…!

どう足掻いたって
どう願ったって
爪も牙も 消えない
だから、ただ待ってるよ
君の涙が止むまで、
あの木の先で
ずっと…

Megurine Luka - fake or fate?


Mitsume raretara ugokenai anata no shisen
Sou...tsuna gareta ichibu ga subete na no
Aishita hazu no sono ude ni ima wa shibarare
Nagasu kizuku tomaranai

(Ah...)

"love"
Aishite ita kioku no kakera...
Deatta emi to yasashisa ni

"fate"
Ochita ato wa unmei to shinji
Shiawase no omoi michite tokimeite

Tada toki ni miseru kage hito kata no yurameki
Sore wa "ki no sei" to mitomenai de...

Anata to onaji kao wo shita futatsu no ishiki
Hikari to kage tobari ga ima oriru
Kawari hajimeru kono toki ni koware hajimeru
Kyouki jimita kono yoru e...

"feel"
Mushiba mareta kokoro to karada
Anata no kata ni kizamareru

"last"
Nige rarenai akirame dake ga
Watashi wo shihai shite yuku somatte yuku

Shiawase no omoi de ga shigeki wo tsuyoku suru
Itami ga omoi ni kawatte yuku...

Watashi no kokoro...kaenai de kae sasenai de
Yakeru you na omoi ga irimi dare
Kurikae sareru yoku jou to itsumo no koui
Kanashii kizu ga kizamareru...

Anata no itami sukoshi demo iya sareru nara
Kono karada wo akaku some agete
Tsuki hanata reru shoudou wo kokoro to oku ni
Kyou mo asu mo sosogasete...

(Ah...)

--

見つめられたら動けない貴方の視線
そう・・・繋ガレタ一部ガ全テナノ
愛したはずのその腕に今は縛られ
流ス液体 止マラナイ

"love"
愛していた記憶の欠片・・・
出会った笑みと優しさに

"fate"
落ちた後は運命と信じ
幸せの想い満ちて ときめいて

ただ時に見せる影 一片のユラメキ
それは「気のせい」と認めないで・・・

貴方と同じ顔をした二つの意識
光と影 帳が今降りる
変わり始めるこの時に壊れ始める
狂気染みたこの夜へ・・・

"feel"
蝕まれた心と肢体
貴方の形に刻まれる

"last"
逃げられない諦めだけが
私を支配してゆく染まってゆく

幸せの思い出が刺激を強くする
痛ミガ想イニ変ワッテユク・・・

私の心・・・変えないで変えさせないで
焼ける様な想いが入り乱れ
繰り返される欲情といつもの行為
悲しい傷が刻まれる・・・

貴方の痛み少しでも癒されるなら
この肢体を赤く染上げて
突き放たれる衝動を心と奥に
今日も明日もそそがせて・・・

Nekomura Iroha / Kamui Gakupo - P.a.r.a.l.y.z.e.

Iroha version:

Gakupo version:

Akai kuchibiru no shoujo wo katta otoko no shisen no saki no tou kara
Nagamu shounen no mita yume wa unzari suru you na genjitsu
Takai toumei sei ga uri no seiji ka wa furu karaa no uso no mure ga sukete
Kirei ni yogorete n desu

Awai awai kuusou ni makaseta saisei wa mou moku
Kami no shinda basho de danzetsu e to kasoku suru dake

Keigaika shita ai no uta wo yomu doukeshi ni asutaa no hana wo
Fuhai shita junsui no kanashisa yo azayaka na monokuroomu
Boku wo kowashite

Furui gitaa wo narasu bourei
Shiwa darake no sono te ga nozomu sekai, ni kanashimi wa nai rashii

Warai magai sou sou ni yabureta aimai na kyozou
Kimi ga sugaru sono ude mo tsukuri mono to kizuite iru no?

Kiritotta ibitsu na yasashisa ga hokora shige ni mune wo sasunda
Saigen sei no nai kuru oshisa de omoi dasenai you
Boku wo aishite

Keigaika shita ai no uta wo yomu doukeshi ni asutaa no hana wo
Fuhai shita junsui no kanashisa yo azayaka na monokuroomu
Kiritotta ibitsu na yasashisa ga hokora shige ni mune wo sasunda
Saigen sei no nai kuru oshisa de omoi dasenai you
Nidoto mezamenu you

--

紅い唇の少女を買った 男の視線の先の塔から
眺む 少年の見た夢はうんざりするような現実
高い透明性がウリの政治家は フルカラーの嘘の群れが透けて
綺麗に 汚れてんです

淡い 淡い 空想に任せた再生は盲目
神の死んだ場所で 断絶へと加速するだけ

形骸化した愛の詩(うた)を詠む 道化師にアスターの花を
腐敗した純粋の哀しさよ 鮮やかなモノクローム
僕を 壊して

古いギターを鳴らす亡霊
皺だらけのその手が望む 世界、に悲しみは ないらしい

笑い 紛い 早々に破れた 曖昧な虚像
君が縋る その腕も造り物と気づいているの?

切り取った歪な優しさが 誇らしげに胸を刺すんだ
再現性の無い狂おしさで 思い出せないよう
僕を 愛して

形骸化した愛の詩(うた)を詠む 道化師にアスターの花を
腐敗した純粋の哀しさよ 鮮やかなモノクローム
切り取った歪な優しさが 誇らしげに胸を刺すんだ
再現性の無い狂おしさで 思い出せないよう
二度と目覚めぬよう

Friday, August 3, 2012

MEIKO - Escape of Salmhofer the Witch | 魔女ザルムホーファーの逃亡 (Majo Zarumuhoofaa no Toubou)


prequel to moonlit bear

Hana chiru mori no michi kakenuketa
Akai futatsu no kajitsu
Mune ni daite yoru wo hashiru
Toubousha

Chichi mo shirazu haha mo shirazu
Hitori bocchi de sodatte kita
Hatachi no toki aishita no wa
Hitogoroshi no hanzaisha

Aku ni hikareta naraba
Mizukara mo somatte iku
Soshite hito wa watashi wo
"Majo" to yonda

Hana saku aku no michi kakenuketa
Akai senketsu wo abite
Haitoku no ai ni nigekonda togabito

"Kodomo-tachi ga doko ni mo inai"
Chimamire de nakisakebu onna
Sore wo miorosu watashi ni totsujo
Maki tsukerareta kusari

Tsumi wa itsuka sabakareru mono
Rougoku wa mukishitsu de kuraku
Shokei isu no mae ni tatta
Kare ni nite iru kagakusha

Koko kara detai watashi
Jikkendai ga hoshii kagakusha
Ima futari no rigai ga kasanatta

Tsumetai ishi no michi kakenuketa
Shiroi shuujin fuku wo nuide
Mukau sono saki ni wa kenkyuujo

Umekomareta kami no tane ga
Watashi no naka de kodou wo tateta
Umiotoshita kawaii futago
Chichi no inai jikkentai

Omoidashita omoidashita
Watashi no katsute konna fuu ni
Biikaa no naka de tsukuridasareta
ghoul child datta koto wo

Biikaa ni tsunagareta waga ko-tachi
Migatte na no wa wakatteru
Kono ko-tachi wo omocha ni wa saseyashinai!

Nigete bakari no jinsei deshita
Watashi ga erare nakatta
Hito kakera no ai wo
Semete kono ko-tachi ni wa

Hana chiru mori no michi kakenuketa
Aisuru futari no aka ko
Mune ni daite yoru wo hashiru toubousha

Tonari no kuni kakure kurasu
Hitome wa sake nakya ikenai no
Tsukiyo no naka dekakeru no wa
Kodomo-tachi to watashi ga
Okiniiri no erudo no mori

Tanoshii sanpo ni naru hazu na no ni
Honno sukoshi me wo hanashita suki ni
"Kodomo-tachi ga doko ni mo inai no"

--

花散る森の道 駆け抜けた
赤い二つの果実
胸に抱いて 夜を走る
逃亡者



父も知らず 母も知らず
一人ぼっちで育ってきた
二十歳の時 愛したのは
人殺しの犯罪者

悪に惹かれたならば
自らも染まっていく
そして人は私を
『魔女』と呼んだ

花咲く悪の道 駆け抜けた
赤い鮮血を浴びて
背徳の愛に逃げ込んだ咎人



「子供たちがどこにもいない」
血まみれで泣き叫ぶ女
それを見下ろす私に突如
巻きつけられた鎖

罪はいつか裁かれるもの
牢獄は無機質で暗く
処刑椅子の前に立った
彼に似ている科学者

ここから出たい私
実験台が欲しい科学者
今 二人の利害が重なった

冷たい石の道 駆け抜けた
白い囚人服を脱いで
向かうその先には研究所



埋め込まれた神の種が
私の中で鼓動をたてた
産み落とした可愛い双子
父のいない実験体

思い出した 思い出した
私のかつてこんなふうに
ビーカーの中で作り出された
人造体(ghoul child)だったことを

管に繋がれた我が子たち
身勝手なのはわかってる
この子たちを玩具にはさせやしない!



逃げてばかりの人生でした
私が得られなかった
ひとかけらの愛を
せめてこの子たちには



花散る森の道 駆け抜けた
愛する二人の赤子
胸に抱いて 夜を走る 逃亡者



隣の国 隠れ暮らす
人目は避けなきゃいけないの
月夜の中 出かけるのは
子供たちと私が
お気に入りのエルドの森

楽しい散歩になるはずなのに
ほんの少し目を離したすきに
「子供たちがどこにもいないの」

Lily - Tremors | ユラギ (Yuragi)


Koboreta joukei ga kasunde wa
Yura yura yura yura yura yura
Togirete koborete
Nani mo kamo dakishimeta namida

Oshiete yo yura yura yura
Hoshii yo ima inochi ga hora hora ha

Ukanda kotoba ni furete wa
Pota pota pota pota pota pota
Nagarete nagarete
Nani mo kamo oboete wa namida

Koroshite yo ima ima ima
Hoshii yo ima namida ga hora hora tomaru

(Ah...)

Oshiete yo yura yura yura
Hoshii yo ima inochi ga yura yura ha

--

こぼれた情景がかすんでは
ゆらゆらゆら ゆらゆらゆら
途切れて こぼれて
何もかも抱きしめた 涙

教えてよ ゆらゆらゆら
欲しいよ 今 命がほらほら ha

浮かんだ言葉に触れては
ぽたぽたぽた ぽたぽたぽた
流れて 流れて
何もかも覚えては 涙

殺してよ 今 今 今
欲しいよ 今 涙がほらほら 止まる

教えてよ ゆらゆらゆら
欲しいよ 今 命がゆらゆら ha

IA - Embryo in the Artificial World | 人為世界のエンブリオ (Jini Sekai no Enburio)


Yurusareta inochi ga ochite yuku tane to natte
Takusareta genso ga rasen wo egaku kankaku

Futashika ni meimetsu suru kono ishiki e
Nagarekomu tooi kioku
Michibikare hikari wo otta sono saki de
Kasukana kodou ga kikoeru

Kimi ga kureta senritsu (...I sing)
Sora wo mai kaze to nare (like a breeze.)
Yagate hibiku sekai no hate made

Koborete yuku kanjou (...I feel)
Kono namida mo zetsubou mo itsuka genjitsu ni naru to shinjite
that voiceless calling from your heart.
Tada utau

Tozasareta tobira wa mushibamare chiri to natte
Shimesareta kotoba wa utsuro na oto no shuuseki

Nani mo nai boubaku to shita sekai de
Tada hitori hoshi wo kazoete ita
Ate mo naku samayou tabibito no you ni
Umareta sono imi sagashite

Kimi ga kureta tsuioku (...I lost)
Ima wa mou todokanai (in your dream.)
Yagate owaru rekishi no haguruma

Kowarete yuku jiishiki (...Tell me)
Semete sotto dakishimete zutto watashi wo wasurenaide ite
what I should do for myself now.
Eien ni

Fukanzen na keishitsu joutai muchitsujo na heikou sentaku
Higouriteki na kouhai mikansei no shuumatsu inshi
Fukisoku na choufuku ketsushitsu risouteki na keitou hassei
Jiniteki na kanjou ni yagate yadoru kokoro

Kimi to itsuka futari de ( I pray ...)
Ano kumo wo oikakete (to the sky.)
Yagate itaru saihate utsushite

Kioku no kaku ushinatte mo
Toki no kanata kono basho de kimi ga saigo ni nokoshita kono uta wo
It's last word in this hopeless world.
Wasurenai zutto

--

赦(ゆる)された生命(いのち)が 堕ちてゆく種子(たね)となって
託された元素が 螺旋を描く感覚

不確かに明滅するこの意識へ
流れ込む遠い記憶
導かれ光を追ったその先で
微かな鼓動が聞こえる

キミがくれた旋律 (...I sing)
宙を舞い 風となれ (like a breeze.)
やがて響く セカイの果てまで

零れてゆく感情 (...I feel)
この涙も絶望も いつか現実になると信じて
that voiceless calling from your heart.
ただ唄う

閉ざされた扉は 蝕まれ灰塵(ちり)となって
示された言葉は 虚ろな音の集積

何もない茫漠(ぼうばく)とした世界で
ただ独り 星を数えていた
宛てもなく彷徨(さまよ)う旅人のように
生まれたその意味 探して

キミがくれた追憶 (...I lost)
今はもう 届かない (in your dream.)
やがて終わる歴史の歯車

壊れてゆく自意識 (...Tell me)
せめてそっと抱きしめて ずっと私を忘れないでいて
what I should do for myself now.
永遠に

不完全な形質状態 無秩序な平衡選択
非合理的な交配 未完成の終末因子
不規則な重複欠失 理想的な系統発生
人為的な感情に やがて宿るココロ

キミといつか二人で (I pray...)
あの雲を追いかけて (to the sky.)
やがて至る最果て映して

記憶の核 失っても
時空(とき)の彼方 この場所で キミが最後に残したこの歌を
It's last word in this hopeless world.
忘れない ずっと

Utatane Piko - Meteor Words | 言葉メテオ (Kotoba Meteo)


Sono tenohira kara koboreta
Takusan no yume ya kibou
Yasashiku nante sare nakute
Sabishikute tada naiteta

Ira tsuku kanjou wo uta ni nosete
Kotoba no yai wa de nodo kitte...

Boku ga zenbu matomete uta ni suru yo
Koi mo shigoto mo kazoku mo tomodachi mo
Kimi ga kotoba ni dekizunai chau nara
Egao ni naru made utai tsuzukeru yo

Boku no utagoe yo kimi ni todoke

Kara mitsuku mainasu shikou
Nuke dasenai kuru kuru to
Kogashite kuroku someru you ni
Kienai kesenai itami

Yoku aru doujou de kizu wo namete
Sekai no kaze ga yokei shimite

Boku ga zenbu matomete uta ni suru yo
Ai mo yuuki mo doryoku mo yasashisa mo
Kimi ga namida de mae ga mienai nara
Suteki na keshiki wo imeeji saseru yo

Boku no utagoe yo kimi ni todoke

Ira tsuku kanjou wo uta ni nosete
Kotoba no yai wa de nodo kitte...
Yoku aru doujou de kizu wo namete
Sekai no kaze ga yokei shimite

Boku ga zenbu matomete uta ni suru yo
Koi mo shigoto mo kazoku mo tomodachi mo
Kimi ga kotoba ni dekizunai chau nara
Egao ni naru made utai tsuzukeru yo

Daremo ga utaeru kazaranai kotoba
Boku no utagoe yo kimi ni todoke

--

その手のひらからこぼれた
たくさんの夢や希望
優しくなんてされなくて
寂しくてただ泣いてた

イラつく感情を歌に乗せて
言葉の刃でノド切って・・・

僕が全部まとめて歌にするよ
恋も仕事も家族も友達も
君が言葉に出来ず泣いちゃうなら
笑顔になるまで歌い続けるよ

僕の歌声よ 君に届け

絡みつくマイナス思考
抜け出させないクルクルと
焦がして黒く染めるように
消えない消せない痛み

よくある同情で傷をなめて
世界の風が余計染みて

僕が全部まとめて歌にするよ
愛も勇気も努力も優しさも
君が涙で前が見えないなら
素敵な景色をイメージさせるよ

僕の歌声よ 君に届け

イラつく感情を歌に乗せて
言葉の刃でノド切って・・・
よくある同情で傷をなめて
世界の風が余計染みて

僕が全部まとめて歌にするよ
恋も仕事も家族も友達も
君が言葉に出来ず泣いちゃうなら
笑顔になるまで歌い続けるよ

誰もが歌える 飾らない言葉
僕の歌声よ 君に届け

Utatane Piko - remember


Yozakura mai mitoreta saka michi
Ima demo kimi wa oboete imasuka?
Zutto boku wa ano hi wo wasurenai
Hajimete waratta kimi wo

Me ga au sono shunkan kokyuu wo tometa
Naze daka omou you ni hanase nakatta
Kimi mo "onaji da yo" to iu kedo
Boku no hou ga yappari kodomo mitai de
Tere kakushi waratta

Honoo egaku tairin no hanabi
Ima demo kimi wa oboete imasuka?
Zutto boku wa ano hi wo wasurenai
Hanashita tagai no yume wo

Dare yori daiji dato omoeta
Ima ga zutto saki mo kawarazu ni tsuzuku to
Sou uta ga wazu shinjita

Kurenai chiri some ageta keshiki
Ima demo kimi wa oboete imasuka?
Zutto boku wa ano hi wo wasurenai
Tsunaida te no nukumori

Aenai toki ga tsumi kasanari
Shidai ni ukabeteta sore zore no kotae wo
Tsutaeru?

Ienai boku ni wa ienai

Konayuki furu shizukana seiya wo
Ima demo boku wa oboete iru kedo
Kitto kimi wa ano hi kizuite ita
Nokori wazukana toki wo

Kore kara futari wa betsu no michi wo
Yume e to mukatte hitori aruku no
Zutto boku wa kono hi wo wasurenai
Saigo ni naita kimi wo

Sayounara...
Sayounara...
Otagai susunda saki de waraeru you ni

Sayounara...
Sayounara...

Omoi de ga itsu no hi ka senaka ose masu you ni

--

夜桜舞い見蕩れた坂道
今でも君は覚えていますか?
ずっと僕はあの日を忘れない
初めて笑った君を

目が合うその瞬間呼吸を止めた
何故だか思うように話せなかった
君も「同じだよ」と言うけど
僕の方がやっぱり子供みたいで
照れ隠し笑った

焔描く大輪の花火
今でも君は覚えていますか?
ずっと僕はあの日を忘れない
話した互いの夢を

誰より大事だと思えた
今がずっと先も変わらずに続くと
そう疑わず信じた

紅散り染め上げた景色
今でも君は覚えていますか?
ずっと僕はあの日を忘れない
繋いだ手の温もり

逢えない時が積み重なり
次第に浮かべてたそれぞれの回答(こたえ)を
伝える?

言えない僕には言えない

粉雪降る静かな聖夜を
今でも僕は覚えているけど
きっと君はあの日気付いていた
残り僅かな時間を

これから二人は別の道を
夢へと向かって一人歩くの
ずっと僕はこの日を忘れない
最後に泣いた君を

さようなら・・・
さようなら・・・
お互い進んだ先で笑えるように

さようなら・・・
さようなら・・・

思い出がいつの日か背中押せますように

GUMI - j e l L y


Sappari wakara nee, beibii
Yatsu no doko ni, naa horeta n da?
Sonna kodomo mitai na yatsu de manzoku na no ka?
Nandaka okashiku kanjiteta toko da
Ore no hanashi ni wa mimi, fusaide
Egao de iwareta
"Ano ne, daisuki na hito ga dekita no ♡"

Shinjirannai konna hanashi
Masaka ore ga konna furare kata
Sonde bai bai kaiko tsuuchi
oh no way!
it's no way!!
Kitto nanika no machigai
oh Yeah!

"Yasashii toko ni hore chatta.
Nanka otona na tokoro ni mo.
Okosama na anata ni wa, kitto wakaranai yo ne?" (You've got mail)
Mada yomikaeseba hara ga tatte kuru
Omae ga yokoshita saigo no meeru
"Atarashii kare wa ne, yasashii shi, sore ni,
Are mo jouzu yo ♡"

Kiite nai yai sonna hanashi
Aitsu no hou ga are umai to ka
Sonde hoihoi tsuite itta
Onna ni miren nanka
Chittomo arya shinai

Kiite nai yai sonna hanashi
Aitsu no hou ga are umai to ka
Sonde hoihoi tsuite itta
Onna ni miren
...nai koto mo nai!

Itsuka koukai sasete yaru ze
Aitsu ga dasaku mieru kurai ni
Soitsa nai nai yori modosanai
Negai sage da sonna onna
Shiranai ze!
oh yeah!

--

さっぱりわからねぇ、ベイビー
ヤツのどこに、なぁ惚れたんだ?
そんな子供みたいなヤツで満足なのか?
なんだかおかしく感じてたとこだ
俺の話には耳、塞いで
笑顔で言われた
「あのね、大好きな人が出来たの♡」

信じらんないこんな話
まさか俺がこんなフられ方
そんでバイバイ解雇通知
oh no way!
it's no way!!
きっとなにかの間違い
oh Yeah!

「優しいトコに惚れちゃった。
なんか大人なところにも。
お子様なアナタには、きっとわからないよね?」
まだ読み返せば腹が立ってくる
オマエがよこした最後のメール
「新しいカレはね、優しいし、それに、
アレも上手よ♡」

聞いてないやいそんな話
アイツの方がアレ上手いとか
そんでホイホイついて行った
女に未練なんか
ちっともありゃしない

聞いてないやいそんな話
アイツの方がアレ上手いとか
そんでホイホイついて行った
女に未練
・・・ないこともない!

いつか後悔させてやるぜ
アイツがダサく見えるくらいに
そいつぁナイナイ ヨリ戻さない
願い下げだそんな女
知らないぜ!
oh yeah!